2022 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選

本項目では、カタールで開催される2022 FIFAワールドカップの出場国を決める予選のうち、欧州サッカー連盟 (UEFA) 加盟協会により争われるヨーロッパ予選(欧州予選)について述べる。

概要編集

UEFA加盟55協会全てが参加して、UEFAに割り当てられた13の出場枠(2018 FIFAワールドカップと同じ)[1]をかけて争う。

2015年12月9日、世界アンチ・ドーピング機関 (WADA) がロシアアンチドーピング機構 (RUSUDA) による組織的なドーピング操作を理由に、ロシアに対して主要なスポーツにおける国際競技大会への団体参加資格を4年間停止することを決定し、ロシア代表の参加が危ぶまれた[2]。しかし、WADAのルールはオリンピック世界選手権などの(地域大会ではない)世界大会に対して適用されるものとされた[3]上で、後にWADAによる参加資格停止期間が2年間に短縮された[4]こともあり、参加資格停止期間後の2022年に本大会が開催されるヨーロッパ予選への参加が認められている。

その後、ロシア軍が2022年2月24日にウクライナ侵攻を開始したことに伴う制裁処置で、FIFAとUEFAはロシア代表の出場資格を一時停止した[5]。この結果ロシア代表は2次予選から追放されることとなり、ロシアサッカー連合(RFS)はこれを不服としてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したが[6]、3月にCASは異議申し立ての公聴会が行われている間は資格一時停止を解除するというロシアの要求を却下し、事実上ロシアのW杯出場は消滅。4月5日、CASはRFSが訴えを取り下げたことを明らかにした[7]

大会フォーマット編集

大会フォーマットは、2019年12月4日にスイスニヨンで開催されたUEFA実行委員会によって確認された[8][9]UEFAネーションズリーグ2020-21の結果に一部依存するが、UEFAネーションズリーグ2018-19の結果のみで参加チームを決定したUEFA EURO 2020予選プレーオフの大会方式からは変更され、従来の「グループステージ/プレーオフステージ」構造を維持した上で、UEFAネーションズリーグの結果を一部加味するように修正された[10][11][12]

  • グループステージ:5チームまたは6チームの10グループ(UEFAネーションズリーグ2020-21決勝ラウンドに進出した4チームを優遇)。各グループの1位10か国が、ワールドカップ本大会出場権を獲得する。
  • プレーオフステージ:上記グループステージ2位の10チームに、UEFAネーションズリーグ2020-21の成績により選ばれた2チームを加えた12チームが、4チームずつ3組に分かれ、各組ごとにワンマッチ制のトーナメント(準決勝及び決勝)を戦い、各組の勝者3チームがワールドカップ本大会の出場権を獲得する。

スケジュール編集

競技日程は以下の通りである。当初は第3節・第4節の日程が6月に組まれていたが、ヨーロッパにおける新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の流行を踏まえてUEFA EURO 2020が2021年6月に延期された[13]ことを受け、第3節までを3月中に消化し、第4節を第5・6節共々9月のFIFA国際試合カレンダーに組み込むようにリスケジューリングされ[14][15]、2020年12月4日にFIFA評議会によって承認された[16]

ラウンド 日付
グループリーグ 第1節 2021年3月24-25日
第2節 2021年3月27-28日
第3節 2021年3月30-31日
第4節 2021年9月1-2日
第5節 2021年9月4-5日
第6節 2021年9月7-8日
ラウンド 日付
グループリーグ 第7節 2021年10月8-9日
第8節 2021年10月11-12日
第9節 2021年11月11-13日
第10節 2021年11月14-16日
プレーオフ 準決勝 2022年3月24-25日
決勝 2022年3月28-29日

組み合わせ抽選編集

グループステージの抽選は2020年12月7日 18:00(CET, UTC+1)にスイスチューリッヒで開催された[17][18][19][20][21][22][23]ヨーロッパにおける新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の流行を踏まえ、当初開催予定日(2020年11月29日)から延期の上、オンラインで開催された。

55チームを2020年11月(UEFAネーションズリーグ2020-21ラウンドロビン終了時点)のFIFAランキングに基づいて6つのポットに10チームずつ(ポット6のみ5チーム)振り分け、各ポットから1チームずつを選んで10のグループ(A-Eは5チーム、F-Jは6チーム)を抽選した[24]

なお、抽選に当たっては以下の条件が加えられた[15][25][26]

