2015年アジア卓球選手権

2015年アジア卓球選手権: 2015 Asian Table Tennis Championships)は、国際卓球連盟(ITTF)認可、アジア卓球連合(ATTU)主催の第22回アジア卓球選手権である。大会は2015年9月26日~10月3日までタイパッタヤーイースタン・ナショナル・スポーツトレーニングセンター(パタヤスポーツスタジアム)で行われた。

2015年アジア卓球選手権 Table tennis pictogram.svg
大会概要
英語 2015 Asian Table Tennis Championships
別名 第22回アジア卓球選手権
開催期間 2015年9月26日~10月3日
主催 ITTFATTU
開催国 タイ王国の旗 タイ
開催都市 パッタヤー
会場 イースタン・ナショナル・スポーツトレーニングセンター(パタヤスポーツスタジアム)
サイト Official website国際卓球連盟
優勝
アジア卓球選手権
2013
2017
■テンプレート■ノート ■解説プロジェクト:卓球

概要編集

2015年アジア卓球選手権は、国際卓球連盟(ITTF)公認レイティング3、ボーナス3の、アジア卓球連合(ATTU)主催で開催させる第22回アジア卓球選手権である。大会は2015年9月26日~10月3日までタイパッタヤーイースタン・ナショナル・スポーツトレーニングセンター(パタヤスポーツスタジアム)で行われた。

結果編集

メダル獲得者編集

種目
男子シングルス   樊振東   許昕   荘智淵
  黄鎮廷
女子シングルス   朱雨玲   陳夢   木子
  馮天薇
男子ダブルス   樊振東
  許昕
  鄭栄植
  李尚洙
  森薗政崇
  大島祐哉
  丹羽孝希
  吉村真晴
女子ダブルス   キム・ヘソン
  リ・ミギョン
  平野美宇
  伊藤美誠
  姜華珺
  帖雅娜
  陳夢
  朱雨玲
混合ダブルス   樊振東
  陳夢
  ヤン・ツー
  ユ・モンユ
  大島祐哉
  若宮三紗子
  チョ・イル
  リ・ミギョン
男子団体   中国
樊振東
方博
馬龍
許昕
張継科
  日本
森薗政崇
村松雄斗
丹羽孝希
大島祐哉
吉村真晴
  韓国
張禹珍
朱世赫
鄭栄植
KIM Minhyeok
李尚洙
  チャイニーズ・タイペイ
江宏傑
荘智淵
LEE Chia-Sheng
LIAO Cheng-Ting
WANG LI Chung-Yi
女子団体   中国
陳夢
丁寧
劉詩雯
木子
朱雨玲
  日本
福原愛
平野美宇
伊藤美誠
田代早紀
若宮三紗子
  韓国
李ジオン
徐孝元
Song Maeum
梁夏銀
Yoo Eunchong
  香港
杜凱琹
李皓晴
LI Ching Wan
蘇慧音
帖雅娜

各国メダル数編集

国・地域
1   中国 6 2 2 10
2   北朝鮮 1 0 1 2
3   日本 0 3 3 6
4   韓国 0 1 2 3
5   シンガポール 0 1 1 2
6   香港 0 0 3 3
7   チャイニーズ・タイペイ 0 0 2 2
7 7 14 28

日本代表編集

選手団編集

総監督は星野一朗、男子監督は倉嶋洋介、女子監督は村上恭和

男子代表は丹羽孝希(12位)、吉村真晴(18位)、大島祐哉(22位)、森薗政崇(24位)、村松雄斗(28位)

女子代表は福原愛(6位)、伊藤美誠(10位)、平野美宇(17位)、若宮三紗子(41位)、田代早紀(124位)

成績編集

男子シングルス

  • 大島祐哉 4回戦敗退
  • 丹羽孝希 3回戦敗退
  • 吉村真晴 3回戦敗退
  • 森薗政崇 3回戦敗退
  • 村松雄斗 3回戦敗退

女子シングルス

  • 福原愛 ベスト8
  • 伊藤美誠 ベスト8
  • 平野美宇 4回戦敗退
  • 田代早紀 3回戦敗退
  • 若宮三紗子 2回戦敗退

男子ダブルス

  • 大島祐哉/森薗政崇 銅メダル
  • 丹羽孝希/吉村真晴 銅メダル

女子ダブルス

  • 平野美宇/伊藤美誠 銀メダル
  • 福原愛/若宮三紗子 ベスト8

混合ダブルス

  • 大島祐哉/若宮三紗子 銅メダル
  • 森薗政崇/伊藤美誠 ベスト8

男子団体

女子団体

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集