メインメニューを開く

< 2016年

2016年のスポーツでは、2016年平成28年)のスポーツ関連の出来事についてまとめる。

2016年前後:2015年のスポーツ - 2016年のスポーツ - 2017年のスポーツ

できごと編集

下記のスポーツはそれぞれの個別記事を参照すること。

2016年の野球プロ野球MLB)、2016年のサッカー2016年の相撲2016年のバレーボール2016年のバスケットボール2016年の日本競馬2016年の自転車競技競輪)、2016年のNFL

ただし上記に含まれるスポーツのうち、世界的な影響があった事件、一般社会に対しても長期的かつ大きな影響を及ぼした事件や快挙、複数のスポーツに跨る事態等については本項に重複記載する。

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

  • 1日 - 【ゴルフ】 女子プロゴルフ『サイバーエージェントレディス』最終日で、38歳の福嶋浩子プレーオフの末JLPGAツアー初優勝。浩子の姉・晃子は既にJLPGAツアーで24勝を挙げており、ツアー史上初となる「姉妹優勝」を果たした[110]
  • 4日5日 - 【体操】 リオ五輪の代表選考を兼ねたNHK杯で、4日に行われた女子は12年ロンドン五輪代表の寺本明日香が優勝。また2位に村上茉愛、3位に杉原愛子が入り、3人はリオ五輪の代表候補に決定[111]。また、翌5日に行われた男子は内村航平が大会8連覇を達成。2位に加藤凌平、3位に田中佑典が入った。なお優勝した内村はすでにリオ五輪の代表に内定しているため、2位の加藤がリオ五輪代表に決定した[112]
  • 5日
    • 【ラクロス】 日本ラクロス協会の専務理事を務めていた男が、協会の運営費1000万円余りを横領し今年4月に懲戒解雇されていたことが明らかに。男は既に協会に返金しており、協会も刑事告訴はしない方針だが、この責任を取って理事長を務めていた木村博も辞任した[113]
    • 【卓球】 国際卓球連盟が5日に発表した最新の世界ランキングにより、シングルスで男子の水谷隼丹羽孝希、女子の福原愛石川佳純がリオ五輪への出場権を獲得。また団体戦のメンバーとして男子の吉村真晴と女子の伊藤美誠が出場することになった[114]
  • 9日 - 【バドミントン】 日本バドミントン協会は、リオデジャネイロオリンピックの日本代表となった男女9選手を発表[115]
  • 14日 - 【ゴルフ】 女子プロゴルフ『ほけんの窓口レディース』2日目で、今季からツアーに参戦している沖せいらが、11番ホール(パー5)でイーグル、16番ホール(パー3)でホールインワンを記録するなど後半9ホールで7パットのツアー最少記録を更新[116]
  • 15日
  • 17日 - 【馬術】 五輪史上最年長となる75歳でリオ五輪出場を目指していた法華津寛が、日本馬術連盟が定める日本代表選考会の参加条件を満たせず、五輪に出場できなくなったことが明らかに[118]
  • 22日
    • 【ゴルフ】 男子プロゴルフ『第82回関西オープン』最終日で、趙炳旻(チョ・ビョンミン、韓国)が通算6アンダーで日本ツアー初制覇を飾ると同時に[119]、2007年の石川遼以来、ツアー制度施行後史上4人目となるツアーデビュー戦で初優勝を飾る快挙を達成した[120]
  • 24日
    • 【競艇】 芦屋ボート第1レースで、2連単の配当が史上1位の高額配当となる57万9900円を記録。これまでの最高は1958年3月6日に三国ボートで記録された37万5450円だった[121]
    • 【マラソン】 カンボジア国籍を持つお笑いタレント・猫ひろしがリオ五輪の男子マラソンのカンボジア代表に内定したことが明らかに[122]。その後、6月3日に同国のオリンピック委員会が正式に代表に選出したことを発表した[123]
  • 29日 - 【ゴルフ】 女子プロゴルフ『リゾートトラストレディス』最終日は競技の途中で強風の影響により中断の後に中止が決定。36ホール終了時点での成績で最終順位を決定したため、最終日の前半9ホールで大きくスコアを落とし、31位タイまで順位を下げていた表純子が優勝となる珍事になった[124]

6月編集

7月編集

8月編集

  • 4日 - 【総合】 2020年の東京オリンピックの追加種目について、IOC(国際オリンピック委員会)は、野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目を正式に決定[160]。なお、野球・ソフトボールは2008年の北京大会以来、3大会ぶりの復活で、他の4競技は初めての採用となる。
  • 5日 - 【総合】(現地時間)2016年リオデジャネイロオリンピックがこの日行われた女子サッカー予選リーグ・ブラジルVS中国を皮切りに全競技がスタート[161]

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

アメリカンフットボール編集

オートレース編集

SG・特別GIの優勝者についてのみまとめるものとする。

カーリング編集

日本国内編集

競艇編集

SG・プレミアムGI・レディースオールスター競走・レディースチャレンジカップ競走の優勝者についてのみまとめるものとする。

グレード 競走名 開催競艇場 期間 優勝者
SG 第51回総理大臣杯競走(ボートレースクラシック) 平和島 3月16日 - 21日 坪井康晴静岡[225]
GI 第17回競艇名人戦競走(マスターズチャンピオン) びわ湖 4月12日 - 17日 田頭実福岡[226]
SG 第43回笹川賞競走(ボートレースオールスター) 尼崎 5月24日 - 29日 平本真之愛知[227]
SG 第26回グランドチャンピオン決定戦競走(グランドチャンピオン) 蒲郡
ナイター競走
6月21日 - 26日 山崎智也群馬[228]
SG 第21回オーシャンカップ競走 鳴門 7月13日 - 18日 石野貴之大阪[229]
GI 第30回女子王座決定戦競走(レディースチャンピオン) 8月2日 - 7日 海野ゆかり広島[230]
SG 第62回モーターボート記念競走(ボートレースメモリアル) 桐生
(ナイター競走)
8月23日 - 28日 菊地孝平静岡[231]
GI 第3回ヤングダービー競走 常滑 9月20日 - 25日 松田大志郎福岡[232]
SG 第63回全日本選手権競走(ボートレースダービー) 福岡 10月25日 - 30日 瓜生正義(福岡)[233]
GII 第3回レディースチャレンジカップ競走 大村 11月22日 - 27日 遠藤エミ滋賀[234]
SG 第19回チャレンジカップ競走 大村 11月22日 - 27日 石野貴之(大阪)[235]
SG 第31回賞金王決定戦競走(ボートレースグランプリ) 住之江 12月20日 - 25日 シリーズ 今垣光太郎石川[236]
決定戦 瓜生正義(福岡)[237]
GI 第5回賞金女王決定戦競走(クイーンズクライマックス) 平和島 12月28日 - 31日 松本晶恵(群馬)[238]

競馬編集

日本編集

UAE・アラブ首長国連邦編集

香港編集

アメリカ合衆国編集

フランス編集

競輪編集

ゴルフ編集

米国PGAツアー編集

米国LPGAツアー編集

日本ゴルフツアー機構(JGTO)編集

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)編集

サッカー編集

柔道編集

相撲編集

体操編集

卓球編集

テニス編集

グランドスラム編集

バスケットボール編集

バレーボール編集

ボクシング編集

日本のジム所属選手の世界戦編集

日本のジムに所属するプロボクサーが2016年度に国内外で戦った世界戦!開催日
開催日 会場 タイトル種別 対戦者 結果 対戦者
3月3日   タイナコーンラーチャシーマー県 WBC世界ミニマム級
タイトルマッチ[298]
大平剛
(7位/花形
★5回2分0秒TKO☆ ワンヒン・ミナヨーティン
(王者/  タイ
3月4日 京都府京都市北区
京都府立体育館
WBC世界バンタム級
タイトルマッチ[299]
山中慎介
(王者/帝拳
☆判定3-0★ リボリオ・ソリス
(3位/  ベネズエラ
WBC世界ライトフライ級
タイトルマッチ[300]
木村悠
(王者/帝拳)
★判定0-2☆ ガニガン・ロペス
(6位/  メキシコ
4月27日 東京都大田区
大田区総合体育館
WBA世界スーパーフェザー級
王座統一戦[301]
内山高志
(スーパー王者/ワタナベ
★2回2分59秒KO☆ ジェスレル・コラレス
(暫定王者/  パナマ
WBA世界ライトフライ級
タイトルマッチ[302]
田口良一
(王者/ワタナベ)
☆判定3-0★ ファン・ランダエタ
(7位/  ベネズエラ
WBA世界スーパーフライ級
タイトルマッチ[303]
河野公平
(王者/ワタナベ)
☆11回終了TKO★ インタノン・シッチャムアン
(7位/  タイ
5月8日 東京都江東区
有明コロシアム
WBO世界スーパーフライ級
タイトルマッチ[304]
井上尚弥
(王者/大橋
☆判定3-0★ デビッド・カルモナ
(1位/  メキシコ
IBF世界ライトフライ級
タイトルマッチ[305]
八重樫東
(王者/大橋)
☆判定2-1★ マルティン・テクアペトラ
(11位/  メキシコ
7月20日 大阪府大阪市浪速区
大阪府立体育会館
WBA世界フライ級
タイトルマッチ[306]
井岡一翔
(王者/井岡
☆11回1分11秒KO★ キービン・ララ
(7位/  ニカラグア
IBF世界スーパーバンタム級
王座決定戦[307]
和気慎吾
(1位/古口 
★11回TKO☆ ジョナサン・グスマン
(2位/  ドミニカ共和国
8月20日 兵庫県三田市
駒ケ谷運動公園体育館
WBO世界ミニマム級
王座決定戦[308]
加納陸
(1位/大成
★6回0分58秒負傷判定☆ 高山勝成
(2位王者/仲里
8月31日 東京都大田区
大田区総合体育館
WBA世界ライトフライ級
タイトルマッチ[309]
田口良一
(王者/ワタナベ)
☆判定3-0★ 宮崎亮
(1位/井岡
WBA世界スーパーフライ級
タイトルマッチ[310]
河野公平
(王者/ワタナベ)
★判定0-3☆ ルイス・コンセプシオン
(1位/  パナマ
9月4日 神奈川県座間市
スカイアリーナ座間
WBO世界スーパーフライ級
タイトルマッチ[311]
井上尚弥
(王者/大橋
☆10回3分3秒KO★ ペッバーンボーン・ゴーキャットジム
(3位/  タイ
9月9日   ロシアモスクワ IBF世界スーパーライト級
タイトルマッチ[312]
小原佳太
(1位/三迫
★2回1分35秒TKO☆ エドゥアルド・トロヤノフスキー
(王者/  ロシア
9月16日 大阪府大阪市浪速区
大阪府立体育会館
WBC世界スーパーバンタム級
タイトルマッチ[313]
長谷川穂積
(5位/真正
☆9回終了TKO★ ウーゴ・ルイス
(王者/  メキシコ
WBC世界バンタム級
タイトルマッチ[314]
山中慎介
(王者/帝拳)
☆7回1分9秒KO★ アンセルモ・モレノ
(1位/  パナマ
11月5日   アメリカ合衆国ラスベガス
トーマス&マック・センター
WBO世界フェザー級タイトルマッチ[315] 大沢宏晋
(2位/ロマンサジャパン
★7回1分50秒TKO☆ オスカル・バルデス
(王者/  メキシコ
12月4日   タイ・ナコーンラーチャシーマー県 WBA世界ミニマム級
タイトルマッチ[316]
小野心
(14位/ワタナベ)
★判定0-3☆ ノックアウト・CPフレッシュマート
(王者/  タイ
12月30日 東京都江東区
有明コロシアム
WBO世界スーパーフライ級
タイトルマッチ[317]
井上尚弥
(王者/大橋)
☆6回1分1秒TKO★ 河野公平
(10位/ワタナベ)
IBF世界ライトフライ級
タイトルマッチ[318]
八重樫東
(王者/大橋)
☆12回2分13秒TKO★ サマートレック・ゴーキャットジム
(ミニマム級8位/  タイ
12月31日 東京都大田区
大田区総合体育館
WBA世界ライトフライ級
タイトルマッチ[319]
田口良一
(王者/ワタナベ)
判定1-1 カルロス・カニサレス
(3位/  ベネズエラ
WBA世界スーパーフェザー級
タイトルマッチ[320]
内山高志
(2位/ワタナベ)
★判定1-2☆ ジェスレル・コラレス
(スーパー王者/  パナマ
岐阜県岐阜市
岐阜メモリアルセンター
WBO世界ライトフライ級
王座決定戦[321]
田中恒成
(2位/畑中
☆5回1分52秒TKO★ モイセス・フェンテス
(1位/  メキシコ
京都府京都市北区
京都府立体育館
IBF世界スーパーバンタム級
タイトルマッチ[322]
小國以載
(5位/角海老宝石
☆判定3-0★ ジョナサン・グスマン
(王者/  ドミニカ共和国
WBA世界フライ級
王座統一戦[323]
井岡一翔
(正規王者/井岡)
☆7回2分51秒TKO★ スタンプ・キャットニワット
(暫定王者/  タイ

