メインメニューを開く

2019 WBSCプレミア12(ダブリュービーエスシー プレミアトゥエルブ、英語: 2019 WBSC Premier12)は、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催により、2019年11月台湾韓国メキシコ及び日本で開催される予定の野球の国際大会「WBSCプレミア12」の第2回大会である[1]オリンピックの予選も兼ねており、アジア・オセアニア最上位国と北中南米最上位国の2か国が出場権を獲得する。

2019 WBSCプレミア12
試合日程 2019年11月2日 - 11月17日
開催国・地域 日本の旗 日本(スーパーラウンド・3位決定戦・決勝)
中華民国の旗 中華民国(オープニングラウンド)
大韓民国の旗 韓国(オープニングラウンド)
メキシコの旗 メキシコ(オープニングラウンド)
参加国・地域 12(全チーム招待)ヶ国・地域
出場国・地域 12ヶ国・地域
試合数 32試合
 < 20152023 > 
WBSCプレミア12
テンプレートを表示

目次

大会概要編集

主催
日程
開催国・地域
出場国・地域
試合数
  • 32試合(オープニングラウンド 18試合/スーパーラウンド 12試合/3位決定戦・決勝 2試合)
ランキングポイント
  • 国際大会で最高のポイントを分配(詳細後日発表)

出場国・地域編集

招待順位[2] 所属連盟 出場国・地域 出場回数 詳細情報
1位 BFA   日本 2回目 詳細
2位 COPABE   アメリカ合衆国 2回目 詳細
3位 BFA   韓国 2回目 詳細
4位 BFA   チャイニーズタイペイ 2回目 詳細
5位 COPABE   キューバ 2回目 詳細
6位 COPABE   メキシコ 2回目 詳細
7位 BCO   オーストラリア 初出場 詳細
8位 CEB   オランダ 2回目 詳細
9位 COPABE   ベネズエラ 2回目 詳細
10位 COPABE   カナダ 2回目 詳細
11位 COPABE   プエルトリコ 2回目 詳細
12位 COPABE   ドミニカ共和国 2回目 詳細

オープニングラウンド編集

スーパーラウンド編集

開催地   日本 東京ドーム/千葉マリンスタジアム 各組の上位2チームが進出。オープニングラウンドで当たったチーム同士の試合はない。

3位決定戦・決勝編集

脚注編集

  1. ^ 侍ジャパンは台湾、ベネズエラ、プエルトリコと同組-日刊スポーツ
  2. ^ 2014年11月末までのWBSC世界野球ランキング

関連項目編集

外部リンク編集