2022年の
FIMロードレース世界選手権
前年: 2021 翌年: 2023
2022年のMoto2
2022年のMoto3
2022年のMotoE

2022年のMotoGPは、FIMロードレース世界選手権第74回大会の最高峰クラスとなる。最終戦バレンシアグランプリフランチェスコ・バニャイアがタイトルを獲得した。


エントリーリスト編集

チーム コンストラクター 車両 No. ライダー 出場ラウンド
  アプリリア・レーシング アプリリア RS-GP 12   マーベリック・ビニャーレス[1] 全戦
32   ロレンツォ・サヴァドーリ[2] 5-6, 8, 11, 13
41   アレイシ・エスパルガロ[3] 全戦
  ドゥカティ・レノボ・チーム ドゥカティ デスモセディチ GP22 43   ジャック・ミラー[4] 全戦
63   フランチェスコ・バニャイア[4] 全戦
  プラマック・レーシング
  プリマ・プラマック・レーシング
5   ヨハン・ザルコ[5] 全戦
89   ホルヘ・マルティン[5] 全戦
  ムーニーVR46レーシングチーム 10   ルカ・マリーニ[6] 全戦
デスモセディチ GP21 72   マルコ・ベッツェッキ[7] 全戦
  グレシーニ・レーシングMotoGP 23   エネア・バスティアニーニ[8] 全戦
49   ファビオ・ディ・ジャンナントーニオ[8] 全戦
  Aruba.itレーシング デスモセディチ GP22 51   ミケーレ・ピロ[9] 8-9, 14
  レプソル・ホンダ・チーム ホンダ RC213V 6   ステファン・ブラドル[10][11] 3, 9-14
44   ポル・エスパルガロ[12] 全戦
93   マルク・マルケス[13] 1-2, 4-8, 15-20
  チームHRC 6   ステファン・ブラドル[14] 6
45   長島哲太[15] 16
  LCRホンダイデミツ
  LCRホンダカストロール
30   中上貴晶[16] 1-16, 20
45   長島哲太[17] 17-19
73   アレックス・マルケス[18] 全戦
  チーム・スズキ・エクスター スズキ GSX-RR 9   ダニロ・ペトルッチ[19] 17
36   ジョアン・ミル[20] 1-13, 15, 18-20
42   アレックス・リンス[21] 全戦
85   津田拓也[22] 16
92   渡辺一樹[23] 14
  モンスターエナジー・ヤマハMotoGP ヤマハ YZR-M1 20   ファビオ・クアルタラロ[24] 全戦
21   フランコ・モルビデリ[25] 全戦
  WithUヤマハRNF MotoGPチーム 04   アンドレア・ドヴィツィオーゾ[26] 1-14
35   カル・クラッチロー[27] 15-20
40   ダリン・ビンダー[28] 全戦
  レッドブルKTMファクトリーレーシング KTM RC16 33   ブラッド・ビンダー[29] 全戦
88   ミゲル・オリベイラ[30] 全戦
  テック3 KTMファクトリーレーシング 25   ラウル・フェルナンデス[31] 全戦
87   レミー・ガードナー[32] 全戦
Source: [33]
凡例
レギュラーライダー
ワイルドカード参戦
代役参戦

チームの変更編集

ライダーの変更編集

シーズン途中の変更編集

グランプリ編集

以下のグランプリは2022年シーズン暫定開催日程である[45]

