2015年のエベレスト雪崩事故

2015年のエベレスト雪崩事故(2015ねんのエベレストなだれじこ)では2015年にエベレスト周辺で発生し人的被害をもたらした雪崩について記述する。2015年4月25日午後、モーメント・マグニチュード7.8の巨大地震(2015年ネパール地震)がネパールとその周りの国を襲った。地震の揺れによってプモリの山腹で雪崩が生じ、ネパール側(南側)のエベレスト・ベースキャンプに流れ込んだ。少なくとも22人が死亡し、それまででエベレスト最悪の死者数を出していた2014年のエベレスト雪崩事故英語版の記録を更新する災害となった[2]

南ベースキャンプ付近にある3つの峰で、左からプモリリントレンクンブツェ。キャンプを襲った雪崩はプモリ―リントレン間の山腹を起点に生じたと報告されている[1]
平常時のネパール側(南側)エベレスト・ベースキャンプの様子(2008年5月6)。

雪崩編集

エベレストは震央から220キロメートル東にあり、揺れに見舞われた時点で700人から1000人が山中または付近の地域に入っていた[3][4]。ベースキャンプには359人の登山者がいた。2014年シーズンは16人の犠牲者を出した雪崩(2014年のエベレスト雪崩事故英語版)の影響で登頂が困難となったため、前年からの再挑戦となる者も多くいた[5]。地震の揺れが到来すると複数の大規模な雪崩がエベレストやその周辺で生じた。中でも南側ベースキャンプの近くにあるプモリ山腹で発した雪崩はキャンプに流れ込み、クンブ氷河英語版上に張られたテントをなぎ倒しながら、クンブ氷瀑英語版の基部にあたる lower Icefallへ向けて進んだ[6][3][7][8][9]インド陸軍山岳チームは南側ベースキャンプで19人の遺体を収容し、下山できなくなっていた61人の登山者を救助した[10][11][12]

負傷者は少なくとも61人で、当初の報告では数十人が所在不明とされた。加えて多数の登山者がベースキャンプより上に取り残され、安全な下山ルートを失った[3][8][13][14][15][16][17]

救出活動編集

地震翌日の4月26日午前にはヘリコプターが到着し、救出活動を開始した[18]。重傷者22人を付近の集落ペリチェへ搬送したところで悪天候のため救出は一時中断された[19]。ペリチェは登山者にとって重要な立ち寄り地で、ヒマラヤレスキュー協会から派遣された有志の医師らをスタッフとする簡素な病院が設置されている。

報道によればその日の遅くに数人の登山者がキャンプI(ベースキャンプの上にある最初のキャンプ)からヘリコプターで助け出されたが、100人程度の登山者がなおキャンプIとIIで下山路を失っていた[20]。キャンプIに残された登山隊はクンブ氷瀑を通るルートを修復することにした。4月26日にはヘリコプターによってキャンプIに装備が投下され、シェルパや登山ガイドたちがルートの再構築を始めた。これと並行して、ベースキャンプから分遣されたチームも下側からルート工作を行った。しかし、雪崩が再発したことで作業は失敗に終わった。氷瀑の上を渡すために用意されていた梯子の多くが流されてしまい、さらに報道によればクンブ氷瀑にいた3人のシェルパが死亡し、死者は合計24人に達した[21]。これ以上の救出は4月27日にヘリコプターで行われた[22]。ベースキャンプにいた登山者たちは雪崩の翌日に現地の様子をTwitterに投稿した。山中に残された人たちの間では「大きな孤独感」や「大変な不安定さ」が広がり、このエリアにまるで核爆弾が落とされたように感じたという。Facebookにコメントしたある登山家は、上方に取り残された人たちは「捨て鉢になってきている」と述べた[23]。4月27日にはキャンプIとIIからそれぞれ60人と170人が救出された[24]。4月25日の時点で17人の遺体が見つかり、27日にはさらに1人の遺体が発見された。また4月26日にはカトマンズ・メディカル・カレッジ (KMC) 病院に収容されていた重傷者の1人が亡くなった[24]

死者編集

ネパール山岳協会は4月28日に死者19人と報告した。うち10人はネパール人シェルパ、5人はネパール国外の登山者と特定された。残る4人の名前はその時点では特定されなかった[25]。5人の国籍の内訳はアメリカ合衆国が2人、中国・オーストラリア・日本がそれぞれ1人だった[26]。一方で、4月27日のナショナルジオグラフィックの報道では死者24人と伝えられている[21]

