メインメニューを開く

2016年リオデジャネイロオリンピックの開会式

2016年にブラジル、リオで開かれた夏季オリンピック開幕イベント

2016年リオデジャネイロオリンピックの開会式では、2016年8月5日午後8時(ブラジル時間UTC-3)にリオデジャネイロのエスタジオ・ド・マラカナンで挙行されたリオデジャネイロオリンピック(第31回夏季オリンピック)の開会式について取扱う。

リオデジャネイロオリンピックの開会式
Games of the XXXI Olympiad XXII Opening Ceremony
第31回オリンピック競技大会開会式
第31回オリンピック競技大会開会式
イベントの種類 開会式
開催時期 2016年8月5日20:16 – 23:54 BRT (UTC-3)
(3時間38分)
会場 ブラジルの旗 ブラジル リオデジャネイロエスタジオ・ド・マラカナン
主催 IOC
企画制作 フェルナンド・メイレリス
運営 リオデジャネイロオリンピック組織委員会

今大会は閉会式やパラリンピックの式典を含めた総監督に映画監督のフェルナンド・メイレリスが務めた。

開会式編集

開会式の会場となったエスタジオ・ド・マラカナンはサッカー専用の競技場であり、2014年FIFAワールドカップに合わせて改修された。夏のオリンピックの開会式が陸上競技場以外で開催されるのは1900年の第2回パリオリンピック以来で116年ぶりであった。

プロローグ編集

 
ブラジルの国旗の掲揚。国旗、オリンピック旗の掲揚台は「オスカー・ニーマイヤー風」である。

午後8時の定刻、開会式はルイス・メロディア歌唱の『抱擁(Aquele Abraço)』とともにリオデジャネイロの空撮の映像で始まった。リオデジャネイロの砂浜と波に、リオデジャネイロの各地でスポーツに興ずる人々の様子が映し出され、最後に正方形、あるいはそれを半分にした直角二等辺三角形の250枚の銀色のシートがランダムに並べられた地面が映し出された。それは開会式の始まったスタジアムの様子である。銀色のシートを広げて支えていた人々が、それに空気をはらませて、渦を巻きながら動き出すと花火が打ち上げられた。

プロジェクションマッピングの最初のイメージのあと、トーマス・バッハIOC会長が紹介された。歌手のパウリーニョ・ダ・ヴィオラブラジリアを設計した建築家オスカー・ニーマイヤーの作品(cf.ブラジルの国会議事堂)に触発されたデザインの舞台の上でショーロ風に編曲されたブラジルの国歌を歌唱し観客を魅了した。 国歌の演奏には9人の弦楽がともなった。ブラジルの国旗バーナ・ディアスロブソン・ダ・シルバマウレン・マギフラビオ・カントによって運ばれ掲揚された。60のブラジルの国旗を身に巻いた巻いたダンサーが舞台を取り囲んだ[1]

芸術的パフォーマンス編集

 
ブラジルの先住民をテーマにした演技。
 
日系ブラジル人をテーマにした演技。
 
ブラジルの発明家で、「飛行機王」と呼ばれたアルベルト・サントス=デュモン14Bisのレプリカ。

芸術的なパフォーマンスはspirit of kludgeのオマージュを伴ったものになった。これは「虚無からきたる偉大なことをするための才能」としての創造主によって規定される。

このパートの始まりでは、ブラジルの幾何学的な図形として先住民の幾何学図形、アフリカ人の紋様、ポルトガルのタイルが取り上げられる。 平和と持続可能性が一本の木の平和のシンボルのプロジェクションマッピングで表される。 ブラジルを覆う果てしない森林にポルトガル人が到来したことが表現された。 生命の始まりから、先住民の構成が演じられブラジルの先住民に敬意が払われた。彼らは2つのw:Parintins Festivalの団体の72人のダンサーであった。 キャラベル船に乗ってブラジルに到来したヨーロッパ人、奴隷としてブラジルへの到来を強制されたアフリカ人、移民として到来したアラビア人日本人などブラジルに到来した人々のパフォーマンスがそれぞれの子孫によって演じられた[2]。日系人の登場した時間帯はメイレレス監督の意向により、広島市への原子爆弾投下が行われた日本時間の午前8時15分の時間帯に合わせられた[3]

 
Tribute to w:samba.

パルクール集団が、舞台を横切り、プロジェクションマッピングで映されたビルの屋根を飛び跳ねた。これは現代のブラジルの都市化と大都市への集中をハイライトしたものである。 シコ・ブアルキのクラシック音楽『建設("Construção")』の音とともに、アクロバットはシノグラフィーの建物のファサードを描き、壁を取り付け、その前でブラジルの発明家アルベルト・サントス=デュモンが「14Bis」飛行機を製作する様子が俳優によって演じられた。 ここで、ジゼル・ブンチェンが『イパネマの娘』を演じて、会場をウォーキング。その時にはアントニオ・カルロス・ジョビンの孫ダニエル・ジョビンがクラシック音楽を演奏した。ブンチェンのウォーキングのあとをサン・フランシスコ礼拝堂ブラジリア大聖堂のようなニーマイヤーの作品の揺らめく曲線群がプロジェクションマッピングで描きだされ、後を追いかけるように映し出された。 [4][5]

 
ファベーラのアトラクション。

『イパネマの娘』のあと、サンバファンク・キャリオカの音に合わせてリオデジャネイロのスラムファベーラ」が表現された。このときエルザ・ソアレスが『オサーニャの歌(Canto de Ossanha)』をルドミラが『ラップ・ダ・フェリシダーデ(Rap da Felicidade)』を演奏した。ラッパーのマルセロ・D2と歌手のゼカ・パゴディノがリズムの決闘をシミュレイトした。w:maracatuw:bumba-meu-boiのような文化的イベントのは会場の舞台を分かち合った。ジョルジ・ベンジョールレジナ・カセが『熱帯の国(País Tropical)』を歌唱した。 [6]

選手入場の後、Special Groupの12のサンバスチームが現れると、アニッタカエターノ・ヴェローゾジルベルト・ジルアリー・バホーゾの『ここではこれは何?(Isto aqui, o que é?)』を歌った。

Lea Tが開会式に出席していた。そして最初のオリンピックに参加したトランスジェンダーになった [7]

気候変動編集

人為的気候変動のショートビデオ-今年の出来事のテーマの一つ-はまた開会式の前にもたらされた。

オープニングメッセージでは「世界平和の促進はオリンピックの精神である。いまここにもこの惑星の平和を促進する緊急的な必要性が存在する」と述べられていた。 [8] ビデオはフェルナンダ・モンテネグロとアカデミー賞女優のジュディ・デンチによるナレーションで、エド・ホーキンズが指摘した人目に見える地球の気温の上昇を変化を紹介し、一緒アムステルダムドバイラゴス上海フロリダとリオデジャネイロの海面上昇のアニメのプロジェクションが示された。 [9] ここでいったん照明が落とされ場面が転換する。世界中の環境問題を表す映像が流れる中、少年がさまよう。やがて少年は小さな木を見出す。

選手入場編集

ここで選手入場へと移り、選手入場はブラジルポルトガル語の各国表記でABC順となっている。会場にたくさんの金属製の四角柱が登場し、無数の投入口があり選手たちはそこへ植物の種を入れてから入場を始めた。 選手入場が終わると銀色の四角柱がスタジアム中央に五輪の形に並べられた後に緑の木が現れ、緑の五輪が表現され「環境五輪」の精神が改めて示された。

