メインメニューを開く

2012 FIFA U-17女子ワールドカップアゼルバイジャン語: FİFA U-17 Qadınlararası Dünya Çempionatı Azərbaycan 2012)は、2012年9月22日から10月13日にかけて、アゼルバイジャンで開催された第3回目のFIFA U-17女子ワールドカップである。フランスが初優勝を果たした。

2012 FIFA U-17女子ワールドカップ
FİFA U-17 Qadınlararası Dünya Çempionatı Azərbaycan 2012
大会概要
開催国 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
日程 2012年9月22日 - 10月13日
チーム数 16 (6連盟)
開催地数(2都市)
大会結果
優勝  フランス (1回目)
準優勝  北朝鮮
3位  ガーナ
4位  ドイツ
大会統計
試合数 32試合
ゴール数 119点
(1試合平均 3.72点)
得点王 朝鮮民主主義人民共和国の旗 リ・ウンシム(8点)
最優秀選手 フランスの旗 グリージュ・ムボク・バティ
 < 20102014

開催までの経緯編集

2010年3月、FIFAは執行委員会を開き、開催地をアゼルバイジャンにすると決定した[1]。翌2011年10月に大会の公式マスコットが公開され[2]、その翌年の2012年4月にはマスコットの名前「トップ・トップ・ガール」(Top-Top Qız/Top Top Girl) が公表された[3]

本大会出場国を対象とした抽選は2012年7月6日にバクー市内にて開催され、アゼルバイジャンの男子フル代表の監督であるベルティ・フォクツ、およびU-17女子代表の選手2名が出席した[4]

出場国編集

大陸連盟 出場
枠数
予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
UEFA 1+2 開催国   アゼルバイジャン 初出場
UEFA U-17女子選手権 1位   ドイツ 3大会連続3回目
2位   フランス 2大会ぶり2回目
AFC 3 AFC U-16女子選手権 1位   日本 3大会連続3回目
2位   北朝鮮 3大会連続3回目
3位   中国 初出場
CAF 3 CAN U-17女子選手権   ガーナ 3大会連続3回目
  ナイジェリア 3大会連続3回目
  ガンビア 初出場
CONCACAF 3 CONCACAF U-17女子選手権 1位   アメリカ合衆国 2大会ぶり2回目
2位   カナダ 3大会連続3回目
3位   メキシコ 2大会連続2回目
CONMEBOL 3 U-17スダメリカーノ・フェメニーノ 1位   ブラジル 3大会連続3回目
2位   ウルグアイ 初出場
3位   コロンビア 2大会ぶり2回目
OFC 1 OFC U-17女子選手権 1位   ニュージーランド 3大会連続3回目
 
出場国(濃緑)の分布図

会場一覧編集

結果編集

開催日時はすべて現地時間(UTC+5 アゼルバイジャン夏時間)による。

グループリーグ編集

グループ A編集

チーム
1   ナイジェリア 3 2 1 0 15 1 +14 7
2   カナダ 3 2 1 0 3 1 +2 7
3   コロンビア 3 1 0 2 4 4 0 3
4   アゼルバイジャン 3 0 0 3 0 16 −16 0











グループ B編集

チーム
1   北朝鮮 3 1 2 0 13 2 +11 5
2   フランス 3 1 2 0 11 3 +8 5
3   アメリカ合衆国 3 1 2 0 7 1 +6 5
4   ガンビア 3 0 0 3 2 27 −25 0








ガンビア   2 - 10   フランス
バー   48分
シッソホープ   69分
レポート クザン   11分81分
サネー  25分 (OG)
ドクレール   35分78分85分
ジェルビ   53分
ディアニ   74分
ムボク・バティ   79分
ボージャン  90分 (OG)



グループ C編集

チーム
1   日本 3 3 0 0 17 0 +17 9
2   ブラジル 3 2 0 1 5 8 −3 6
3   メキシコ 3 1 0 2 1 10 −9 3
4   ニュージーランド 3 0 0 3 3 8 −5 0











グループ D編集

チーム
1   ドイツ 3 2 1 0 8 4 +4 7
2   ガーナ 3 2 0 1 8 2 +6 6
3   中国 3 1 1 1 5 3 +2 4
4   ウルグアイ 3 0 0 3 2 14 −12 0


ウルグアイ   0 - 4   中国
レポート 唐佳麗   23分
張晨   34分41分
呂悦云   79分









決勝トーナメント編集

決勝トーナメントでは、90分で勝負がつかなかった場合は、延長戦を行わずPK戦にて勝敗を決定する。

準々決勝 準決勝 決勝
                   
10月4日 - 8km        
   ナイジェリア 0 (3)
10月9日 - 8km
   フランス (PK) 0 (5)  
   フランス 2
10月5日 - トフィク
     ガーナ 0  
   日本 0
10月13日 - トフィク
   ガーナ 1  
   フランス (PK) 1 (7)
10月4日 - 8km
     北朝鮮 1 (6)
   北朝鮮 2
10月9日 - 8km
   カナダ 1  
   北朝鮮 2 3位決定戦
10月5日 - ランカラン
     ドイツ 1  
   ドイツ 2    ガーナ 1
   ブラジル 1      ドイツ 0
10月13日 - トフィク

準々決勝編集






準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝国編集

 2012 FIFA U-17女子ワールドカップ優勝国 
 
フランス
初優勝

表彰編集

以下の賞が選手個人およびチームに授与された[5]

大会最優秀選手 大会得点王 大会最優秀GK フェアプレー賞
ゴールデンボール   グリージュ・ムボク・バティ ゴールデンシューズ   リ・ウンシム 8得点   ロマネ・ブリュノー   日本
シルバーボール   李定心 シルバーシューズ   チンウェンドゥ・イヘズオ 6得点
ブロンズボール   長谷川唯 ブロンズシューズ   ハリマトゥ・アインデ 4得点

脚注編集

出典編集

  1. ^ FIFA Executive Committee approves special funding for Chile and Haiti (英語) FIFA公式サイト 2010.3.19付ニュースリリース
  2. ^ Azerbaijan 2012 mascot steps out (英語) FIFA公式サイト 2011.10.274付ニュースリリース
  3. ^ Mascot’s name is revealed (英語) FIFA公式サイト 2012.4.13付ニュースリリース
  4. ^ Draw shows path to Azerbaijan glory (英語) 2012.7.6付ニュースリリース
  5. ^ France end Asian domination (英語) FIFA公式サイト

関連項目編集

外部リンク編集