メインメニューを開く

2018 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海5次予選

このページは、2018 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選の5次予選の結果をまとめたものである。2016年11月7日から2017年10月10日の間に実施された[1][2]

目次

フォーマット編集

4次予選を勝ち上がった6チームが、ホーム・アンド・アウェーでの2順の総当たり戦 (各チーム10試合ずつ)を行う。上位3チームが本大会の出場権を獲得する。4位チームはAFC4次予選の勝者との大陸間プレーオフに進出する。

進出チーム編集

順位表編集

チーム







  メキシコ 10 6 3 1 16 7 +9 21
  コスタリカ 10 4 4 2 14 8 +6 16
  パナマ 10 3 4 3 9 10 −1 13
  ホンジュラス 10 3 4 3 13 19 −6 13
  アメリカ合衆国 10 3 3 4 17 13 +4 12
  トリニダード・トバゴ 10 2 0 8 7 19 −12 6
チーム AWAY
           
H
O
M
E
メキシコ   X 2 - 0 1 - 0 3 - 0 1 - 1 3 - 1
コスタリカ   1 - 1 X 0 - 0 1 - 1 4 - 0 2 - 1
パナマ   0 - 0 2 - 1 X 2 - 2 1 - 1 3 - 0
ホンジュラス   3 - 2 1 - 1 0 - 1 X 1 - 1 3 - 1
アメリカ合衆国   1 - 2 0 - 2 4 - 0 6 - 0 X 2 - 0
トリニダード・トバゴ   0 - 1 0 - 2 1 - 0 1 - 2 2 - 1 X
左の数字がHOMEチームの得点

試合結果編集












脚注編集

  1. ^ ホンジュラス-コスタリカ戦は、ホンジュラス-パナマ戦の際に起きた問題への処分としてエスタディオ・オリンピコ・メトロポリターノでの試合開催が禁止された[4]
  2. ^ メキシコ-アメリカ戦は、メキシコがFIFAコンフェデレーションズカップ2017に出場するため、開催日が前倒しになる[5]

出典編集

  1. ^ CONCACAF to Hold Preliminary FIFA World Cup Qualifying Draw in Miami on January 15” (英語). CONCACAF (2015年1月12日). 2016年3月27日閲覧。
  2. ^ USMNT to start 2018 World Cup qualifying in November of 2014” (英語). Sports Illustrated (2015年1月12日). 2016年3月27日閲覧。
  3. ^ Regulations – 2018 FIFA World Cup Russia (PDF)” (英語). FIFA.com. 2016年3月27日閲覧。
  4. ^ Several member associations sanctioned for incidents during FIFA World Cup qualifiers and friendlies”. FIFA.com (2016年12月19日). 2017年3月21日閲覧。
  5. ^ Match-ups Confirmed for Final Round of CONCACAF Qualifying for FIFA World Cup Russia 2018”. 北中米カリブ海サッカー連盟 (2016年9月7日). 2017年3月21日閲覧。

外部リンク編集