入場順 国名 ポルトガル語 旗手 出場競技
1   ギリシャ (GRE) Grécia ソフィア・ベカトル[10] セーリング
2   アフガニスタン (AFG) Afeganistão ムハンマド・タウフィーク・バクシ[11] 柔道
3   南アフリカ (RSA) África do Sul ウェイド・バンニーキルク[12] 陸上競技
4   アルバニア (ALB) Albânia ルイザ・ゲガ[13] 陸上競技
5   ドイツ (GER) Alemanha ティモ・ボル[14] 卓球
6   アンドラ (AND) Andorra ラウラ・サレス[15] 柔道
7   アンゴラ (ANG) Angola ルイサ・キアラ[16] ハンドボール
8   アンティグア・バーブーダ (ANT) Antígua e Barbuda ダニエル・ベイリー[11] 陸上競技
9   サウジアラビア (KSA) Arábia Saudita スレイマン・ハマド[11] 柔道
10   アルジェリア (ALG) Argélia ソニア・アッセラ[17] 柔道
11   アルゼンチン (ARG) Argentina ルイス・スコラ[18] バスケットボール
12   アルメニア (ARM) Armênia ヴァルン・キタリアン[19] 競泳
13   アルバ (ARU) Aruba ニコル・ファン・デル・フェルデン[11] セーリング
14   クウェート (KUW) Atletas Olímpicos Independentes (ボランティア)[11]
15   オーストラリア (AUS) Austrália アンナ・メアーズ[20] 自転車
16   オーストリア (AUT) Áustria リュウ・ジャ[21] 卓球
17   アゼルバイジャン (AZE) Azerbaijão テイムル・ママドフ[22] ボクシング
18   バハマ (BAH) Bahamas ショーナ・ミラー[23] 陸上競技
19   バングラデシュ (BAN) Bangladesh シディクール・ラーマン[24] ゴルフ
20   バルバドス (BAR) Barbados ラモン・ギテンス[25] 陸上競技
21   バーレーン (BRN) Bareine ファルハーン・ファルハーン[26] 競泳
22   ベラルーシ (BLR) Belarus ヴァシル・キリエンカ[27] 自転車
23   ベルギー (BEL) Bélgica オリヴィア・ボルレー[28] 陸上競技
24   ベリーズ (BIZ) Belize ブランドン・ジョーンズ[29] 陸上競技
25   ベナン (BEN) Benim イエミ・アピティ[30] フェンシング
26   バミューダ (BER) Bermuda タイロン・スミス[31] 陸上競技
27   ボリビア (BOL) Bolívia アンジェラ・カストロ[32] 陸上競技
28   ボスニア・ヘルツェゴビナ (BIH) Bósnia e Herzegovina アメル・トゥカ[33] 陸上競技
29   ボツワナ (BOT) Botsuana ナイジェル・アモス[11] 陸上競技
30   ブルネイ (BRU) Brunei Darussalam モハメド・ファクリ・イスマイル[34] 陸上競技
31   ブルガリア (BUL) Bulgária イベット・ラロワ[35] 陸上競技
32   ブルキナファソ (BUR) Burkina Faso ラシド・シディベ[36] 柔道
33   ブルンジ (BDI) Burundi オリヴィエ・イラバルタ[11] 陸上競技
34   ブータン (BHU) Butão カルマ[11] アーチェリー
35   カーボベルデ (CPV) Cabo Verde マリア・アンドラーデ[11] テコンドー
36   カメルーン (CMR) Camarões ウィルフリード・ヌツェンゲ[37] ボクシング
37   カンボジア (CAM) Camboja ソーン・シウマイ[38] テコンドー
38   カナダ (CAN) Canadá ロザンナ・マクレナン[39] 体操
39   カタール (QAT) Catar シェイク・アリ・アル=サーニー[11] 馬術
40   カザフスタン (KAZ) Cazaquistão ルスラン・ザパロフ[40] テコンドー
41   ケイマン諸島 (CAY) Cayman, IlhasIlhas Cayman ロナルド・フォーブス[41] 陸上競技
42   中央アフリカ (CAF) Centroafricana, RepúblicaRepública Centroafricana クロエ・サヴォウレル[11] 陸上競技
43   チャド (CHA) Chade ビビロ・アリ・タヘール[42] 陸上競技
44   チリ (CHI) Chile エリカ・オリヴェラ[43] 陸上競技
45   中国 (CHN) China, República Popular daRepública Popular da China 雷声[44] フェンシング
46   キプロス (CYP) Chipre パブロス・コンティデス[45] セーリング
47   コロンビア (COL) Colômbia ジュリ・アルベアル[46] 柔道
48   コモロ (COM) Comores ナズラティ・モハメド・アンドゥムディーン[11] 競泳
49   コンゴ共和国 (CGO) Congo フランク・エレンバ[36] 陸上競技
50   コンゴ民主共和国 (COD) Congo, República Democrática doRepública Democrática do Congo ローザ・ケレク[47] テコンドー
51   クック諸島 (COK) Cook, IlhasIlhas Cook エラ・ニコラス[48] カヌー
52   韓国 (KOR) Coreia, República daRepública da Coreia 具本佶[49] フェンシング
53   コートジボワール (CIV) Costa do Marfim ミュリエル・アウレ[50] 陸上競技
54   コスタリカ (CRC) Costa Rica ネリー・ブレネス[51] 陸上競技
55   クロアチア (CRO) Croácia ヨシプ・パビッチ[52] 水球
56   キューバ (CUB) Cuba ミハイン・ロペス[53] レスリング
57   デンマーク (DEN) Dinamarca キャロライン・ウォズニアッキ[54] テニス
58   ジブチ (DJI) Djibuti アブディ・ワイス・ムヒャディン[11] 陸上競技
59   ドミニカ国 (DMA) Dominica ジョルダニス・ドゥラニョーナ[11] 陸上競技
60   ドミニカ共和国 (DOM) Dominicana, RepúblicaRepública Dominicana ルゲリン・サントス[55] 陸上競技
61   エジプト (EGY) Egito アハメド・アル=アフマル[56] ハンドボール
62   エルサルバドル (ESA) El Salvador リリアン・カストロ[57] 射撃
63   アラブ首長国連邦 (UAE) Emirados Árabes Unidos ナダ・アル=ベドワウィ[58] 競泳
64   エクアドル (ECU) Equador エステファニア・ガルシア[59] 柔道
65   エリトリア (ERI) Eritreia (ボランティア)[11]
66   スロバキア (SVK) Eslováquia ダンカ・ベルテコバ[60] 射撃
67   スロベニア (SLO) Eslovênia ワシリー・ズボガル[61] セーリング
68   スペイン (ESP) Espanha ラファエル・ナダル[62] テニス
69   ミクロネシア連邦 (FSM) Estados Federados da Micronésia ジェニファー・チエン[63] ボクシング
70   アメリカ合衆国 (USA) Estados Unidos da América マイケル・フェルプス[64] 競泳
71   エストニア (EST) Estônia カール=マルティン・ラモ[65] セーリング
72   エチオピア (ETH) Etiópia ツガブ・グルマイ[66] 自転車
73   マケドニア共和国 (MKD) Ex-República Iugoslava da Macedônia アナスタシア・ボグダノフスキ[67] 競泳
74   フィジー (FIJ) Fiji オセア・コリニサウ[68] 7人制ラグビー
75   フィリピン (PHI) Filipinas イアン・ラリバ[69] 卓球
76   フィンランド (FIN) Finlândia トゥーリ・ペタヤ=シレン[70] セーリング
77   フランス (FRA) França テディ・リネール[71] 柔道
78   ガボン (GAB) Gabão アンソニー・オバメ[72] テコンドー
79   ガンビア (GAM) Gâmbia ジーナ・バス[73] 陸上競技
80   ガーナ (GHA) Gana フリングス・オウス=アジャポン[74] 陸上競技
81   ジョージア (GEO) Geórgia アブタンディル・チリキシビリ[75] 柔道
82   イギリス (GBR) Grã-Bretanha アンディ・マリー[76] テニス
83   グレナダ (GRN) Granada キラニ・ジェームス[11] 陸上競技
84   グアム (GUM) Guam ベンジャミン・シュルト[77] 競泳
85   グアテマラ (GUA) Guatemala アナ・ソフィア・ゴメス[78] 体操
86   ガイアナ (GUY) Guiana ハンニバル・ギャスキン[11] 競泳
87   ギニア (GUI) Guiné ママダマ・バングラ[79] 柔道
88   赤道ギニア (GEQ) Guiné Equatorial レイナ=フロール・オコリ[80] 陸上競技
89   ギニアビサウ (GBS) Guiné-Bissau アウグスト・ミダナ[11] レスリング
90   ハイチ (HAI) Haiti アスナージ・カステリー[81] レスリング
91   ホンジュラス (HON) Honduras ロナルド・パラシオス[82] 陸上競技
92   香港 (HKG) Hong Kong, China ステファニー・アウ[83] 競泳
93   ハンガリー (HUN) Hungria アーロン・シラーギ[84] フェンシング
94   イエメン (YEM) Iêmen ゼヤド・マテール[11] 柔道
95   インド (IND) Índia アビナヴ・ビンドラ[85] 射撃
96   インドネシア (INA) Indonésia マリア・ナタリア・ロンダ[86] 陸上競技
97   イラン (IRI) Irã, República Islâmica doRepública Islâmica do Irã ザハラ・ネマティ[87] アーチェリー
98   イラク (IRQ) Iraque アブダル=リダ・ワヒード[88] ボクシング
99   アイルランド (IRL) Irlanda パディー・バーンズ[89] ボクシング
100   アイスランド (ISL) Islândia ソルモウドゥル・アウルニ・ヨウンソン[90] 柔道
101   イスラエル (ISR) Israel ネタ・リヴキン[91] 体操
102   イタリア (ITA) Itália フェデリカ・ペレグリニ[92] 競泳
103   ジャマイカ (JAM) Jamaica シェリー=アン・フレーザー=プライス[93] 陸上競技
104   日本 (JPN) Japão 右代啓祐[94] 陸上競技
105   ヨルダン (JOR) Jordânia フセイン・イアシャイシュ[11] ボクシング
106   キリバス (KIR) Kiribati デイヴィッド・カトアタウ[11] ウエイトリフティング
107   コソボ (KOS) Kosovo マイリンダ・ケルメンディ[95] 柔道
108   ラオス (LAO) Laos, República Popular Democrática doRepública Popular Democrática do Laos サイサ・アヌゥソン[11] 陸上競技
109   レソト (LES) Lesoto モシト・レハタ[11] 陸上競技
110   ラトビア (LAT) Letônia マーリス・シュトロムベルグス[96] 自転車
111   レバノン (LIB) Líbano ナシフ・エリアス[97] 柔道
112   リベリア (LBR) Libéria エマヌエル・マタディ[11] 陸上競技
113   リビア (LBA) Líbia ムハマド・フレジ[98] 陸上競技
114   リヒテンシュタイン (LIE) Liechtenstein ユリア・ハスラー[99] 競泳
115   リトアニア (LTU) Lituânia ギンタレ・ヴォルンゲビシウテ[100] セーリング
116   ルクセンブルク (LUX) Luxemburgo ジレ・ミュラー[101] テニス
117   マダガスカル (MAD) Madagascar エリアン・サホリニリナ[11] 陸上競技
118   マレーシア (MAS) Malásia リー・チョンウェイ[102] バドミントン
119   マラウイ (MAW) Maláui ケファシ・チツァラ[11] 陸上競技
120   モルディブ (MDV) Maldivas アミナス・シャジャン[103] 競泳
121   マリ (MLI) Mali ジェネブー・ダンテ[11] 陸上競技
122   マルタ (MLT) Malta アンドリュー・チェトクチ[104] 競泳
123   マーシャル諸島 (MHL) Marshall, IlhasIlhas Marshall マスリン・サッサー[11] ウエイトリフティング
124   モロッコ (MAR) Marrocos アブデルケビール・アウアダー[105] 馬術
125   モーリシャス (MRI) Maurício ケイト・フー・キュン[106] バドミントン
126   モーリタニア (MTN) Mauritânia ジドゥ・エル・モクタール[36] 陸上競技
127   メキシコ (MEX) México ダニエラ・カンプサーノ[107] 自転車
128   モザンビーク (MOZ) Moçambique ジョアキン・ロボ[108] カヌー
129   モルドバ (MDA) Moldova, República daRepública da Moldova ニコライ・セバン[109] レスリング
130   モナコ (MON) Mônaco ブリス・エテス[11] 陸上競技
131   モンゴル (MGL) Mongólia バトトルガ・テムーレン[110] 柔道
132   モンテネグロ (MNE) Montenegro ボヤナ・ポポビッチ[111] ハンドボール
133   ミャンマー (MYA) Myanmar ヤン・ナイン・ソー[11] 柔道
134   ナミビア (NAM) Namíbia ユニウス・ジョナス[112] ボクシング
135   ナウル (NRU) Nauru エルソン・ブレクトフェルド[11] ウエイトリフティング
136   ネパール (NEP) Nepal プープ・ラム・クハトリ[113] 柔道
137   ニカラグア (NCA) Nicarágua ラファエル・ラカヨ[114] 射撃
138   ニジェール (NIG) Níger アブドゥル・ラザク・イソフ[115] テコンドー
139   ナイジェリア (NGR) Nigéria オルフンケ・オショナイケ[116] 卓球
140   ノルウェー (NOR) Noruega オーレ・クリスチャン・ブリン[117] 射撃
141   ニュージーランド (NZL) Nova Zelândia ピーター・バーリング[118] セーリング
142   オマーン (OMA) Omã ハミド・サイード・アル=ハトリ[119] 射撃
143   オランダ (NED) Países Baixos ヨルン・デュベルダム[120] 馬術
144   パラオ (PLW) Palau フロリアン・テメンギル[11] レスリング
145   パレスチナ (PLE) Palestina マヤダ・アル=サイード[11] 陸上競技
146   パナマ (PAN) Panamá アロンソ・エドワード[121] 陸上競技
147   パプアニューギニア (PNG) Papua Nova Guiné ライアン・ピニ[122] 競泳
148   パキスタン (PAK) Paquistão グラーム・ムスタファー・バシール[11] 射撃
149   パラグアイ (PAR) Paraguai フリエタ・グラナダ[123] ゴルフ
150   ペルー (PER) Peru フランシスコ・ボサ[124] 射撃
151   ポーランド (POL) Polônia カロル・ビェレツキ[125] ハンドボール
152   プエルトリコ (PUR) Porto Rico ハイメ・エスピナル[126] レスリング
153   ポルトガル (POR) Portugal ジョアン・ロドリゲス[127] セーリング
154   ケニア (KEN) Quênia シェザナ・アンワル[128] アーチェリー
155   キルギス (KGZ) Quirguistão エルキン・アディルベク・ウウル[129] ボクシング
156   北朝鮮 (PRK) República Popular Democrática da Coreia チェ・ジョンウィ[11] ウエイトリフティング
157   ルーマニア (ROU) Romênia カタリナ・ポノル[130] 体操
158   ルワンダ (RWA) Ruanda アドリアン・ニヨンシュティ[131] 自転車
159   ロシア (RUS) Rússia, Federação daFederação da Rússia セルゲイ・テチューヒン[132] バレーボール
160   ソロモン諸島 (SOL) Salomão, IlhasIlhas Salomão ジェンリー・テグ・ウィニ[11] ウエイトリフティング
161   サモア (SAM) Samoa マリー・オペロゲ[11] ウエイトリフティング
162   アメリカ領サモア (ASA) Samoa Americana タヌマフィリ・ヤングブルト[11] ウエイトリフティング
163   サンマリノ (SMR) San Marino アリアナ・ペリリ[133] 射撃
164   セントルシア (LCA) Santa Lúcia ラヴァーン・スペンサー[11] 陸上競技
165   セントクリストファー・ネイビス (SKN) São Cristóvão e Névis アントワーヌ・アダムス[11] 陸上競技
166   サントメ・プリンシペ (STP) São Tomé e Príncipe ブリー・トリステ[11] カヌー
167   セントビンセント・グレナディーン (VIN) São Vicente e Granadinas キニーク・アレクサンダー[11] 陸上競技
168   セーシェル (SEY) Seicheles ロドニー・ゴヴィンデン[134] セーリング
169   セネガル (SEN) Senegal イサベル・サンブ[135] レスリング
170   シエラレオネ (SLE) Serra Leoa ブントゥラビー・ジャロー[11] 競泳
171   セルビア (SRB) Sérvia イヴァナ・マクシモビッチ[136] 射撃
172   シンガポール (SIN) Singapura ジ・リャン・デレク・ウォン[137] バドミントン
173   シリア (SYR) Síria, República Árabe daRepública Árabe da Síria マジェド・アルディン・ガザル[11] 陸上競技
174   ソマリア (SOM) Somália モハメド・ハッサン・モハメド[11] 陸上競技
175   スリランカ (SRI) Sri Lanka アヌラダ・コーライ[138] 陸上競技
176   スワジランド (SWZ) Suazilândia シブシソ・マツェンジワ[11] 陸上競技
177   スーダン (SUD) Sudão アブダラ・ユーシフ[11] 陸上競技
178   南スーダン (SSD) Sudão do Sul グオル・マリアル[11] 陸上競技
179   スウェーデン (SWE) Suécia テレーズ・アルシャマー[139] 競泳
180   スイス (SUI) Suíça ジウリア・シュタイングルーバー[140] 体操
181   スリナム (SUR) Suriname ソレン・オプティ[141] バドミントン
182   タジキスタン (TJK) Tadjiquistão ディルショド・ナザロフ[142] 陸上競技
183   タイ (THA) Tailândia ラチャノック・インタノン[143] バドミントン
184   チャイニーズタイペイ (TPE) Chinesa, TaipéTaipé Chinesa ウォン・イショウ[144] 馬術
185   タンザニア (TAN) Tanzânia, República Unida daRepública Unida da Tanzânia アンドリュー・トーマス・ムルグ[145] 柔道
186   チェコ (CZE) Tcheca, RepúblicaRepública Tcheca ルカシュ・クルパレク[146] 柔道
187   東ティモール (TLS) Timor-Leste, República Democrática deRepública Democrática de Timor-Leste フランセリーナ・カブラル[11] 自転車
188   トーゴ (TOG) Togo アッゾ・ポッシ[147] 競泳
189   トンガ (TGA) Tonga ピタ・タウファトファ[148] テコンドー
190   トリニダード・トバゴ (TTO) Trinidad e Tobago ケショーン・ウォルコット[149] 陸上競技
191   チュニジア (TUN) Tunísia ウサマ・メルーリ[150] 競泳
192   トルクメニスタン (TKM) Turcomenistão メルダン・アタエフ[11] 競泳
193   トルコ (TUR) Turquia リザ・カヤルプ[151] レスリング
194   ツバル (TUV) Tuvalu エティモニ・ティムアニ 陸上競技
195   ウクライナ (UKR) Ucrânia ニコラ・ミルチェフ[152] 射撃
196   ウガンダ (UGA) Uganda ジョシュア・ティアテムア[11] 競泳
197   ウルグアイ (URU) Uruguai ドローレス・モレイラ[153] セーリング
198   ウズベキスタン (UZB) Uzbequistão バホディル・ヤロロフ[154] ボクシング
199   バヌアツ (VAN) Vanuatu ヨシュア・シン[155] 卓球
200   ベネズエラ (VEN) Venezuela ルーベン・リマルド[156] フェンシング
201   ベトナム (VIE) Vietnã ヴー・ティー・ハン[157] フェンシング
202   アメリカ領ヴァージン諸島 (ISV) Virgens Americanas, IlhasIlhas Virgens Americanas サイ・トンプソン[158] セーリング
203   イギリス領ヴァージン諸島 (IVB) Virgens Britânicas, IlhasIlhas Virgens Britânicas アシュリー・ケリー 陸上競技
204   ザンビア (ZAM) Zâmbia マシューズ・パンザ[11] 柔道
205   ジンバブエ (ZIM) Zimbábue カースティ・コベントリー[159] 競泳
206   難民 (ROA)[160] Time Olímpico de Refugiados ローズ・ナティケ・ロコニエン[161] 陸上競技
207   ブラジル (BRA) Brasil ヤネ・マルケス[162] 近代五種