Rd. 決勝日 レース名称 グランプリ サーキット
1 3月6日[注釈 1]   Grand Prix of Qatar カタールGP ロサイル・インターナショナル・サーキット
2 3月20日   Pertamina Grand Prix of Indonesian インドネシアGP マンダリカ・インターナショナル・ストリート・サーキット
3 4月3日   Gran Premio Michelin de la República Argentina アルゼンチンGP アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンド
4 4月10日   Red Bull Grand Prix of The Americas アメリカGP サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
5 4月24日   Grande Prémio de Portugal ポルトガルGP アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ
6 5月1日   Gran Premio Red Bull de España スペインGP ヘレス・サーキット
7 5月15日   Shark Helmets Grand Prix de France フランスGP ブガッティ・サーキット
8 5月29日   Gran Premio d'Italia Oakley イタリアGP ムジェロ・サーキット
9 6月5日   Gran Premi Monster Energy de Catalunya カタルーニャGP カタロニア・サーキット
10 6月19日   Liqui Moly Motorrad Grand Prix Deutschland ドイツGP ザクセンリンク
11 6月26日   Motul TT Assen オランダGP TTサーキット・アッセン
12 8月7日   Monster Energy British Grand Prix イギリスGP シルバーストン・サーキット
13 8月21日   Motorrad Grand Prix von Österreich オーストリアGP レッドブル・リンク
14 9月4日   Gran Premio di San Marino e della Riviera di Rimini サンマリノGP ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ
15 9月18日   Gran Premio de Aragón アラゴンGP モーターランド・アラゴン
16 9月25日   Motul Grand Prix of Japan 日本GP モビリティリゾートもてぎ
17 10月2日   Thailand Grand Prix タイGP チャーン・インターナショナル・サーキット
18 10月16日   Australian Motorcycle Grand Prix オーストラリアGP フィリップ・アイランド・サーキット
19 10月23日   Malaysia Motorcycle Grand Prix マレーシアGP セパン・インターナショナル・サーキット
20 11月6日   Gran Premio Motul de la Comunitat Valenciana バレンシアGP バレンシア・サーキット
中止となったグランプリ
- 7月10日   Grand Prix of Finland フィンランドGP キュミリング

2021年からの変更点編集

2016年から2021年まで使用されたレッドブル・リンクのレイアウト(上)と、2022年から使用されるレイアウト(下)の比較。
  • フィンランドグランプリ1982年以来40年ぶりにカレンダーに復活。同GPは2020年2021年に開催される予定だったが新型コロナウイルス感染症の流行によりキャンセルされていた。しかし7月に開催予定だったフィンランドグランプリは、ホモロゲーション作業が不完全であり、地政学的状況に関連するリスクがあると判断されこの2022年も5月に中止が決定。2023年に開催延期と発表された[46]
  • インドネシアグランプリは24年ぶりに復帰する。2021年シーズンのリザーブグランプリに登録されていたが、中止となっていた。
  • アルゼンチンGP日本GPタイGPマレーシアGPオーストラリアGP2019年以来3年ぶりに復帰する。
  • 2022年に復活すると発表されていたブラジルGPは、2021年10月7日に発表された暫定カレンダーに含まれていない[47][45]
  • オーストリアGPでは、レッドブル・リンクの新しいレイアウトが採用され、従来の高速のターン2にシケインが追加された[48]。これは、MotoGPにおいて、2020年・2021年と2年連続でターン3でのクラッシュによりレースが赤旗中断となったことに起因するもので、シケインの設置によりターン3への進入速度を大幅に低下させることでコースの安全性の向上が図られた。15の提案の中から最終的なレイアウトが選ばれ、コースはそれまでのレイアウトよりも30m延長された[49]

