2019-2020シーズンのNBA

2019-2020シーズンのNBANBAの74回目のシーズンである。レギュラーシーズンは2019年10月22日に始まり、2020年4月15日に終了予定。プレーオフは4月18日に始まり、6月中旬に終了予定。

2019-2020シーズンのNBA
未定 
期間 2019年10月22日-2020年4月15日
TV 放送 ABC, TNT, ESPN, NBA TV
観客動員数  人
サラリーキャップ 10914万ドル
ドラフト
トップ指名 ザイオン・ウィリアムソン/デューク大学
指名チーム ニューオーリンズ・ペリカンズ
レギュラーシーズン
トップシード 未定
MVP 未定
新人王 未定
スタッツリーダー  
  得点 未定
チーム平均得点  得点
プレーオフ
 イースタン  優勝 未定
   未定
 ウェスタン  優勝 未定
   未定
ファイナル
 チャンピオン NBA FINAL CHAMP.png 未定
ファイナルMVP 未定
Arrow Blue Left 001.svg2018-19

移籍編集

引退選手編集

予定編集

フリーエージェント編集

NBAフリーエージェントの交渉は2019年7月1日より開始され、7月6日から期限までに契約が交わされる。トレードを含めると前シーズンのオールNBAチームの6選手が移籍するという史上初のことが起きたが、その中でタンパリングが疑われる契約があったとして、NBAが調査していることをアダム・シルバーコミッショナー英語版が明かした[7]

ヘッドコーチの交代編集

ヘッドコーチの交代
オフシーズン
チーム 2018–19 2019–20
[[]] [[]] [[]]
シーズン中
チーム 前任 後任
[[]] [[]] [[]]

オフシーズン編集

  • 2019年?月?日、

ドラフト編集

プレシーズン編集

プレシーズンは2019年9月30日に始まり、10月18日に終了予定。

レギュラーシーズン編集

レギュラーシーズンは2019年10月22日に始まり、2020年4月15日に終了予定。2020年3月11日に新型コロナウイルス感染症の流行のため中断された。

シーズンは7月31日からフロリダ州オーランドウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにて無観客で再開することとなった。全30チームではなく、現時点でプレーオフ圏内にいる東西両カンファレンスの上位8チームと、各カンファレンスの8位と6ゲーム差以内にいる22チームが争うこととなった[8]

DR = ディビジョン順位, CR = カンファレンス順位,PCT = 勝率 Z = 全体でホームコートアドバンテージ,x = カンファレンスでホームコートアドバンテージ

イースタン・カンファレンス
アトランティック・ディビジョン
DR CR チーム PCT
1         0.
2         0.
3         0.
4         0.
5         0.
セントラル・ディビジョン
DR CR チーム PCT
1         0.
2         0.
3         0.
4         0.
5         0.
サウスイースト・ディビジョン
DR CR チーム PCT
1         0.
2         0.
3         0.
4         0.
5         0.
ウェスタン・カンファレンス
ノースウェスト・ディビジョン
DR CR チーム PCT
1         0.
2         0.
3         0.
4         0.
5         0.
パシフィック・ディビジョン
DR CR チーム PCT
1         0.
2         0.
3         0.
4         0.
5         0.
サウスウェスト・ディビジョン
DR CR チーム PCT
1         0.
2         0.
3         0.
4         0.
5         0.

 CLE   GSW 

オールスター・ウィークエンド編集

オールスターゲーム編集

February 16, 2020
 ?:?? p.m. ET
 ウェスト  123,  イースト  123 ユナイテッド・センター, シカゴ
入場者数: ??,???
レフェリー: ??/??/??
TNT
Box score
クォーター・スコア: ##–##, ##–##, ##–##, ##–##
得点: [[]](MVP) ##
リバウンド: [[]]
アシスト: [[]]
得点. [[]]
リバウンド: [[]] 12
アシスト: [[]]

スタッツリーダー編集

各賞編集

Template:NBAオールルーキーチーム2019-2020シーズン Template:オールNBAチーム2019-2020シーズン Template:NBAオールディフェンシブチーム2019-2020シーズン

プレーオフ編集

プレーオフは2020年4月18日に開始予定。

  ファースト ラウンド カンファレンス セミファイナル カンファレンス ファイナル NBAファイナル
                                     
1  イースト1位   
8  イースト8位  
     
     
4  イースト4位 
5  イースト5位  
     
イースタン・カンファレンス
     
2  イースト2位   
7  イースト7位  
   
     
3  イースト3位 
6  イースト6位  
   
   
1  ウェスト1位   
8  ウェスト8位  
   
     
4  ウェスト4位 
5  ウェスト5位  
   
ウェスタン・カンファレンス
     
2  ウェスト2位   
7  ウェスト7位  
   
     
3  ウェスト3位 
6  ウェスト6位  

*ディビジョン優勝
太字 シリーズ勝利
  ホームコート・アドバンテージ

ファイナル編集

主な出来事編集

新型コロナウイルスの対応編集

2020年3月11日に、ユタ・ジャズの27歳のセンター、ルディ・ゴベアが新型コロナウイルスの検査の結果が陽性だったため、当面の間、2019-2020のレギュラーシーズンの全ての試合を中断することになった[9][10]。当初の考えとしては「無観客試合」もあったが、事実上「シーズン打ち切り」の措置が取られた[10]。また、2020年3月12日にはユタ・ジャズから2人目の陽性が確認された[11][12]

