メインメニューを開く

2015年栃木県議会議員選挙

概要編集

県議会議員の4年の任期満了に伴う選挙である。なお、栃木県議会議員選挙は1947年昭和22年)4月に実施された第1回の選挙からいずれも統一地方選挙の日程で実施されている。

2015年4月3日に告示され、総定数50に対し72名が立候補した[1]。 県選挙管理委員会が発表した2015年4月2日時点の県内選挙人名簿登録者数は2011年の県議選から10,525名少ない1,623,248名(男性804,023名、女性819,225名)[2]

立候補者数が定数を超えなかったために無投票当選となったのは佐野市選挙区(定数3に対し現職3名が立候補)、那須烏山市・那珂川町選挙区(定数1に対し現職1名が立候補)、下野市選挙区(定数1に対し現職1名が立候補)、芳賀郡選挙区(定数2に対し現職2名が立候補)、壬生町選挙区(定数1に対し現職1名が立候補)の5選挙区[3]。壬生町は旧選挙区時代の2003年の県議選から4回連続で無投票となった[3]

自由民主党は立候補者33名全員の当選を目標とする一方、民主党は現有4議席からの倍増を目指す[1]。前回の県議選で13名が当選したみんなの党が解党した影響で政党色が弱まったが、各党は県版政策を全面に出して選挙戦を展開する[1]

選挙データ編集

  • 告示日:2015年4月3日
  • 投開票日:2015年4月12日
  • 改選議席数:50議席
  • 選挙区:16選挙区(うち5選挙区で無投票)
  • 立候補者:72名(うち8名が無投票当選)[1][3]
自由民主党:33名
民主党:7名
公明党:3名
日本共産党:3名
無所属:26名
無所属のうち9名(いずれも現職)は旧みんなの党[1]

宇都宮市・上三川町選挙区編集

定数13[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 齋藤孝明 栃木県 43 民主党 栃木県議会議員 [1] 12810
2 野澤和一 栃木県 55 公明党 県議会議員 [2] 11167
3 中島宏 栃木県 46 自由民主党 栃木県議会議員 [3] 12641
4 西弘次 栃木県 46 無所属 自営業 [4] 4444
5 中川幹雄 栃木県 64 無所属 会社役員 4239
6 佐原吉大 栃木県 47 無所属 医師 [5] 5148
7 野村節子 栃木県 62 日本共産党 政党役員 [6] 14357
8 山口恒夫 愛知県 51 公明党 政党役員 [7] 11318
9 渡辺幸子 栃木県 32 無所属 栃木県議会議員 [8] 8257
10 五月女裕久彦 栃木県 62 自由民主党 会社役員 10923
11 吉羽茂 栃木県 66 自由民主党 無職 6286
12 増渕賢一 栃木県 68 無所属 会社役員 5008
13 螺良昭人 栃木県 55 自由民主党 印刷業 [9] 12182
14 佐藤榮 栃木県 68 民主党 県議会議員 [10] 11867
15 横松盛人 栃木県 56 自由民主党 栃木県議会議員 [11] 12787
16 高橋文吉 栃木県 72 自由民主党 会社役員 13823
17 山田美也子 東京都 59 無所属 無職 [12] 7740

足利市選挙区編集

定数4[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 杉田勉 栃木県 65 無所属 無職 7568
2 鶴貝大祐 栃木県 49 無所属 会社役員 [13] 6457
3 塩田等 栃木県 54 無所属 無職 [14] 8736
4 木村好文 栃木県 72 自由民主党 県議会議員 9336
5 加藤正一 栃木県 53 無所属 栃木県議会議員 [15] 7777
6 齊藤具秀 栃木県 79 自由民主党 無職 5595
7 早川尚秀 栃木県 42 自由民主党 県議会議員 [16] 13008

栃木市選挙区編集

定数4[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 増山敬之 栃木県 36 自由民主党 無職 8531
2 角田正展 栃木県 45 無所属 会社役員 [17] 8207
3 市村隆 栃木県 57 無所属 会社役員 [18] 6462
4 平池秀光 栃木県 74 自由民主党 会社役員 13192
5 日向野義幸 栃木県 56 自由民主党 会社役員 [19] 14390
6 保母欽一郎 埼玉県 55 無所属 会社役員 11197