結果とランキング編集

結果編集

Rd. グランプリ ポールポジション ファステストラップ 優勝ライダー 優勝コンストラクター レポート
1   カタールグランプリ   ホルヘ・マルティン   エネア・バスティアニーニ   エネア・バスティアニーニ   ドゥカティ 詳細
2   インドネシアグランプリ   ファビオ・クアルタラロ   ファビオ・クアルタラロ   ミゲル・オリベイラ   KTM 詳細
3   アルゼンチングランプリ   アレイシ・エスパルガロ   アレイシ・エスパルガロ   アレイシ・エスパルガロ   アプリリア 詳細
4   アメリカグランプリ   ホルヘ・マルティン   エネア・バスティアニーニ   エネア・バスティアニーニ   ドゥカティ 詳細
5   ポルトガルグランプリ   ヨハン・ザルコ   ファビオ・クアルタラロ   ファビオ・クアルタラロ   ヤマハ 詳細
6   スペイングランプリ   フランチェスコ・バニャイア   フランチェスコ・バニャイア   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
7   フランスグランプリ   フランチェスコ・バニャイア   フランチェスコ・バニャイア   エネア・バスティアニーニ   ドゥカティ 詳細
8   イタリアグランプリ   ファビオ・ディ・ジャンナントーニオ   フランチェスコ・バニャイア   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
9   カタルーニャグランプリ   アレイシ・エスパルガロ   ファビオ・クアルタラロ   ファビオ・クアルタラロ   ヤマハ 詳細
10   ドイツグランプリ   フランチェスコ・バニャイア   ファビオ・クアルタラロ   ファビオ・クアルタラロ   ヤマハ 詳細
11   オランダグランプリ   フランチェスコ・バニャイア   アレイシ・エスパルガロ   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
12   イギリスグランプリ   ヨハン・ザルコ   アレックス・リンス   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
13   オーストリアグランプリ   エネア・バスティアニーニ   ホルヘ・マルティン   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
14   サンマリノグランプリ   ジャック・ミラー   エネア・バスティアニーニ   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
15   アラゴングランプリ   フランチェスコ・バニャイア   ルカ・マリーニ   エネア・バスティアニーニ   ドゥカティ 詳細
16   日本グランプリ   マルク・マルケス   ジャック・ミラー   ジャック・ミラー   ドゥカティ 詳細
17   タイグランプリ   マルコ・ベッツェッキ   ヨハン・ザルコ   ミゲル・オリベイラ   KTM 詳細
18   オーストラリアグランプリ   ホルヘ・マルティン   ヨハン・ザルコ   アレックス・リンス   スズキ 詳細
19   マレーシアグランプリ   ホルヘ・マルティン   ホルヘ・マルティン   フランチェスコ・バニャイア   ドゥカティ 詳細
20   バレンシアグランプリ   ホルヘ・マルティン   ブラッド・ビンダー   アレックス・リンス   スズキ 詳細

ライダーズ・ランキング編集

ポイントシステム

ポイントは15位まで。完走した場合にのみ与えられる。

順位  1位   2位   3位   4位   5位   6位   7位   8位   9位   10位   11位   12位   13位   14位   15位 
ポイント 25 20 16 13 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
順位 ライダー バイク QAT
 
