2018年FIVB男子バレーボール・チャレンジャーカップ

2018年FIVB男子バレーボール・チャレンジャーカップは、2018年より開催されたFIVBバレーボール・チャレンジャーカップの第1回男子大会である。優勝チームは2019年FIVBネーションズリーグの出場権を得る。[1]

2018年FIVB男子チャレンジャーカップ
開催国  ポルトガルの旗 ポルトガル
期間  6月20日 - 24日
チーム数  6
会場数  1 (1都市)
優勝   ポルトガル (1回目)
次回

予選編集

各大陸ごとに予選を行う。

出場枠
アフリカ(CAVB) 1
アジア(AVC)・南米(CSV) 1
ヨーロッパ(CEV) 2
北中米・カリブ海(NORCECA) 1

出場チーム編集

注釈
^a アフリカ大陸予選が開催されなかったため、アジア大陸予選勝者と南米大陸予選勝者の2チームがプレーオフを行わずそのまま本大会出場となった[10]

大会方式編集

各大陸予選を勝ち抜いた5チームと開催国チームの計6チームが3チームずつの2プールに分かれ、各プール上位2チームが準決勝進出。準決勝は各プール1位が別プール2位と対戦。勝者2チームが優勝をかけた決勝に進出し、敗者2チームが3位決定戦に回る。優勝チームは2019年ネーションズリーグの出場権を得る。[11]

グループ分け編集

開催国の  ポルトガルをPool Aに入れ、以降、2017年6月時点のFIVBランキング順に、Pool B→B→A→A→Bの順に振り分けた[12]。かっこ内に2017年6月時点のFIVBランキングを示す。

Pool A Pool B
  ポルトガル(30・開催国)
  エストニア(32)
  カザフスタン(35)
  キューバ(16)
  チェコ(27)
  チリ(41)

プール内順位確定規定編集

以下の優先順位でプール内順位を決める[13]。それぞれ成績の良いチームが上位。

  1. 勝ち数
  2. 勝ち点
    • セットカウント3-0、3-1で勝利:3
    • セットカウント3-2で勝利:2
  3. セット率(=得セット÷失セット)
  4. 得点率(=得点÷失点)
  5. 同成績チーム間の対戦成績

1次ラウンド編集

決勝ラウンド進出

Pool A編集

試合 Pts セット 得点
順位 チーム セット率 得点 失点 得点率
1   ポルトガル 2 0 6 6 0 MAX 150 113 1.327
2   エストニア 1 1 3 3 4 0.750 149 161 0.925
3   カザフスタン 0 2 0 1 6 0.167 144 169 0.852
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月20日 21:00 ポルトガル   3-0   エストニア 25–19 25–16 25–20     75–55 P2
6月21日 18:00 エストニア   3-1   カザフスタン 25–22 19–25 25–19 25–20   94–86 P2
6月22日 21:00 カザフスタン   0-3   ポルトガル 23–25 19–25 16–25     58–75 P2

Pool B編集

試合 Pts セット 得点
順位 チーム セット率 得点 失点 得点率
1   チェコ 2 0 6 6 0 MAX 150 112 1.339
2   キューバ 1 1 3 3 4 0.750 179 183 0.978
3   チリ 0 2 0 1 6 0.167 158 192 0.823
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月20日 18:00 キューバ   0-3   チェコ 19–25 22–25 21–25     62–75 P2
6月21日 21:00 チェコ   3-0   チリ 25–15 25–17 25–18     75–50 P2
6月22日 18:00 チリ   1-3   キューバ 36–38 22–25 31–29 19–25   108–117 P2

決勝ラウンド編集

準決勝 決勝
           
7月7日    
   チェコ 3
   エストニア 1  
  7月8日
   チェコ 1
     ポルトガル 3
 
3位決定戦
7月7日 7月8日
   ポルトガル 3    エストニア 3
   キューバ 0      キューバ 0
準決勝
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月23日 15:00 チェコ   3-1   エストニア 29–31 27–25 25–18 25–21   106–95 P2
6月23日 18:00 ポルトガル   3-0   キューバ 25–22 25–21 26–24     76–67 P2
3位決定戦
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月24日 15:00 エストニア   3-0   キューバ 30–28 25–21 25–16     80–65 MATCH CENTRE
決勝
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月24日 18:00 チェコ   1-3   ポルトガル 25–18 22–25 19–25 16–25   82–93 MATCH CENTRE

最終順位編集

順位 チーム
    ポルトガル
    チェコ
    エストニア
4   キューバ
5   カザフスタン
  チリ
2019年ネーションズリーグ出場

脚注編集

  1. ^ FIVB Executive Committee embraces digital transformation” (英語). FIVB (2017年12月7日). 2018年11月16日閲覧。
  2. ^ Portugal vence grupo C da Golden European League” (イタリア語) (2018年6月6日). 2018年11月16日閲覧。
  3. ^ KAZAKHSTAN, PAKISTAN, CHINESE TAIPEI BATTLE FOR RIGHT TO FIVB CHALLENGER CUP PLAYOFF” (英語). AVC (2018年5月18日). 2018年11月16日閲覧。
  4. ^ Challenger Cup Qualifications – Men’s Results – Asian Volleyball Confederation” (英語). AVC. 2018年11月16日閲覧。
  5. ^ SE VIENE EL CLASIFICATORIO SUDAMERICANO MASCULINO AL CHALLENGER CUP EN CHILE” (スペイン語). CSV (2018年5月17日). 2018年11月16日閲覧。
  6. ^ Resultados en Vivo de las Competencias de la CSV” (スペイン語). CSV. 2018年11月16日閲覧。
  7. ^ Cuba wins tournament and qualify to World Final” (英語). NORCECA (2018年6月9日). 2018年11月16日閲覧。
  8. ^ NORCECA Men Volleyball Nation League Challenge Cup Final Continental Qualification Tournament” (英語). NORCECA. 2018年11月16日閲覧。
  9. ^ a b Estonia and hosts Czech Republic to contest Golden EuroLeague final” (英語). CEV (2018年6月13日). 2018年11月16日閲覧。
  10. ^ CHILE CLASIFICA DIRECTO A LA CHALLENGER CUP” (スペイン語). チリバレーボール協会(FEVOCHI). 2018年11月16日閲覧。
  11. ^ FORMULA” (英語). FIVB. 2018年11月17日閲覧。
  12. ^ FIVB Senior World Ranking - Men (as of July 2017)” (英語). FIVB. 2018年11月16日閲覧。
  13. ^ POOL RANKING CRITERIA” (英語). FIVB. 2018年11月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集