モータースポーツ編集

FIA F1世界選手権シリーズ編集

FIA 世界耐久選手権シリーズ(WEC)編集

野球編集

ラグビー編集

第53回日本選手権編集

ジャパンラグビートップリーグ編集

日本の学生ラグビー編集

陸上競技編集

マラソン編集

総合編集

男子編集

女子編集

駅伝編集

男女同日開催編集

男子編集

女子編集

死去編集

1月 - 3月編集

4月 - 6月編集

7月 - 9月編集

10月 - 12月編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 1992年のアルベールビルオリンピックから2014年のソチオリンピックまで計7回の冬季五輪最多出場記録、2014年1月11日に41歳219日で達成したワールドカップ最年長優勝記録、同年2月17日に41歳256日で達成した冬季オリンピックスキージャンプ競技最年長メダリストの3つ
  2. ^ 谷口は当時36歳121日で代表入り。
  3. ^ 尚、ラグビーフットボールの天覧試合としては、第51回日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝の1試合(2014年2月23日、秩父宮ラグビー場神戸製鋼コベルコスティーラーズヤマハ発動機ジュビロ戦)の一例が存在する。
  4. ^ デービースは1994年 - 1996年の伊藤園レディス、ソレンスタムは2001年 - 2005年のミズノクラシック(現・TOTOジャパンクラシック)。
  5. ^ 尚、冬季オリンピックでは1994年 リレハンメル大会橋本聖子及び2006年 トリノ大会岡崎朋美と、2人のスピードスケート女子選手が日本選手団主将を務めた例がある。
  6. ^ 本名は時松源蔵(ときまつ・げんぞう)。プロデビュー直前に現在の登録名に変更した(ここは白河の関 武家の血を引く時松隆光がツアー初勝利 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年7月24日掲載、2016年7月25日閲覧)。
  7. ^ 地方競馬及び日本国外での勝利を含む。
  8. ^ 68罰打の内訳は誤所からのプレー19回×2罰打及びスコア誤記15ホール×2罰打。なお従来はスコア過少申告があった場合は失格となっていたが、2016年のゴルフ規則改正により「罰を知らずに真実よりも少なく申告した場合、失格とはならない」の特例措置が適用された。
  9. ^ その後、4月29日付で日本語表記がワーザーに変更された。[241]
  10. ^ 従来はロンシャン競馬場で施行されている競走だが、2016年については同競馬場の改修工事が行われている関係でシャンティイで代替開催された。
  11. ^ 2013年大会の福士は、タチアナ・ガメラ=シュミルコウクライナ)に次いでの2位であったが、2015年秋にガメラ=シュミルコのドーピング違反が発覚したことにより、国際陸上競技連盟よりガメラ=シュミルコに対して2019年9月までの公式競技大会出場停止処分が科されたことに伴い、2011年8月に遡ってガメラ=シュミルコの公式出場記録抹消措置が執られたことによる順位繰り上がりである。