IDN
 
ARG
 
AME
 
POR
 
SPA
 
FRA
 
ITA
 
CAT
 
GER
 
NED
 
GBR
 
AUT
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
THA
 
AUS
 
MYS
 
VAL
 
ポイント
1   フランチェスコ・バニャイア ドゥカティ Ret 15 5 5 8 1PF RetPF 1F Ret RetP 1P 1 1 1 2P Ret 3 3 1 9 265
2   ファビオ・クアルタラロ ヤマハ 9 2PF 8 7 1F 2 4 2 1F 1F Ret 8 2 5 Ret 8 17 Ret 3 4 248
3   エネア・バスティアニーニ ドゥカティ 1F 11 10 1F Ret 8 1 Ret Ret 10 11 4 RetP 2F 1 9 6 5 2 8 219
4   アレイシ・エスパルガロ アプリリア 4 9 1PF 11 3 3 3 3 5P 4 4F 9 6 6 3 16 11 9 10 Ret 212
5   ジャック・ミラー ドゥカティ Ret 4 14 3 Ret 5 2 15 14 3 6 3 3 18P 5 1F 2 Ret 6 Ret 189
6   ブラッド・ビンダー KTM 2 8 6 12 Ret 10 8 7 8 7 5 11 7 8 4 2 10 10 8 2F 188
7   アレックス・リンス スズキ 7 5 3 2 4 19 Ret Ret Ret DNS 10 7F 8 7 9 Ret 12 1 5 1 173
8   ヨハン・ザルコ ドゥカティ 8 3 Ret 9 2P Ret 5 4 3 2 13 RetP 5 Ret 8 11 4F 8F 9 Ret 166
9   ホルヘ・マルティン ドゥカティ RetP Ret 2 8P Ret 22 Ret 13 2 6 7 5 10F 9 6 3 9 7P RetPF 3P 152
10   ミゲル・オリベイラ KTM Ret 1 13 18 5 12 Ret 9 9 9 9 6 12 11 11 5 1 12 13 5 149
11   マーベリック・ビニャーレス アプリリア 12 16 7 10 10 14 10 12 7 Ret 3 2 13 3 13 7 7 17 16 Ret 122
12   ルカ・マリーニ ドゥカティ 13 14 11 17 12 16 9 6 6 5 17 12 4 4 7F 6 23 6 Ret 7 120
13   マルク・マルケス ホンダ 5 DNS 6 6 4 6 10 Ret 4P 5 2 7 Ret 113
14   マルコ・ベッツェッキ ドゥカティ Ret 20 9 Ret 15 9 12 5 Ret 11 2 10 9 17 10 10 16P 4 4 11 111
15   ジョアン・ミル スズキ 6 6 4 4 Ret 6 Ret Ret 4 Ret 8 Ret Ret DNS 18 19 6 87
16   ポル・エスパルガロ ホンダ 3 12 Ret 13 9 11 11 Ret 17 Ret DNS 14 16 Ret 15 12 14 11 14 Ret 56
17   アレックス・マルケス ホンダ Ret 13 15 Ret 7 13 14 14 10 Ret 15 17 14 10 12 13 8 Ret 17 17 50
18   中上貴晶 ホンダ 10 19 12 14 16 7 7 8 Ret Ret 12 13 Ret 15 Ret 20 14 48
19   フランコ・モルビデリ ヤマハ 11 7 Ret 16 13 15 15 17 13 13 Ret 15 Ret Ret 17 14 13 Ret 11 10 42
20   ファビオ・ディ・ジャンナントーニオ ドゥカティ 17 18 Ret 21 Ret 18 13 11P Ret 8 14 22 11 20 19 17 18 20 Ret 15 24
21   アンドレア・ドヴィツィオーゾ ヤマハ 14 Ret 20 15 11 17 16 20 Ret 14 16 16 15 12 15
22   ラウル・フェルナンデス KTM 18 17 16 19 DNS WD Ret 21 15 12 Ret 21 18 13 20 18 15 16 15 12 14
23   レミー・ガードナー KTM 15 21 17 20 14 20 Ret 19 11 15 19 18 20 19 16 19 Ret 15 18 13 13
24   ダリン・ビンダー ヤマハ 16 10 18 22 17 Ret 17 16 12 Ret Ret 20 Ret 16 18 Ret 21 14 Ret Ret 12
25   カル・クラッチロー ヤマハ 14 15 19 13 12 16 10
26   ステファン・ブラドル ホンダ 19 Ret Ret 16 18 19 17 14 2
27   ミケーレ・ピロ ドゥカティ 18 16 Ret 0
28   ロレンツォ・サヴァドーリ アプリリア Ret 21 22 20 19 0
29   長島哲太 ホンダ Ret 22 19 Ret 0
30   ダニロ・ペトルッチ スズキ 20 0
31   渡辺一樹 スズキ 21 0
  津田拓也 スズキ Ret 0
順位 ライダー バイク QAT
 
