2019年インドネシア総選挙

2019年インドネシア総選挙(2019ねんインドネシアそうせんきょ、インドネシア語: Pemilihan umum Indonesia 2019)は、インドネシア2019年4月17日に実施された選挙である。インドネシア史上初めて、大統領選挙と議会選挙が同時に行われた。

‹ 2014年 • インドネシア • 2024年
2019年インドネシア総選挙
Pemilihan umum Indonesia 2019
2019年4月17日 (2019-04-17)
種類:  大統領選挙、州議会議員選挙、県市議会議員選挙
職務:  インドネシア共和国大統領
136地方代表会議(上院)議員
575国民議会(下院)議員
2,207州議会議員
17,610県市議会議員

基礎データ
有権者数: 192,866,254

選挙結果
Silver - replace this image male.svg
(正)ジョコ・ウィドド
(副)マアルフ・アミン
労働者連合
選挙連合:
得票: 85,607,362  
  
55.50%
Silver - replace this image male.svg
(正)プラボウォ・スビアント
(副)サンディアガ・ウノ
公正繁栄連合
選挙連合:
得票: 68,650,239  
  
44.50%
President Megawati Sukarnoputri - Indonesia.jpg
闘争民主党
得票: 27,053,961  
下院 獲得議席: 128 Green Arrow Up.svg 17.4%
  
22.26%
Prabowo Subianto portrait.jpg
グリンドラ党
得票: 17,594,839  
下院 獲得議席: 78 Green Arrow Up.svg 6.8%
  
13.57%
Airlangga Hartarto.jpg
ゴルカル
得票: 17,229,789  
下院 獲得議席: 85 Red Arrow Down.svg 6.6%
  
14.78%
Wakil Ketua MPR Muhaimin Iskandar.jpg
民族覚醒党
得票: 13,570,097  
下院 獲得議席: 58 Green Arrow Up.svg 23.4%
  
10.09%
Surya Dharma Paloh.jpg
国民民主党
得票: 12,661,792  
下院 獲得議席: 59 Green Arrow Up.svg 63.9%
  
10.26%
Sohibul Iman PKS.jpg
平等繁栄党
得票: 11,493,663  
下院 獲得議席: 50 Green Arrow Up.svg 25%
  
8.70%
Presiden Susilo Bambang Yudhoyono.png
民主党
得票: 10,876,507  
下院 獲得議席: 54 Red Arrow Down.svg 11.5%
  
9.39%

州別最多得票者
2019年インドネシア総選挙
赤・ジョコタン・プラボウォ

 インドネシア大統領
現職
ジョコ・ウィドド
闘争民主党
選出
ジョコ・ウィドド
闘争民主党

大統領選挙編集

概要編集

2014年、大統領に就任したジョコ・ウィドドは当初議会において少数与党であったが、ゴルカルと開発統一党が与党入りに合意し、議会選においても所属する闘争民主党が多数派を形成することに成功した[1]

2019年4月17日に、インドネシア大統領選挙およびインドネシア国民議会(下院)選挙の投票が実施され、即日開票が行われた[2]

なお、2つの選挙の同時実施により、開票スタッフ・選挙管理委員会の職員・警察官など382名が過労死し、過労により体調を崩した職員は1470人に達したと報じられている[3][4]

選挙データ編集

2008年に成立した選挙法では、大統領選と議会選は3ヶ月以上の間隔をあけて執行することが規定されていた。しかし憲法裁判所における審議の結果、投票率の向上と選挙費用の削減が図られることから、2019年に実施される大統領選と議会選は同時開催することとなった[5][6]

候補者編集

4回目となる大統領選で、現職のジョコ・ウィドドは再選を目指し、副大統領候補にイスラム教指導者のマアルフ・アミンを擁立した。一方前回の大統領選で敗北したプラボウォ・スビアントは副大統領候補に元ジャカルタ州副知事のサンディアガ・ウノを擁立した。

労働者連合 公正繁栄連合
大統領候補 ジョコ・ウィドド 大統領候補 プラボウォ・スビアント
副大統領候補 マアルフ・アミン 副大統領候補 サンディアガ・ウノ
大統領 グリンドラ党党首
100px  

選挙運動編集

選挙結果編集

現職のジョコ・ウィドド候補が再選確実となり、勝利宣言を発表した[7]。選挙前の世論調査でも対立候補を引き離し、大きくリードしていた[8]

e • d    2019年インドネシア大統領選挙 2019年4月17日施行)
大統領候補者
副大統領候補者
所属政党 得票数 得票率
ジョコ・ウィドド
マアルフ・アミン
労働者連合 85,607,362 55.50%
プラボウォ・スビアント
サンディアガ・ウノ
公正繁栄連合 68,650,239 44.50%
有効票数(有効率) 154,257,601 97.62%
無効・白票数(無効率) 3,754,905 2.38%
投票総数(投票率) 158,012,506 81.93%
棄権者数(棄権率) 34,853,748 18.07%
有権者数 192,866,254 100.0%
出典:KPU

議会選挙編集

脚注編集

関連項目編集