2021年のスーパーフォーミュラ

2021年のスーパーフォーミュラ
前年: 2020 翌年: 2022

2021年のスーパーフォーミュラは、2021年4月3日 - 4日富士スピードウェイで開幕し、同年10月30日 - 31日鈴鹿サーキットで閉幕する予定のスーパーフォーミュラの全7戦のシリーズ。

前年からの主な変更点編集

レース日程編集

レースフォーマット編集

  • 前年同様2日間での開催となるが、土曜日に予選(Q1〜Q3のノックダウン制)、日曜日に決勝が行われる[1]
  • オーバーテイク・システムの使用可能時間が、前年の最終戦と同様に200秒間に拡大[1]
  • 昨年に引き続き上位5戦での有効ポイント制を導入[1]
  • 燃料リストリクターによる燃料流量制限は、鈴鹿サーキットおよび富士スピードウェイでは95kg/hとなっていたが、その他のサーキットと同じ90kg/hに変更。

エントラント編集

エントリーリスト編集

Car-No. ドライバー チーム カーネーム エンジン
1   山本尚貴 TCS NAKAJIMA RACING TCS NAKAJIMA RACING SF19 HONDA/M-TEC HR-417E
64   大湯都史樹 TCS NAKAJIMA RACING SF19
3   山下健太 KONDO RACING ORIENTALBIO KONDO SF19 TOYOTA/TRD 01F
4   中山雄一(Rd.1-4)
  サッシャ・フェネストラズ
ORIENTALBIO KONDO SF19
5   福住仁嶺 DOCOMO TEAM DANDELION RACING DOCOMO DANDELION M5S SF19 HONDA/M-TEC HR-417E
6   笹原右京(Rd.1,2)
  牧野任祐(Rd.3,4)
DOCOMO DANDELION M6Y SF19
7   小高一斗(Rd.1-4)
  小林可夢偉
KCMG KCMG Elyse SF19 TOYOTA/TRD 01F
18   国本雄資 KCMG Elyse SF19
12   タチアナ・カルデロン(Rd.1,2)
  塚越広大(Rd.3,4)
ThreeBond Drago CORSE ThreeBond SF19 HONDA/M-TEC HR-417E
14   大嶋和也 NTT Communications ROOKIE NTT Communications ROOKIE SF19 TOYOTA/TRD 01F
15   大津弘樹 Red Bull MUGEN Team Goh TEAM MUGEN SF19 HONDA/M-TEC HR-417E
16   野尻智紀 TEAM MUGEN TEAM MUGEN SF19 HONDA/M-TEC HR-417E
19   関口雄飛 carenex TEAM IMPUL carenex TEAM IMPUL SF19 TOYOTA/TRD 01F
20   平川亮(Rd1-3)
  高星明誠(Rd.4)
carenex TEAM IMPUL SF19
36   中嶋一貴(Rd.1)
  ジュリアーノ・アレジ(Rd.2-4)
Kuo VANTELIN TEAM TOM'S Kuo VANTELIN TOM'S SF19 TOYOTA/TRD 01F
37   宮田莉朋 Kuo VANTELIN TOM'S SF19
38   坪井翔 P.MU/CERUMOINGING P.MU/CERUMO・INGING SF19 TOYOTA/TRD 01F
39   阪口晴南 P.MU/CERUMO・INGING SF19
50   イヴ・バルタス(Rd.5-7) B-MAX RACING TEAM B-MAX RACING SF19 HONDA/M-TEC HR-417E
51   松下信治(Rd.2-7) B-MAX RACING SF19

※全チームともシャシーはSF19タイヤは横浜ゴム

スケジュール及び勝者編集

開催日 開催サーキット 距離 ポールポジション ファステストラップ 優勝者 備考
Rd1 4月3〜4日 富士スピードウェイ 190km   野尻智紀   大湯都史樹   野尻智紀
Rd2 4月24〜25日 鈴鹿サーキット 170km   福住仁嶺   大津弘樹   野尻智紀
Rd3 5月15〜15日 オートポリス 200km   ジュリアーノ・アレジ   野尻智紀   ジュリアーノ・アレジ 天候の悪化により、計時予選を実施[16]
決勝では、天候の悪化により11周時点で終了
Rd4 6月19〜20日 スポーツランドSUGO 190km   関口雄飛   野尻智紀   福住仁嶺
Rd5 8月28〜29日 ツインリンクもてぎ 170km
Rd6 10月16〜17日 ツインリンクもてぎ
Rd7 10月30〜31日 鈴鹿サーキット 170km

シリーズポイントランキング編集

ドライバー部門編集

ポイントシステム
決勝 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
20 15 11 8 6 5 4 3 2 1
予選 1位 2位 3位
3 2 1
順位 ドライバー Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 獲得ポイント 有効ポイント
Q R Q R Q R Q R Q R Q R Q R
1   野尻智紀 1 1 2 1 7 5 10 6 52 53
2   大湯都史樹 2 2 3 10 DNQ 7 7 2 36 36
3   福住仁嶺 4 3 1 Ret DNQ 13 5 1 34 34
4   平川亮 7 4 4 2 6 Ret WD 23 23
5   関口雄飛 9 17 7 4 4 10 1 3 22.5 22.5
6   宮田莉朋 6 7 6 6 2 4 4 7 19 19
7   笹原右京 3 5 5 3 WD WD 18 18
8   ジュリアーノ・アレジ WD 8 9 1 1 6 9 17 17
9   阪口晴南 5 9 15 11 3 2 3 8 14.5 14.5
10   松下信治 WD 12 13 13 3 13 4 13.5 13.5
11   大津弘樹 8 16 9 5 11 6 8 10 9.5 9.5
12   山本尚貴 16 6 10 8 12 9 12 12 9 9
13   牧野任祐 WD WD 8 14 2 5 8 8
14   坪井翔 10 Ret 11 7 5 Ret 14 15 4 4
15   国本雄資 12 8 13 Ret 14 Ret 18 13 3 3
16   大嶋和也 17 10 16 15 DNQ 8 17 18 2.5 2.5
  山下健太 18 12 14 12 10 11 9 14
  中嶋一貴 13 11 WD WD WD
  高星明誠 WD WD WD 15 11
  塚越広大 WD WD 9 12 16 16
  タチアナ・カルデロン 11 13 19 17 WD WD
  中山雄一 15 14 18 14 DNQ 15 19 Ret
  小高一斗 14 15 17 16 15 16 11 17
  サッシャ・フェネストラズ WD WD WD WD
  小林可夢偉 WD WD WD WD
  イヴ・バルタス WD WD WD
順位 ドライバー Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 獲得ポイント 有効ポイント
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