  • UEFAネーションズリーグ2020-21リーグA決勝ラウンドに進出したイタリアベルギーフランススペインの4チーム(ネイションズリーグファイナリスト)は、優先的に5チームで争うグループA-Eに割り当てられる。また、ネイションズリーグファイナリスト同士が同じグループで戦わない(実際には4チームともポット1に割り当てられていたため、この点は考慮されなかった)。
  • 政治的な理由により、以下のチーム同士を同じグループに割り当てない。
  • ベラルーシエストニアフェロー諸島フィンランドアイスランドラトビアリトアニアノルウェーロシアウクライナの10チームについては、ホームでの冬の気象条件を考慮し、3チーム以上を同じグループに割り当てない。また、特に冬の気象条件が厳しいフェロー諸島とアイスランドは(3月及び11月にホームゲームを開催できないため)同じグループに割り当てない。
  • 次の3チームについては、それぞれのチームにとって移動距離が長大であると指定されたチームがあり、その中からは最大でも1チームとしか同じグループに割り当てられない。
    • アゼルバイジャン:アイスランド、ジブラルタル、ポルトガル
    • アイスランド:アルメニア、キプロス、ジョージア、イスラエル
    • カザフスタン:イングランド、フランス、ジブラルタル、アイスランド、マルタ、北アイルランド、ポルトガル、アイルランド、スコットランド、スペイン、ウェールズ、アンドラ(カザフスタンと同じポット5)、フェロー諸島(カザフスタンと同じポット5)
ポット1
チーム ランク
  ベルギー 1
  フランス 2
  イングランド 4
  ポルトガル 5
  スペイン 6
  イタリア 10
  クロアチア 11
  デンマーク 12
  ドイツ 13
  オランダ 14
ポット2
チーム ランク
  スイス 16
  ウェールズ 18
  ポーランド 19
  スウェーデン 20
  オーストリア 23
  ウクライナ 24
  セルビア 30
  トルコ 32
  スロバキア 33
  ルーマニア 37
ポット3
チーム ランク
  ロシア 39
  ハンガリー 40
  アイルランド 42
  チェコ 42
  ノルウェー 44
  北アイルランド 45
  アイスランド 46
  スコットランド 48
  ギリシャ 53
  フィンランド 54
ポット4
チーム ランク
  ボスニア・ヘルツェゴビナ 55
  スロベニア 62
  モンテネグロ 63
  北マケドニア 65
  アルバニア 66
  ブルガリア 68
  イスラエル 87
  ベラルーシ 88
  ジョージア 89
  ルクセンブルク 98
ポット5
チーム ランク
  アルメニア 99
  キプロス 100
  フェロー諸島 107
  アゼルバイジャン 109
  エストニア 109
  コソボ 117
  カザフスタン 122
  リトアニア 129
  ラトビア 136
  アンドラ 151
ポット6
チーム ランク
  マルタ 176
  モルドバ 177
  リヒテンシュタイン 181
  ジブラルタル 195
  サンマリノ 210

グループステージ編集

グループA編集

チーム    出場権          
1   セルビア 8 6 2 0 18 9 +9 20 2022 FIFAワールドカップ出場 2–2 3–2 4–1 3–1
2   ポルトガル 8 5 2 1 17 6 +11 17 2次予選進出 1–2 2–1 5–0 1–0
3   アイルランド 8 2 3 3 11 8 +3 9 1–1 0–0 0–1 1–1
4   ルクセンブルク 8 3 0 5 8 18 −10 9 0–1 1–3 0–3 2–1
5   アゼルバイジャン 8 0 1 7 5 18 −13 1 1–2 0–3 0–3 1–3
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループB編集

チーム    出場権          
1   スペイン 8 6 1 1 15 5 +10 19 2022 FIFAワールドカップ出場 1–0 1–1 4–1 3–1
2   スウェーデン 8 5 0 3 12 6 +6 15 2次予選進出 2–1 2–0 1–0 3–0
3   ギリシャ 8 2 4 2 8 8 0 10 0–1 2–1 1–1 1–1
4   ジョージア 8 2 1 5 6 12 −6 7 1–2 2–0 0–2 0–1
5   コソボ 8 1 2 5 5 15 −10 5 0–2 0–3 1–1 1–2
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループC編集

チーム    出場権          
1   スイス 8 5 3 0 15 2 +13 18 2022 FIFAワールドカップ出場 0–0 2–0 4–0 1–0
2   イタリア 8 4 4 0 13 2 +11 16 2次予選進出 1–1 2–0 2–2 5–0
3   北アイルランド 8 2 3 3 6 7 −1 9 0–0 0–0 0–0 1–0
4   ブルガリア 8 2 2 4 6 14 −8 8 1–3 0–2 2–1 1–0
5   リトアニア 8 1 0 7 4 19 −15 3 0–4 0–2 1–4 3–1
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループD編集