IDN
 
ARG
 
AME
 
POR
 
SPA
 
FRA
 
ITA
 
CAT
 
GER
 
NED
 
GBR
 
AUT
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
THA
 
AUS
 
MYS
 
VAL
 
ポイント
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

P - ポールポジション
F - ファステストラップ
水色 - ルーキー

マニファクチャラーズ・ランキング編集

順位 マニュファクチャラー QAT
 
IDN
 
ARG
 
AME
 
POR
 
SPA
 
FRA
 
ITA
 
CAT
 
GER
 
NED
 
GBR
 
AUT
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
THA
 
AUS
 
MYS
 
VAL
 
ポイント
1   ドゥカティ 1 3 2 1 2 1 1 1 2 2 1 1 1 1 1 1 2 3 1 3 448
2   ヤマハ 9 2 8 7 1 2 4 2 1 1 16 8 2 5 14 8 13 13 3 4 256
3   アプリリア 4 9 1 10 3 3 3 3 5 4 3 2 6 3 3 7 7 9 10 Ret 248
4   KTM 2 1 6 12 5 10 8 7 8 7 5 6 7 8 4 2 1 10 8 2 240
5   スズキ 6 5 3 2 4 6 Ret Ret 4 Ret 8 7 8 7 9 Ret 12 1 5 1 199
6   ホンダ 3 12 12 6 6 4 6 8 10 16 12 13 14 10 12 4 5 2 7 14 155
順位 マニュファクチャラー QAT
 
IDN
 
ARG
 
AME
 
POR
 
SPA
 
FRA
 
ITA
 
CAT
 
GER
 
NED
 
GBR
 
AUT
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
THA
 
AUS
 
MYS
 
VAL
 
ポイント

チームズ・ランキング編集

順位 チーム バイク
No.
QAT
 
IDN
 
ARG
 
AME
 
POR
 
SPA
 
FRA
 
ITA
 
CAT
 
GER
 
NED
 
GBR
 
AUT
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
THA
 
AUS
 
MYS
 
VAL
 
ポイント
1   ドゥカティ・レノボ・チーム 43 Ret 4 14 3 Ret 5 2 15 14 3 6 3 3 18P 5 1F 2 Ret 6 Ret 454
63 Ret 15 5 5 8 1PF RetPF 1F Ret RetP 1P 1 1 1 2P Ret 3 3 1 9
2   レッドブルKTMファクトリーレーシング 33 2 8 6 12 Ret 10 8 7 8 7 5 11 7 8 4 2 10 10 8 2F 337
88 Ret 1 13 18 5 12 Ret 9 9 9 9 6 12 11 11 5 1 12 13 5
3   アプリリア・レーシング 12 12 16 7 10 10 14 10 12 7 Ret 3 2 13 3 13 7 7 17 16 Ret 334
41 4 9 1PF 11 3 3 3 3 5P 4 4F 9 6 6 3 16 11 9 10 Ret
4   プリマ・プラマック・レーシング 5 8 3 Ret 9 2P Ret 5 4 3 2 13 RetP 5 Ret 8 11 4F 8F 9 Ret 318
89 RetP Ret 2 8P Ret 22 Ret 13 2 6 7 5 10F 9 6 3 9 7P RetPF 3P
5   モンスターエナジー・ヤマハMotoGP 20 9 2PF 8 7 1F 2 7 2 1F 1F Ret 8 2 5 Ret 8 17 Ret 3 4 290
21 11 7 Ret 16 13 15 15 17 13 13 Ret 15 Ret Ret 17 14 13 Ret 11 10
6   チーム・スズキ・エクスター 9 20 260
36 6 6 4 4 Ret 6 Ret Ret 4 Ret 8 Ret Ret DNS 18 19 6
42 7 5 3 2 4 19 Ret Ret Ret DNS 10 7F 8 7 9 Ret 12 1 5 1
85 Ret
92 21
7   グレシーニ・レーシングMotoGP 23 1F 11 10 1F Ret 8 1 Ret Ret 10 11 4 RetP 2F 1 9 6 5 2 8 243
49 17 18 Ret 21 Ret 18 13 11P Ret 8 14 22 11 20 19 17 18 20 Ret 15
8   ムーニーVR46レーシングチーム 10 13 14 11 17 12 16 9 6 6 5 17 12 4 4 7F 6 23 6 Ret 7 231
72 Ret 20 9 Ret 15 9 12 5 Ret 11 2 10 9 17 10 10 16P 4 4 11
9   レプソル・ホンダ・チーム 6 19 Ret 16 18 19 17 14 171
44 3 12 Ret 13 9 11 11 Ret 17 Ret DNS 14 16 Ret 15 12 14 11 14 Ret
93 5 DNS 6 6 4 6 10 Ret 4P 5 2 7 Ret
10   LCRホンダ 30 10 19 12 14 16 7 7 8 Ret Ret 12 13 Ret 15 Ret 20 14 98
45 22 19 Ret
73 Ret 13 15 Ret 7 13 14 14 10 Ret 15 17 14 10 12 13 8 Ret Ret 17
11   WithUヤマハRNF MotoGPチーム 04 14 Ret 20 15 11 17 16 20 Ret 14 16 16 15 12 37
35 14 15 19 13 12 16
40 16 10 18 22 17 Ret 17 16 12 Ret Ret 20 Ret 16 18 Ret 21 14 Ret Ret
12   テック3 KTMファクトリーレーシング 25 18 17 16 19 DNS WD Ret 21 15 12 Ret 21 18 13 20 18 15 16 15 12 27
87 15 21 17 20 14 20 Ret 19 11 15 19 18 20 19 16 19 Ret 15 18 13
順位 チーム バイク
No.
QAT
 