佐野市選挙区編集

無投票区。定数3に候補3名。

鹿沼市選挙区編集

定数3[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 湯澤英之 栃木県 45 無所属 無職 [20] 7174
2 小林幹夫 栃木県 61 自由民主党 歯科医師 7611
3 神谷幸伸 栃木県 61 自由民主党 幼稚園理事長 [21] 8563
4 松井正一 栃木県 49 民主党 栃木県議会議員 [22] 10877
5 佐藤誠 栃木県 40 無所属 無職 [23] 3766

日光市選挙区編集

定数2[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 渡辺渡 栃木県 72 自由民主党 自営業 [24] 10678
2 平木チサ子 栃木県 62 民主党 とちぎボランティアネットワーク「フードバンク日光」運営委員 [25] 11454
3 阿部博美 栃木県 54 自由民主党 幼稚園園長 [26] 11348

小山市・野木町選挙区編集

定数5[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 平野正美 栃木県 68 日本共産党 自営業 2987
2 西村眞治 栃木県 53 公明党 栃木県議会議員 [27] 10696
3 白石資隆 栃木県 39 無所属 自営業 [28] 12292
4 五十嵐清 栃木県 45 自由民主党 栃木県議会議員 [29] 10047
5 板橋一好 栃木県 74 自由民主党 県議会議員 [30] 12269
6 舘野崇泰[7] 栃木県 39 無所属 無職 5999
7 中屋大 栃木県 36 民主党 無職 [31] 8219
8 五十畑一幸   栃木県 41 自由民主党 栃木県議会議員 5468

真岡市選挙区編集

定数2[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 石坂真一 栃木県 59 自由民主党 会社役員 [32] 14423
2 一木弘司 栃木県 73 無所属 県議会議員 [33] 8103
3 高橋昇 栃木県 61 民主党 建設業 [34] 7114

大田原市選挙区編集

定数2[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 池田忠 栃木県 59 自由民主党 農業 [35] 10512
2 相馬憲一 栃木県 57 無所属 無職 [36] 9696
3 小西久美子 栃木県 64 無所属 酒販業 [37] 5486

矢板市選挙区編集

定数1[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 青木克明 栃木県 62 自由民主党 会社役員 [38] 7809
2 齋藤淳一郎 栃木県 42 無所属 無職 [39] 9543

那須塩原市・那須町選挙区編集

定数4[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 阿部寿一 栃木県 60 自由民主党 保険代理業 [40] 12280
2 関谷暢之 栃木県 52 自由民主党 会社役員 11828
3 相馬政二 栃木県 58 無所属 会社役員 8224
4 齋藤剛郎 栃木県 39 無所属 自営業 [41] 7462
5 槇昌三 栃木県 71 日本共産党 政党役員 4171
6 齋藤進 栃木県 71 無所属 不動産総合コンサルタント 764

さくら市・塩谷郡選挙区編集

定数2[6]
届出受
理番号
候補者
戸籍名
写真 本籍 年齢 性別 党派 職業 ウェブ
サイト等
新人/
現職/元職
当落 得票数
1 船山幸雄 栃木県 61 民主党 会社役員 [42] 9439
2 花塚隆志 栃木県 55 自由民主党 栃木県議会議員 [43] 13442
3 神林秀治 栃木県 55 自由民主党 種苗販売業 8788
4 酒井さつき 栃木県 37 無所属 会社役員 [44] 2627

那須烏山市・那珂川町選挙区編集

無投票区。定数1に候補1名。

下野市選挙区編集

無投票区。定数1に候補1名。

芳賀郡選挙区編集

無投票区。定数2に候補2名。

壬生町選挙区編集

無投票区。定数1に候補1名。

投票結果編集

投票者総数は586,735名(男性292,524名、女性294,211名)、投票率は44.14%(男性44.47%、女性43.82%)[8]。投票率は東日本大震災などの影響を受けた前回2011年の県議選の46.27%を下回り、過去最低を更新した[8]。期日前投票者数は116,104名で、前回から1.64倍増加した[8]