出典編集

  1. ^ 不運のコニカV届かず2位…6区設楽啓も区間10位 - 日刊スポーツ、2016年1月1日配信、2016年11月4日閲覧
  2. ^ 駅伝コースに犬飛び出し選手転倒、飼い主を書類送検 - 日刊スポーツ、2016年2月23日配信、2016年3月14日閲覧
  3. ^ 箱根駅伝 青学大39年ぶり往復完全V!一度も首位譲らず…総合連覇 - スポニチアネックス、2016年1月3日配信、同日閲覧
  4. ^ ライスボウルで誤審、協会謝罪も結果、記録は変わらず… - スポニチアネックス、2016年1月6日配信、同日閲覧
  5. ^ 宮里優作が新選手会長「試合が増えるような基盤を」 - 日刊スポーツ、2016年1月6日配信、同日閲覧
  6. ^ ロンドン銅の西山将が引退=柔道 - 時事通信、2016年1月12日配信、同日閲覧
  7. ^ 第50回テレビ朝日ビッグスポーツ賞受賞者決定 (PDF) - テレビ朝日、2016年1月16日閲覧
  8. ^ 元日本代表の大西、今季限りで引退「僕の本当のノーサイド」 - スポニチアネックス、2016年1月19日配信、同日閲覧
  9. ^ 元日本代表の大西将太郎氏 同大のバックスコーチに就任 - スポニチアネックス、2016年4月25日配信、同日閲覧
  10. ^ ジョセフ氏のHC就任発表 ラグビー日本代表 - スポニチアネックス、2016年1月21日配信、同日閲覧
  11. ^ 選抜女子駅伝 悪天候で中止 安全確保が困難 - スポニチアネックス、2016年1月24日配信、同日閲覧
  12. ^ a b 福士加代子 独走Vでリオ切符前進!4度目五輪で初マラソン代表へ - スポニチアネックス、2016年1月31日配信、同日閲覧
  13. ^ 福士3.13名古屋参戦へ 大阪国際Vも「五輪確定」ならず - スポニチアネックス、2016年2月3日配信、同日閲覧
  14. ^ 福士、事実上の“リオ内定” 陸連折れた「名古屋出ないで」 - スポニチアネックス、2016年2月22日配信、同日閲覧
  15. ^ 福士 名古屋ウィメンズ一般参加 “リオ確定”なく強行出場 - スポニチアネックス、2016年2月26日配信、同日閲覧
  16. ^ 福士、名古屋ウィメンズ欠場を発表「総合的判断の結果として」 - スポニチアネックス、2016年3月1日配信、同日閲覧
  17. ^ 葛西紀明「感謝感激」5つ目のギネス記録認定 - 日刊スポーツ、2016年1月31日配信、同日閲覧
  18. ^ “岸体育会館の移転発表 日本体協、新国立周辺へ”. スポニチアネックス. (2016年2月2日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/02/kiji/K20160202011969510.html 2016年2月2日閲覧。 
  19. ^ “「青木JGTO会長」秒読み 2度目ラブコールに“やってもいいよ””. スポニチアネックス. (2016年2月5日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/05/kiji/K20160205011986160.html 2016年2月5日閲覧。 
  20. ^ “青木功がJGTO会長に就任 副会長に宮里優選手会会長ら”. スポニチアネックス. (2016年3月4日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/04/kiji/K20160304012152410.html 2016年3月4日閲覧。 
  21. ^ “海老沢会長、理事会で退任表明「青木さんに新会長に」”. スポニチアネックス. (2016年2月22日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/22/kiji/K20160222012087860.html 2016年2月22日閲覧。 
  22. ^ “脇阪寿一 GT500ドライバー引退、チームルマン監督へ”. スポニチアネックス. (2016年2月5日). http://www.sponichi.co.jp/car/news/2016/02/05/kiji/K20160205011985280.html 2016年2月5日閲覧。 
  23. ^ “松山英樹PO制しV 丸山以来の米ツアー複数優勝”. 日刊スポーツ. (2016年2月8日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1602101.html 2016年2月8日閲覧。 
  24. ^ “錦織、大会初の4連覇/メンフィスOP決勝詳細”. 日刊スポーツ. (2016年2月15日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1604731.html 2016年2月15日閲覧。 
  25. ^ “沙羅W杯3度目総合V 萩原健司に並んだ「クイーン・オブ・スキー」”. スポニチアネックス. (2016年2月20日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/20/kiji/K20160220012073330.html 2016年2月20日閲覧。 
  26. ^ “野村敏京 米ツアー初優勝!日本勢4季ぶり9人目「興奮している」”. スポニチアネックス. (2016年2月21日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/21/kiji/K20160221012082340.html 2016年2月21日閲覧。 
  27. ^ フィギュア四大陸選手権女子フリー 宮原知子選手が優勝 - FNN NEWS 2016年2月20日
  28. ^ フィギュア四大陸選手権男子 パトリック・チャン選手が優勝 - FNN NEWS 2016年2月21日
  29. ^ 登録第3422号 服部幸男選手(静岡)2,000勝達成 - BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年2月22日
  30. ^ “申請ミスで国際大会開けず 日本バドミントン協会”. スポニチアネックス. (2016年2月24日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/24/kiji/K20160224012098600.html 2016年2月24日閲覧。 
  31. ^ “前日本代表主将の広瀬が引退発表 W杯活躍の基礎築く”. スポニチアネックス. (2016年2月25日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/25/kiji/K20160225012101970.html 2016年2月25日閲覧。 
  32. ^ “TL東芝、BK広瀬の引退発表 エディー・ジャパン元主将”. スポニチアネックス. (2016年2月24日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/24/kiji/K20160224012100790.html 2016年2月25日閲覧。 
  33. ^ “箱根駅伝 次回大会から山上りの5区を2・4キロ短縮”. スポニチアネックス. (2016年2月26日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/26/kiji/K20160226012108140.html 2016年2月26日閲覧。 
  34. ^ “FIFA新会長にインファンティノ氏 “本命”サルマン氏破る”. スポニチアネックス. (2016年2月28日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/02/28/kiji/K20160228012118050.html 2018年1月30日閲覧。 
  35. ^ “17歳・平野歩夢がXゲーム初優勝 男子スーパーパイプ”. スポニチアネックス. (2016年2月27日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/27/kiji/K20160227012115440.html 2016年2月27日閲覧。 
  36. ^ “19歳の角野友基 Xゲーム初優勝!五輪新種目のビッグエア”. スポニチアネックス. (2016年2月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/28/kiji/K20160228012121440.html 2016年2月28日閲覧。 
  37. ^ “サンウルブズ初戦敗れる 初トライは堀江翔太”. 日刊スポーツ. (2016年2月27日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1609754.html 2016年2月27日閲覧。 
  38. ^ “東京マラソン 日本人最高は8位の高宮 青学大・下田は10代新記録”. スポニチアネックス. (2016年2月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/28/kiji/K20160228012121410.html 2016年2月28日閲覧。 
  39. ^ “GMOが陸上男子長距離チーム創設 青学大・原監督がアドバイザー”. スポニチアネックス. (2016年3月1日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/01/kiji/K20160301012133090.html 2016年3月1日閲覧。 
  40. ^ “日本女子 連続銀にリオ五輪での雪辱誓う、佳純「宿題もらった」”. スポニチアネックス. (2016年3月6日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/06/kiji/K20160306012167260.html 2016年3月7日閲覧。 
  41. ^ “日本男子、女子に続き中国に完敗も39年ぶり銀メダル”. スポニチアネックス. (2016年3月6日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/06/kiji/K20160306012167250.html 2016年3月7日閲覧。 
  42. ^ “PGA倉本会長を再選「これからの2年間は前に進んでいく時間」”. スポニチアネックス. (2016年3月7日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/07/kiji/K20160307012174500.html 2016年3月7日閲覧。 
  43. ^ “シャラポワ、12日から暫定資格停止処分 禁止薬物使用”. スポニチアネックス. (2016年3月8日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/08/kiji/K20160308012178400.html 2016年3月8日閲覧。 
  44. ^ “巨人 高木京介投手の野球賭博関与を発表、昨年から4人目”. スポーツニッポン. (2016年3月8日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/03/08/kiji/K20160308012179560.html 
  45. ^ “高木京も!巨人賭博関与4人目 渡辺最高顧問らトップ3総辞職へ”. スポニチアネックス. (2016年3月9日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/03/09/kiji/K20160309012183360.html 2016年3月9日閲覧。 
  46. ^ “巨人渡辺恒雄最高顧問、白石オーナー、桃井会長辞任”. 日刊スポーツ. (2016年3月8日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1614226.html 
  47. ^ “【巨人】新オーナーに読売新聞グループ本社取締役最高顧問・老川祥一氏”. スポーツ報知. (2016年3月9日). http://www.hochi.co.jp/giants/20160309-OHT1T50103.html 
  48. ^ “高木京投手に1年間の失格処分、球団に500万円の制裁金”. サンケイスポーツ. (2016年3月22日). http://www.sanspo.com/baseball/news/20160322/gia16032214210005-n1.html 
  49. ^ “巨人が高木京介に契約解除を通達”. デイリースポーツ. (2016年3月22日). http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2016/03/22/0008917179.shtml 
  50. ^ “マラソンの藤原正が引退、中大駅伝監督に就任 世陸で2度代表”. スポニチアネックス. (2016年3月9日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/09/kiji/K20160309012184340.html 2016年3月9日閲覧。 
  51. ^ “ソチ五輪代表の渡瀬雄太が引退 今後は社業に専念”. 日刊スポーツ. (2016年3月11日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1615323.html 2016年3月12日閲覧。 
  52. ^ “公式戦で現金 勝敗巡りやりとり NPB認める”. 毎日新聞. (2016年3月14日). http://mainichi.jp/articles/20160314/k00/00e/050/218000c 
  53. ^ “【巨人】試合前「声だし」で14万円 NPB昨秋から把握も賭博行為に当たらず”. 報知新聞. (2016年3月15日). http://www.hochi.co.jp/giants/20160314-OHT1T50168.html 
  54. ^ “阪神も選手間で金銭やりとり 巨人の賭博問題後に禁止”. 朝日新聞. (2016年3月15日). http://www.asahi.com/articles/ASJ3H43P8J3HPTQP004.html 
  55. ^ “西武も「祝儀」金銭やりとり、鈴木本部長が認める”. 日刊スポーツ. (2016年3月15日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1617129.html 
  56. ^ “ソフトバンクでも現金授受”. デイリースポーツ. (2016年3月16日). http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/03/16/0008897688.shtml 
  57. ^ “広島、楽天に続きロッテも…現金授受7球団に セは開幕延期せず”. スポーツニッポン. (2016年3月17日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/03/17/kiji/K20160317012232650.html 
  58. ^ “【DeNA】クジ形式の金銭授受など発覚 投手間の「ご祝儀」や罰金制度など公表”. 報知新聞. (2016年3月20日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160320-OHT1T50060.html 
  59. ^ “続々と出てくる「賭け問題」 2球団が相次ぎ発表”. テレビ朝日. (2016年3月22日). http://news.tv-asahi.co.jp/news_sports/articles/000070879.html 
  60. ^ “卓球・平野早矢香が引退表明 ロンドン五輪女子団体銀”. 朝日新聞. (2016年3月14日). http://www.asahi.com/articles/ASJ3G6HC1J3GPTQP006.html 2016年3月14日閲覧。 
  61. ^ “平野早矢香 4月の大会で現役引退 ロンドン五輪団体で銀”. スポニチアネックス. (2016年3月15日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/15/kiji/K20160315012216080.html 2016年3月15日閲覧。 
  62. ^ “卓球の平野早矢香が引退会見「幸せな競技生活」”. 日刊スポーツ. (2016年4月12日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1630597.html 2016年4月12日閲覧。 
