2022 FIFAワールドカップ・グループE

2022 FIFAワールドカップ > 2022 FIFAワールドカップ・グループE

2022 FIFAワールドカップグループステージ・グループEは、2022年11月23日から12月1日にかけて行われた[1]。このグループには、スペインドイツ日本コスタリカの計4ヶ国が入る。上位2ヶ国が決勝トーナメント(ラウンド16)に進出する[2]

出場チーム

編集
Pos チーム Pot 連盟 予選成績 出場決定日 出場回数 前回
出場
最高成績 FIFAランキング
3月 10月
E1   スペイン 1 UEFA グループB 1位 2021年11月14日 16回目 2018 優勝 (2010) 7 7
E2   コスタリカ 4 CONCACAF 大陸間PO 勝者 2022年6月14日 6回目 2018 ベスト8 (2014) 31 31
E3   ドイツ 2 UEFA グループJ 1位 2021年10月11日 20回目[nb 1] 2018 優勝 (1954, 1974, 1990, 2014) 12 11
E4   日本 3 AFC 3次予選B組 2位 2022年3月24日 7回目 2018 ベスト16 (2002, 2010, 2018) 23 24
出場チームに関する注釈
  1. ^ 1951年から1990年までの「西ドイツ」時代を含む。

順位表

編集
チーム 出場権
1   日本 3 2 0 1 4 3 +1 6 ノックアウトステージ進出
2   スペイン 3 1 1 1 9 3 +6 4
3   ドイツ 3 1 1 1 6 5 +1 4
4   コスタリカ 3 1 0 2 3 11 −8 3
出典: FIFA
順位の決定基準: 順位決定方法

試合結果

編集

開催時刻は全てカタール時間 (UTC+3)[1]

ドイツ vs 日本

編集

両チームは国際親善試合で2回対戦経験があり、直近では2006年5月30日にバイ・アレーナで行われた国際親善試合でともに2-2の引き分けであった。

ドイツ  1 - 2  日本
レポート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドイツ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本
GK 1 マヌエル・ノイアー  
RB 15 ニクラス・ジューレ
CB 2 アントニオ・リュディガー
CB 23 ニコ・シュロッターベック
LB 3 ダヴィド・ラウム
CM 6 ヨシュア・キミッヒ
CM 21 イルカイ・ギュンドアン   67分
RW 10 セルジュ・ニャブリ   90分
AM 13 トーマス・ミュラー   67分
LW 14 ジャマル・ムシアラ   79分
CF 7 カイ・ハフェルツ   79分
控え
MF 18 ヨナス・ホフマン   67分
MF 8 レオン・ゴレツカ   67分
MF 11 マリオ・ゲッツェ   79分
FW 9 ニクラス・フュルクルク   79分
FW 26 ユスファ・ムココ   90分
監督
  ハンス=ディーター・フリック
 
GK 12 権田修一
RB 19 酒井宏樹   75分
CB 4 板倉滉
CB 22 吉田麻也  
LB 5 長友佑都   57分
CM 6 遠藤航
CM 17 田中碧   71分
RW 14 伊東純也
AM 15 鎌田大地
LW 11 久保建英   46分
CF 25 前田大然   57分
控え
DF 16 冨安健洋   46分
MF 9 三笘薫   57分
FW 18 浅野拓磨   57分
MF 8 堂安律   71分
MF 10 南野拓実   75分
監督
  森保一

Man of the Match:
  権田修一[3]

副審:
  デビッド・モラン
  ザカリ・ゼーヘラール
第4の審判:
  セッド・マルティネス
予備副審:
  ヘルピス・フェリス
ビデオ副審:
  マウロ・ヴィリアーノ
アシスタントビデオ副審:
  アルマンド・ビジャレアル
  キャスリン・ネスビット
  フェルナンド・ゲレーロ
スタンバイビデオ副審:
  マフムド・アブエルレガル

スペイン vs コスタリカ

編集

ワールドカップ本大会で対戦するのはこれが初めて。国際親善試合で3回の対戦経験があり、コスタリカのホームで2011年に対戦し2-2の引き分け[4]、スペインのホームで2015年(2-1)[5] と2017年(5–0)にスペインがそれぞれ勝利している[6]

この試合でガビが同代表におけるW杯スコアラーの歴代最年少記録を更新[7]

スペイン  7 - 0  コスタリカ
レポート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スペイン
 
 
 
 
 
 
 