この為、ユタ・ジャズのすべての選手は10日間の自宅待機が行われる影響で、練習ができなくなった[10]。また、2020年2月29日にジャズと対戦していたウィザーズは、選手やコーチ、それに、チームスタッフに対し、検査をするように伝えたうえで[13]、3日間から4日間は自宅待機することを求めた[12]。2020年3月6日にジャズと対戦していたセルティクスは、マサチューセッツ州の保健当局とすでに連携していて、今後は、新型コロナウイルスの検査を受けることにしている[13]。2020年3月9日にジャズと対戦していたラプターズは、すべての選手が検査を完了させ、14日間の自宅待機に入った[13]

この中断期間は、NBAは「コロナウイルスのパンデミックに関して今後の方針を決める」とコメントを発表している[9]。一方で、NBAの各チームのオーナーは、NBAコミッショナーのアダム・シルバーに、「30日後に今後の方針を決めるよう」提言を行った[13]。さらに、2020年3月12日にNBAのコミッショナーであるアダム・シルバーはシーズンの中断については「少なくとも30日間」になるという認識をターナー・ネットワーク・テレビジョンの「インサイド・ザ・NBA」に出演した際に述べた[14]

その後、2020年4月4日に複数のアメリカメディアが2019-2020シーズンのNBAを中止に向けて、選手会と調整に入ったことを伝えた[15]。スポーツ専門局のESPNのウィンドホースト記者は「どうシーズンを再開させるかではなく、中止となった場合に財務面がどうなるか話し合っている」と現状を述べた[15]

2020年4月17日、NBAは、もし、レギュラーシーズンとプレーオフが実施されない場合に、段階的に選手の年俸を減らすことで選手会と合意[16]。2020年5月15日に支給される年俸からは25%も減らされることになり、もし、レギュラーシーズンがすべて中止の場合は、選手全員、およそ8億ドル(日本円でおよそ860億円)減らされることになる[16]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Dwyane Wade's last dance with Miami Heat begins”. NBA.com (2018年9月24日). 2019年4月11日閲覧。
  2. ^ Frye to retire at end of Cavaliers' season”. ESPN.com (2019年3月2日). 2019年4月26日閲覧。
  3. ^ Nowitzki officially announces retirement”. NBA.com (2019年4月9日). 2019年4月11日閲覧。
  4. ^ ‘I can’t be Tony Parker anymore’”. The Undefeated (2019年6月10日). 2019年6月10日閲覧。
  5. ^ Darren Collison: ‘I have decided to retire from the NBA’”. TheUndefeated.com (2019年6月28日). 2019年6月28日閲覧。
  6. ^ Vince Carter announces he will retire after next season”. sports.yahoo.com (2019年6月5日). 2019年6月7日閲覧。
  7. ^ Report: NBA Investigating Tampering on Some of Earliest 2019 Free-Agent Signings” (英語). ブリーチャーレポート英語版 (2019年7月24日). 2019年8月5日閲覧。
  8. ^ NBAは7月31日からディズニー・ワールドで再開”. Yahoo.news (2020年). 2020年6月28日閲覧。
  9. ^ a b 米NBAがシーズン中断、選手が新型コロナ「陽性」」『ロイター』、2020年3月12日。2020年3月13日閲覧。
  10. ^ a b c NBAがシーズンを中断 事実上の打ち切りか? 選手に感染者が出て苦渋の決断!」『スポーツニッポン』、2020年3月12日。2020年3月13日閲覧。
  11. ^ NBA=ジャズで2人目の新型コロナ陽性反応」『ロイター』、2020年3月13日。2020年3月13日閲覧。
  12. ^ a b 八村、自宅待機に…NBA・ジャズの選手が陽性」『読売新聞』、2020年3月13日。2020年3月13日閲覧。
  13. ^ a b c d ウィザーズの選手は3~4日間の自宅待機 ジャズと対戦したチームは厳戒態勢」『スポーツニッポン』、2020年3月13日。2020年3月13日閲覧。
  14. ^ NBAシーズン中断は「少なくとも30日間」、コミッショナー見解」『AFPBB News』、2020年3月13日。2020年3月13日閲覧。
  15. ^ a b NBA 中止に向けて調整と米メディア報道 水面下で選手会と交渉開始」『スポーツニッポン』、2020年4月6日。2020年4月6日閲覧。
  16. ^ a b シーズン中断のNBA 給与25%減額へ 選手会と合意」『スポーツニッポン』、2020年4月19日。2020年4月19日閲覧。

外部リンク編集

Template:2019-20NBA優勝