  63. ^ “フィギュア小塚が引退「新たな人生を」4月のアイスショーで別れ”. スポニチアネックス. (2016年3月15日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/15/kiji/K20160315012219480.html 2016年3月15日閲覧。 
  64. ^ “WBC 世界ランカー五輪出場で追放へ…若手の安全面を考慮”. スポニチアネックス. (2016年3月17日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/03/17/kiji/K20160317012226180.html 2016年3月17日閲覧。 
  65. ^ “【体操】アテネ五輪団体金の塚原が引退会見「晴れやかな気分」”. 産経ニュース. (2016年3月18日). http://www.sankei.com/sports/news/160316/spo1603160022-n1.html 2016年3月18日閲覧。 
  66. ^ a b “リオ五輪マラソン代表決定!女子は福士、田中、伊藤の3選手”. スポニチアネックス. (2016年3月17日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/17/kiji/K20160317012230120.html 2016年3月17日閲覧。 
  67. ^ “谷口抜いた最年長36歳329日 石川天国の父に快走見せる”. スポニチアネックス. (2016年3月18日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/18/kiji/K20160318012234880.html 2016年3月18日閲覧。 
  68. ^ “新城2大会連続&内間は初 ロード五輪代表”. スポニチアネックス. (2016年3月18日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/18/kiji/K20160318012234690.html 2016年3月18日閲覧。 
  69. ^ “葛西 前人未到W杯500戦 敬意の“金ワシゼッケン””. スポニチアネックス. (2016年3月18日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/18/kiji/K20160318012234410.html 2016年3月18日閲覧。 
  70. ^ “太田、高谷、樋口が決勝!リオ五輪内定 レスリング”. 日刊スポーツ. (2016年3月18日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1618418.html 2016年3月18日閲覧。 
  71. ^ “朴セリ 今季限り引退 メジャー5勝も近年は故障続き”. スポニチアネックス. (2016年3月19日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/19/kiji/K20160319012237710.html 2016年3月19日閲覧。 
  72. ^ “本田真凜初V「一番のフリー」フィギュア世界Jr”. 日刊スポーツ. (2016年3月20日). http://www.nikkansports.com/m/sports/news/1619088_m.html?mode=all 2016年3月20日閲覧。 
  73. ^ “首位ハヌル 18年ぶりの快挙!同日エース&イーグルに笑顔”. スポニチアネックス. (2016年3月20日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/20/kiji/K20160320012245900.html 2016年3月20日閲覧。 
  74. ^ “ハンドボール日本女子、40年ぶり五輪出場ならず”. 日本経済新聞. (2016年3月21日). http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10004_R20C16A3000000/ 2016年3月21日閲覧。 
  75. ^ “ロンドン銀の平岡が引退会見 指導者目指し大学院博士課程専念”. スポニチアネックス. (2016年3月24日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/24/kiji/K20160324012267610.html 2016年3月24日閲覧。 
  76. ^ “740メートル距離不足…ハーフ記録が非公認に 千葉県民大会”. スポニチアネックス. (2016年3月24日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/24/kiji/K20160324012273820.html 2016年3月25日閲覧。 
  77. ^ “カーリング日本女子の表彰台確定…男女通じ初”. 読売新聞. (2016年3月27日). http://www.yomiuri.co.jp/sports/winter/20160327-OYT1T50053.html?from=ycont_top_photo 2016年3月27日閲覧。 
  78. ^ “カーリング女子 金メダル逃す…スイスに惜敗 初メダルは銀”. スポニチアネックス. (2016年3月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/28/kiji/K20160328012298730.html 2016年3月28日閲覧。 
  79. ^ “東京マラソン、ゴール変更を決定 来年から東京駅前に”. スポニチアネックス. (2016年3月29日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/29/kiji/K20160329012305330.html 2016年3月29日閲覧。 
  80. ^ フィギュアスケート:世界選手権 羽生、まさかの転倒 フェルナンデスV毎日新聞 2016年4月2日
  81. ^ メドベジェワ逆転V、宮原5位 浅田は7位 フィギュア朝日新聞 2016年4月3日
  82. ^ “リオ五輪金メダル獲得でメジャー試合出場権獲得へ”. スポニチアネックス. (2014年4月6日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/06/kiji/K20160406012349180.html 2016年4月6日閲覧。 
  83. ^ “JPBA協会 渡辺均新体制で「よりいいボクシング界を」”. スポニチアネックス. (2016年4月6日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/04/06/kiji/K20160406012349140.html 2016年4月6日閲覧。 
  84. ^ “桃田リオ五輪アウト…闇カジノ認めた バド協会「推薦できない」”. スポニチアネックス. (2016年4月8日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/08/kiji/K20160408012361850.html 2016年4月8日閲覧。 
  85. ^ “桃田は無期限出場停止、田児は無期限登録抹消 バド違法賭博で処分”. スポニチアネックス. (2016年4月10日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/10/kiji/K20160410012378460.html 2016年4月10日閲覧。 
  86. ^ “田児を解雇 桃田は出勤停止処分 NTT東日本 バドミントン部半年活動停止”. スポニチアネックス. (2016年4月11日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/11/kiji/K20160411012385240.html 2016年4月11日閲覧。 
  87. ^ “北島泣いた…200平5位五輪出場ならず引退表明”. 日刊スポーツ. (2016年4月8日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1628678.html 2016年4月9日閲覧。 
  88. ^ “北島 現役引退を正式発表「幸せな選手生活」「平井先生いてこそ」”. スポニチアネックス. (2016年4月10日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/10/kiji/K20160410012379050.html 2016年4月10日閲覧。 
  89. ^ “【競泳】リオデジャネイロ五輪代表選手が発表されました” (プレスリリース), 日本水泳連盟, (2016年4月11日), http://www.swim.or.jp/topics/detail.php?i=359 2016年4月11日閲覧。 
  90. ^ a b “Women to participate in 50km race walk in Rome” (プレスリリース), International Association of Athletics Federations, (2016年4月11日), http://www.iaaf.org/news/press-release/world-race-walking-rome-2016-women-50km 2016年4月12日閲覧。 
  91. ^ a b “50キロ競歩に女子参加 競技規則を改定”. 日刊スポーツ. (2016年4月12日). http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1630472.html 2016年4月12日閲覧。 
  92. ^ “熊本地震 KKT杯バンテリンレディース第1日中止”. 日刊スポーツ. (2016年4月15日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1631832.html 2016年4月15日閲覧。 
  93. ^ “KKT杯バンテリンレディース、地震で大会開催中止”. 日刊スポーツ. (2016年4月15日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1632024.html 2016年4月15日閲覧。 
  94. ^ “野口が引退会見「幸せな陸上人生」アテネ五輪女子マラソン金”. スポニチアネックス. (2016年4月16日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/15/kiji/K20160415012409140.html 2016年4月16日閲覧。 
  95. ^ “野口みずきさん結婚 一般男性と4日三重で挙式”. 日刊スポーツ. (2016年7月7日). http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1674518.html 2016年7月7日閲覧。 
  96. ^ バドミントン選手賭博:9人を処分 協会調査終了毎日新聞 2016年4月19日
  97. ^ “自転車連盟スポンサー食品から禁止物質 選手らに提供” (プレスリリース), 朝日新聞, (2016年4月21日), http://www.asahi.com/articles/ASJ4P3GDMJ4PUTQP001.html 2016年4月21日閲覧。 
  98. ^ “自転車選手に提供、梅丹が禁止物質の含有確定”. 日刊スポーツ. (2016年6月6日). http://www.nikkansports.com/sports/cycling/news/1659153.html 2016年6月6日閲覧。 
  99. ^ “北京検査所を資格停止に 尿検査など国際基準満たさず”. スポニチアネックス. (2016年4月22日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/22/kiji/K20160422012449980.html 2016年4月24日閲覧。 
  100. ^ “サンウルブズ歴史的1勝!苦闘SR8試合目逆転に次ぐ逆転”. スポニチアネックス. (2016年4月24日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/24/kiji/K20160424012458100.html 2016年4月24日閲覧。 
  101. ^ “東京五輪エンブレム決定「組市松紋」野老氏のA案”. 日刊スポーツ. (2016年4月25日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1636906.html 2016年4月25日閲覧。 
  102. ^ “田口良一5度倒してV3 反省生かし万全準備”. 日刊スポーツ. (2016年4月28日). http://www.nikkansports.com/battle/news/1638646.html 2016年4月28日閲覧。 
  103. ^ “河野公平V3 減量に合わせ痩せた新妻7月挙式”. 日刊スポーツ. (2016年4月28日). http://www.nikkansports.com/battle/news/1638645.html 2016年4月28日閲覧。 
  104. ^ “内山高志「完全なKO負け」V12失敗わずか2R”. 日刊スポーツ. (2016年4月28日). http://www.nikkansports.com/battle/news/1638642.html 2016年4月28日閲覧。 
  105. ^ “スノボ大麻2選手 実質的除名…プロ大会OKもW杯など不可能”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/28/kiji/K20160428012483880.html 2016年4月28日閲覧。 
  106. ^ “コーチら更迭 古川専務理事「スノーボードチーム刷新したい」”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/28/kiji/K20160428012485240.html 2016年4月28日閲覧。 
  107. ^ “大地長官怒り スノボ連盟報告遅れに「二重につらい」”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/28/kiji/K20160428012483760.html 2016年4月28日閲覧。 
  108. ^ “稲森が単独首位、2週連続V狙う勇太2位 中日クラウンズ第1日”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/28/kiji/K20160428012487850.html 2016年4月28日閲覧。 
  109. ^ “三浦から王座奪取のバルガス 禁止薬物に陽性反応”. スポニチアネックス. (2016年4月30日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/04/30/kiji/K20160430012496650.html 2016年4月30日閲覧。 
  110. ^ “福嶋浩子、プレーオフ制しツアー初V!史上初の姉妹優勝も達成”. スポニチアネックス. (2016年5月1日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/01/kiji/K20160501012506290.html 2016年5月1日閲覧。 
  111. ^ “体操、寺本が2度目のNHK杯V”. デイリースポーツ. (2016年5月4日). http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/05/04/0009051278.shtml 2016年5月4日閲覧。 
  112. ^ “加藤凌平、2大会連続の五輪 NHK杯体操、内村はV8”. 中日新聞. (2016年5月5日). http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016050501001241.html 2016年5月5日閲覧。 
  113. ^ “ラクロス協会前専務理事が1000万円横領、懲戒解雇 理事長も辞任”. スポニチアネックス. (2016年5月5日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/05/kiji/K20160505012529840.html 2016年5月5日閲覧。 