開会宣言編集

カルロス・ヌズマン五輪組織委員長、トーマス・バッハIOC会長のあいさつが行われ、キプチョゲ・ケイノに今回の五輪で創設された五輪名誉賞が授与された。ケイノはここで「平和の象徴鳩を飛ばすの決まりに従い」鳩凧を上げた。ミシェル・テメル大統領代行が開会を宣言した。テメル大統領代行は通例と異なり開会式の冒頭に現れず、バッハ会長のスピーチの後に紹介された[163]ジルマ・ルセフ大統領が汚職容疑で弾劾され職務停止となり、代行が開会宣言をする異例の事態に会場から大ブーイングが飛んだ。

オリンピック旗掲揚編集

 
掲揚されるオリンピック旗。

オリンピック旗が掲揚台に8人の選手によって運ばれ、ブラジルのスラム街出身の少年少女たちによる合唱団によってオリンピック賛歌が奉唱される中掲揚された。これに引き続き、オリンピック宣誓選手宣誓、審判宣誓、コーチ宣誓)が行われた。

聖火点灯編集

 
2016年リオ五輪の聖火台。

サンバのダンサーが会場を所狭しと踊り、リオデジャネイロのカーニバルの熱狂が再現された。その中で、グスタボ・クエルテンが聖火ランナーとして聖火をともしたトーチを持って登場。それをオルテンシア・マルカリが引継ぎ、さらにそれを元男子マラソンのバンデルレイ・デ・リマが最終聖火ランナーとして引継いだ。積み重なっているボックス状のセットのうちの一つに階段が設けられており、それを上ると聖火台があり、点火がなされた[164]。聖火台は金属の球体であり、小さいものである。聖火が点灯された聖火台はピアノ線によって懸垂されるようになっており上空へと上がっていく。すると、多数の金属の球や円盤のついた棒がリング状のジョイントで放射状に取り付けられたオブジェが現れる。その中心に聖火台が懸垂され、オブジェの棒がらせんを描くように回旋すると、聖火の火がまるで太陽光のように会場に降り注ぎ、太陽を表すオブジェが完成した。また外でも聖火が見えるようにと会場の外に設置された聖火台にも14歳の少年によって聖火が点灯された。ここでいっせいに花火が打ち上げられ開会式は終わった。

日本での放送編集

テレビ編集

7時30分からNHK Eテレ(総合テレビはとと姉ちゃん広島平和記念式典中継のため)、8時43分以降[165]総合テレビ(キャスター:阿部渉アナウンサー、森花子アナウンサー)で生中継された。また、テレビ朝日で録画放送(実況:吉野真治、ゲスト:松岡修造福山雅治)された。