Googleの重役であるダン・フレディンバーグ英語版はこの災害の犠牲者の1人である。彼はGoogleの社員3人とともに、Google Earthに類似した将来的なプロジェクトに使うために、このエリア周辺の地図を作成していた[27]。また他に3人のアメリカ人が死亡したことも確認された[28]

2015年登山シーズンへの影響編集

雪崩でルート上の難所であるクンブ氷瀑に掛けられていた梯子が損傷していたが、それにもかかわらず、一部の登山者たちはすぐに登山続行の許可をネパール政府に申し出た[29]。政府は4月29日までの期限で登山を許可した[30]。ネパール観光局局長の Tulsi Gautamは「梯子は2、3日のうちに修復され、登山は続くだろう。彼らの探検を止める理由は何ものにもない」「次の地震が起きるという科学的根拠はない(中略)そして、地震の余波にも関わらず、我々は登山を行うに十分なほど地面が安定していると感じている」とコメントした[30]

その後、氷瀑の上を進むルートを閉鎖することがアナウンスされ、前年に続いて2年連続でエベレストは雪崩のために閉山することになった[31]。5月12日に2度目の地震が起きた後、ネパール・エクスペディション・オペレーター協会の会長であるDambar Paraiuliは、ベースキャンプに登山者やネパール人シェルパは誰も残っていないと語った[32]。結果として2015年春シーズンには誰一人としてエベレスト登頂を果たせず、41年振りに登頂者のいないシーズンとなった[5]