  114. ^ “リオ五輪に石川佳純、福原愛ら 15歳・美誠も団体で出場”. スポニチアネックス. (2016年5月5日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/05/kiji/K20160505012529710.html 2016年5月5日閲覧。 
  115. ^ 奥原選手「最高の舞台で頂点に」 バドミントン五輪代表発表信濃毎日新聞 2016年5月10日
  116. ^ “沖せいら 後半爆発!ツアー新記録のハーフ7パット”. スポニチアネックス. (2016年5月15日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/15/kiji/K20160515012589870.html 2016年5月15日閲覧。 
  117. ^ “フェルスタッペンJr 18歳228日で最年少優勝”. スポニチアネックス. (2016年5月16日). http://www.sponichi.co.jp/car/news/2016/05/16/kiji/K20160516012597000.html 2016年5月17日閲覧。 
  118. ^ “75歳法華津 リオ五輪断念「馬に無理をさせたくない」”. スポニチアネックス. (2016年5月18日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/18/kiji/K20160518012608430.html 2016年5月19日閲覧。 
  119. ^ “韓国の趙炳旻が日本ツアーデビュー戦で優勝 石川遼以来”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (2016年5月22日). http://news.golfdigest.co.jp/jgto/5402/article/63108/5/?car=top_nw_t02 2016年5月22日閲覧。 
  120. ^ “趙、史上4人目ツアー初出場V 韓国軍特殊部隊経験5打差逆転”. スポニチアネックス. (2016年5月23日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/23/kiji/K20160523012639000.html 2016年5月23日閲覧。 
  121. ^ “【ボート】芦屋で2連単史上1位の配当”. デイリースポーツ. (2016年5月24日). http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2016/05/24/0009115506.shtml 2016年5月25日閲覧。 
  122. ^ 猫ひろし、リオ五輪男子マラソン・カンボジア代表に…4年前の参加資格不認可乗り越え来月3日正式発表 - 報知新聞、2016年5月25日
  123. ^ “猫ひろしさんの五輪代表を発表 カンボジア男子マラソン”. 日本経済新聞. (2016年6月3日). http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040008_T00C16A6000000/ 2016年6月3日閲覧。 
  124. ^ “最終日は強風でキャンセル “31位”の表純子が今季初勝利”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (2016年5月29日). http://news.golfdigest.co.jp/jlpga/5451/article/63245/4/?car=top_nw_t01 2016年5月29日閲覧。 
  125. ^ “馬術の杉谷泰造、6大会連続五輪へ 谷亮子抜き夏季最多”. 朝日新聞. (2016年6月1日). http://www.asahi.com/articles/ASJ616DH6J61UTQP02L.html 2016年6月28日閲覧。 
  126. ^ “米アマ小学生アレクサ・パノ「すごく楽しめた」”. 日刊スポーツ. (2016年6月3日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1657646.html 2016年6月4日閲覧。 
  127. ^ “11歳パノ 史上最年少出場記録更新「直ドラ」で魅了”. スポニチアネックス. (2016年6月4日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/04/kiji/K20160604012717150.html 2016年6月4日閲覧。 
  128. ^ “チュティチャイ首位守る、馬場が2位浮上 ヨネックスL第2日”. スポニチアネックス. (2016年6月4日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/04/kiji/K20160604012719430.html 2016年6月4日閲覧。 
  129. ^ “イ・ボミが28年ぶり新記録 開幕9試合連続トップ10”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (2016年6月5日). http://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/63440/1/?car=top_nw_t03 2016年6月5日閲覧。 
  130. ^ 錦織圭、土居美咲が五輪確実 テニス世界ランキング日刊スポーツ 2016年6月6日
  131. ^ “Decision in the case of Maria Sharapova” (プレスリリース), International Tennis Federation, (2016年6月8日), http://www.itftennis.com/news/231175.aspx 2016年6月9日閲覧。 
  132. ^ a b c “シャラポワ2年間資格停止 全豪8強無効、リオも×”. 日刊スポーツ. (2016年6月9日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1660266.html 2016年6月9日閲覧。 
  133. ^ Please see my statement on the ITF’s decision on my Facebook page Maria Sharapova Official site 2016-6-8
  134. ^ “シャラポワ 2年間の資格停止不服でCASに提訴”. スポニチアネックス. (2016年6月15日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/15/kiji/K20160615012783990.html 2016年6月15日閲覧。 
  135. ^ “JBCの敗訴確定 元事務局長の解雇無効 情報漏えい認めず”. スポニチアネックス. (2016年6月9日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/06/09/kiji/K20160609012750640.html 2016年6月10日閲覧。 
  136. ^ “秋本啓之引退 今後はコーチに…「達成感でいっぱい」”. スポニチアネックス. (2016年6月12日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/12/kiji/K20160612012766730.html 2016年6月12日閲覧。 
  137. ^ “イチロー4257”. 朝日新聞. (2016年6月16日). http://www.asahi.com/special/ichiro/4257/ 2016年6月16日閲覧。 
  138. ^ a b Nikkan Sports com (2016年6月17日). “日本-スコットランド戦が天覧試合に 国際試合で初”. 日刊スポーツ新聞社. http://www.nikkansports.com/sports/news/1664749.html 2016年6月17日閲覧。 
  139. ^ ‘RusAF has not met reinstatement conditions’ – IAAF Council Meeting, Vienna, , News (International Association of Athletics Federations), (2016年6月17日), http://www.iaaf.org/news/press-release/iaaf-council-meeting-vienna 
  140. ^ a b c Sponichi ANNEX (2016年6月18日). “ロシア陸上選手団、リオ五輪出場停止へ 潔白選手には救済も”. スポーツニッポン新聞社. http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/18/kiji/K20160618012803170.html 2016年6月18日閲覧。 
  141. ^ “勝みなみアマ2勝目ならず 申ジエが大会3連覇の快挙”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (2016年6月19日). http://news.golfdigest.co.jp/jlpga/5454/article/63644/4/?car=top_nw_t01 2016年6月19日閲覧。 
  142. ^ “室伏広治「体力の限界」第一線から退く意向示す”. 日刊スポーツ. (2016年6月24日). http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1668116.html 2016年6月25日閲覧。 
  143. ^ “室伏広治氏 ミズノ退社「今後も日本のスポーツ界に貢献」”. スポニチアネックス. (2016年9月30日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/09/30/kiji/K20160930013447660.html 2016年9月30日閲覧。 
  144. ^ “7月上旬の米男子ゴルフ、洪水の影響で大会中止”. スポニチアネックス. (2016年6月26日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/26/kiji/K20160626012852530.html 2016年6月26日閲覧。 
  145. ^ “福島千里V6、日本新で200mリオ内定”. 日刊スポーツ. (2016年6月26日). http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1669092.html 2016年6月26日閲覧。 
  146. ^ “松山への制裁解除 日本ツアー複数年シード失効”. スポニチアネックス. (2016年6月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/28/kiji/K20160628012862890.html 2016年6月28日閲覧。 
  147. ^ “松山英樹への制裁取り消し、日本ツアーメンバー復帰”. 日刊スポーツ. (2016年6月27日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1669589.html 2016年6月28日閲覧。 
  148. ^ “松山、制裁解除も日本ツアー登録せず 五輪は「まだ迷ってる」”. スポニチアネックス. (2016年6月29日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/29/kiji/K20160629012865390.html 2016年6月29日閲覧。 
  149. ^ “ラグビー元日本代表の男性、「手術失敗で引退」と病院提訴”. スポニチアネックス. (2016年6月30日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/30/kiji/K20160630012875680.html 2016年6月30日閲覧。 
  150. ^ a b “リオ五輪 主将に吉田沙保里、女子初 旗手は右代”. スポーツニッポン. (2016年7月1日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/07/01/kiji/K20160701012882560.html 2016年7月1日閲覧。 
  151. ^ 【ゴルフ】松山英樹がリオ五輪出場辞退を表明 ジカ熱への懸念などが理由産経新聞 2016年7月4日
  152. ^ 【アイスホッケー】女子代表新監督に山中氏就任発表”. スポーツ報知 (2016年7月8日). 2016年7月9日閲覧。
  153. ^ 野村、大山が五輪出場権 女子ゴルフ世界ランキング”. スポーツニッポン新聞社 (2016年7月11日). 2016年7月11日閲覧。
  154. ^ 勇太、片山 ランクは全体の30、31番手”. スポーツニッポン新聞社 (2016年7月13日). 2016年7月13日閲覧。
  155. ^ “ウッズ、今季は復帰せず 初のメジャー全大会欠場”. 日刊スポーツ. (2016年7月20日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1681419.html 2016年7月21日閲覧。 
  156. ^ ウッズ12月に実戦復帰「興奮している」自身がホストの慈善大会 - スポニチアネックス、2016年11月3日配信
  157. ^ 2016年チャレンジトーナメントスケジュール - 日本ゴルフツアー機構、2016年7月25日閲覧
  158. ^ “時松記録ずくめ初V チャレンジTから初V&大会新25アンダー”. スポニチアネックス. (2016年7月25日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/07/25/kiji/K20160725013032570.html 2016年7月25日閲覧。 
  159. ^ “伏兵22歳・時松隆光が初V!41歳の岩本高志2位”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (2016年7月24日). http://news.golfdigest.co.jp/jgto/5408/article/64268/5/?car=contentTextRelated 2016年7月25日閲覧。 
  160. ^ 東京五輪の追加種目決定、野球・ソフトなど5競技18種目TBS 2016年8月4日
  161. ^ リオ五輪 開会式控え、女子サッカー始まる日テレNEWS24 2016年8月4日
  162. ^ “表純子 200試合連続出場 秘けつは睡眠「1日8時間は絶対寝る」”. スポニチアネックス. (2016年9月3日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/09/03/kiji/K20160903013282410.html 2016年9月3日閲覧。 
  163. ^ “全柔連強化委員長に金野氏就任 新体制、女子代表監督は増地氏”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年9月14日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/09/14/kiji/K20160914013356420.html 2016年9月14日閲覧。 
  164. ^ “武豊が通算4000勝を達成!”. 報知新聞. (2016年9月18日). http://www.hochi.co.jp/horserace/20160918-OHT1T50089.html 2016年9月18日閲覧。 
  165. ^ “A東京、開幕戦飾る 琉球に80-75”. 産経新聞. (2016年9月22日). http://www.sankei.com/sports/news/160922/spo1609220031-n1.html 2016年9月24日閲覧。 
  166. ^ “バスケBリーグ 開幕戦、A東京が接戦制す”. 毎日新聞. (2016年9月22日). http://mainichi.jp/articles/20160923/k00/00m/050/135000c 2016年9月24日閲覧。 
  167. ^ “李知姫が通算21勝 外国人初10億円プレーヤーに”. 日刊スポーツ. (2016年9月25日). http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/1715358.html 2016年9月25日閲覧。 