ラジオ編集

7時30分からNHK-FMNHKラジオ第1放送は広島平和記念式典中継のため)、9時以降はNHKラジオ第1放送にて生中継された。

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ Paulinho da Viola abre a Rio 2016 cantando o Hino Nacional”. Terra. 2016年8月6日閲覧。
  2. ^ Vinícius, Lisboa. “Show de luzes e mistura de ritmos dão o tom da abertura da Rio 2016”. Agência Brasil. 2016年8月6日閲覧。
  3. ^ 五輪速報班 (2016年8月6日). “日本人サンバダンサーが開会式に華 日本移民通じて平和訴え”. 産経新聞. 2016年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月7日閲覧。
  4. ^ Heldman, Breanne L.. “Gisele Bündchen dazzles at the Olympics Opening Ceremony in Rio”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/article/2016/08/05/gisele-bundchen-olympics-opening-ceremony-rio 2016年8月5日閲覧。 
  5. ^ Gisele Bündchen to Walk the 2016 Olympics Opening Ceremony” (2016年7月18日). 2016年7月20日閲覧。
  6. ^ Vinícius, Lisboa. “Show de luzes e mistura de ritmos dão o tom da abertura da Rio 2016”. Agência Brasil. 2016年8月6日閲覧。
  7. ^ Who is Lea T, the transgender model taking part in the Rio 2016 opening ceremony?”. rio2016.com. 2016年8月6日閲覧。
  8. ^ Brazil ignites the samba spirit! Rio Olympics is off with a bang but only after opening ceremony with empty seats, climate change lectures and ugly protests outside”. Daily Mail (2016年8月5日). 2016年8月7日閲覧。 “Its opening message stated: ‘Promoting world peace is the basis of the Olympic ...”
  9. ^ The Rio Opening Ceremony Put Climate Change Front And Center”. The Huffington Post (2016年8月6日). 2016年8月7日閲覧。
  10. ^ “Bekatorou to become first female flag bearer in Greek Olympic history”. China Internet Information Center. (2016年7月6日). http://www.china.org.cn/world/Off_the_Wire/2016-07/06/content_38817008.htm 2016年7月6日閲覧。 
  11. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az The Flagbearers for the Rio 2016 Opening Ceremony”. International Olympic Committee. 2016年8月5日閲覧。
  12. ^ “Wayde, Zanele named as SA flag bearer at Rio send off”. SASCOC. (2016年7月22日). http://www.sascoc.co.za/2016/07/22/wayde-zanele-named-as-sa-flagbearers-at-rio-send-off/ 2016年7月23日閲覧。 
  13. ^ “Rio 2016: Albania to participate with only a handful of athletes”. Tirana Times. (2016年7月8日). http://www.tiranatimes.com/?p=128442 2016年7月17日閲覧。 
  14. ^ “Olympische Eröffnungsfeier: Tischtennisspieler Boll trägt die deutsche Fahne [Olympic opening ceremony: Table tennis player Boll will carry the German flag]” (ドイツ語). Der Spiegel. (2016年8月4日). http://www.spiegel.de/sport/sonst/olympia-2016-timo-boll-wird-deutscher-fahnentraeger-a-1106141.html 2016年8月4日閲覧。 
  15. ^ “Laura Sallés serà l'abanderada dels Jocs Olímpics a Rio [Laura Sallés will be the flag bearer at the Rio Olympics]” (カタルーニャ語). Ara. (2016年7月28日). http://www.ara.ad/societat/Laura-Salles-Jocs-Olimpics-Rio_0_1621038078.html 2016年7月28日閲覧。 
  16. ^ “Luisa Kiala pode ser porta-bandeira no Rio de Janeiro [Luisa Kiala will be the flag bearer in Rio de Janeiro]” (ポルトガル語). ANGOP. (2016年7月6日). http://www.angop.ao/angola/pt_pt/noticias/desporto/2016/6/27/Luisa-Kiala-pode-ser-porta-bandeira-Rio-Janeiro,ba4680ce-994a-4ea0-88ac-0433a466191a.html 2016年7月17日閲覧。 
  17. ^ “JO-2016: la judokate Sonia Asselah porte-drapeau à Rio [2016 Olympics: Sonia Asselah will be the flag bearer in Rio]” (フランス語). Algérie Presse Service. (2016年7月18日). http://www.aps.dz/sport/44738-jo-2016-la-judokate-sonia-asselah-porte-drapeau-%C3%A0-rio 2016年7月19日閲覧。 
  18. ^ “Argentina's Olympic Committee selects Scola as country's flag-bearer at Rio 2016”. FIBA. (2016年4月28日). http://www.fiba.com/olympics/2016/news/argentinas-olympic-committee-selects-scola-as-countrys-flag-bearer-at-rio-2016 2016年6月1日閲覧。 
  19. ^ “Swimmer Vahan Mkhitaryan to be Armenia's flag bearer at Rio 2016”. Yerevan: Armenpress. (2016年7月21日). https://armenpress.am/eng/news/854918/swimmer-vahan-mkhitaryan-to-be-armenia%E2%80%99s-flag-bearer-at-rio-2016.html 
  20. ^ “Anna Meares named 2016 Australian Olympic Team Flagbearer”. Australian Olympic Committee. (2016年7月6日). http://rio2016.olympics.com.au/news/anna-meares-named-2016-australian-olympic-team-flagbearer 2016年7月6日閲覧。 
  21. ^ “Liu Jia führt ÖOC-Aufgebot an [Liu Jia leads the Austrian Olympic team]” (ドイツ語). Austrian Olympic Committee. (2016年7月15日). http://oeoc.at/main.asp?kat1=87&kat2=538&vid=1&NID=16677 2016年7月15日閲覧。 
  22. ^ “Details of selecting boxer Teymur Mammadov as a flag bearer of Azerbaijani team unveiled”. Report Information Agency. (2016年6月24日). http://report.az/en/olympics-2016/details-on-selecting-a-boxer-teymur-mammadov-a-flag-bearer-of-azerbaijan-team/ 2016年6月25日閲覧。 
  23. ^ “Shaunae to carry the flag for Team Bahamas”. The Nassau Guardian. http://www.thenassauguardian.com/sports/66803-shaunae-to-carry-the-flag-for-team-bahamas 2016年8月5日閲覧。 
  24. ^ “Siddikur to wave the red and green in Rio”. Bangladesh: The Daily Star. (2016年7月15日). http://www.thedailystar.net/sports/golf/siddikur-wave-the-red-and-green-rio-1253893 2016年7月17日閲覧。 
  25. ^ “Gittens will be flag bearer in Rio”. Barbados: The Daily Nation. http://www.nationnews.com/nationnews/news/84162/gittens-flag-bearer-rio 2016年8月4日閲覧。 
  26. ^ “Saleh to carry Bahrain flag at Rio opening”. Gulf Daily News. (2016年8月5日). http://www.gdnonline.com/Details/104989/Saleh-to-carry-Bahrain-flag-at-Rio-opening 2016年8月5日閲覧。 
  27. ^ “Vasil Kiryienka named Belarus' Olympic flag bearer”. Belarusian Telegraph Agency. (2016年8月3日). http://eng.belta.by/sport/view/vasily-kiriyenko-named-belarus-olympic-flag-bearer-93329-2016/ 2016年8月3日閲覧。 
  28. ^ “Team Belgium duidt zijn vlaggendraagster aan ! [Team Belgium appoints its flag bearer!]” (オランダ語). Belgian Olympic Committee. http://teambelgium.be/nl/artikel/team-belgium-duidt-zijn-vlaggendraagster-aan?utm_campaign=engagor&utm_content=engagor_MzgxNDAxNg%3D%3D&utm_medium=social&utm_source=twitter 2016年8月4日閲覧。 
  29. ^ “Off to The Olympics”. 7 News. http://7newsbelize.com/sstory.php?nid=37150 2016年7月29日閲覧。 
  30. ^ “Le Côte-d'Orien Yémi Apithy sera le porte-drapeau du Bénin à Rio ! [Côte-d'Orien's Yémi Apithy will be Bénin's flag bearer in Rio]” (フランス語). Le Bien Public. (2016年8月1日). http://www.bienpublic.com/sport-national/2016/08/01/le-cote-d-orien-yemi-apithy-sera-le-porte-drapeau-du-benin-a-rio 2016年8月2日閲覧。 
  31. ^ “Long Jumper Tyrone Smith to Carry Bermuda Flag”. Bermuda Olympic Association. (2016年8月5日). http://www.olympics.bm/news/128-long-jumper-tyrone-smith-to-carry-bermuda-flag 
  32. ^ “Ángela Castro será la abanderada de Bolivia en los Juegos Olímpicos de Río 2016 [Angela Castro will be Bolivia's flag bearer at the 2016 Rio Olympics]” (スペイン語). Radio Panamericana. (2016年7月13日). http://panamericana.bo/index.php/2016/07/13/angela-castro-sera-la-abanderada-de-bolivia-en-los-juegos-olimpicos-de-rio-2016/ 2016年7月15日閲覧。 
  33. ^ “Amel Tuka nosi bh. zastavu na otvorenju Olimpijskih igara [Amel Tuka will carry the Bosnian flag at the Olympic opening ceremonies]” (ボスニア語). N1. (2016年7月12日). http://ba.n1info.com/a104554/Sport-Klub/Ostali-sportovi/Amel-Tuka-nosi-bh.-zastavu-na-otvorenju-Olimpijskih-igara.html 2016年7月12日閲覧。 
  34. ^ Yee, Chun Leong (2016年8月5日). “Fakhri Brunei’s flag bearer at Rio Olympics opening ceremony”. The Brunei Times. http://www.bt.com.bn/sports-national/2016/08/05/fakhri-brunei%E2%80%99s-flag-bearer-rio-olympics-opening-ceremony#sthash.tjUCTOyJ.WxDwD5JF.dpbs 2016年8月5日閲覧。 
  35. ^ “Ивет Лалова ще е българският знаменосец в Рио [Ivet Lalova will be Bulgaria's flag bearer in Rio]” (ブルガリア語). Bulgaria: Dnevnik. http://www.dnevnik.bg/sport/rio2016/2016/07/27/2802063_ivet_lalova_shte_e_bulgarskiiat_znamenosec_v_rio/ 2016年7月21日閲覧。 
  36. ^ a b c “JO 2016: les porte-drapeaux africains à Rio [2016 Olympics: African flag bearers for Rio]” (フランス語). Radio France Internationale. (2016年8月4日). http://www.rfi.fr/sports/20160804-jo-2016-porte-drapeaux-africains-rio-jeux-olympiques-ceremonie-ouverture 2016年8月5日閲覧。 