チーム    出場権          
1   フランス 8 5 3 0 18 3 +15 18 2022 FIFAワールドカップ出場 1–1 2–0 1–1 8–0
2   ウクライナ 8 2 6 0 11 8 +3 12 2次予選進出 1–1 1–1 1–1 1–1
3   フィンランド 8 3 2 3 10 10 0 11 0–2 1–2 2–2 1–0
4   ボスニア・ヘルツェゴビナ 8 1 4 3 9 12 −3 7 0–1 0–2 1–3 1–0
5   カザフスタン 8 0 3 5 5 20 −15 3 0–2 2–2 0–2 0–2
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループE編集

チーム    出場権          
1   ベルギー 8 6 2 0 25 6 +19 20 2022 FIFAワールドカップ出場 3–1 3–0 3–1 8–0
2   ウェールズ 8 4 3 1 14 9 +5 15 2次予選進出 1–1 1–0 0–0 5–1
3   チェコ 8 4 2 2 14 9 +5 14 2次予選進出(UNL2020-21の結果に基づく) 1–1 2–2 2–0 1–0
4   エストニア 8 1 1 6 9 21 −12 4 2–5 0–1 2–6 2–0
5   ベラルーシ 8 1 0 7 7 24 −17 3 0–1 2–3 0–2 4–2
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループF編集

チーム    出場権            
1   デンマーク 10 9 0 1 30 3 +27 27 2022 FIFAワールドカップ出場 2–0 5–0 1–0 3–1 8–0
2   スコットランド 10 7 2 1 17 7 +10 23 2次予選進出 2–0 3–2 2–2 4–0 1–0
3   イスラエル 10 5 1 4 23 21 +2 16 0–2 1–1 5–2 3–2 2–1
4   オーストリア 10 5 1 4 19 17 +2 16 2次予選進出(UNL2020-21の結果に基づく) 0–4 0–1 4–2 3–1 4–1
5   フェロー諸島 10 1 1 8 7 23 −16 4 0–1 0–1 0–4 0–2 2–1
6   モルドバ 10 0 1 9 5 30 −25 1 0–4 0–2 1–4 0–2 1–1
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループG編集

チーム    出場権            
1   オランダ 10 7 2 1 33 8 +25 23 2022 FIFAワールドカップ出場 6–1 2–0 4–0 2–0 6–0
2   トルコ 10 6 3 1 27 16 +11 21 2次予選進出 4–2 1–1 2–2 3–3 6–0
3   ノルウェー 10 5 3 2 15 8 +7 18 1–1 0–3 2–0 0–0 5–1
4   モンテネグロ 10 3 3 4 14 15 −1 12 2–2 1–2 0–1 0–0 4–1
5   ラトビア 10 2 3 5 11 14 −3 9 0–1 1–2 0–2 1–2 3–1
6   ジブラルタル 10 0 0 10 4 43 −39 0 0–7 0–3 0–3 0–3 1–3
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループH編集

チーム    出場権            
1   クロアチア 10 7 2 1 21 4 +17 23 2022 FIFAワールドカップ出場 1–0 2–2 3–0 1–0 3–0
2   ロシア 10 7 1 2 19 6 +13 22 2次予選進出 0–0 2–1 2–1 6–0 2–0
3   スロバキア 10 3 5 2 17 10 +7 14 0–1 2–1 2–2 2–0 2–2
4   スロベニア 10 4 2 4 13 12 +1 14 1–0 1–2 1–1 2–1 1–0
5   キプロス 10 1 2 7 4 21 −17 5 0–3 0–2 0–0 1–0 2–2
6   マルタ 10 1 2 7 9 30 −21 5 1–7 1–3 0–6 0–4 3–0
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループI編集

チーム    出場権            
1   イングランド 10 8 2 0 39 3 +36 26 2022 FIFAワールドカップ出場 2–1 0–1 1–1 4–0 5–0
2   ポーランド 10 6 2 2 30 11 +19 20 2次予選進出 1–1 4–1 1–2 3–0 5–0
3   アルバニア 10 6 0 4 12 12 0 18 0–2 0–1 1–0 1–0 5–0
4   ハンガリー 10 5 2 3 19 13 +6 17 0–4 3–3 0–1 2–1 4–0
5   アンドラ 10 2 0 8 8 24 −16 6 0–5 1–4 0–1 1–4 2–0
6   サンマリノ 10 0 0 10 1 46 −45 0 0–10 1–7 0–2 0–3 0–3
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

グループJ編集

チーム    出場権            
1   ドイツ 10 9 0 1 36 4 +32 27 2022 FIFAワールドカップ出場 1–2 2–1 6–0 3–0 9–0
2   北マケドニア 10 5 3 2 23 11 +12 18 2次予選進出 0–4 0–0 0–0 3–1 5–0
3   ルーマニア 10 5 2 3 13 8 +5 17 0–1 3–2 1–0 0–0 2–0
4   アルメニア 10 3 3 4 9 20 −11 12 1–4 0–5 3–2 2–0 1–1
5   アイスランド 10 2 3 5 12 18 −6 9 0–4 2–2 0–2 1–1 4–0
6   リヒテンシュタイン 10 0 1 9 2 34 −32 1 0–2 0–4 0–2 0–1 1–4
出典: FIFA, UEFA
順位の決定基準: 順位決定方式