  168. ^ “愛知・名古屋で26年ア大会=32年ぶり日本開催”. jiji.com. 時事通信. (2016年9月25日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092500047&g=spo 2016年9月27日閲覧。 
  169. ^ “18年はサーフィン実施せず=アジア大会”. jiji.com. 時事通信. (2016年9月25日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092500241&g=spo 2016年9月27日閲覧。 
  170. ^ “札幌アジア大会に豪州など参加へ=組織委が最終決定-OCA”. jiji.com. 時事通信. (2016年9月25日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092500254&g=spo 2016年9月27日閲覧。 
  171. ^ a b 畑岡奈紗、アマ史上初のメジャー優勝 - デイリースポーツ、2016年10月2日配信、同日閲覧
  172. ^ a b 17歳の畑岡奈紗がアマチュア初のメジャー制覇 最年少の快挙も達成 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年10月2日配信、同日閲覧
  173. ^ HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 2016 決着は月曜日 - JGTO公式サイト、2016年10月9日
  174. ^ 池田勇太が今季2勝目 月曜プレーオフを制す ゴルフダイジェストオンライン 2016年10月10日発信・閲覧
  175. ^ 池田勇太、プレーオフ制し今季2勝目 ツアーワールド・カップ - スポニチアネックス、2016年10月10日閲覧
  176. ^ プレーオフ5ホール目は通常営業日 ギャラリー観戦は不可 - スポニチアネックス、2016年10月9日配信、2016年10月12日閲覧
  177. ^ 16歳・平野美宇、卓球女子W杯で日本人&最年少V「優勝したぜーーー」 - スポーツニッポン 2016年10月10日閲覧
  178. ^ a b 17歳・畑岡奈紗がプロ宣言「世界に出てたくさん優勝を」 - ゴルフダイジェスト・オンライン 2016年10月10日付
  179. ^ “箱根駅伝、中大が予選敗退 最多87回連続出場”. 朝日新聞. (2016年10月15日). http://www.asahi.com/articles/ASJBH30TBJBHUTQP002.html 2016年10月15日閲覧。 
  180. ^ 米シニア来年9月に成田GCで開催 Tワトソン「楽しみ」 - スポニチアネックス、2016年10月19日配信
  181. ^ a b Morinari Watanabe elected new FIG President Fédération Internationale de Gymnastique 19/10/2016
  182. ^ 国際体操連盟会長に渡辺氏 アジア人初、東京五輪へ期待 日本経済新聞 2016年10月19日発信・閲覧
  183. ^ アウディがルマン撤退へ 今後は電気自動車レースに注力/自動車 - サンケイスポーツ、2016年10月28日配信、2016年10月29日閲覧
  184. ^ 片山晋呉も「こんなの初めて!」 最終組全員がトリプルボギー - ゴルフ情報ALBA.net、2016年10月29日配信、同日閲覧
  185. ^ 松山英樹が日本人初のWGC制覇!7打差圧倒で米ツアー3勝目 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年10月30日配信、同日閲覧
  186. ^ “【全日本大学女子駅伝】松山大が初優勝!6連覇狙った立命大は2位”. スポーツ報知. (2016年10月30日). http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20161030-OHT1T50111.html 2016年10月30日閲覧。 
  187. ^ “見せちゃう、世界のプレー S/Jリーグきょう開幕”. 毎日新聞. (2016年11月5日). http://mainichi.jp/articles/20161105/ddn/035/050/036000c 2017年2月15日閲覧。 
  188. ^ “青学大が全日本初V エース一色が最終区で早大逆転”. 日刊スポーツ (nikkansports.com). (2016年11月6日). http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1734452.html 2016年11月8日閲覧。 
  189. ^ 史上ワーストの「141」 上原彩子に前代未聞の68罰打 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年11月12日閲覧
  190. ^ 上原彩に異例の「68罰打」、ローカルルール誤解「自分のミス」 - スポニチアネックス、2016年11月13日閲覧
  191. ^ 白鵬、通算1000勝…史上3人目 - 毎日新聞、2016年11月15日閲覧
  192. ^ 白鵬1000勝!史上3人目 最速16年目31歳到達「最高です」 - スポニチアネックス、2016年11月16日閲覧
  193. ^ 森田理香子が賞金女王5人目のシード落ち「26歳、終わりたくない」 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年11月18日閲覧
  194. ^ テレサ・ルー新記録V!通算24アンダー、史上最少スコアで3勝目 - スポニチアネックス、2016年11月20日閲覧
  195. ^ “内村、プロ転向正式宣言 月末でコナミ退社「普及にも力入れたい」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年11月27日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/11/27/kiji/K20161127013804040.html 2016年11月27日閲覧。 
  196. ^ 豊田自動織機 まさかの失格、タスキリレーで痛恨“オーバーラン” - スポニチアネックス、2016年11月27日配信、2016年11月28日閲覧
  197. ^ 豊田自動織機が失格…たすき中継地点50センチ越え - 日刊スポーツ、2016年11月27日配信、2016年11月29日閲覧
  198. ^ F1今季初総合V ロズベルクが自身のFBで引退発表 - スポニチアネックス、2016年12月3日閲覧
  199. ^ PGA、元副会長の再入会申請を却下 倫理規定違反で退会処分 - スポニチアネックス、2016年12月7日閲覧
  200. ^ “長谷川穂積、現役引退を表明「思っていた以上のボクシング人生だった」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年12月9日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/12/09/kiji/K20161209013876050.html 2016年12月9日閲覧。 
  201. ^ “有効、合わせ技一本を廃止=来年からルール改正-国際柔道連盟”. 時事ドットコム. 時事通信社. (2016年12月10日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121000150&g=spo 2016年12月10日閲覧。 
  202. ^ “リレー銀の4人が最優秀選手賞=特別賞は野口みずきさんら-日本陸連”. 時事ドットコム. 時事通信社. (2016年12月9日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900850&g=spo 2016年12月11日閲覧。 
  203. ^ 沙羅 鳥人ニッカネン超えW杯47勝目「最後の最後まで集中できた」 - スポニチアネックス、2016年12月11日掲載、2016年12月12日閲覧
  204. ^ 入れ墨を露出している高校生以下の大会出場は認めず - 日刊スポーツ、2016年12月16日配信、2016年12月25日閲覧
  205. ^ 松山英樹らに課せられた出場規定、事実上の撤廃 - 日刊スポーツ、2016年12月16日配信、2016年12月18日閲覧
  206. ^ “CWC決勝は延長の末レアル・マドリーが優勝…鹿島も意地の2ゴールで準優勝/クラブ・ワールドカップ決勝”. GOAL.com. (2016年12月18日). http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC-vs-%E9%B9%BF%E5%B3%B6%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BA/2357633/report 2016年12月18日閲覧。 
  207. ^ “羽生結弦「申し訳ない」インフルエンザで全日本欠場”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2016年12月21日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1754853.html 2016年12月21日閲覧。 
  208. ^ “高木美帆が全種目制し初V、ウィリアムソン3連覇”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2016年12月21日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1754837.html 2016年12月21日閲覧。 
  209. ^ 元世界ランク1位・イバノビッチが引退 故障に悩まされ… - スポニチアネックス、2016年12月29日閲覧
  210. ^ “ブロンコスがスーパーボウル進出!ペイトリオッツの猛追しのぐ”. NFL JAPAN.com. (2016年1月25日). http://www.nfljapan.com/headlines/73458.html 2016年1月25日閲覧。 
  211. ^ “パンサーズ攻守で圧倒、12年ぶりスーパーボウル進出!”. NFL JAPAN.com. (2016年1月25日). http://www.nfljapan.com/headlines/73468.html 2016年1月25日閲覧。 
  212. ^ “ブロンコスが17年ぶり優勝 LBミラーがMVP”. 日刊スポーツ. (2016年2月8日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1602172.html 2016年2月8日閲覧。 
  213. ^ “パナソニック 立命大破り8年ぶりV!ライスボウル”. スポニチアネックス. (2016年1月3日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/01/03/kiji/K20160103011798350.html 2016年1月3日閲覧。 
  214. ^ “富士通、4度目対戦でオービック破る/Xボウル詳細”. 日刊スポーツ. (2016年12月13日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1751089.html 2016年12月13日閲覧。 
  215. ^ “関学大、2年ぶり28度目V 甲子園ボウルで早大下す”. スポニチアネックス. (2016年12月18日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/12/18/kiji/20161218s00040000239000c.html 2016年12月18日閲覧。 
  216. ^ Auto race2016年2月14日掲載・12月31日閲覧
  217. ^ Auto race2016年3月21日掲載・12月31日閲覧
  218. ^ Auto race2016年5月1日掲載・12月1日閲覧
  219. ^ Auto race2016年8月14日掲載・12月31日閲覧
  220. ^ Auto race2016年9月19日掲載・12月31日閲覧
  221. ^ Auto race2016年10月10日掲載・12月31日閲覧
  222. ^ Auto race2016年11月6日掲載・12月31日閲覧
  223. ^ Auto race2016年12月31日掲載・12月31日閲覧
  224. ^ “LS北見が初優勝=男子はSC軽井沢ク4連覇―カーリング日本選手権”. 時事通信. (2016年2月13日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000090-jij-spo 
  225. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年3月21日掲載・閲覧
  226. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年4月17日掲載・閲覧
  227. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年5月29日掲載・閲覧
  228. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年6月26日掲載・閲覧
  229. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年7月18日掲載・閲覧
  230. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年8月7日掲載・閲覧
  231. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年8月28日掲載・閲覧
  232. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年9月25日掲載・閲覧
  233. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年10月30日掲載・閲覧
  234. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年11月27日掲載・閲覧
  235. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年11月27日掲載・閲覧
  236. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年12月25日掲載・閲覧
  237. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE2016年12月25日掲載・閲覧
  238. ^ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE 2016年12月31日掲載・閲覧
  239. ^ ドバイワールドカップデー〜レース結果 - 日本中央競馬会、2016年3月27日掲載、同日閲覧
  240. ^ クイーンエリザベスII世カップ(G1)の結果 - 日本中央競馬会、2016年4月24日掲載、2016年4月25日閲覧
  241. ^ 【香港・QE2世C】優勝馬の日本語表記がワーザーに変更 - スポニチアネックス、2016年4月30日配信、同日閲覧
  242. ^ チャンピオンズマイル(GI)の結果 - 日本中央競馬会、2016年5月1日掲載、2016年5月2日閲覧
  243. ^ レース成績・回顧(香港ヴァーズ) - 日本中央競馬会、2016年12月11日掲載、2016年12月12日閲覧
  244. ^ レース成績・回顧(香港スプリント) - 日本中央競馬会、2016年12月11日掲載、2016年12月12日閲覧
  245. ^ レース成績・回顧(香港マイル) - 日本中央競馬会、2016年12月11日掲載、2016年12月12日閲覧
  246. ^ レース成績・回顧(香港マイル) - 日本中央競馬会、2016年12月11日掲載、2016年12月12日閲覧
  247. ^ 【ケンタッキーダービー】武豊騎乗ラニは9着 「完全にスピード負け」 - スポニチアネックス、2016年5月8日配信、同日閲覧
  248. ^ 【凱旋門賞】ムーア導いた!ファウンド完勝 牝馬の優勝は2年ぶり - スポニチアネックス、2016年10月3日配信、同日閲覧
