メインメニューを開く

2014年ロステレコム杯

フィギュアスケート競技会

概要編集

2014-2015年シーズンに開催されたロステレコム杯(ロシア杯)。2014年11月14日から16日にかけて、シニアクラスの男女シングルペアアイスダンス競技が モスクワルジニキ小体育館で行われた。

選手招待編集

今大会開催国の統括団体であるロシアフィギュアスケート連盟に対しては、各種目で最大3人(組)の出場枠が用意された。

男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス
  ジェレミー・テン   アレーヌ・シャルトラン   アナベル・プローレス
and ルーベン・ブロマールト
  ペニー・クームズ
and ニコラス・バックランド
  ミハル・ブジェジナ   エリスカ・ブレジノワ   高橋成美
and 木原龍一
  レベッカ・キム
and キリル・ミノフ
  イヴァン・リギーニ   本郷理華   クリスティーナ・アスタホワ
and アレクセイ・ロゴノフ
  エレーナ・イリニフ
and ルスラン・ジガンシン
  小塚崇彦   大庭雅   クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
  ヴィクトリヤ・シニツィナ
and ニキータ・カツァラポフ
  アルトゥール・ガチンスキー   朴小宴   エフゲーニヤ・タラソワ
and ウラジミール・モロゾフ
  アレクサンドラ・ステパノワ
and イワン・ブキン
  モリス・クヴィテラシヴィリ   マリア・アルテミエワ   ヘイヴン・デニー
and ブランドン・フレイジャー
  アレクサンドラ・アルドリッジ
and ダニエル・イートン
  セルゲイ・ボロノフ   アンナ・ポゴリラヤ   ジェシカ・カララン
and ザック・シドゥー
  マディソン・チョック
and エヴァン・ベイツ
  ハビエル・フェルナンデス   マリア・スタヴィツカヤ   ディーディー・レン
and サイモン・シュナピア
  ケイトリン・ホワイエク
and ジャン=リュック・ベイカー
  マックス・アーロン   ヨシ・ヘルゲソン - -
  ジェイソン・ブラウン   アシュリー・ケイン - -
  スティーブン・キャリエール   長洲未来 - -
  ミーシャ・ジー   アンジェラ・ワン - -

出場辞退・追加招待編集

男子シングル編集

8月29日、アルトゥール・ガチンスキーが追加招待された。11月5日、アレクサンデル・マヨロフが右膝の半月板の手術の影響で出場を辞退した。11月7日、ミハイル・コリヤダが怪我のために出場を辞退し、モリス・クヴィテラシヴィリが追加招待された[1]。11月11日、ミーシャ・ジーが追加招待された。

女子シングル編集

7月10日、ヴァネッサ・ラムが出場を辞退した。7月15日、アシュリー・ケインが追加招待された。8月29日、ニコル・ゴスヴィアニが追加招待された。9月8日、ヴァレンティーナ・マルケイが膝の怪我のために出場を辞退した[2]。9月17日、本郷理華が追加招待された。10月14日、ニコル・ゴスヴィアニが健康上の問題で出場を辞退し、マリア・アルテミエワが追加招待された[3]。10月28日、ナタリー・ヴァインツィアールが背中の怪我のために出場を辞退した[4]。10月30日、エリスカ・ブレジノワが追加招待された。11月7日、アデリナ・ソトニコワが足の怪我のために出場を辞退し、マリア・スタヴィツカヤが追加招待された[1]

ペア編集

7月17日、ステファニア・ベルトン/オンドレイ・ホタレック組が解散のために出場を辞退した[5]。8月4日、アナベル・プローレス/ルーベン・ブロマールト組が追加招待された。8月13日、マイリン・ヴェンデ/ダニエル・ヴェンデ組が怪我のために出場を辞退した[6]。8月29日、高橋成美/木原龍一組とエフゲーニヤ・タラソワ/ウラジミール・モロゾフ組が追加招待された。10月17日、タラ・ケイン/ダニエル・オシェイ組がケインの右臀部手術からの回復が十分ではないために出場を辞退した[7]。10月24日、ジェシカ・カララン/ザック・シドゥー組が追加招待された。11月7日、ワシリーサ・ダワンコワ/アレクサンドル・エンベルト組が健康上の問題で出場を辞退し、クリスティーナ・アスタホワ/アレクセイ・ロゴノフ組が追加招待された[1]

