2020年東京オリンピックのバレーボール競技・男子トーナメント

2020年東京オリンピックのバレーボール競技 > 2020年東京オリンピックのバレーボール競技・男子トーナメント

2020年東京オリンピックのバレーボール競技・男子トーナメント(とうきょうオリンピックのバレーボールきょうぎ・だんしトーナメント)は2020年東京オリンピックバレーボール競技・男子インドア部門。

2020年東京オリンピック
バレーボール競技・男子トーナメント
Tokyo Ariake Arena.jpg
有明アリーナ
会場有明アリーナ
開催日2021年7月24日-8月7日
参加チーム数12カ国
« 20162024 »

競技日程編集

競技日程は以下の通り[1]

7/24 7/26 7/28 7/30 8/1 8/3 8/5 8/7
予選ラウンド 準々決勝 準決勝 3位決定戦
決勝戦・表彰式

出場チーム編集

対象 年月日 会場 枠数 出場権獲得
開催国 2013年9月7日   ブエノスアイレス 1   日本
大陸間予選 Pool A 2019年8月9日-11日   ヴァルナ 1   ブラジル
Pool B   ロッテルダム 1   アメリカ合衆国
Pool C   バーリ 1   イタリア
Pool D   グダニスクソポト 1   ポーランド
Pool E   サンクトペテルブルク 1   ROC
Pool F   寧波市 1   アルゼンチン
ヨーロッパ予選 2020年1月5日-10日   ベルリン 1   フランス
アジア予選 2020年1月7日-12日   江門市 1   イラン
アフリカ予選 2020年1月7日-11日   カイロ 1   チュニジア
南米予選 2020年1月10日-12日   モスタサル英語版 1   ベネズエラ
北中米カリブ海予選 2020年1月10日-12日   バンクーバー 1   カナダ
Total 12

競技方式編集

予選ラウンドと決勝トーナメントの2段階方式[2]

予選ラウンド

FIVBランキングを基に出場12チームを2プール(グループ)に分け、各プールごとに1回戦総当たりを行う。各プール上位4チームの計8チームが準々決勝に進出。各プール5位以下の計4チームは敗退となり、予選ラウンドの成績により最終順位(9-12位)が確定する[3]

決勝トーナメント

8チームによる勝ち抜き戦。準々決勝では、それぞれ予選ラウンドの異なるプール同士が対戦するようにし、各プール1位はもう一方のプールの4位と対戦する。各プール1位同士は決勝まで当たらないようにする。それ以外は予選ラウンド終了後に抽選を行い組合せを決める。準々決勝で敗退した4チームは予選ラウンドの成績により最終順位が確定する[3]。準決勝で敗れた2チームは3位決定戦を行い、勝者が銅メダル獲得、敗者が最終順位4位となる。決勝の勝者が優勝で金メダル獲得となり、敗者が銀メダル獲得となる。

組分け編集

予選ラウンドの組分けは2019年10月15日のFIVBランキング[4]を基に行われ、2020年1月31日に公表された[5]

プールA プールB
  日本(10,開催国)   ブラジル(1)
  ポーランド(3)   アメリカ合衆国(2)
  イタリア(4)   ROC(5)
  カナダ(7)   アルゼンチン(6)
  イラン(8)   フランス(9)
  ベネズエラ(36)   チュニジア(22)

順位決定方式編集

プール内順位編集

予選ラウンドの各プールにおける順位決定の基準は以下の通り[6]

  1. 勝利数
  2. 勝ち点(フルセットでの勝利2点・敗北1点、それ以外の勝利3点・敗北0点)
  3. セット率
  4. 得点率
  5. 直接対決の結果

最終順位編集

予選ラウンド敗退4チーム(9-12位)と準々決勝敗退4チーム(5-8位)の最終順位は予選ラウンドの成績により決定する。決定の基準は以下の通り[3]

  1. 勝利数
  2. 勝ち点(フルセットでの勝利2点・敗北1点、それ以外の勝利3点・敗北0点)
  3. セット率
  4. 得点率
  5. プール内順位
  6. 予選ラウンドの組分けを決めたチームの順位

予選ラウンド編集

準々決勝進出(各プール上位4チーム)

プールA編集

試合 Pts セット 得点
順位 チーム セット率 得点 失点 得点率
1   ポーランド 4 1 13 14 4 3.500 435 365 1.192
2   イタリア 4 1 11 12 7 1.714 447 411 1.088
3   日本(開催国) 3 2 8 10 9 1.111 437 433 1.009
4   カナダ 2 3 7 9 9 1.000 396 387 1.023
5   イラン 2 3 6 9 11 0.818 453 460 0.985
6   ベネズエラ 0 5 0 1 15 0.067 281 393 0.715