2015年8月には1件のみの登山許可が日本人登山家の栗城史多に出された。彼はモンスーン後の秋季にあたる10月に山頂の700メートル下に達したものの、そこで撤退した。栗城はこれ以前にも4回エベレストに挑んでおり(いずれも登頂失敗)、その過程で凍傷により親指以外の全ての指を失っていた[33]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Everest K2 News ExplorersWeb – Everest: List of Avalanche Victims”. 2015年12月26日閲覧。
  2. ^ Earthquake Aftershocks Jolt Nepal as Death Toll Rises Above 3,400” (2015年4月26日). 2020年12月2日閲覧。
  3. ^ a b c Gopal Sharma (2015年4月25日). “Seventeen bodies found at Everest base camp: Official”. Reuters. The Toronto Sun. http://www.torontosun.com/2015/04/25/seventeen-bodies-found-at-everest-base-camp-official  No longer available
  4. ^ Earthquake Devastates Nepal, Killing More Than 1,900”. NY Times (2015年4月26日). 2015年4月28日閲覧。 Page not found
  5. ^ a b Will Everest's Climbing Circus Slow Down After Disasters?”. news.nationalgeographic.com. National Geographic (2015年5月13日). 2015年7月6日閲覧。
  6. ^ Everest Base Camp a 'War Zone' After Earthquake Triggers Avalanches”. National Geographic. 2015年4月28日閲覧。
  7. ^ 10 confirmed dead in Mount Everest avalanche, but toll expected to rise”. The Washington Post (2015年4月25日). 2015年4月26日閲覧。 This report cites the Associated Press and Misidentifies Pumori and Komori
  8. ^ a b Beaumont, Peter (2015年4月25日). “Deadly Everest avalanche triggered by Nepal earthquake”. The Guardian. https://www.theguardian.com/world/2015/apr/25/deadly-everest-avalanche-triggered-by-nepal-earthquake 2015年4月25日閲覧。 
  9. ^ Extent of the Damage From the Nepal Earthquake”. NY Times (2015年4月26日). 2015年4月28日閲覧。
  10. ^ 'Huge disaster': Hikers around Everest run for lives, treat injured”. CNN. 2020年12月2日閲覧。
  11. ^ Nepal earthquake: Over 1,900 dead as search for survivors continues”. iTV.com. 2020年12月2日閲覧。
  12. ^ Indian Army's expedition team rescues 61 climbers from Mount Everest”. DNA India. 2020年12月2日閲覧。
  13. ^ Gregory Korte and Aamer Madhani (2015年4月26日). “Mount Everest avalanche survivor: 'I had to survive'”. USA Today. https://www.usatoday.com/story/news/world/2015/04/26/mountaineers-guides-everest-avalanche/26410705 2015年4月28日閲覧。 
  14. ^ "Avalanche sweeps Everest base camp, killing 17, injuring 61", 25 April 2015; accessed 28 April 2015.
  15. ^ Peter Holley (2015年4月25日). “Massive avalanche slams into Everest base camp following Nepal earthquake”. The Washington Post. https://www.washingtonpost.com/news/morning-mix/wp/2015/04/25/massive-avalanche-slams-into-everest-base-camp-following-nepal-earthquake 2015年4月28日閲覧。 
  16. ^ Melanie Eversley and Tom Vanden Brook (2015年4月25日). “At least 10 dead, others missing as Nepal quake rocks Mount Everest”. USA Today. https://www.usatoday.com/story/news/world/2015/04/25/mount-everest-climbers-mazur/26355255 2015年4月28日閲覧。 
  17. ^ “Everest's avalanche, through the climbers' eyes”. The Washington Post. (2015年5月2日). https://www.washingtonpost.com/graphics/world/everest-avalanche-2015/ 2015年5月4日閲覧。 
  18. ^ rescue plane lands at Kathmandu airport with 15 injured from Mt. Everest avalanche”. firstpost.com. 2020年12月2日閲覧。
  19. ^ Gardiner Harris (2015年4月25日). “At Least 10 Everest Climbers Killed as Nepal Quake Sets Off Avalanche”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2015/04/26/world/asia/everest-climbers-killed-as-nepal-quake-sets-off-avalanche.html 2015年4月28日閲覧。 
  20. ^ Sanjeev Miglani (2015年4月26日). “Injured flown from Everest, aftershock triggers new avalanches”. Reuters. https://news.yahoo.com/seventeen-bodies-recovered-worst-everest-disaster-030022373.html 2015年4月28日閲覧。 
  21. ^ a b Freddie Wilkinson (2015年4月27日). “Helicopters Rescue Climbers Trapped on Everest After Quake”. National Geographic. 2015年4月28日閲覧。
  22. ^ High-altitude helicopter rescues begin on Mt. Everest”. USA Today. 2015年4月28日閲覧。
  23. ^ Climbers trapped on Mount Everest 'are getting desperate'”. Washington Post. 2015年4月27日閲覧。
  24. ^ a b Update News about avalanche at Everest, Nepal Mountaineering Association, 28 April 2015
  25. ^ Name List of 15 identified dead body among 19 dead body found at Mt. Everest, Nepal Mountaineering Association, April 28, 2015
  26. ^ The Latest on Nepal: In Ravaged Hamlets, Lives Were Spared, U.S. News and World Reports, April 29, 2015
  27. ^ Conor Dougherty (2015年4月25日). “'Google Adventurer' Dies on Mt. Everest”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2015/04/26/business/google-adventurer-dies-on-mt-everest.html 2015年4月28日閲覧。 
  28. ^ Peter Holley (2015年4月28日). “Before the Everest avalanche, four Americans were exactly where they wanted to be”. The Washington Post. https://www.washingtonpost.com/news/morning-mix/wp/2015/04/28/four-americans-killed-in-everest-avalanche-were-exactly-where-they-wanted-to-be/ 2015年4月29日閲覧。 
  29. ^ Samudra Gupta Kashyap (2015年4月28日). “Assam mountaineers undetterred after avalanche await Nepal govt's permission to climb Everest”. The Indian Express. http://indianexpress.com/article/india/india-others/undeterred-by-quake-assam-mountaineers-wait-in-base-camp-for-nepal-govt-decision/ 2015年4月29日閲覧。 
  30. ^ a b “Climbing to resume on Mount Everest by next week: official”. Agence France-Presse (Yahoo News). (2015年4月29日). https://news.yahoo.com/climbing-resume-mount-everest-next-week-official-052906487.html 2015年4月30日閲覧。 
  31. ^ Govt shuts Everest for this season”. The Himalayan Times. 2015年5月4日閲覧。
  32. ^ Krista Mahr, Ross Adkin (2015年5月12日). “Fresh earthquake kills scores in Nepal and India”. Reuters. https://www.reuters.com/article/2015/05/12/us-quake-nepal-idUSKBN0NX0JO20150512 
  33. ^ Mount Everest unconquered for first time since 1974”. The Telegraph (UK) (2016年1月5日). 2020年12月2日閲覧。