  37. ^ “Agé de 18 ans, le boxeur Wilfried Seyi désigné porte-étendard du Cameroun aux JO [At age 18, boxer Wilfried Seyi assigned as Cameroons flag bearer at the Olympics]” (フランス語). L'ouverture sur le Cameroun. (2016年7月16日). https://www.237online.com/article-32075-ag-eacute--de-18-ans-le-boxeur-wilfried-seyi-d-eacute-sign-eacute--porte-eacute-tendard-du-cameroun-aux-jo.html 2016年7月16日閲覧。 
  38. ^ Seavmey makes Cambodian history with success at Asian Taekwondo Olympic Qualification Tournament”. Insidethegames. Dunsar Media Company Limited (2016年4月16日). 2016年4月16日閲覧。
  39. ^ Hossain, Asif (2016年7月21日). “MacLennan to lead Team Canada as flag bearer at Rio 2016 Opening Ceremony”. Canadian Olympic Committee. http://olympic.ca/2016/07/21/maclennan-to-lead-team-canada-as-flag-bearer-at-rio-2016-opening-ceremony/ 2016年7月21日閲覧。 
  40. ^ “Знамя Казахстана на Олимпиаде в Рио понесёт Руслан Жапаров [Ruslan Zhaparov will be Kazakhstan's flag bearer at the Olympics]” (ロシア語). Informburo.kz. (2016年7月4日). http://informburo.kz/novosti/znamya-sbornoy-kazahstana-na-olimpiade-v-rio-ponesyot-ruslan-zhaparov.html 2016年7月4日閲覧。 
  41. ^ Morales, Kevin (2016年8月4日). “Forbes to serve as Cayman’s flag bearer at Rio 2016”. Cayman 27. http://cayman27.ky/2016/08/forbes-to-serve-as-caymans-flag-bearer-at-rio-2016/ 2016年8月5日閲覧。 
  42. ^ “Jeux Olympiques : à Sotteville, Rio a l’accent africain [Olympics: Sotteville, African athletes are Rio-bound]” (フランス語). Paris-Normandie. (2016年7月29日). http://www.paris-normandie.fr/sport/jeux-olympiques--a-sotteville-rio-a-l-accent-africain-EB6452754#.V5441ZN94ch 2016年7月31日閲覧。 
  43. ^ “Erika Olivera será la abanderada de Chile Río 2016 [Erika Olivera will be Chile's flag bearer for Rio 2016]” (スペイン語). La Tercera. (2016年6月22日). http://www.latercera.com/noticia/deportes/2016/06/656-685917-9-erika-olivera-sera-la-abanderada-de-chile-rio-2016.shtml 2016年6月22日閲覧。 
  44. ^ “Fencing champion Lei Sheng named China's flag-bearer at Rio Olympics”. Xinhuanet. (2016年8月3日). http://news.xinhuanet.com/english/2016-08/03/c_135561533.htm 2016年8月3日閲覧。 
  45. ^ “[Presentation of the Cypriot delegation and the schedule of events]” (ギリシア語). Reporter.com.cy. (2016年7月19日). http://www.reporter.com.cy/sports/other-sports/article/86702/i-kypriaki-apostoli-sto-rio-kai-imerominies-ton-agnismaton 2016年7月21日閲覧。 
  46. ^ “La yudoca Yuri Alvear será la abanderada de Colombia [Judoka Yuri Alvear will be Colombia's flag bearer]” (スペイン語). Antena 2. (2016年8月4日). http://www.antena2.com.co/juegos-ol%C3%ADmpicos/noticias/yudoca-yuri-alvear-será-abanderada-de-colomb 
  47. ^ Jeux Olympiques 2016: Rosa Keleku désignée porte-étendard de la RDC” [2016 Olympics: Rosa Keleku will be the flag bearer for DRC] (フランス語). Radio Okapi (2016年7月31日). 2016年7月30日閲覧。
  48. ^ Tauranga woman flagbearer at Olympics”. sunlive.co.nz. Sun Media Ltd (2016年7月17日). 2016年7月17日閲覧。
  49. ^ “Fencer named Korean flag bearer at Rio Olympics”. The Korea Herald. (2016年7月19日). http://www.koreaherald.com/view.php?ud=20160719000293 
  50. ^ Ahoutou, Guillaume (2016年7月28日). “Jeux Olympiques 2016: Murielle Ahouré porte-drapeau de la Côte d'Ivoire [2016 Olympics: Murielle Ahouré will be Ivory Coast's flag bearer]” (フランス語). Linfodrome.ci. http://linfodrome.com/sport/28065-jeux-olympiques-2016-murielle-ahoure-porte-drapeau-de-la-cote-d-ivoire 
  51. ^ “Emocionado y sorprendido Nery Brenes llevará el Pabellón en Río 2016 [Excited and surprised, Nery Brenes will carry the flag in Rio 2016]” (スペイン語). San José, Costa Rica: La Nación. (2016年7月22日). http://www.nacion.com/deportes/atletismo/Nery_Brenes-Juegos_Olimpicos_Rio_2016_0_1574442591.html 
  52. ^ “Croatia Name Flag-Bearer for 2016 Rio Olympic Games”. CroatiaWeek. (2016年6月27日). http://www.croatiaweek.com/croatia-name-flag-bearer-for-2016-rio-olympic-games/ 2016年6月28日閲覧。 
  53. ^ “Mijaín López, abanderado de Cuba en Río de Janeiro 2016 [Mijaín López, Cuba's flag bearer for Rio de Janeiro 2016]” (スペイン語). NBC Deportes. (2016年6月22日). http://www.nbcdeportes.com/Juegos-Olimpicos-Rio-Janeiro-2016/mijain-lopez-abanderado-de-cuba-en-rio-de-janeiro-2016 2016年6月22日閲覧。 
  54. ^ “Caroline Wozniacki named Denmark flag-bearer for the Rio Olympics”. Stuff.co.nz. (2016年2月6日). http://www.stuff.co.nz/sport/tennis/76645300/caroline-wozniacki-named-denmark-flagbearer-for-the-rio-olympics 2016年6月1日閲覧。 
  55. ^ “Luguelin Santos será el portador de la bandera en los Juegos de Río 2016 [Luguelin Santos will be the flag bearer in Rio 2016]” (スペイン語). Diario Libre. (2016年6月8日). http://www.diariolibre.com/deportes/olimpismo/luguelin-santos-el-abanderado-por-rd-yn3953991 2016年6月9日閲覧。 
  56. ^ “أبو القاسم: من الشرف رفع علم مصر في افتتاح أوليمبياد ريو [Alaaeldin Abouelkassem: I have the honor of carrying the Egyptian flag in the opening ceremony]” (アラビア語). FilGoal. (2016年7月5日). https://www.filgoal.com/arabic/news.aspx?NewsID=197996 2016年7月5日閲覧。 
  57. ^ “Lilian Castro es la abanderada [Lilian Castro will be the flag bearer]” (スペイン語). La Prensa Gráfica. (2016年7月30日). http://www.laprensagrafica.com/2016/07/31/lilian-castro-es-la-abanderada 
  58. ^ Abulleil, Reem (2016年7月24日). “UAE’s Nada Al Bedwawi ‘shocked’ by Olympic flag-bearing honour”. Sport360. http://sport360.com/article/olympics/186694/uaes-nada-al-bedwawi-shocked-by-olympic-flag-bearing-honour/ 2016年7月25日閲覧。 
  59. ^ “Estefanía García será la abanderada de Ecuador en los Juegos de Río 2016 [Estefanía García will be Ecuador's flag bearer at the 2016 Rio Olympics]” (スペイン語). Ecuador: El Comercio. (2016年8月4日). http://www.elcomercio.com/deportes/judo-abanderada-ecuador-olimpiadas-rio2016.html 2016年8月5日閲覧。 
  60. ^ “550. valné zhromaždenie SOV schválilo zloženie slovenskej výpravy na OH 2016, istých je 52 športovcov, s vlajkou na otváracom ceremoniáli Barteková [50. The General Assembly approved the composition of the 52 athletes on the Slovak team at the 2016 Olympics, with Barteková carrying the flag in the opening ceremony]” (スロバキア語). Slovak Olympic Committee. (2016年7月8日). https://www.olympic.sk/aktuality-sov/50-valne-zhromazdenie-sov-schvalilo-zlozenie-slovenskej-vypravy-na-oh-2016-istych-je-52-sportovcov-s-vlajkou-na-otvaracom-ceremoniali-bartekova 2016年7月19日閲覧。 
  61. ^ “Vasilij Žbogar bo slovenski zastavonoša v Riu [Vasilij Žbogar will be Slovenia's flag bearer in Rio 2016]” (スロベニア語). Delo. (2016年7月14日). http://www.delo.si/sport/drugi-sporti/vasilij-zbogar-bo-slovenski-zastavonosa-v-riu.html 2016年7月15日閲覧。 
  62. ^ “Rafael Nadal to be Spain's flagbearer at Rio Games”. NBC Olympics. (2016年4月27日). http://www.nbcolympics.com/news/rafael-nadal-named-spains-2016-olympic-flag-bearer 2016年6月1日閲覧。 
  63. ^ “Woman Boxer Is FSM’s Biggest Hope For Medal In Rio Olympics”. Pacific Islands Report. http://www.pireport.org/articles/2016/07/11/woman-boxer-fsm%E2%80%99s-biggest-hope-medal-rio-olympics 2016年7月17日閲覧。 
  64. ^ “Michael Phelps Selected As Team USA’s Flag Bearer For Rio 2016 Olympic Games”. United States Olympic Committee. (2016年8月3日). http://www.teamusa.org/News/2016/August/03/Michael-Phelps-Selected-As-Team-USAs-Flag-Bearer-For-Rio-2016-Olympic-Games 2016年8月3日閲覧。 
  65. ^ Eesti lippu kannab olümpiamängude avatseremoonial Karl-Martin Rammo” [Karl-Martin Rammo will carry the Estonian flag in the Olympic opening ceremony] (エストニア語). Delfi. 2016年8月3日閲覧。
  66. ^ “Lampre-Merida, 7 cyclists in Rio 2016 and Grmay flag bearer”. Lampre-Merida. (2016年8月4日). http://www.teamlampremerida.com/en/2016/08/sette-corridori-della-lampre-merida-nella-gara-a-cinque-cerchi/ 2016年8月5日閲覧。 
  67. ^ “Анастасија Богдановски, македонски знаменосец во Рио [Anastasija Bogdanovski, Macedonian flag bearer for Rio]” (マケドニア語). ekipa.mk. (2016年7月21日). http://ekipa.mk/anastasija-bogdanovski-makedonski-znamenosets-vo-rio/ 2016年7月23日閲覧。 