 
コスタリカ
GK 23 ウナイ・シモン
RB 2 セサル・アスピリクエタ
CB 16 ロドリ
CB 24 アイメリク・ラポルテ
LB 18 ジョルディ・アルバ   64分
CM 9 ガビ
CM 5 セルヒオ・ブスケツ     64分
CM 26 ペドリ   57分
RF 11 フェラン・トーレス   57分
CF 10 マルコ・アセンシオ   69分
LF 21 ダニ・オルモ
控え
FW 7 アルバロ・モラタ   57分
MF 19 カルロス・ソレール   57分
DF 14 アレハンドロ・バルデ   64分
MF 8 コケ   64分
FW 12 ニコ・ウィリアムズ   69分
監督
  ルイス・エンリケ
 
GK 1 ケイロル・ナバス  
CB 4 ケイセル・フレール
CB 6 オスカル・ドゥアルテ
CB 15 フランシスコ・カルボ   68分
RWB 16 カルロス・マルティネス   46分
LWB 8 ブライアン・オビエド   82分
RM 12 ジョエル・キャンベル   90+7分
CM 5 セルソ・ボルヘス   72分
CM 17 ジェルトシン・テヘダ
LM 9 ジェウィソン・ベネット   61分
CF 7 アントニー・コントレラス   61分
控え
DF 19 ケンダル・ワストン   46分
MF 26 アルバロ・サモラ   61分
MF 10 ブライアン・ルイス   61分
MF 20 ブランドン・アギレラ   72分
DF 22 ロナルド・マタリータ   82分
監督
  ルイス・フェルナンド・スアレス

Man of the Match:
  ガビ[8]

副審:
  モハメド・アル=ハマディ
  ハサン・アル=マリ
第4の審判:
  馬寧
予備副審:
  施翔
ビデオ副審:
  アブドゥッラー・アル=マリ
アシスタントビデオ副審:
  ムハンマド・タキー
  ブルーノ・ピレス
  トマシュ・クフャトコフスキ
スタンバイビデオ副審:
  タレブ・アル=マリ

日本 vs コスタリカ

編集

ワールドカップ本大会で対戦するのはこれが初めて。国際親善試合で5度の対戦経験があり、日本の4勝1敗[9]。直近の対戦は、2018年9月11日にパナソニックスタジアム吹田で行われたキリンチャレンジカップで3-0で日本が勝利している[10]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本
 
 
 
 
 
 
 
 
コスタリカ
GK 12 権田修一
RB 2 山根視来   44分   62分
CB 4 板倉滉   84分
CB 22 吉田麻也  
LB 5 長友佑都   46分
CM 6 遠藤航   90+3分
CM 13 守田英正
RW 8 堂安律   67分
AM 15 鎌田大地
LW 24 相馬勇紀   82分
CF 21 上田綺世   46分
控え
DF 26 伊藤洋輝   46分
FW 18 浅野拓磨   46分
MF 9 三笘薫   62分
MF 14 伊東純也   67分
MF 10 南野拓実   82分
監督
  森保一
 
GK 1 ケイロル・ナバス  
CB 6 オスカル・ドゥアルテ
CB 19 ケンダル・ワストン
CB 15 フランシスコ・カルボ   70分
RWB 4 ケイセル・フレール
LWB 8 ブライアン・オビエド
RM 13 ヘルソン・トーレス   65分
CM 17 ジェルトシン・テヘダ
CM 5 セルソ・ボルヘス   61分   89分
LM 12 ジョエル・キャンベル   90+5分
CF 7 アントニー・コントレラス   41分   65分
控え
MF 20 ブランドン・アギレラ   65分
MF 9 ジェウィソン・ベネット   65分
MF 14 ユースティン・サラス   89分
MF 2 ダニエル・チャコン   90+5分
監督
  ルイス・フェルナンド・スアレス

Man of the Match:
  ケイセル・フレール[11]

副審:
  スチュアート・バート
  サイモン・ベネット
第4の審判:
  マグエット・ンディアイ
予備副審:
  エル・ハジ・マリック・サンバ
ビデオ副審:
  ジェローム・ブリサード
アシスタントビデオ副審:
  ブノワ・ミロー
  シリル・グランゴア
  アディル・ズラク
スタンバイビデオ副審:
  ニコラス・ダノス

スペイン vs ドイツ

編集

両チームは、ワールドカップ本大会ではグループステージで2回(1966年イングランド大会グループ2・西ドイツ2-1スペイン、1994年アメリカ大会グループC・ドイツ1-1スペイン)、2次リーグで1回(1982年スペイン大会グループB・西ドイツ2-1スペイン)、決勝トーナメントで1回(2010年南アフリカ大会準決勝・ドイツ0-1スペイン)の計4度の対戦があり、ドイツの2勝1分1敗。