アイスダンス編集

10月2日、ユリア・ズロビナ/アレクセイ・シトニコフ組が出場を辞退した。10月7日、レベッカ・キム/キリル・ミノフ組が追加招待された。

競技結果編集

男子シングル編集

  • ショートプログラム - 11月14日
  • フリースケーティング - 11月15日
順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング
順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順
1   ハビエル・フェルナンデス 265.01 1 93.92 49.77 44.15 0.00 #12 1 171.09 83.37 87.72 0.00 #12
2   セルゲイ・ボロノフ 252.00 2 90.33 50.08 40.25 0.00 #8 2 161.67 81.23 80.44 0.00 #11
3   ミハル・ブジェジナ 241.23 4 80.89 43.95 37.94 1.00 #10 3 160.34 80.92 80.42 1.00 #9
4   ミーシャ・ジー 238.05 5 79.69 42.55 37.14 0.00 #6 5 158.36 80.58 78.78 1.00 #8
5   ジェイソン・ブラウン 235.56 7 76.32 37.26 39.06 0.00 #9 4 159.24 80.26 78.98 0.00 #6
6   小塚崇彦 216.80 3 81.38 42.41 38.97 0.00 #7 7 135.42 58.98 78.44 2.00 #10
7   マックス・アーロン 212.60 6 77.09 40.60 36.49 0.00 #11 6 135.51 66.93 68.58 0.00 #7
8   アルトゥール・ガチンスキー 201.26 8 74.13 39.16 34.97 0.00 #5 9 127.13 61.11 67.02 0.00 #5
9   スティーブン・キャリエール 201.24 10 72.20 37.45 34.75 0.00 #3 8 129.04 61.60 67.44 0.00 #3
10   ジェレミー・テン 198.50 9 73.91 40.27 33.64 0.00 #2 11 124.59 58.09 67.50 0.00 #4
11   イヴァン・リギーニ 195.07 11 69.74 34.89 34.85 0.00 #4 10 125.33 64.77 62.56 0.00 #2
12   モリス・クヴィテラシヴィリ 174.25 12 62.24 32.17 31.07 1.00 #1 12 112.01 51.81 60.20 0.00 #1

女子シングル編集

  • ショートプログラム - 11月14日
  • フリースケーティング - 11月15日
順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング
順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順
1   本郷理華 178.00 2 59.85 32.48 27.37 0.00 #9 1 118.15 59.19 58.96 0.00 #11
2   アンナ・ポゴリラヤ 173.43 3 59.32 30.12 29.20 0.00 #12 2 114.11 55.55 58.56 0.00 #10
3   アレーヌ・シャルトラン 172.00 1 61.18 33.50 27.68 0.00 #8 3 110.82 53.10 57.72 0.00 #12
4   長洲未来 165.88 4 58.90 30.64 28.26 0.00 #11 6 106.98 52.60 54.38 0.00 #9
5   朴小宴 163.24 7 53.71 28.37 25.34 0.00 #5 4 109.53 56.57 52.96 0.00 #6
6   大庭雅 154.57 10 46.76 23.98 24.78 2.00 #6 5 107.81 57.23 50.58 0.00 #3
7   マリア・スタヴィツカヤ 153.49 6 54.78 30.57 24.21 0.00 #2 8 98.71 50.27 48.44 0.00 #7
8   アシュリー・ケイン 150.90 5 57.18 30.86 26.32 0.00 #3 9 93.72 40.52 53.20 0.00 #8
9   アンジェラ・ワン 150.75 9 51.25 27.30 25.95 2.00 #7 7 99.50 46.41 53.09 0.00 #4
10   マリア・アルテミエワ 144.72 8 51.88 28.57 24.31 1.00 #1 10 92.84 41.97 52.87 0.00 #5
11   エリスカ・ブレジノワ 134.04 11 46.64 25.33 22.31 1.00 #4 11 87.40 43.29 44.11 0.00 #2
棄権   ヨシ・ヘルゲソン 12 44.00 20.32 25.68 2.00 #10 #1
  • ヨシ・ヘルゲソンは足首の負傷により棄権。