IDN
 
ARG
 
AME
 
POR
 
SPA
 
FRA
 
ITA
 
CAT
 
GER
 
NED
 
GBR
 
AUT
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
THA
 
AUS
 
MYS
 
VAL
 
ポイント

脚注編集

  1. ^ ナイトレース

参照編集

  1. ^ a b “マーベリック・ビニャーレス、来季の所属先が決定”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/08/16/マーベリック-ビニャーレス-来季の所属先が決定/387024 2021年8月16日閲覧。 
  2. ^ “ロレンソォ・サバドーリがワイルドカード参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/04/21/ロレンソォ-サバドーリがワイルドカード参戦/415669 2022年4月21日閲覧。 
  3. ^ “アプリリアがエスパルガロ兄と契約更新”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/06/09/アプリリアがエスパルガロ兄と契約更新/331606 2020年6月9日閲覧。 
  4. ^ a b “ジャック・ミラー、ドゥカティから継続参戦が決定”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/05/25/ジャック-ミラー-ドゥカティからの継続参戦が決定/374561 2021年5月25日閲覧。 
  5. ^ a b “プラマック・レーシングが来季の体制を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/03/プラマック-レーシングが来季の体制を発表/376604 2021年6月3日閲覧。 
  6. ^ a b “バレンティーノ・ロッシがプレミアクラスのラインアップを発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/09/17/バレンティーノ-ロッシがプレミアクラスのラインアップを発表/392556 2021年9月17日閲覧。 
  7. ^ a b “最後の1枠が決定!マルコ・ベツェッキがプレミアクラス昇格”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/11/12/最後の1枠が決定-マルコ-ベツェッキがプレミアクラス昇格/400776 2021年11月12日閲覧。 
  8. ^ a b c d “グレシーニ・レーシングがプロジェクトを発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/17/グレシーニ-レーシングがプロジェクトを発表/378934 2021年6月17日閲覧。 
  9. ^ “ミケーレ・ピロがスーパーバイクのカラーリングで参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/05/25/ミケーレ-ピロがスーパーバイクのカラーリングで参戦/421760 2022年5月25日閲覧。 
  10. ^ a b “ステファン・ブラドルを代替として招集”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/03/30/ステファン-ブラドルを代替として招集/411960 2022年3月30日閲覧。 
  11. ^ a b “ステファン・ブラドルが代役として参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/05/31/ステファン-ブラドルが代役として参戦/423736 2022年5月31日閲覧。 
  12. ^ “HRCがエスパルガロ弟の起用を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/07/13/HRCがエスパルガロ弟の起用を発表/332911 2020年7月13日閲覧。 
  13. ^ “HRC&マルケス兄が4年契約に合意”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/02/20/HRC-マルケス兄が4年契約に合意/324803 2020年2月20日閲覧。 
  14. ^ Stefan Bradl and eSP+ Logo Wild Card Entry at 2022 Grand Prix of Spain” (英語). Honda Racing (2022年4月29日). 2022年5月2日閲覧。
  15. ^ “長島哲太がワイルドカード参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/09/02/長島哲太がワイルドカード参戦/433140 2022年9月2日閲覧。 
  16. ^ “HRCが中上貴晶と契約を更新”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/10/22/HRCが中上貴晶と契約を更新/352199 2020年10月22日閲覧。 