  68. ^ Malo, Maciu. “Fiji's flag bearer”. Fiji Times. http://fijitimes.com/story.aspx?id=363338 2016年7月21日閲覧。 
  69. ^ “Table tennis’ Ian Lariba to carry PH flag in Rio”. The Philippine Star. (2016年7月19日). http://www.philstar.com/sports/2016/07/19/1604477/table-tennis-ian-lariba-carry-ph-flag-rio 2016年7月21日閲覧。 
  70. ^ “Tuuli Petäjä-Sirén kantaa Suomen lippua Riossa [Tuuli Petäjä-Sirén will carry the Finnish flag in Rio]” (フィンランド語). Yle. http://yle.fi/urheilu/3-9068093 2016年8月2日閲覧。 
  71. ^ “Info L'Equipe : Teddy Riner sera le porte-drapeau français à Rio [Team Info: Teddy Riner will be France's flag bearer in Rio]” (フランス語). L'Equipe. http://www.lequipe.fr/Judo/Actualites/Info-l-equipe-teddy-riner-sera-le-porte-drapeau-francais-a-rio/709266 2016年7月23日閲覧。 
  72. ^ Roger, Obame-Mussavu (2016年8月4日). “Anthony Obame : “Je suis ici pour défendre, avec l’aide du Seigneur, l’honneur de mon pays.” [Anthony Obame: "I am here to defend, with the Lord's help, the honor of my country"]” (フランス語). Times Gabon. http://timesgabon.com/04-08-2016-anthony-obame-je-suis-ici-pour-defendre-avec-laide-du-seigneur-lhonneur-de-mon-pays/ 2016年8月4日閲覧。 
  73. ^ “Gina Bass named as The Gambia's Rio 2016 flagbearer”. International Sports Press Association. (2016年7月29日). http://www.aipsmedia.com/2016/07/29/19215/rio-2016-gambia-gina-bass 2016年7月30日閲覧。 
  74. ^ Flings Owusu-Agyapong to be Ghana’s flag bearer at Rio 2016 opening ceremony”. Ghana Sports Online. 2016年8月4日閲覧。
  75. ^ “რიო-დე-ჟანეიროში საქართველოს ოლიმპიური დელეგაციის მედროშე ავთანდილ ჭრიკიშვილი იქნება [Avtandil Tchrikishvili will be flag bearer at the Rio de Janeiro Olympics]” (グルジア語). Inter Press Service. (2016年6月30日). http://www.interpressnews.ge/ge/sazogadoeba/386484-rio-de-zhaneiroshi-saqarthvelos-olimpiuri-delegaciis-medroshe-avthandil-tcrikishvili-iqneba.html?ar=A 2016年7月19日閲覧。 
  76. ^ “Andy Murray named as Flagbearer for Rio 2016 Opening Ceremony”. British Olympic Association. https://www.teamgb.com/news/andy-murray-named-as-flagbearer-for-rio-2016-opening-ceremony 2016年8月3日閲覧。 
  77. ^ Sablan, Jerick (2016年8月4日). “Schulte will bear Guam flag in Rio Olympics opening ceremony”. Pacific Daily News. http://www.guampdn.com/story/sports/2016/08/03/schulte-bear-guam-flag/88054210/ 2016年8月4日閲覧。 
  78. ^ “¡Oficial! Ana Sofía Gómez ocupará el lugar de Erick Barrondo [Official: Ana Sofía Gómez occupies the place for Erick Barrondo]” (スペイン語). Publisport.gt. (2016年7月29日). http://www.publinews.gt/deportes/ana-sofia-gomez-portara-la-bandera-de-guatemala-en-la-inauguracion-de-los-juegos-olimpicos-de-rio/TetpgD---nq5oKo9jh1dCU/ 2016年7月30日閲覧。 
  79. ^ 30è édition JO Rio 2016: la Guinée avec 5 athlètes pour 3 disciplines ralliera les lieux de la compétition en retard” [30th edition of the Olympics – Rio 2016: 5 Guinean athletes competing in 3 sports will rally the tournament] (フランス語). Mediaguinee.org (2016年8月3日). 2016年8月4日閲覧。
  80. ^ Porte-drapeau de la Guinée équatoriale!” [Flag bearer for Equatorial Guinea!] (フランス語). L'Est Républicain (2016年8月2日). 2016年8月4日閲覧。
  81. ^ “STCC wrestling coach to carry Haitian flag at Olympics”. WWLP. (2016年7月29日). http://wwlp.com/2016/07/29/stcc-wrestling-coach-to-carry-haitian-flag-at-olympics/ 2016年7月29日閲覧。 
  82. ^ “Rolando Palacios será el abanderado por Honduras en los Juegos Olímpicos de Río [Rolando Palacios will be the flag bearer of Honduras at the 2016 Olympics]” (スペイン語). Diario Diez. (2016年7月20日). http://www.diez.hn/inicio/981940-228/rolando-palacios-ser%C3%A1-el-abanderado-por-honduras-en-los-juegos-ol%C3%ADmpicos-de 
  83. ^ “Stephanie Au to carry HK flag in Rio”. Radio Television Hong Kong. (2016年7月12日). http://news.rthk.hk/rthk/en/component/k2/1272075-20160712.htm 2016年7月12日閲覧。 
  84. ^ “Szilágyi Áron viszi a magyar zászlót Rióban [Áron Szilágyi will carry the Hungarian flag in Rio]” (ハンガリー語). Új Szó. (2016年7月7日). http://ujszo.com/online/sport/2016/07/07/szilagyi-aron-viszi-a-magyar-zaszlot-rioban 2016年7月15日閲覧。 
  85. ^ “Abhinav Bindra chosen as India’s flagbearer at Rio 2016 Olympics”. The Indian Express. (2016年6月10日). http://indianexpress.com/article/sports/sport-others/abhinav-bindra-chosen-as-indias-flagbearer-at-rio-2016-olympics-2845696/ 2016年6月10日閲覧。 
  86. ^ “Maria Londa Jadi Pembawa Bendera Indonesia di Pembukaan Olimpiade [Maria Londa will be the flag bearer of Indonesia at the Olympic opening ceremonies in Rio de Janeiro]” (インドネシア語). Bola.com. (2016年7月19日). http://www.bola.com/ragam/read/2556389/maria-londa-jadi-pembawa-bendera-indonesia-di-pembukaan-olimpiade 2016年7月20日閲覧。 
  87. ^ “Zahra Nemati Named Iran Flagbearer at Olympics”. Tasnim News Agency. (2016年1月23日). http://www.tasnimnews.com/en/news/2016/01/23/978587/zahra-nemati-named-iran-flagbearer-at-olympics 2016年1月27日閲覧。 
  88. ^ “Boxer Waheed Abdulridha set to lead 26 Iraqi Olympians”. StepFeed. (2016年7月26日). http://stepfeed.com/more-categories/olympics/boxer-waheed-abdulridha-leads-26-strong-iraqi-olympic-delegation/#.V5er7JOAOko 2016年7月26日閲覧。 
  89. ^ “Rio 2016 Olympics: Paddy Barnes will be Ireland's flag bearer at Games”. BBC Sport. (2016年4月27日). http://www.bbc.co.uk/sport/olympics/36151083?intlink_from_url=http://www.bbc.co.uk/sport/live/35720637&link_location=live-reporting-story 2016年4月27日閲覧。 
  90. ^ Hafstad, Vala (2016年8月4日). “Icelandic Flag Bearer Chosen for Olympics”. Iceland Review. http://icelandreview.com/news/2016/08/04/icelandic-flag-bearer-chosen-olympics 2016年8月5日閲覧。 
  91. ^ “ריבקין תישא את הדגל בטקס הפתיחה בריו [Rivkin will carry the flag at the opening ceremony in Rio]”. Ynet. (2016年7月12日). http://www.ynet.co.il/articles/0,7340,L-4827398,00.html 2016年7月13日閲覧。 
  92. ^ “Pellegrini selected as Italy's flag-bearer for Rio Games”. USA Today. Associated Press. (2016年4月27日). http://www.usatoday.com/story/sports/olympics/2016/04/27/pellegrini-selected-as-italys-flagbearer-for-rio-games/83583910/ 2016年4月27日閲覧。 
  93. ^ “Fraser-Pryce To Carry Jamaica's Flag In Rio”. The Gleaner. (2016年7月30日). http://jamaica-gleaner.com/article/news/20160730/fraser-pryce-carry-jamaicas-flag-rio 2016年7月30日閲覧。 
  94. ^ “Wrestler Yoshida named Japan Olympic team captain”. The Japan Times. (2016年7月1日). http://www.japantimes.co.jp/sports/2016/07/01/olympics/wrestler-yoshida-named-japan-olympic-team-captain/#.V3iqvpN94ch 2016年7月3日閲覧。 
  95. ^ “Kosovo Gets Full Membership In International Olympic Committee”. Radio Free Europe. (2014年12月9日). http://www.rferl.org/content/kosovo-olympics-ioc-2016-serbia-reaction/26734076.html 2014年12月24日閲覧。 
  96. ^ “Latvijas karognesējs Rio olimpiskajās spēlēs būs Māris Štrombergs [Māris Štrombergs will be Latvia's flag bearer at the Rio Olympics]” (ラトビア語). Delfi. (2016年7月21日). http://www.delfi.lv/sports/news/vasaras-olimpiskas-speles/zinas/latvijas-karognesejs-rio-olimpiskajas-speles-bus-maris-strombergs.d?id=47699279 2016年7月21日閲覧。 
  97. ^ “Nacif Elias será o porta-bandeira do Líbano na abertura do Rio 2016 [Nacif Elias will be the Lebanon's flag bearer at the opening in Rio 2016]” (ポルトガル語). Globo Esporte. (2016年7月28日). http://globoesporte.globo.com/es/olimpiadas/noticia/2016/07/nacif-elias-sera-o-porta-bandeira-do-libano-na-abertura-do-rio-2016.html 2016年7月28日閲覧。 
  98. ^ “ليبيا تشارك العالم الجمعة في افتتاح أولمبياد ريو بالبرازيل [Libya is ready to face the world at the Olympic opening ceremony in Rio de Janeiro, Brazil]” (アラビア語). Libya's Channel. (2016年8月5日). http://www.libyaschannel.com/2016/08/04/%D9%84%D9%8A%D8%A8%D9%8A%D8%A7-%D8%AA%D8%B4%D8%A7%D8%B1%D9%83-%D8%A7%D9%84%D8%B9%D8%A7%D9%84%D9%85-%D8%A7%D9%84%D8%AC%D9%85%D8%B9%D8%A9-%D9%81%D9%8A-%D8%A7%D9%81%D8%AA%D8%AA%D8%A7%D8%AD-%D8%A3%D9%88/ 2016年8月5日閲覧。 
  99. ^ “Julia Hassler ist Fahnenträgerin [Julia Hassler is the flag bearer]” (ドイツ語). Liechtensteiner Volksblatt. (2016年8月3日). http://www.volksblatt.li/nachricht.aspx?p1=fl&id=111950&src=vb 2016年8月4日閲覧。 