出典:TOKYO 2020 FIVB

[7]

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
7月24日 09:00 イタリア   3–2   カナダ 26–28 18–25 25–21 25–18 15–11 109–103 五輪 FIVB
7月24日 17:05 日本   3–0   ベネズエラ 25–21 25–20 25–15     75–56 五輪 FIVB
7月24日 19:40 ポーランド   2–3   イラン 25–18 22–25 22–25 25–22 21–23 115–113 五輪 FIVB
7月26日 09:00 イラン   3–0   ベネズエラ 25–17 25–20 25–18     75–55 五輪 FIVB
7月26日 14:20 ポーランド   3–0   イタリア 25–20 26–24 25–20     76–64 五輪 FIVB
7月26日 19:40 日本   3–1   カナダ 23–25 25–23 25–23 25–20   98–91 五輪 FIVB
7月28日 09:00 カナダ   3–0   イラン 25–16 25–20 25–22     75–58 五輪 FIVB
7月28日 17:15 ポーランド   3–1   ベネズエラ 25–16 25–13 18–25 25–15   93–69 五輪 FIVB
7月28日 19:40 日本   1–3   イタリア 20–25 17–25 25–23 21–25   83–98 五輪 FIVB
7月30日 09:00 カナダ   3–0   ベネズエラ 25–13 25–22 25–12     75–47 五輪 FIVB
7月30日 14:20 日本   0–3   ポーランド 22–25 21–25 24–26     67–76 五輪 FIVB
7月30日 19:40 イタリア   3–1   イラン 30–28 25–21 21–25 25–21   101–95 五輪 FIVB
8月1日 09:00 ポーランド   3–0   カナダ 25–15 25–21 25–16     75–52 五輪 FIVB
8月1日 16:25 イタリア   3–0   ベネズエラ 25–22 25–15 25–17     75–54 五輪 FIVB
8月1日 19:40 日本   3–2   イラン 25–21 20–25 29–31 25–22 15–13 114–112 五輪 FIVB

プールB編集

試合 Pts セット 得点
順位 チーム セット率 得点 失点 得点率
1   ROC 4 1 12 13 5 2.600 427 397 1.076
2   ブラジル 4 1 10 12 8 1.500 476 450 1.058
3   アルゼンチン 3 2 8 12 10 1.200 476 464 1.026
4   フランス 2 3 8 10 10 1.000 449 442 1.016
5   アメリカ合衆国 2 3 6 8 10 0.800 432 412 1.049
6   チュニジア 0 5 1 3 15 0.200 339 434 0.781

出典:TOKYO 2020 FIVB

[7]

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
7月24日 12:02 ブラジル   3–0   チュニジア 25–22 25–20 25–15     75–57 五輪 FIVB
7月24日 14:20 ROC   3–1   アルゼンチン 21–25 25–23 25–17 25–21   96–86 五輪 FIVB
7月24日 23:00 アメリカ合衆国   3–0   フランス 25–18 25–18 25–22     75–58 五輪 FIVB
7月26日 11:05 アメリカ合衆国   1–3   ROC 23–25 25–27 25–21 23–25   96–98 五輪 FIVB
7月26日 16:25 フランス   3–0   チュニジア 25–21 25–11 25–21     75–53 五輪 FIVB
7月26日 22:25 ブラジル   3–2   アルゼンチン 19–25 21–25 25–16 25–21 16–14 106–101 五輪 FIVB
7月28日 11:05 アメリカ合衆国   3–1   チュニジア 25–14 23–25 25–14 25–23   98–76 五輪 FIVB
7月28日 14:20 アルゼンチン   3–2   フランス 23–25 25–17 25–20 15–25 15–13 103–100 五輪 FIVB
7月28日 22:16 ブラジル   0–3   ROC 22–25 20–25 20–25     62–75 五輪 FIVB
7月30日 11:05 ブラジル   3–1   アメリカ合衆国 30–32 25–23 25–21 25–20   105–96 五輪 FIVB
7月30日 16:30 アルゼンチン   3–2   チュニジア 23–25 23–25 25–19 25–18 15–8 111–95 五輪 FIVB
7月30日 22:35 ROC   1–3   フランス 21–25 25–20 17–25 20–25   83–95 五輪 FIVB
8月1日 11:05 ブラジル   3–2   フランス 25–22 37–39 25–17 21–25 20–18 128–121 五輪 FIVB
8月1日 14:25 ROC   3–0   チュニジア 25–20 25–22 25–16     75–58 五輪 FIVB
8月1日 23:00 アメリカ合衆国   0–3   アルゼンチン 21–25 23–25 23–25     67–75 五輪 FIVB