太字 - ポールポジション
斜体 - ファステストラップ

ルーキー・オブ・ザ・イヤー編集

順位 ドライバー Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 獲得ポイント 有効ポイント
Q R Q R Q R Q R Q R Q R Q R
1   宮田莉朋 6 7 6 6 2 4 4 7 19 19
2   ジュリアーノ・アレジ WD 8 9 1 1 6 9 17 17
3   阪口晴南 5 9 15 11 3 2 3 8 14.5 14.5
4   大津弘樹 8 16 9 5 11 6 8 10 9.5 9.5
  小高一斗 14 15 17 16 15 16 11 17
  イヴ・バルタス WD WD WD
順位 ドライバー Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 獲得ポイント 有効ポイント

チーム部門編集

順位 チーム No. Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 獲得ポイント 有効ポイント
1 DOCOMO TEAM DANDELION RACING 5 3 Ret 13 1 54 54
6 5 3 14 5
2 TEAM MUGEN 16 1 1 5 6 48 48
3 carenex TEAM IMPUL 19 17 4 10 3 42.5 42.5
20 4 2 Ret 11
4 TCS NAKAJIMA RACING 1 6 8 9 12 42 42
64 2 10 7 2
5 Kuo VANTELIN TEAM TOM'S 36 11 9 1 9 31 31
37 7 6 4 7
6 P.MU/CERUMO・INGING 38 Ret 7 Ret 15 16.5 16.5
39 9 11 2 8
7 B-MAX RACING TEAM 50 WD WD WD 13.5 13.5
51 WD 13 3 4
8 Red Bull MUGEN Team Goh 15 16 5 6 10 9.5 9.5
9 KCMG 7 15 16 16 17 3 3
18 8 Ret Ret 13
10 NTT Communications ROOKIE 14 10 15 8 18 2.5 2.5
KONDO RACING 3 12 12 11 14
4 14 14 15 Ret
ThreeBond Drago CORSE 12 13 17 12 16
順位 チーム No. Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 獲得ポイント 有効ポイント
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

太字 - ポールポジション
斜体 - ファステストラップ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権 MEDIA INFORMATION - 日本レースプロモーション・2021年3月24日
  2. ^ スーパーフォーミュラ第6戦、開催地が岡山からもてぎに変更。開催日程も2週間後ろ倒しに - motorsport.com 2021年4月12日
  3. ^ a b c d スーパーフォーミュラ:王者山本尚貴が移籍。ホンダ、2021年の参戦体制を発表 - auto sport web・2021年1月15日
  4. ^ NTTコミュニケーションズ、ROOKIE Racingとスポンサー&テクノロジーパートナー契約を締結 - auto sport web・2021年3月6日
  5. ^ TEAM MUGEN、チームゴウをパートナーに迎えてのスーパーフォーミュラ参戦を発表。大津弘樹を起用 - auto sport web・2021年2月19日
  6. ^ 監督交代で体制一新。TEAM MUGENが2021年のモータースポーツ活動概要を発表 - motorsport.com・2021年1月15日
  7. ^ carenex TEAM IMPULがスーパーフォーミュラ参戦体制を発表。マシンカラーリングも刷新 - auto sport web・2021年3月10日
  8. ^ a b トヨタGR陣営が2021年スーパーフォーミュラ参戦体制を発表。宮田、阪口がシリーズ参戦 - auto sport web・2021年1月22日
  9. ^ スーパーフォーミュラ、Kuo VANTELIN TEAM TOM’Sが2021年のカラーリングを発表 - auto sport web・2021年3月4日
  10. ^ スーパーフォーミュラ第2戦鈴鹿のエントリーリスト発表。ジュリアーノ・アレジがデビューへ motorsports.com、2021年4月13日、2021年4月26日閲覧
  11. ^ スーパーフォーミュラ:石浦宏明、2020年限りでSFを“卒業”。「今年はじめに決めていました」 - auto sport web・2020年12月23日
  12. ^ NEWS / 2021-03-14: 2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権参戦のお知らせ - インギングモータースポーツ・オフィシャルサイト 2021年3月14日
  13. ^ 年間エントリー・リスト SUPER FORMULA Official Website
  14. ^ B-Max Racing、2台体制でのスーパーフォーミュラ参戦体制を発表。51号車に松下信治を起用 - auto sport web・2021年4月12日
  15. ^ 松下信治がスーパーフォーミュラのグリッドに戻ってくる! 第2戦鈴鹿からB-Maxより参戦 - motorsport.com 2021年4月12日
  16. ^ https://twitter.com/SUPER_FORMULA/status/1393349790155493379/photo/1 公式通知 No.16