  17. ^ a b “中上貴晶、タイGP欠場”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/09/28/中上貴晶-タイGP欠場/438516 2022年9月28日閲覧。 
  18. ^ “マルケス弟がLCR・ホンダに加入”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/07/13/マルケス弟がLCR-ホンダに加入/332915 2020年7月13日閲覧。 
  19. ^ a b “ダニロ・ペトルッチが負傷代役として参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/09/27/ダニロ-ペトルッチが負傷代役として参戦/438513 2022年9月27日閲覧。 
  20. ^ “スズキがミルとの契約更新を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/05/02/スズキがミルとの契約更新を発表/330041 2020年5月2日閲覧。 
  21. ^ “スズキがリンスとの契約更新を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/04/19/スズキがリンスとの契約更新を発表/329546 2020年4月19日閲覧。 
  22. ^ a b “津田拓也が日本GPにワイルドカード参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/08/29/津田拓也が日本GPにワイルドカード参戦/432855 2022年8月29日閲覧。 
  23. ^ a b “渡辺一樹が代替としてミサノ参戦”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/08/26/渡辺一樹が代替としてミサノ参戦/432824 2022年8月26日閲覧。 
  24. ^ “ヤマハが21年からクアルタラロをファクトリーチームで起用することを発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2020/01/29/ヤマハが21年からクアルタラロをファクトリーチームで起用することを発表/322667 2020年1月29日閲覧。 
  25. ^ a b “ヤマハ発動機、フランコ・モルビデリの起用を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/09/16/ヤマハ発動機-フランコ-モルビデリの起用を発表/392316 2021年9月16日閲覧。 
  26. ^ a b “アンドレア・ドビツィオーソが残りのシーズンに復帰”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/09/16/アンドレア-ドビツィオーソが残りのシーズンに復帰/392313 2021年9月16日閲覧。 
  27. ^ a b “カル・クラッチロー、日本GP参戦へ”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/08/04/カル-クラッチロー-日本GP参戦へ/429674 2022年8月4日閲覧。 
  28. ^ a b “ダーリン・ビンダーがヤマハ発動機と1年契約”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/10/21/ダーリン-ビンダーがヤマハ発動機と1年契約/397546 2021年10月21日閲覧。 
  29. ^ “KTM、ブラッド・ビンダーとの契約を更新”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/01/KTM-ブラッド-ビンダーとの契約を更新/376521 2021年6月1日閲覧。 
  30. ^ “Miguel Oliveira tem contrato até 2022 com a KTM, com opção de extensão”. MotorcycleSports.net. https://pt.motorcyclesports.net/article/motogp/miguel-tem-contrato-ate-2022-com-a-ktm-com-opcao-de-extensao 2021年6月3日閲覧。 
  31. ^ a b “KTM、ラウール・フェルナンデェスの最高峰クラス昇格を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/08/07/KTM-ラウール-フェルナンデェスの最高峰クラス昇格を発表/383780 2021年8月7日閲覧。 
  32. ^ a b “ポイントリーダーのレミー・ガードナーが最高峰クラスに昇格”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/02/ポイントリーダーのレミー-ガードナーが最高峰クラスに昇格/376565 2021年6月2日閲覧。 
  33. ^ “2022 provisional entry lists announced”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/en/news/2021/11/16/2022-provisional-entry-lists-announced/402505 2021年11月16日閲覧。 
