メインメニューを開く

2011年12月10日の月食

2011年12月10日の月食の概要
Lunar eclipse of December 10, 2012
日本で撮影された月食の連続写真動画
Lunar eclipse chart close-2011Dec10.png
右から左に地球の影を横切った様子(外側の円形の影の中に月が隠れている状態を半影食、内側の円形の中に部分的に隠れている状態を部分食、内側の円形に完全に隠れている状態を皆既食という[1]
サロス周期 135(23,71)[2]
月食継続時間
皆既 0:51:08[2]
部分 3:32:15[2]
半影 5:56:21[2]
月食経過
半影食始 11:33:36 UTC[2]
食始 12:45:43 UTC[2]
皆既食始 14:06:16 UTC[2]
食最大 14:31:49 UTC[2]
皆既食終 14:57:24 UTC[2]
食終 16:17:58 UTC[2]
半影食終 17:29:57 UTC[2]
Lunar eclipse chart-2011Dec10.png
1時間当たりの月の動き

本項では、2011年12月10日月食UTC、国・地域によっては11日)について述べる。この月食は2011年に観測された2度目の皆既月食である[3]。なお、同年における1度目の皆既月食については英語版ウィキペディア記事「en:June 2011 lunar eclipse」を参照のこと。

目次

観測域編集

この月食は、日本を含むアジア地域やオーストラリアなど、主に太平洋周辺地域で観測された[2]ヨーロッパ地域や北米地域でも部分月食は観測されたが、皆既月食は観測されなかった[2]南米地域やアフリカ地域西部では月食の時間が早朝であったため、観測することはできなかった[2](下図参照)。

 
観測域地図(白い地域で最もよく観測された)


観測地別月食経過編集

月食経過[2][3] オーストラリア インド 日本 北米 フランス UTC
EDST
UTC+11
IST
UTC+5:30
JST
UTC+9
AKST
UTC-9
PST
UTC-8
MST
UTC-7
CST
UTC-6
EST
UTC-5
CET
UTC+1
半影食始 22:34 17:04 20:34 2:34 3:34 4:34 5:34 6:34 12:34 11:34
食始 23:46 18:16 21:46 3:46 4:46 5:46 6:46 7:46 13:46 12:46
皆既食始 1:06 19:36 23:06 5:06 6:06 7:06 8:06 9:06 15:06 14:06
食最大 1:32 20:02 23:32 5:32 6:32 7:32 8:32 9:32 15:32 14:32
皆既食終 1:57 20:27 23:57 5:57 6:57 7:57 8:57 9:57 15:57 14:57
食終 3:18 21:48 1:18 7:18 8:18 9:18 10:18 11:18 17:18 16:18
半影食終 4:30 23:00 2:30 8:30 9:30 10:30 11:30 12:30 18:30 17:30
北米ではアラスカカナダの北部でのみ月食の一部始終を観測することができた[2](黄枠は月が沈んで観測できなかった時間を表す)
日本で観測された月食の経過、10日 21:50から翌日の1:29(JST)まで
インドコルカタで撮影された月食の経過

ギャラリー編集

アジア


オーストラリア
20:12から00:19(AWST,UTC+8)にかけて(時系列順に右から左へ)、オーストラリアSerpentine Damで撮影
ヨーロッパ
 
オランダ(12枚の画像を合成)


アメリカ合衆国

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ こよみ用語解説”. 国立天文台暦計算室. 2012年1月29日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p Total Lunar Eclipse of 2011 Dec 10 (PDF)” (英語). NASA (2009年4月29日). 2012年1月29日閲覧。
  3. ^ a b 月食各地予報”. 国立天文台暦計算室. 2012年1月29日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集