決勝トーナメント編集

予選ラウンド終了後に準々決勝の組合せと試合日程の抽選が行われ、その結果が発表された[8]

準々決勝準決勝決勝
          
8月3日 21:30 A1×B4
  ポーランド2
8月5日 21:00
  フランス3
  フランス3
8月3日 17:00 A2×B3
  アルゼンチン0
  イタリア2
8月7日 13:30
  アルゼンチン3
  フランス3
8月3日 13:00 A3×B2
  ROC2
  日本0
8月5日 13:00
  ブラジル3
  ブラジル1
8月3日 09:00 A4×B1
  ROC3 3位決定戦
  カナダ0
8月7日 21:15
  ROC3
  アルゼンチン3
  ブラジル2

[7]

準々決勝編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
8月3日 09:00 カナダ   0–3   ROC 21–25 28–30 22–25     71–80 五輪 FIVB
8月3日 13:00 日本   0–3   ブラジル 20–25 22–25 20–25     62–75 五輪 FIVB
8月3日 17:00 イタリア   2–3   アルゼンチン 25–21 23–25 22–25 25–14 12–15 107–100 五輪 FIVB
8月3日 21:30 ポーランド   2–3   フランス 25–21 22–25 25–21 21–25 9–15 102–107 五輪 FIVB

準決勝編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
8月5日 13:00 ブラジル   1–3   ROC 25–18 21–25 24–26 23–25   93–94 五輪 FIVB
8月5日 21:00 フランス   3–0   アルゼンチン 25–22 25–19 25–22     75–63 五輪 FIVB

3位決定戦編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
8月7日 13:30 アルゼンチン   3–2   ブラジル 25–23 20–25 20–25 25–17 15–13 105–103 五輪 FIVB

決勝編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
8月7日 21:15 フランス   3–2   ROC 25–23 25–17 21–25 21–25 15–12 107–102 五輪 FIVB

最終順位編集

[9]

順位 チーム
    フランス
    ROC
    アルゼンチン
4   ブラジル
5   ポーランド
6   イタリア
7   日本
8   カナダ
9   イラン
10   アメリカ合衆国
11   チュニジア
12   ベネズエラ

ドリームチーム編集

表彰式終了後に2020年東京オリンピックのドリームチームが以下のように発表された[10]

表彰 選手 チーム
MVP イアルバン・ヌガペト   フランス
ベストアウトサイドヒッター イアルバン・ヌガペト   フランス
イーゴリ・クリウカ英語版   ROC
ベストミドルブロッカー イワン・イアコフレフ英語版   ROC
バルテレミ・シネニエズ   フランス
ベストリベロ ジェニア・グルベニコフ   フランス
ベストセッター ルチアーノ・デ・セッコ   アルゼンチン
ベストオポジット マキシム・ミハイロフ   ROC

脚注編集

  1. ^ バレーボール 競技スケジュール” (日本語). 東京2020. 2021年4月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年11月12日閲覧。
  2. ^ Formula”. Volleyball Olympic games Tokyo 2020. Volleyball World. 2021年8月2日閲覧。
  3. ^ a b c 第32回オリンピック競技大会(2020/東京) 概要”. 日本バレーボール協会. 2021年8月2日閲覧。
  4. ^ FIVB - Volleyball”. www.fivb.org. 2020年7月3日閲覧。
  5. ^ POOLS CONFIRMED FOR TOKYO 2020 OLYMPIC VOLLEYBALL TOURNAMENT”. 2020年7月3日閲覧。
  6. ^ Pool Ranking Criteria”. Volleyball Olympic games Tokyo 2020. Volleyball World. 2021年8月2日閲覧。
  7. ^ a b c Volleyball - Olympic Schedule & Results | Tokyo 2020”. web.archive.org (2021年10月7日). 2021年11月3日閲覧。
  8. ^ Volleyball Worldの2021年8月2日のツイート2021年8月2日閲覧。
  9. ^ volleyballworld.com. “Volleyball Olympic Games Tokyo 2020” (英語). volleyballworld.com. 2021年11月3日閲覧。
  10. ^ Ngapeth named MVP of men’s Tokyo 2020 Dream Team”. Volleyball Olympic Games Tokyo 2020. Volleyball World (2021年8月7日). 2021年8月7日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集