2011 クリケット・ワールドカップ

2011 ICCクリケット・ワールドカップは、2011年に開催された第10回クリケット・ワールドカップ。2月19日から4月2日までインドとスリランカ、そしてバングラデシュの共催で開催された[1]。当初はパキスタンも開催国として行われる予定だったが、ラホールクリケットスリランカ代表襲撃事件を受け開催権を剥奪された。インドが決勝でスリランカを下し、2度目の優勝を果たした。

出場国編集

ICCフルメンバー
WCL・W杯予選勝抜

グループステージ編集

Pool A編集

Team Pld W L T NR NRR Pts
  パキスタン 6 5 1 0 0 +0.758 10
  スリランカ 6 4 1 0 1 +2.582 9
  オーストラリア 6 4 1 0 1 +1.123 9
  ニュージーランド 6 4 2 0 0 +1.135 8
  ジンバブエ 6 2 4 0 0 +0.030 4
  カナダ 6 1 5 0 0 −1.987 2
  ケニア 6 0 6 0 0 −3.042 0

Pool B編集

Team Pld W L T NR NRR Pts
  南アフリカ共和国 6 5 1 0 0 +2.026 10
  インド 6 4 1 1 0 +0.900 9
  イングランド 6 3 2 1 0 +0.072 7
  西インド諸島 6 3 3 0 0 +1.066 6
  バングラデシュ 6 3 3 0 0 –1.361 6
  アイルランド 6 2 4 0 0 –0.696 4
  オランダ 6 0 6 0 0 –2.045 0

決勝トーナメント編集

準々決勝 準決勝 決勝
                   
3月23日 –        
   西インド諸島 112
3月30日 – インド・チャンディーガル
   パキスタン 113/0  
   パキスタン 231
3月24日 –
     インド 260/9  
   オーストラリア 260/6
4月2日 - インド・ムンバイ
   インド 261/5  
   インド 277/4
3月25日 –
     スリランカ 274/6
   ニュージーランド 221/8
3月29日 – スリランカ・コロンボ
   南アフリカ共和国 172  
   ニュージーランド 217
3月26日 –
     スリランカ 220/5  
   イングランド 229/6
   スリランカ 231/0  

脚注編集

外部リンク編集