  249. ^ 松山英樹は7位終戦 ダニー・ウィレットが逆転優勝、スピース2位 - ゴルフダイジェスト・オンライン, 2016年4月11日配信、同日閲覧
  250. ^ 松山、目潤ませ「悔しい」 初V重圧の中で崩れ「苦しかった」 - スポニチアネックス、2016年4月11日配信、同日閲覧
  251. ^ ダスティン・ジョンソンがメジャー初V 宮里優作23位 谷原秀人51位 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年6月20日配信、同日閲覧
  252. ^ a b ステンソンがメジャー初V ミケルソンとのデッドヒート制す - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年7月18日配信、同日閲覧
  253. ^ 松山英樹は自己ベストの4位 ジミー・ウォーカーがメジャー初制覇 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年8月1日配信、同日閲覧
  254. ^ 宮里藍、メジャー制覇ならず ANAゴルフ最終日 - スポニチアネックス、2016年4月4日配信、同日閲覧
  255. ^ 18歳ヘンダーソンがメジャー初制覇 19歳コーをプレーオフで破る - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年6月13日配信、同日閲覧
  256. ^ ペナルティで衝撃の幕切れ ラングがメジャー初制覇 渡邉38位 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年7月11日配信、同日閲覧
  257. ^ ラング、プレーオフ制しメジャー初V、野村11位 - スポニチアネックス、2016年7月11日配信、同日閲覧
  258. ^ A.ジュタヌガンがメジャー初V 野村敏京は17位で終える - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年8月1日配信、同日閲覧
  259. ^ 敏京 メジャー自己最高8位 後半猛チャージ3連続バーディ - スポニチアネックス、2016年9月19日配信、同日閲覧
  260. ^ a b 朴相賢が初V、2位池田勇太は2億超で初の賞金王 - 日刊スポーツ、2016年12月4日配信、同日閲覧
  261. ^ 6年連続でツアー初優勝者が制覇 塚田陽亮がメジャーで初タイトル - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年6月5日配信、同日閲覧
  262. ^ 谷原秀人がPOで武藤俊憲に競り勝ち 週連続優勝で初のメジャータイトル - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年7月10日配信、同日閲覧
  263. ^ 松山英樹が日本オープン優勝 国内メジャー初制覇 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年10月16日配信、同日閲覧
  264. ^ 2016年度 年間獲得賞金 - 日本女子プロゴルフ協会、2016年11月27日閲覧
  265. ^ トンプソンが日本ツアー初V 渡辺彩香は及ばず2位 - スポニチアネックス、2016年5月8日配信、同日閲覧
  266. ^ 鈴木愛が今季2勝目 5打差10位から逆転V - 日刊スポーツ、2016年9月11日配信、同日閲覧
  267. ^ キム・ハヌルがメジャー初V、成田美寿々を振り切る - 日刊スポーツ、2016年11月27日閲覧
  268. ^ “山部、逆転でリオ切符 手負いの宿敵に攻め貫く 柔道全日本女子選手権”. 産経新聞. (2016年4月17日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000050-san-spo 2016年4月18日閲覧。 
  269. ^ “【柔道】王子谷が2年ぶりの栄冠。原沢、七戸は準決勝に散る”. イーファイト. (2016年4月30日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160430-00000000-gbr-fight 2016年4月30日閲覧。 
  270. ^ “内村航平が全日本体操9連覇 女子は村上茉愛が初V”. 日刊スポーツ. (2016年4月3日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1626231.html 2016年4月10日閲覧。 
  271. ^ “8連覇の内村航平「熊本、がんばって!」指さしエール 「オリンピックでも元気を」”. デイリースポーツ. (2016年5月5日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00000096-dal-spo 2016年5月5日閲覧。 
  272. ^ “寺本明日香、女子総合V リオ候補に3人 体操NHK杯”. 朝日新聞デジタル. (2016年5月4日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160504-00000041-asahi-spo 2016年5月4日閲覧。 
  273. ^ 卓球・水谷3連覇で史上最多タイ8度目V デイリースポーツ 2016年1月17日掲載・閲覧
  274. ^ 卓球:石川佳純が3連覇…全日本選手権・女子 毎日新聞 2016年1月17日掲載・閲覧 
  275. ^ <全日本卓球>水谷新コンビ、圧倒的強さ@S[アットエス] by 静岡新聞 2016年1月17日掲載・閲覧
  276. ^ 全日本卓球2016 天野/中島が女子ダブルスの頂点に立つ!卓球レポート公式サイト 2016年1月16日掲載・17日閲覧
  277. ^ ニッタク契約選手・田添健汰!前田美優とのペアで二度目のV 卓球の総合メーカーNittaku(ニッタク) 日本卓球 2016年1月14日掲載・17日閲覧
  278. ^ “ジョコ 2年連続6度目の全豪制覇、A・マリーにストレート勝ち”. スポニチアネックス. (2016年1月31日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000144-spnannex-spo 
  279. ^ “ケルバー 女王撃破し初V”. tennis365.net. (2016年1月30日). http://news.tennis365.net/news/today/201601/108128.html 
  280. ^ “マレーとソアレスが男子ダブルスでグランドスラム初制覇 [全豪テニス”]. THE TENNIS DAILY. (2016年1月30日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160130-00010016-tennisd-spo 
  281. ^ “ヒンギス/ミルザ組が四大大会3連勝、全豪女子ダブルスを制す”. AFP=時事. (2016年1月30日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160130-00000008-jij_afp-spo 
  282. ^ “ソアレスがベスニナとの混合ダブルスを制して2冠達成 [全豪テニス”]. THE TENNIS DAILY. (2015年1月31日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00010006-tennisd-spo 
  283. ^ “ジョコビッチ全仏初V 史上8人目“生涯グランドスラム”達成”. 日刊ゲンダイ. (2016年6月6日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160606-00000010-nkgendai-spo 
  284. ^ “GS初優勝ムグルサ、セリーナ戦「完璧な決勝だった」”. tennis365.net. (2016年6月5日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160605-00010005-tennisnet-spo 
  285. ^ “ロペス組がグランドスラム初制覇”]. AFP=時事. (2016年6月5日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160605-00000016-jij_afp-spo 
  286. ^ “ガルシアとムラデノビッチのフランスペアが地元優勝”. THE TENNIS DAILY. (2016年6月5日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160605-00010012-tennisd-spo 
  287. ^ “ヒンギスとパエスがミックスダブルス優勝”. THE TENNIS DAILY. (2016年6月4日). http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=116469 
  288. ^ “涙マレー 地元で2度目の優勝”. テニス365. (2016年7月11日). http://news.tennis365.net/news/today/201607/110535.html 
  289. ^ “セリーナ 全英2連覇と7度目V”. テニス365. (2016年7月9日). http://news.tennis365.net/news/today/201607/110511.html 
  290. ^ “マウー/エルベール組が男子ダブルス優勝”. AFPBB. (2016年7月10日). http://www.afpbb.com/articles/-/3093467 
  291. ^ “ウィリアムズ姉妹が優勝 ウィンブルドン女子ダブルス”. 日本経済新聞. (2016年7月10日). http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK00013_Q6A710C1000000/ 
  292. ^ “コンティネン/ワトソン組が混合ダブルス制覇、ウィンブルドン選手権”. AFP=時事. (2016年7月11日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160711-00000011-jij_afp-spo 
  293. ^ “緊張に疲労、世界一の相手―すべてを乗り越え全米制したワウリンカ”. AFP=時事. (2016年9月12日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000022-jij_afp-spo 
  294. ^ “新女王としての自信と責任が宿る栄冠、ケルバーがプリスコバとの接戦制す”. THE TENNIS DAILY. (2016年9月11日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160911-00010014-tennisd-spo 
  295. ^ “全米男子複優勝のJ・マレー、パートナーは「アンディよりプレーしやすい」”. AFP=時事. (2016年9月11日). http://www.afpbb.com/articles/-/3100522 
  296. ^ “テニス=マテック・サンズ/サファロバ組が3度目のGS優勝”. AFP=時事. (2016年9月12日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000004-jij_afp-spo 
  297. ^ “混合複はシグムンド/パビッチがグランドスラム初優勝 [全米テニス”]. THE TENNIS DAILY. (2015年9月10日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160910-00010004-tennisd-spo 
  298. ^ “ボクシング:ミニマム級タイトルマッチ 大平、王座ならず”. 毎日新聞. (2016年3月4日). http://mainichi.jp/articles/20160304/ddm/035/050/113000c 2016年3月4日閲覧。 
  299. ^ “山中 判定で日本人4人目V10!2度ダウンで「目が覚め」逆襲”. スポニチアネックス. (2016年3月5日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/03/05/kiji/K20160305012155670.html 2016年3月5日閲覧。 
  300. ^ ““商社マン”木村 初防衛ならず 今後は「ゆっくり休んで考える」”. スポニチアネックス. (2016年3月5日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/03/05/kiji/K20160305012155870.html 2016年3月5日閲覧。 
  301. ^ “内山が負けた…日本最強の男が3度ダウン 夢の米進出も難しく”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/04/28/kiji/K20160428012484750.html 2016年4月28日閲覧。 
  302. ^ “田口 3戦連続TKO!圧勝ダウン5度 12回前に相手棄権”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/04/28/kiji/K20160428012484930.html 2016年4月28日閲覧。 
  303. ^ “河野 挙式前祝いのV3!食事サポートの愛妻に感謝”. スポニチアネックス. (2016年4月28日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/04/28/kiji/K20160428012484840.html 2016年4月28日閲覧。 
  304. ^ “井上尚 12回判定勝ちでV2 世界戦5連続KO逃すもカルモナを撃破”. スポニチアネックス. (2016年5月8日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/05/08/kiji/K20160508012549570.html 2016年5月8日閲覧。 
  305. ^ “八重樫 判定で初防衛 要所でポイント、終盤ひるまず打ち合い”. スポニチアネックス. (2016年5月8日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/05/08/kiji/K20160508012549910.html 2016年5月8日閲覧。 
  306. ^ “井岡 アモーレ谷村奈南に贈るV3!いざ年末統一戦!”. スポニチアネックス. (2016年7月21日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/07/21/kiji/K20160721013005850.html 2016年7月21日閲覧。 
  307. ^ “和気 プロ初KO負けに涙「このブザマな顔。これが結果」”. スポニチアネックス. (2016年7月21日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/07/21/kiji/K20160721013006230.html 2016年7月21日閲覧。 
  308. ^ “高山 6度目の世界王座奪取 流血なんの!33歳の意地見せた”. スポニチアネックス. (2016年8月21日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/08/21/kiji/K20160821013208840.html 2016年8月21日閲覧。 
  309. ^ “田口 初メインで日本人対決制しV4!年末に内山とW世界戦だ”. スポニチアネックス. (2016年9月1日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/09/01/kiji/K20160901013269390.html 2016年9月1日閲覧。 
  310. ^ “河野 序盤劣勢響いた…0-3判定負けで王座陥落”. スポニチアネックス. (2016年9月1日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/09/01/kiji/K20160901013269100.html 2016年9月1日閲覧。 
  311. ^ “尚弥10回KOでV3も…ロマゴン戦実現へ反省「練習するのみ」”. スポニチアネックス. (2016年9月5日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/09/05/kiji/K20160905013295410.html 2016年9月5日閲覧。 