スペイン  1 - 1  ドイツ
レポート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スペイン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドイツ
GK 23 ウナイ・シモン
RB 20 ダニエル・カルバハル
CB 16 ロドリ
CB 24 アイメリク・ラポルテ
LB 18 ジョルディ・アルバ   82分
DM 5 セルヒオ・ブスケツ     44分
CM 9 ガビ   66分
CM 26 ペドリ
RF 11 フェラン・トーレス   54分
CF 10 マルコ・アセンシオ   66分
LF 21 ダニ・オルモ
控え
FW 7 アルバロ・モラタ   54分
FW 12 ニコ・ウィリアムズ   66分
MF 8 コケ   66分
DF 14 アレハンドロ・バルデ   82分
監督
  ルイス・エンリケ
 
GK 1 マヌエル・ノイアー  
RB 5 ティロ・ケーラー   37分   70分
CB 15 ニクラス・ジューレ
CB 2 アントニオ・リュディガー
LB 3 ダヴィド・ラウム   87分
CM 6 ヨシュア・キミッヒ   60分
CM 8 レオン・ゴレツカ   58分
RW 10 セルジュ・ニャブリ   85分
AM 21 イルカイ・ギュンドアン   70分
LW 14 ジャマル・ムシアラ
CF 13 トーマス・ミュラー   70分
控え
FW 9 ニクラス・フュルクルク   70分
DF 16 ルーカス・クロスターマン   70分
MF 19 レロイ・サネ   70分
MF 18 ヨナス・ホフマン   85分
DF 23 ニコ・シュロッターベック   87分
監督
  ハンス=ディーター・フリック

Man of the Match:
  アルバロ・モラタ[12]

副審:
  ヘッセル・ステーグストラ
  ヤン・デ・フリース
第4の審判:
  イシュトヴァーン・コヴァーチ
予備副審:
  ヴァシレ・マリネスク
ビデオ副審:
  ポル・ファン・ブーケル
アシスタントビデオ副審:
  マッシミリアーノ・イッラーティ
  タレブ・アル=マリ
  パオロ・ヴァレーリ
スタンバイビデオ副審:
  オヴィディウ・アルテーネ

日本 vs スペイン

編集

両チーム(フル代表)の対戦は2001年4月25日にエスタディオ・ヌエボ・アルカンヘルで行われた国際親善試合の1度のみで、スペインが1-0で勝利している。

日本  2 - 1  スペイン
レポート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スペイン
GK 12 権田修一
CB 4 板倉滉   39分
CB 22 吉田麻也     45分
CB 3 谷口彰悟   44分
RM 14 伊東純也
CM 13 守田英正
CM 17 田中碧   87分
LM 5 長友佑都   46分
RF 15 鎌田大地   68分
CF 25 前田大然   62分
LF 11 久保建英   46分
控え
MF 8 堂安律   46分
MF 9 三笘薫   46分
FW 18 浅野拓磨   62分
DF 16 冨安健洋   68分
MF 6 遠藤航   87分
監督
  森保一
 
GK 23 ウナイ・シモン
RB 2 セサル・アスピリクエタ   46分
CB 16 ロドリ
CB 4 パウ・トーレス
LB 14 アレハンドロ・バルデ   68分
DM 5 セルヒオ・ブスケツ  
CM 9 ガビ   68分
CM 26 ペドリ
RF 12 ニコ・ウィリアムズ   57分
CF 7 アルバロ・モラタ   57分
LF 21 ダニ・オルモ
控え
DF 20 ダニエル・カルバハル   46分
FW 11 フェラン・トーレス   57分
FW 10 マルコ・アセンシオ   57分
FW 25 アンス・ファティ   68分
DF 18 ジョルディ・アルバ   68分
監督
  ルイス・エンリケ

Man of the Match:
  田中碧[13]

副審:
  ザケレ・シウェラ
  ソウル・ファットソーン
第4の審判:
  サリマ・ムカンサンガ
予備副審:
  エル・ハジ・マリック・サンバ
ビデオ副審:
  フェルナンド・ゲレーロ
アシスタントビデオ副審:
  アルマンド・ビジャレアル
  カイル・アトキンス
  アディル・ズラク
スタンバイビデオ副審:
  ニコラス・タラン

コスタリカ vs ドイツ

編集

両者の対戦は2006年ドイツ大会のオープニングマッチ(ドイツ4-2コスタリカ)が唯一である[14][15]

コスタリカ  2 - 4  ドイツ
レポート
 
 
 
 
 
 
 