政党別得票率と議席数[9][10]
政党 得票率 当選者 現職 元職 新人
自由民主党 48.17% 28(33) 25(28) 1(3) 2(2)
民主党 12.45% 7(8) 4(4) -(-) 3(4)
公明党 5.75% 3(3) 3(3) -(-) -(-)
日本共産党 3.73% 1(3) -(-) 1(1) 0(2)
無所属 29.89% 11(25) 8(12) 1(2) 2(11)
100.00% 50(72) 40(47) 3(6) 7(19)
:民主党には推薦を含む。括弧内は立候補者数。

自由民主党は改選前の28議席を維持し過半数を確保した[11]民主党は改選前の4議席から3議席増やし7議席となり(無所属の推薦候補を含む)、県議会第2党に復帰することになる[11]公明党は改選前の3議席を維持した[11]日本共産党は前回落選した元職1名が宇都宮市・上三川町選挙区で1位で当選し、県議会に復帰する[11]。旧みんなの党は現職9名が無所属で立候補したものの4名が落選した[11]

自民党は過半数を維持したものの、日光市選挙区(定数2)では現職で県議会議長経験者の渡辺渡が落選し、矢板市選挙区(定数1)では前回落選した元職が今回も落選した[11]指定廃棄物最終処分場候補地を含むさくら市・塩谷郡選挙区(定数2)では民主党の新人が最終処分場候補地の白紙撤回を主張して支持を集め初当選した[12]

脚注編集

  1. ^ a b c d e “地域の活路問う 県議選告示72人が立候補 11選挙区で議席争い 16選挙区定数50”. 下野新聞: p. 1. (2015年4月4日). http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20150404/1919827 2015年4月4日閲覧。 
  2. ^ “県内有権者162万3248人”. 下野新聞: p. 8. (2015年4月3日) 
  3. ^ a b c “5選挙区 現職8人無投票当選”. 下野新聞: p. 1. (2015年4月4日) 
  4. ^ 「栃木県議選 開票結果 統一地方選2011 地方選 選挙」『読売新聞』(2015年4月6日取得、http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/kaihyou/yh09.htm )。
  5. ^ 栃木県選挙管理委員会、「栃木県議会議員補欠選挙 【平成24年11月18日】 開票速報」平成24年11月18日 23:01 確定、(2015年4月6日取得、http://www.pref.tochigi.lg.jp/senkyo/24chiji/file/ES_KAIHYO.html )。
  6. ^ a b c d e f g h i j k 栃木県選挙管理委員会、「平成27年4月12日執行栃木県議会議員選挙立候補届出状況」(2015年4月5日取得、http://tochigi-senkyo.net/kouho/kouho.pdf )。当落・得票数は『下野新聞』2015年4月13日(第46170)1面「県議選11選挙区の開票結果」による。
  7. ^ 立候補届出情報速報2015年4月5日18時24分現在「 野崇泰」となっていたが、下野新聞をもとに修正して掲載した。「2015年県議選に舘野氏が出馬表明 小山・野木選挙区」『下野新聞』(2015年4月5日取得、http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/politics/news/20141205/1798837 )。
  8. ^ a b c “投票率最低44.14% 5選挙区で前回下回る”. 下野新聞: p. 1. (2015年4月13日) 
  9. ^ “県議選の党派別得票率 自民48%、みんな票奪う 公明共産伸び民主横ばい”. 下野新聞: p. 5. (2015年4月14日) 
  10. ^ “当選者50人の政党別内訳”. 下野新聞: p. 1. (2015年4月13日) 
  11. ^ a b c d e f “自民28議席現有維持 新県議50人出そろう 民主伸長7議席 宇都宮・上三川共産野村氏トップ”. 下野新聞: p. 1. (2015年4月13日) 
  12. ^ “民主新人躍動3議席 船山氏(さくら塩谷郡)「奇跡の勝利」平木氏(日光)大接戦制す”. 下野新聞: p. 3. (2015年4月13日) 

外部リンク編集