  312. ^ 小原佳太、2回TKOで王座奪取に失敗 リング外へ転落、さらに猛攻食らい… スポニチアネックス 2016年9月10日
  313. ^ “穂積TKO勝ちで3階級制覇!日本人最年長王者に”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年9月16日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/09/16/kiji/K20160916013368550.html 2016年9月16日閲覧。 
  314. ^ “山中7回KO勝ちで日本歴代2位V11「神の左」で倒した”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年9月16日). http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2016/09/16/kiji/K20160916013368740.html 2016年9月16日閲覧。 
  315. ^ 大沢宏晋、メキシコのバルデスに7回TKO負け WBOフェザー級世界戦 産経ニュース 2016年11月6日
  316. ^ 小野心、判定で王座奪取に失敗…ミニマム級 毎日新聞 2016年12月14日
  317. ^ 井上 6回KO勝ちで4度目防衛 スポニチアネックス 2016年12月30日
  318. ^ 八重樫 12回TKO勝ちで2度目の防衛 スポニチアネックス 2016年12月30日
  319. ^ 田口 ドローで5度目防衛、無敗挑戦者に苦闘も死守「やりづらかった」 スポニチアネックス 2016年12月31日
  320. ^ 内山 判定負け、王座返り咲きならず「悔しいけど、これが僕の実力」 スポニチアネックス 2016年12月31日
  321. ^ 田中 5回TKO勝ちで2階級制覇、尚弥と並ぶ日本人最速 スポニチアネックス 2016年12月31日
  322. ^ 小国 3-0判定勝ちで王座奪取 ダウン奪い無敗王者を撃破 スポニチアネックス 2016年12月31日
  323. ^ 井岡一翔 ダウン跳ね返し7回TKO勝ちで逆転V4!「倍返ししようと」 スポニチアネックス 2016年12月31日
  324. ^ ロズベルク初の年間総合V ハミルトン今季10勝目も3連覇逃す - スポニチアネックス、2016年11月28日閲覧
  325. ^ ロズベルクが今季9勝目 F1日本GP決勝 - スポニチアネックス、2016年10月9日配信、2016年10月10日閲覧
  326. ^ ロズベルク今季9勝目 F1日本GP決勝/写真特集 - 日刊スポーツ、2016年10月9日配信、2016年10月10日閲覧
  327. ^ 【順位結果】ル・マン24時間耐久レース 最終結果 - オートスポーツweb - 2016年6月19日配信、2016年6月20日閲覧
  328. ^ “パナソニック日本一!帝京大下し2冠 ラグビー”. 日刊スポーツ. (2016年1月31日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1599070.html 2016年1月31日閲覧。 
  329. ^ “パナソニック3連覇!東芝、土壇場1点差もミラクル逆転ならず”. スポニチアネックス. (2016年1月24日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/01/24/kiji/K20160124011915010.html 2016年1月24日閲覧。 
  330. ^ “サニックス、リーグ復帰決める ラグビーTL入れ替え戦”. 朝日新聞. (2016年1月30日). http://www.asahi.com/articles/ASJ1Z46M5J1ZUTQP00N.html 2016年1月30日閲覧。 
  331. ^ “帝京大 前人未到の7連覇!後半底力、東海大の夢砕く”. スポニチアネックス. (2016年1月10日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/01/10/kiji/K20160110011834000.html 2016年1月10日閲覧。 
  332. ^ “海大仰星、高校3冠!粘る桐蔭学園を振り切り2年ぶり4度目頂点”. スポニチアネックス. (2016年1月11日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/01/11/kiji/K20160111011839860.html 2016年1月11日閲覧。 
  333. ^ リレサが初優勝 女子はキプロプ制す 東京マラソン - 日刊スポーツ、2016年2月28日配信、同日閲覧
  334. ^ a b 北海道新聞 2016年2月29日朝刊14版 21面(スポーツ面)掲載の成績にて確認
  335. ^ アベラ初V 石田和也が日本人トップの4位 別府大分毎日マラソン - スポニチアネックス、2016年2月7日配信、同日閲覧
  336. ^ 北島が日本人トップ2位/びわ湖毎日マラソン詳細 - 日刊スポーツ、2016年3月6日配信、同日閲覧
  337. ^ 川内優輝が3位、園田隼4位/福岡国際マラソン詳細 - 日刊スポーツ、2016年12月4日配信、同日閲覧
  338. ^ ガメラ、ドーピングで4年間出場停止 大阪国際3連覇など抹消へ スポーツニッポン 2015年11月25日閲覧
  339. ^ 田中、1秒差で日本人トップ/名古屋ウィメンズ詳細 - 日刊スポーツ、2016年3月13配信、同日閲覧
  340. ^ 那須川瑞穂5位で世界選手権内定届かず ダニエルV - 日刊スポーツ、2016年11月13日配信、同日閲覧
  341. ^ 倉敷、39回目の出場で悲願の初優勝!世羅は3連覇逃し7位/駅伝 - サンケイスポーツ、2016年12月25日配信、同日閲覧
  342. ^ 【高校駅伝】大阪薫英女学院が2年ぶり2度目のV!2位・西脇工に44秒差圧勝 - スポーツ報知、2016年12月25日配信、同日閲覧
  343. ^ トヨタ自動車が連覇 ニューイヤー駅伝 14位スタートも逆転V - スポニチアネックス、2016年1月1日配信、同日閲覧
  344. ^ a b c 箱根駅伝2016成績 - 日刊スポーツ、2016年1月3日配信、同日閲覧
  345. ^ 愛知、15年ぶり2度目のV 全国都道府県対抗男子駅伝 - スポニチアネックス、2016年1月24日配信、同日閲覧
  346. ^ 青学大が出雲駅伝連覇 原監督「3冠はいける」 - 日刊スポーツ、2016年10月10日配信、同日閲覧
  347. ^ 青学大が全日本初V エース一色が最終区で早大逆転 - 日刊スポーツ、2016年11月6日配信、同日閲覧
  348. ^ 愛知、4位からアンカーで大逆転初V 全国都道府県対抗女子駅伝 - スポニチアネックス、2016年1月17日配信、同日閲覧
  349. ^ 松山大が初優勝、立命大V6ならず 全日本大学女子駅伝 - スポニチアネックス、2016年10月30日配信、同日閲覧
  350. ^ 日本郵政グループが初V/全日本実業団女子駅伝詳細 - 日刊スポーツ、2016年11月27日配信、同日閲覧
  351. ^ 立命大が日本一奪還/全日本大学女子選抜駅伝詳細 - 日刊スポーツ、2016年12月30日閲覧
  352. ^ 元西鉄・東田氏が死去 70歳、“トンタケコンビ”で人気 - スポニチアネックス、2016年1月7日配信、同日閲覧
  353. ^ 阪急元球団常務の矢形勝洋氏死去 ブーマー獲得に尽力 - スポニチアネックス、2016年1月23日配信、同日閲覧
  354. ^ 焼酎バー経営し12月末まで接客…元阪神ドラ1安達氏 死因は肝不全 - スポニチアネックス、2016年1月8日配信、同日閲覧
  355. ^ 元慶大監督 前田祐吉氏死去「早慶6連戦」指揮 - スポニチアネックス、2016年1月9日配信、同日閲覧
  356. ^ 前田智、北別府ら発掘の村上孝雄氏死去 代打安打数は日本記録 - スポニチアネックス、2016年1月10日配信、同日閲覧
  357. ^ 女性初のF1ドライバー、デ・フィリッピス死去 - オートスポーツweb、2016年1月10配信、2016年1月11日閲覧
  358. ^ 日本ハムでもプレー ウィリアムス氏が死去、72歳 - スポニチアネックス、2016年1月28日配信、同日閲覧
  359. ^ BMXのレジェンド、デーブ・ミラ氏が遺体で発見 自殺の可能性 - スポニチアネックス、2016年2月5日配信、同日閲覧
  360. ^ 井上和巳のバンクのつぶやき - 月刊競輪WEB(KEIRIN.JP)・2016年7月1日
  361. ^ 元NHKアナウンサーの西田善夫さん死去 五輪、スポーツを実況 - スポニチアネックス、2016年2月28日配信、2016年2月29日閲覧
  362. ^ 週刊プロレス』3月30日号(ベースボールマガジン社、No.1840)72頁 全日本プロレス情報
  363. ^ プロレスラー・ハヤブサ死す…早すぎる47歳、復帰目指し懸命リハビリも - スポニチアネックス、2016年3月4日配信、同日閲覧
  364. ^ 「テニス百科事典」のバド・コリンズ氏死去 94年には殿堂入り - スポニチアネックス、2016年3月5日配信、同日閲覧
  365. ^ 達摩省一氏死去 甲子園の名審判 - スポニチアネックス、2016年4月18日配信、同日閲覧
  366. ^ 元オランダ代表クライフ氏急死 バロンドール3度 数々の伝説残し… - スポニチアネックス、2016年3月25日配信、同日閲覧
  367. ^ 元フィギュアのパシケビッチ氏死去 村主らを指導 美姫追悼 - スポニチアネックス、2016年3月27日配信、同日閲覧
  368. ^ JSC 急死ザハ氏との契約清算「引き続き誠意を持って交渉」 - スポニチアネックス、2016年4月2日配信、2016年9月27日閲覧
  369. ^ 盧珍圭が死去=世界記録保持者、23歳-ショートトラック - 時事通信、2016年4月4日配信、同日閲覧
  370. ^ ショートトラックの元世界王者死去 23歳 - スポニチアネックス、2016年4月4日配信、同日閲覧
  371. ^ ソウル五輪代表 陸上男子短距離の大沢知宏氏死去 47歳 - スポニチアネックス、2016年4月6日配信、同日閲覧
  372. ^ 訃報:往年のマツダワークスドライバー、片山義美さん亡くなる - オートスポーツweb、2016年4月9日配信、同日閲覧
  373. ^ 山本功児氏死去 64歳、元ロッテ監督、巨人で4番 長男はDeNA - スポニチアネックス、2016年4月23日配信、同日閲覧
  374. ^ 元巨人投手 秋本祐作氏死去 引退後はプロゴルファーに - スポニチアネックス、2016年5月10日配信、2016年5月11日閲覧
  375. ^ 元日本ハムの工藤幹夫氏死去、55歳 82年に20勝挙げ最多勝 - スポニチアネックス、2016年5月13日配信、同日閲覧
  376. ^ ボートレーサー、今坂勝広氏死去 40歳 通算1483勝 - スポニチアネックス、2016年5月22日配信、2016年5月23日閲覧
  377. ^ レバンガ北海道“1日限定選手”の佐藤竜弥さん死去 - スポニチアネックス、2016年5月26日配信、同日閲覧
  378. ^ 元阪神監督「クマさん」 後藤次男さん死去 92歳 老衰で - スポニチアネックス、2016年6月2日配信、同日閲覧
  379. ^ ムハマド・アリ氏が死去 ローマ五輪で金、徴兵拒否、猪木氏と異種格闘技戦 - スポニチアネックス、2016年6月4日配信、同日閲覧
  380. ^ ジプシー・ジョー死去 大仁田らと死闘 - デイリースポーツ、2016年6月16日配信、同日閲覧
  381. ^ a b 『川上林成、牛若丸原田 亡くなっていた「昭和の王者」』BOXING BEAT 2016年10月号88頁 株式会社フィットネススポーツ刊
  382. ^ 陸上選手ジョハナ・マイナさん死去 母国ケニアで…25歳の若さ - スポニチアネックス、2016年7月25日配信、同日閲覧
  383. ^ 田中章博調教師が死去 62歳 - サンケイスポーツ、2016年7月24日配信、同日閲覧
  384. ^ 元横綱千代の富士の九重親方が死去 がん転移で闘病 - 日刊スポーツ、2016年7月31日配信、同日閲覧
  385. ^ “最強の未勝利ドライバー” クリス・エイモンが逝く - オートスポーツweb、2016年8月4日配信、同日閲覧
  386. ^ “ターフの魔術師”武邦彦氏死去 三男・武豊「まだまだ見守ってほしかった」 - デイリースポーツ、2016年8月12日配信、同日閲覧
  387. ^ 元西鉄の強打者 豊田泰光さん死去 81歳 辛口評論でも人気 - スポニチアネックス、2016年8月15日配信、同日閲覧
  388. ^ チャスラフスカさん死去、74歳「五輪の名花」64年東京大会で金 - スポニチアネックス、2016年8月31日配信、同日閲覧
  389. ^ 【訃報】元全日本女子バレーボールチーム監督 船山浩志さん(81歳)逝去 - 日本バレーボール協会、2016年9月11日配信、2016年9月15日閲覧
  390. ^ 日本学生陸上競技連合会報第147号 (PDF) - 日本学生陸上競技連合、2016年10月11日発行、2016年12月20日閲覧
  391. ^ 山本一義氏が死去 78歳 元広島4番、ロッテ監督 球宴5度出場 - スポニチアネックス、2016年10月3日配信、同日閲覧
  392. ^ パーマー氏死去 ニクラウス、ウッズが声明「魂は生きている」 - スポニチアネックス、2016年9月26日配信、同日閲覧
  393. ^ イチ同僚24歳エース右腕がボートで事故死 登板日変更なければ… - スポニチアネックス、2016年9月26日配信、同日閲覧
  394. ^ 愛知の近藤良太選手死去…28歳 93期・通算166勝 - スポニチアネックス、2016年10月2日配信、同日閲覧
  395. ^ 鈴木 慶太選手(川口)永眠について - 公益財団法人JKA、2016年10月1日配信、2016年10月2日閲覧
  396. ^ 川口の鈴木慶太選手死去…48歳 94年にG1黒潮杯制覇 - スポニチアネックス、2016年10月2日配信、同日閲覧
  397. ^ 元ボートレーサー・冨好和幸氏死去…58歳 通算1021勝 - スポニチアネックス、2016年10月7日配信、同日閲覧
  398. ^ ラグビー元日本代表監督 平尾誠二氏死去…早すぎる53歳 - スポニチアネックス、2016年10月20日配信、同日閲覧
  399. ^ 元小結・羽黒岩さん死去 「世紀の誤審」で大鵬の連勝ストップ - スポニチアネックス、2016年10月24日配信、同日閲覧
  400. ^ 京都翔英・浅井監督 死去 動脈瘤破裂で56歳 自宅で倒れる - スポニチアネックス、2016年10月30日配信、同日閲覧
  401. ^ 京都翔英・浅井敬由監督が急死、動脈瘤破裂、56歳 - スポーツ報知、2016年10月31日配信、同日閲覧
  402. ^ テニスの石黒修氏が死去 80歳 俳優石黒賢氏の父 - 日刊スポーツ、2016年11月10日閲覧
  403. ^ プロゴルファー、日本プロゴルフ協会相談役の木本三次さん死去 - スポニチアネックス、2016年11月22日配信、同日閲覧
  404. ^ 元作新学院高野球部監督 山本理氏死去 江川卓氏を指導し甲子園へ - スポニチアネックス、2016年11月19日配信、2016年11月20日閲覧
  405. ^ メジャー通算88勝 ラルフ・ブランカ氏死去 娘婿の元ロッテ監督が報告 - スポニチアネックス、2016年11月24日配信、同日閲覧
  406. ^ Rソックス元投手 デービッド・フェリス氏死去 46年のWS進出に貢献 - スポニチアネックス、2016年11月25日配信、同日閲覧
  407. ^ 角界からプロレス入り!つば攻撃有名/永源さん略歴 - 日刊スポーツ、2016年11月29日配信、同日閲覧
  408. ^ 荒川博さん死去 86歳 一本足打法の生みの親 「世界の王」育てる - スポニチアネックス、2016年12月4日配信、2016年12月5日閲覧
  409. ^ 元巨人・加藤初さん死去 66歳 「鉄仮面」の異名…76年ノーヒッター - スポニチアネックス、2016年12月20日閲覧
  410. ^ 米国のG・ゴメス騎手死去…BC通算13勝、WSJSで来日も - スポニチアネックス、2016年12月16日配信、2016年12月17日閲覧
  411. ^ 元女子プロレスラーのハーレー斉藤さん死去、48歳 - 日刊スポーツ、2016年12月16日掲載、2016年12月31日閲覧
  412. ^ 丸山サタさん死去 「東洋の魔女」最年少レギュラー - スポニチアネックス、2016年12月19日閲覧