  34. ^ “アプリリア、2022年からファクトリー体制でMotoGPに参戦。グレシーニ・レーシングとは契約終了”. auto sports. https://www.as-web.jp/bike/692670?all 2021年4月29日閲覧。 
  35. ^ “VR46が最高峰クラスのプロジェクトを発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/24/VR46が最高峰クラスのプロジェクトを発表/380638 2021年6月24日閲覧。 
  36. ^ “『VR46 Racing Team』のタイトルスポンサー決定”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/12/30/vr46-racing-team-のタイトルスポンサー決定/403693 2021年12月30日閲覧。 
  37. ^ “来季2022年シーズンのグリッドは?”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/24/来季2022年シーズンのグリッドは/378666 2021年6月24日閲覧。 
  38. ^ “ペトロナス・セパン・レーシング・チーム、活動終了”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/08/26/ペトロナス-セパン-レーシング-チーム-活動終了/387413 2021年8月26日閲覧。 
  39. ^ “『RNF MotoGP Racing』誕生”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/09/17/rnf-motogp-racing-誕生/392976 2021年9月17日閲覧。 
  40. ^ “ヤマハがサテライトチームとの間で契約を締結”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/10/21/ヤマハがサテライトチームとの間で契約を締結/397544 2021年10月21日閲覧。 
  41. ^ “ヤマハがマーベリック・ビニャーレスとの契約終了を発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/06/28/ヤマハがマーベリック-ビニャーレスとの契約終了を発表/382207 2021年6月28日閲覧。 
  42. ^ “ヤマハとマーベリック・ビニャーレスが契約の早期終了に合意”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/08/20/ヤマハとマーベリック-ビニャーレスが契約の早期終了に合意/387214 2021年8月20日閲覧。 
  43. ^ “バレンティーノ・ロッシ、キャリアに終止符を打つことを発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/08/05/バレンティーノ-ロッシ-キャリアに終止符を打つことを発表/383020 2021年8月5日閲覧。 
  44. ^ “アンドレア・ドビツィオーソが引退を決意”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/08/04/アンドレア-ドビツィオーソが引退を決意/429649 2022年8月4日閲覧。 
  45. ^ a b “『#MotoGP2022』~22年暫定開催日程発表”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2021/10/07/motogp2022-22年暫定開催日程発表/397169 2021年10月7日閲覧。 
  46. ^ “フィンランド、2023年に開催延期”. MotoGP.com (ドルナスポーツ). https://www.motogp.com/ja/news/2022/05/25/フィンランド2023年に開催延期/421737 2022年5月25日閲覧。 
  47. ^ “MotoGP returns to Rio de Janeiro from 2022”. ドルナスポーツ. (2019年10月10日). https://www.motogp.com/en/news/2019/10/10/motogp-returns-to-rio-de-janeiro-from-2022/312699 2021年10月8日閲覧。 
  48. ^ “Red Bull Ring presents a spectacular new lay out”. ドルナスポーツ. (2022年3月29日). https://www.motogp.com/en/news/2022/03/29/red-bull-ring-presents-a-spectacular-new-lay-out/411928 2022年8月20日閲覧。 
  49. ^ “Premiere for new MotoGP chicane at Red Bull Ring”. (2022年8月10日). https://www.redbullring.com/en/news/premiere-for-new-motogp-chicane-at-red-bull-ring/ 2022年8月20日閲覧。