 
コスタリカ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドイツ
GK 1 ケイロル・ナバス  
CB 6 オスカル・ドゥアルテ   77分
CB 19 ケンダル・ワストン
CB 3 フアン・パブロ・バルガス
RWB 4 ケイセル・フレール   74分
LWB 8 ブライアン・オビエド   90+3分
CM 5 セルソ・ボルヘス
CM 17 ジェルトシン・テヘダ   90+3分
RF 20 ブランドン・アギレラ   46分
CF 11 ホアン・ベネガス   74分
LF 12 ジョエル・キャンベル
控え
MF 14 ユースティン・サラス   46分
DF 22 ロナルド・マタリータ   74分
MF 9 ジェウィソン・ベネット   74分
FW 7 アントニー・コントレラス   90+3分
MF 24 ローン・ウィルソン   90+3分
監督
  ルイス・フェルナンド・スアレス
 
GK 1 マヌエル・ノイアー  
RB 6 ヨシュア・キミッヒ
CB 15 ニクラス・ジューレ   90+3分
CB 2 アントニオ・リュディガー
LB 3 ダヴィド・ラウム   66分
CM 21 イルカイ・ギュンドアン   55分
CM 8 レオン・ゴレツカ   46分
RW 10 セルジュ・ニャブリ
AM 14 ジャマル・ムシアラ
LW 19 レロイ・サネ
CF 13 トーマス・ミュラー   66分
控え
DF 16 ルーカス・クロスターマン   46分
FW 9 ニクラス・フュルクルク   55分
FW 7 カイ・ハフェルツ   66分
MF 11 マリオ・ゲッツェ   66分
DF 4 マティアス・ギンター   90+3分
監督
  ハンス=ディーター・フリック

Man of the Match:
  カイ・ハフェルツ[16]

副審:
  ネウザ・バック
  カレン・ディアス・メディナ
第4の審判:
  セッド・マルティネス
予備副審:
  ウォルター・ロペス
ビデオ副審:
  ドリュー・フィッシャー
アシスタントビデオ副審:
  ジェローム・ブリサード
  キャスリン・ネスビット
  マッシミリアーノ・イッラーティ
スタンバイビデオ副審:
  コーリー・パーカー

関連項目

編集

脚注

編集
  1. ^ a b FIFA World Cup Qatar 2022 – Match Schedule” (PDF). FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2022年4月1日). 2022年4月1日閲覧。
  2. ^ Regulations – FIFAワールドカップ Qatar 2022” (PDF). FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2021年12月15日). 2022年3月30日閲覧。
  3. ^ Germany stunned by Japanese comeback”. FIFA (2022年11月23日). 2022年11月23日閲覧。
  4. ^ “España evita el ridículo en Costa Rica” (スペイン語). エル・パイス. (2011年11月15日). https://elpais.com/deportes/2011/11/16/actualidad/1321431717_850215.html 2022年4月1日閲覧。 
  5. ^ España 2 - Costa Rica 1 -- 11/06/2015” (スペイン語). SEFutbol (2015年8月28日). 2022年4月1日閲覧。
  6. ^ Muñoz, Felip (2022年4月1日). “Rival de España: Nueva Zelanda o Costa Rica, dos selecciones asequibles” (スペイン語). ムンド・デポルティーボ. https://www.mundodeportivo.com/futbol/mundial/20220401/1001778613/rival-espana-nueva-zelanda-costa-rica-dos-equipos-asequibles.html 2022年4月1日閲覧。 
  7. ^ このゴールは1958年スウェーデン大会ペレ第1回ウルグアイ大会マヌエル・ロサス英語版に続くW杯史上3番目の若さ、スペインでは史上最年少ゴール(記事
  8. ^ Seven-up Spain trounce Ticos”. FIFA (2022年11月23日). 2022年12月16日閲覧。
  9. ^ “Japan national football team: record v Costa Rica”. www.11v11.com. https://www.11v11.com/teams/japan/tab/opposingTeams/opposition/Costa%20Rica/ 2022年4月1日閲覧。 
  10. ^ “Japón golea 3-0 a Costa Rica en amistoso” (スペイン語). Reuters. Reuters. (2018年9月11日). https://www.reuters.com/article/futbol-japon-costarica-idLTAKCN1LR1H0-OUSLS 2022年4月1日閲覧。 
  11. ^ Costa Rica bounce back by beating Japan”. FIFA (2022年11月27日). 2022年12月16日閲覧。
  12. ^ Substitute Fullkrug strikes for vital Germany point”. FIFA (2022年11月27日). 2022年12月16日閲覧。
  13. ^ Japan repeat Germany heroics to stun Spain”. FIFA (2022年12月1日). 2022年12月16日閲覧。
  14. ^ Germany national football team: record v Costa Rica”. www.11v11.com. 2022年4月1日閲覧。
  15. ^ “Germany 4-2 Costa Rica”. BBC. (2006年6月9日). http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/world_cup_2006/4852498.stm 2022年4月1日閲覧。 
  16. ^ Germany crash out despite Costa Rica victory”. FIFA (2022年12月1日). 2022年12月16日閲覧。

外部リンク

編集