  100. ^ “Olimpinių žaidynių atidaryme Lietuvos vėliavą nešianti Scheidt: turiu savo privalumų [Scheidt's flag bearer role in the Olympic opening ceremony: has its advantages]” (リトアニア語). Alfa.lt. (2016年7月15日). http://www.alfa.lt/straipsnis/50053071/olimpiniu-zaidyniu-atidaryme-lietuvos-veliava-nesianti-scheidt-turiu-savo-privalumu 2016年7月15日閲覧。 
  101. ^ “Gilles Muller porte-drapeau du Luxembourg [Gilles Müller will be Luxembourg's flag bearer]” (フランス語). Luxemburger Wort. (2016年8月5日). http://www.wort.lu/fr/sport/ceremonie-d-ouverture-des-jo-gilles-muller-porte-drapeau-du-luxembourg-57a3981dac730ff4e7f64892 2016年8月5日閲覧。 
  102. ^ Chong Wei named flag bearer for Malaysian Contingent in Rio Olympics”. New Straits Times. 2016年6月2日閲覧。
  103. ^ Swimmer Shajan to carry Maldives flag at Rio opening ceremony”. Olympic Council of Asia (2016年7月27日). 2016年7月28日閲覧。
  104. ^ “Olympics: Luke Bezzina set to replace Kevin Moore after doping case”. Times of Malta. (2016年7月21日). http://www.timesofmalta.com/articles/view/20160721/sport/olympics-luke-bezzina-replaces-kevin-moore-after-doping-case.619562 2016年7月21日閲覧。 
  105. ^ “Abdelkébir Ouaddar désigné porte-drapeau du Maroc aux JO de Rio de Janeiro [Abdelkebir Ouaddar will be the flag bearer for Morocco at the Rio Olympics]” (フランス語). Morocco: Le Matin. (2016年7月4日). http://lematin.ma/journal/2016/abdelkebir-ouaddar-designe-porte-drapeau-du-maroc-aux-jo-de-rio-de-janeiro/250241.html 2016年7月4日閲覧。 
  106. ^ “Porte-drapeau de la délégation Mauricienne : Kate Foo Kune, l’histoire retiendra [Kate Foo Kune made history, will be the flag bearer for the Mauritian delegation]” (フランス語). Le Mauricien. (2016年7月23日). http://www.lemauricien.com/article/porte-drapeau-la-delegation-mauricienne-kate-foo-kune-l-histoire-retiendra 2016年7月24日閲覧。 
  107. ^ “Cyclist Daniela Campuzano to carry Mexico's flag at Rio Olympics”. Fox News Latino. (2016年5月31日). http://latino.foxnews.com/latino/sports/2016/05/31/cyclist-daniela-campuzano-to-carry-mexico-flag-at-rio-olympics/ 2016年6月1日閲覧。 
  108. ^ “Canoísta Joaquim Lobo será o porta-estandarte do país nos Jogos Olímpicos [Canoeist Joaquim Lobo will be the flag bearer at the Olympics]” (ポルトガル語). A Bola. (2016年8月3日). http://www.abola.pt/africa/ver.aspx?id=624500 2016年8月4日閲覧。 
  109. ^ “Wrestler Nicolae Ceban was named as flag bearer of Moldovan delegation at the Olympics”. Publika TV. (2016年7月19日). http://en.publika.md/fighter-nicolae-ceban-was-named-as-standard-bearer-of-moldovan-delegation-at-olympic-games_2625403.html 2016年7月20日閲覧。 
  110. ^ Tungalag, Baatar. “President Ts.Elbegdorj attends the send-off for the Mongolian Olympic team”. UB Post. http://theubpost.mn/2016/07/21/president-ts-elbegdorj-attends-the-send-off-for-the-mongolian-olympic-team/ 2016年7月21日閲覧。 
  111. ^ “Bojana Popović nosi zastavu na otvaranju Olimpijskih igara [Bojana Popović will be the flag bearer at the Olympic opening ceremony]” (Montenegrin). Vijesti. http://www.vijesti.me/sport/bojana-popovic-nosi-zastavu-na-otvaranju-olimpijskih-igara-897609 2016年7月25日閲覧。 
  112. ^ “Junias officially named Namibia's Olympic flag bearer”. The Namibian. http://www.namibian.com.na/Junias-officially-named-Namibias-Olympic-flag-bearer/43803/read 2016年8月3日閲覧。 
  113. ^ “Judoka Khatri to carry Nepal’s flag in Rio Olympics”. The Himalayan Times. https://thehimalayantimes.com/sports/judoka-phupu-lhamu-khatri-judoka-khatri-carry-nepals-flag-rio-olympics-rio-de-janeiro/ 2016年7月31日閲覧。 
  114. ^ “Rafael Lacayo y Gabriel Cuadra Holmann abanderados para Rio 2016 [Rafael Lacayo and Gabriel Cuadro Holmann are the flag bearers for Rio 2016]” (スペイン語). Hoy. http://www.hoy.com.ni/2016/07/29/rafael-lacayo-y-gabriel-cuadra-holmann-abanderados-para-rio-2016/ 2016年7月29日閲覧。 
  115. ^ “Participation du Niger aux Jeux Olympiques 2016 : Les athlètes nigériens au rendez-vous de Rio de Janeiro [Niger's participation to the 2016 Olympics: Nigerian athletes are leaving for Rio de Janeiro]” (フランス語). Le Sahel. (2016年7月7日). http://www.lesahel.org/index.php/sport/item/12108-participation-du-niger-aux-jeux-olympiques-2016--les-athl%C3%A8tes-nig%C3%A9riens-au-rendez-vous-de-rio-de-janeiro 2016年7月19日閲覧。 
  116. ^ “Elegant Funke Oshonaike is Team Nigeria's flag bearer”. Nigeria Olympic Committee. (2016年8月1日). http://www.nigerianoc.org/elegant-funke-oshonaike-is-team-nigerias-flag-bearer/ 2016年8月4日閲覧。 
  117. ^ “Bryhn blir flaggberar [Bryhn is the flag bearer]” (ノルウェー語). Firda Tidend. (2016年8月3日). http://www.firdatidend.no/feeds/bryhn-blir-flaggberar/ 2016年8月4日閲覧。 
  118. ^ “Burling and Tuke named NZ co-captains for Rio”. Radio New Zealand. (2016年8月5日). http://www.radionz.co.nz/news/sport/310210/burling-and-tuke-named-nz-co-captains-for-rio 2016年8月5日閲覧。 
  119. ^ “Al Khatri to carry Oman flag at Rio”. Oman Daily Observer. (2016年8月4日). http://omanobserver.om/al-khatri-to-carry-oman-flag-at-rio/ 2016年8月5日閲覧。 
  120. ^ “Dubbeldam vlagdrager tijdens openingsceremonie [Dubbeldam will be the flag bearer in the opening ceremony]” (オランダ語). Nederlandse Omroep Stichting. (2016年8月4日). http://nos.nl/rio2016/artikel/2123102-dubbeldam-vlagdrager-tijdens-openingsceremonie.html 2016年8月4日閲覧。 
  121. ^ “Alonso Edward, el abanderado para Rio 2016 [Alonso Edward, the flag bearer for Rio 2016]” (スペイン語). Comité Olímpico de Panamá. (2016年7月17日). http://www.copanama.com/noticias-nacionales/alonso-edward-el-abanderado-para-rio-2016.html 2016年7月17日閲覧。 
  122. ^ Pini to be PNG flag bearer at Rio Olympics”. Loop.png (2016年7月22日). 2016年7月25日閲覧。
  123. ^ Gray, Will (2016年6月6日). “Granada to carry Olympic flag for Paraguay”. golfchannel.com. NBC Sports. 2016年6月8日閲覧。
  124. ^ “Francisco Boza será el abanderado de Perú en Río 2016 [Francisco Boza will be Peru's flag bearer in Rio 2016]” (スペイン語). Peru: El Comercio. (2016年7月16日). http://elcomercio.pe/deporte-total/polideportivo/francisco-boza-abanderado-peru-rio-2016-noticia-1917299 2016年7月17日閲覧。 
  125. ^ Stolarczyk, Maciej (2016年7月29日). “Karol Bielecki chorążym reprezentacji Polski na igrzyskach w Rio de Janeiro [Karol Bielecki leads the Polish national team in Rio de Janeiro]” (ポーランド語). Onet.pl (EuroSport). http://eurosport.onet.pl/rio-2016/pilka-reczna/karol-bielecki-chorazym-reprezentacji-polski-na-igrzyskach-w-rio-de-janeiro/jq8y0d 2016年7月29日閲覧。 
  126. ^ “Comité Ejecutivo del COPUR selecciona a Jaime Espinal abanderado Olímpico 2016 [COPUR's executive committee selected Jaime Espinal to be the flag bearer at the 2016 Olympics]” (スペイン語). Puerto Rico Olympic Committee. (2016年6月13日). http://www.copur.pr/comite-ejecutivo-del-copur-selecciona-a-jaime-espinal-abanderado-olimpico-2016/ 
  127. ^ “João Rodrigues é o Porta-Estandarte da Missão Rio 2016 [João Rodrigues will be the flag bearer for Rio 2016]” (ポルトガル語). Olympic Committee of Portugal. (2016年6月15日). http://comiteolimpicoportugal.pt/joao-rodrigues-e-o-porta-estandarte-da-missao-rio-2016/ 2016年6月16日閲覧。 
  128. ^ Watta, Evelyn (2016年8月4日). “Archer Shehzana to be team Kenya's flag bearer for Rio opening ceremony”. Sports News Arena. http://sportsnewsarena.com/archer-shehzana-to-be-team-kenya-s-flag-bearer-for-rio-opening-ceremony 2016年8月4日閲覧。 
  129. ^ “Мушкер Эркин Адылбек уулу Олимпиада оюндарынын салтанаттуу ачылышында Кыргызстандын желегин көтөрүп чыгат [Boxer Erkin Adylbek Uulu to carry the Kyrgyz flag at the Olympic Opening Ceremony]” (Kyrgyz). Novosti.kg. (2016年7月15日). http://novosti.kg/kg/mushker-erkin-adylbek-uulu-olimpiada-oyundarynyn-saltanattuu-achylyshynda-kyrgyzstandyn-zhelegin-k-t-r-p-chygat/ 2016年7月19日閲覧。 