ペア編集

  • ショートプログラム - 11月14日
  • フリースケーティング - 11月15日
順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング
順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順
1   クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
211.97 1 69.09 35.50 33.59 0.00 #8 1 142.88 71.00 71.88 0.00 #8
2   エフゲーニヤ・タラソワ
and ウラジミール・モロゾフ
173.78 2 67.28 36.62 30.66 0.00 #6 5 106.50 51.94 57.56 3.00 #7
3   クリスティーナ・アスタホワ
and アレクセイ・ロゴノフ
164.86 3 58.34 31.74 26.60 0.00 #2 4 106.52 49.12 58.40 1.00 #6
4   ヘイヴン・デニー
and ブランドン・フレイジャー
164.85 4 54.06 26.55 27.51 0.00 #7 2 110.79 53.37 57.42 0.00 #5
5   ジェシカ・カララン
and ザック・シドゥー
157.45 5 50.87 25.10 25.77 0.00 #5 3 106.58 54.25 53.33 1.00 #4
6   アナベル・プローレス
and ルーベン・ブロマールト
145.16 6 48.69 25.40 24.29 1.00 #4 6 96.47 46.60 49.87 0.00 #3
7   高橋成美
and 木原龍一
132.60 7 47.68 24.57 23.11 0.00 #3 7 84.92 40.98 45.94 2.00 #2
8   ディーディー・レン
and サイモン・シュナピア
128.68 8 45.42 22.63 23.79 1.00 #1 8 83.26 39.14 46.12 2.00 #1

アイスダンス編集

  • ショートダンス - 11月14日
    • パターンダンスパート : パソドブレ
    • クリエイティブパート : スパニッシュダンスリズムの中から1つから3つを選択(ただし、スパニッシュタンゴは除く)
  • フリーダンス - 11月15日
順位 名前 合計点 ショートダンス フリーダンス
順位 合計 技術 構成 減点 滑走順 順位 合計 技術 構成 減点 滑走順
1   マディソン・チョック
and エヴァン・ベイツ
174.28 1 68.86 33.64 35.22 0.00 #8 1 105.42 52.45 53.97 1.00 #8
2   エレーナ・イリニフ
and ルスラン・ジガンシン
160.43 2 64.12 31.03 33.09 0.00 #2 3 96.31 44.25 52.06 0.00 #7
3   ペニー・クームズ
and ニコラス・バックランド
158.02 3 59.55 26.89 32.66 0.00 #7 2 98.47 48.69 50.78 1.00 #6
4   ヴィクトリヤ・シニツィナ
and ニキータ・カツァラポフ
147.55 4 57.96 26.85 31.11 0.00 #1 4 89.59 41.45 48.14 0.00 #5
5   アレクサンドラ・ステパノワ
and イワン・ブキン
143.51 5 56.90 27.64 29.26 0.00 #4 5 86.61 42.49 45.12 1.00 #4
6   ケイトリン・ホワイエク
and ジャン=リュック・ベイカー
136.33 7 52.86 24.28 28.58 0.00 #5 6 83.47 41.68 41.79 0.00 #2
7   アレクサンドラ・アルドリッジ
and ダニエル・イートン
133.38 6 54.39 27.05 27.34 0.00 #6 7 78.99 38.23 40.76 0.00 #3
8   レベッカ・キム
and キリル・ミノフ
118.27 8 46.14 22.29 23.85 0.00 #3 8 72.13 37.48 34.65 0.00 #1

賞金編集

各競技の上位成績者には、2014/2015 ISUグランプリシリーズの他大会と同様に以下の賞金が与えられた。

順位 賞金
1位 18,000米ドル
2位 13,000米ドル
3位 9,000米ドル
4位 3,000米ドル
5位 2,000米ドル

競技後のエキシビション出演を断った場合は賞金から3,000米ドルを差し引かれるとされた。競技賞金がなかった選手のエキシビション出演には、シングルで200米ドル、ペア・アイスダンスで一組に付き300米ドル支払われるとされた。

脚注編集

外部リンク編集