  130. ^ “Olimpice: Gimnasta Cătălina Ponor va fi portdrapelul României la Jocurile Olimpice de la Rio de Janeiro [Olympics: Gymnast Cătălina Ponor will be Romania's flag bearer at the Rio Olympics]” (ルーマニア語). AGERPRES. (2016年7月6日). http://www.agerpres.ro/sport/2016/07/06/olimpice-gimnasta-catalina-ponor-va-fi-portdrapelul-romaniei-la-jocurile-olimpice-de-la-rio-de-janeiro-13-11-01 2016年7月6日閲覧。 
  131. ^ Muhinde, Jejje (2016年7月11日). “Niyonshuti: I'm ready to lift Rwanda's flag high in Rio”. Rwanda: The New Times. http://www.newtimes.co.rw/section/article/2016-07-14/201675/ 2016年7月15日閲覧。 
  132. ^ “Volleyball star Tetyukhin named Russia’s Olympic flag bearer”. Russian News Agency TASS. (2016年7月28日). http://tass.ru/en/sport/891174 2016年7月29日閲覧。 
  133. ^ “San Marino: Arianna Perilli è la portabandiera a Rio2016 [San Marino: Arianna Perilli is the flag bearer for Rio 2016]” (イタリア語). San Marino RTV. (2016年7月25日). http://www.smtvsanmarino.sm/sport/giochi-olimpiadi/2016/07/25/san-marino-arianna-perilli-portabandiera-rio2016 2016年7月25日閲覧。 
  134. ^ Bonnelame, Joena; Uranie, Sharon (2016年7月19日). “10 athletes prepare to fly the Seychelles’ flag at the Rio Olympic Games”. Victoria: Seychelles News Agency. http://www.seychellesnewsagency.com/articles/5588/+athletes+prepare+to+fly+the+Seychelles+flag+at+the+Rio+Olympic+Games 
  135. ^ “Isabelle Sambou désignée porte drapeau du Sénégal (CNOSS) [Isabelle Sambou was named Senegal's flag bearer (CNOSS)]” (フランス語). Agence de Presse Sénégalaise. (2016年7月18日). http://aps.sn/actualites/sports/lutte/article/isabelle-sambou-designee-porte-drapeau-du-senegal-cnoss 2016年7月19日閲覧。 
  136. ^ “Ivana Maksimovic-Andjusic is Serbia's flag bearer in Rio”. B92. (2016年7月19日). http://www.b92.net/eng/news/society.php?yyyy=2016&mm=07&dd=19&nav_id=98659 
  137. ^ Hassan, Nadia Jansen (2016年7月9日). “Derek Wong, Yip Pin Xiu named Singapore flag bearers for 2016 Olympics and Paralympics”. Channel News Asia. http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/derek-wong-yip-pin-xiu/2943366.html 2016年7月10日閲覧。 
  138. ^ Weerawansa, Dinesh (2016年7月19日). “Marathon man Cooray leads Sri Lanka at Rio Olympics”. Sri Lanka: Daily News. http://www.dailynews.lk/?q=2016/07/19/sports/87916 2016年7月19日閲覧。 
  139. ^ “Swimmer Therese Alshammar to carry Swedish flag in Rio”. Sveriges Radio. http://sverigesradio.se/sida/artikel.aspx?programid=2054&artikel=6487805 2016年8月4日閲覧。 
  140. ^ “Giulia Steingruber ist Schweizer Fahnenträgerin [Giulia Steingruber is the Swiss flag bearer]” (ドイツ語). Swiss Gymnastics Federation. http://www.stv-fsg.ch/de/newsmedia/news/detail/article/2016/08/04/steingruber-ist-schweizer-fahnentraegerin/ 2016年8月4日閲覧。 
  141. ^ Bruce, Guillano (2016年8月2日). “Opti vlaggendrager Suriname in Rio [Opti is Suriname flag bearer in Rio]” (オランダ語). dwtonline.com. http://www.dwtonline.com/laatste-nieuws/2016/08/02/opti-vlaggendrager-suriname-in-rio/ 2016年8月5日閲覧。 
  142. ^ “Дилшод Назаров – парчамбардори Тоҷикистон дар маросими ифтитоҳи Олимпиадаи Рио-2016 [Dilshod Nazarov – the flag bearer at the Olympic opening ceremony in Rio]” (タジク語). National Olympic Committee of Tajikistan. http://olympic.tj/news/2965-dilshod-nazarov-parchambardori-to1207ikiston-dar-marosimi-iftito1203i-olimpiadai-rio-2016.html 2016年7月21日閲覧。 
  143. ^ Kittayarak, Kittipong. “Ratchanok to carry both Thai flag and hopes”. Bangkok Post. http://www.bangkokpost.com/news/sports/1031893/ratchanok-to-carry-both-thai-flag-and-hopes 2016年7月13日閲覧。 
  144. ^ “奧運/開幕式中華代表團掌旗官出爐 由馬術選手汪亦岫擔任 [Isheau Wong will serve as the flag bearer for the Chinese Taipei delegation in the Olympic opening ceremony]” (中国語). SET Taiwan. (2016年8月4日). http://www.setn.com/News.aspx?NewsID=170165 2016年8月4日閲覧。 
  145. ^ “Tanzania: Judoka Flags Team Tanzania At Olympic Fete”. Daily News (Tanzania: AllAfrica.com). (2016年8月5日). http://allafrica.com/stories/201608050215.html 2016年8月5日閲覧。 
  146. ^ “Vlajku české výpravy ponese judista. Olympionici vybrali Krpálka [Flag bearer will be a judoka. Olympians chose Krpálek]” (cz). MAFRA. (2016年8月3日). http://oh.idnes.cz/vlajkonos-oh-rio-krpalek-zahajeni-dls-/rio-2016.aspx?c=A160803_153351_olympiada-rio-2016_bem 2016年8月3日閲覧。 
  147. ^ Remise de drapeau aux athlètes togolais pour les J.O de Rio 2016” [Flag bearer named, as Togolese athletes are heading to Rio 2016] (フランス語). iciLome.com (2016年7月27日). 2016年7月27日閲覧。
  148. ^ “Seven Tongan athletes bound for Rio Olympics”. Matangi Tonga Online. (2016年7月21日). http://matangitonga.to/2016/07/21/seven-tongan-athletes-bound-rio-olympics 2016年7月21日閲覧。 
  149. ^ “Walcott to carry T&T's flag at Olympic opening ceremony”. Trinidad Express Newspapers. (2016年8月4日). http://www.trinidadexpress.com/20160804/sports/walcott-to-carry-tts-flag-at-olympic-opening-ceremony 2016年8月5日閲覧。 
  150. ^ “Rio 2016 : 60 athlètes tunisiens dans 17 disciplines [Rio 2016: 60 Tunisian athletes in 17 disciplines]” (フランス語). Nessma TV. (2016年6月18日). http://www.nessma.tv/fr/article/rio-2016-60-athletes-tunisiens-dans-17-disciplines-2518 2016年6月22日閲覧。 
  151. ^ “Olimpiyatlarda Türk bayrağını Kayaalp taşıyacak [Kayaalp will carry the Turkish flag at the Olympics]” (トルコ語). Anadolu Agency. (2016年8月4日). http://aa.com.tr/tr/dunyadan-spor/olimpiyatlarda-turk-bayragini-kayaalp-tasiyacak/621843 2016年8月4日閲覧。 
  152. ^ “Mykola Milchev to carry Ukrainian flag at Olympics opening ceremony in Brazil”. Ukrinform. (2016年8月3日). http://www.ukrinform.net/rubric-sports/2060935-mykola-milchev-to-carry-ukrainian-flag-at-olympics-opening-ceremony.html 2016年8月3日閲覧。 
  153. ^ “Dolores Moreira es la abanderada [Dolores Moreira is the flag bearer]” (スペイン語). Ovación. (2016年7月19日). http://www.ovaciondigital.com.uy/multideportivo/dolores-moreira-abanderada.html 
  154. ^ “Bahodir Jalolov Rio Olimpiadasida O‘zbekiston bayrog‘ini ko‘tarib chiqadi [Bakhodir Jalalov will carry the Uzbekistan flag at the Rio Olympic opening ceremony]” (ウズベク語). Sports.uz. (2016年7月17日). http://sports.uz/ul/boxing/news/2016/07/1976761/ 2016年7月21日閲覧。 
  155. ^ “VASANOC present gear to Team Vanuatu for Rio 2016”. Loop VAN. (2016年7月30日). http://www.loopvanuatu.com/content/vasanoc-present-gear-team-vanuatu-rio-2016 2016年7月30日閲覧。 
  156. ^ “Fencer Ruben Limardo announced as Venezuela's flag-bearer for Olympics”. Xinhua. (2016年5月27日). http://news.xinhuanet.com/english/2016-05/27/c_135391809.htm 2016年6月1日閲覧。 
  157. ^ “Fencer Vu Thanh An to carry Vietnam’s flag at Rio Games”. Vietnam Net Bridge. (2016年7月26日). http://english.vietnamnet.vn/fms/sports/161099/fencer-vu-thanh-an-to-carry-vietnam-s-flag-at-rio-games.html 2016年7月27日閲覧。 
  158. ^ “RWU Sailing alum Cy Thompson competing in his second Olympic Games”. Roger Williams University. (2016年8月4日). http://www.rwuhawks.com/news/2016/8/4/rwu-sailing-alum-cy-thompson-competing-in-his-second-olympic-games.aspx 2016年8月4日閲覧。 
  159. ^ Coventry, Kirsty (2016年8月2日). “Kirsty Coventry becomes flag bearer once again for Zimbabwe”. SwimSwam. https://swimswam.com/kirsty-coventry-becomes-flag-bearer-zimbabwe/ 2016年8月2日閲覧。 
  160. ^ Team of Refugee Olympic Athletes (ROA) created by the IOC”. International Olympic Committee (2016年3月2日). 2016年3月29日閲覧。
  161. ^ Refugee Olympic Team flagbearer announced”. International Olympic Committee (2016年8月4日). 2016年8月5日閲覧。
  162. ^ Yane Marques será a porta-bandeira do Brasil na Cerimônia de Abertura dos Jogos Olímpicos Rio 2016” [Yane Marques will be Brazil's flag bearer at the Opening Ceremony of the Rio 2016 Olympic Games] (ポルトガル語). Brazilian Olympic Committee (2016年7月31日). 2016年7月31日閲覧。
  163. ^ Axon, Rachel (2016年8月6日). “No introduction for Brazil's president at start of opening ceremony”. USA Today. http://www.usatoday.com/story/sports/olympics/rio-2016/2016/08/05/no-introduction-brazil-president-michel-temer/88319094/ 2016年8月6日閲覧。 
  164. ^ "Opening Ceremony". 2016 Summer Olympics. NBC. 2016年8月5日放送.
  165. ^ 中国地方の5局(鳥取松江岡山広島山口)では、引き続き広島平和記念式典を中継したため、8時55分に遅れて切り替えた。

ギャラリー編集

関連項目編集

外部リンク編集