プレーオフ(2次予選)編集

下記の12チームを4チームずつ3つのグループ(プレーオフ・パス)に分けて、それぞれでシングルイリミネーショントーナメントを戦う。3月24-25日に準決勝を、2022年3月28-29日に決勝を行い、決勝の勝者が2022 FIFAワールドカップの出場権を獲得する[27]。準決勝・決勝とも1試合のみで決着するものとし(ホーム・アンド・アウェー方式ではない)、準決勝はグループステージの上位6チームのホームゲームとして、決勝は準決勝後の抽選により決定したチームのホームゲームとして開催される[28]

参加チーム(2次予選)編集

グループステージ2位チーム編集

ヨーロッパ予選グループステージの各グループ(A-J)の2位となったチームがプレーオフに進む。 グループステージの上位6チームがシードされホーム開催権を得る。下位4チームは準決勝の抽選でシードされない[28]

チーム シード
1 A   ポルトガル 8 5 2 1 17 6 +11 17 準決勝シード
2 F   スコットランド 8 5 2 1 14 7 +7 17
3 C   イタリア 8 4 4 0 13 2 +11 16
4 H   ロシア 8 5 1 2 14 5 +9 16
5 B   スウェーデン 8 5 0 3 12 6 +6 15
6 E   ウェールズ 8 4 3 1 14 9 +5 15
7 G   トルコ 8 4 3 1 18 16 +2 15 準決勝ノーシード
8 I   ポーランド 8 4 2 2 18 10 +8 14
9 J   北マケドニア 8 3 3 2 14 11 +3 12
10 D   ウクライナ 8 2 6 0 11 8 +3 12
出典: FIFA
順位の決定基準: グループ上位5カ国の対戦成績に基づいた 1. 勝ち点; 2. 得失点差; 3. 総得点; 4. アウェーゴール; 5. 勝利数; 6. アウェー勝利数; 7. 反則ポイント; 8. UEFAネーションズリーグ2020-21成績.[28]

ネーションズリーググループ勝者編集

グループステージで3位以下となり、本大会および2次予選出場資格を得られなかったUEFAネーションズリーグ2020-21各グループの勝者(グループ1位)のうち総合ランキング[29]上位2チームが2次予選に進出する[27]。この資格で2次予選に参加するチームは準決勝でホーム開催権を得られない[28]

NL グループ1位 予選
A 1   フランス & D
2   スペイン & B
3   イタリア   C
4   ベルギー & E
B 17   ウェールズ   E
18   オーストリア   F
19   チェコ   E
20   ハンガリー I
C 33   スロベニア H
34   モンテネグロ G
35   アルバニア I
36   アルメニア J
D 49   ジブラルタル G
50   フェロー諸島 F

凡例

  •  &  グループ首位により本大会出場権獲得
  •     グループ2位により2次予選進出
  •     NLの成績要件により2次予選進出


パスA編集

チーム #1 スコア チーム #2
準決勝
ウェールズ   2 - 1   オーストリア
スコットランド   6月1日   ウクライナ
決勝
ウェールズ   6月5日

パスB編集

チーム #1 スコア チーム #2
準決勝
ロシア   w/o   ポーランド
スウェーデン   1 - 0 (延長)   チェコ
決勝
ポーランド   2 - 0   スウェーデン

ロシアは、2022年2月に同国軍がウクライナへの侵攻を開始したことに伴い、FIFAおよびUEFAより出場停止処分が下され、3月8日にポーランドの不戦勝として扱うことが発表された。

パスC編集

チーム #1 スコア チーム #2
準決勝
イタリア   0 - 1   北マケドニア
ポルトガル   3 - 1   トルコ
決勝
ポルトガル   2 - 0   北マケドニア

脚注編集

  1. ^ Current allocation of FIFA World Cup confederation slots maintained”. FIFA.com (2015年5月30日). 2015年6月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年9月3日閲覧。
  2. ^ “Russia banned for four years to include 2020 Olympics and 2022 World Cup”. BBC. (2019年12月9日). https://www.bbc.co.uk/sport/olympics/50710598 2019年12月9日閲覧。 
  3. ^ “Can Russia play at the World Cup 2022 and Euro 2020?”. BBC. (2019年12月9日). https://www.bbc.co.uk/sport/football/50716196 2019年12月9日閲覧。 
  4. ^ CAS arbitration WADA v. RUSADA: Decision”. TAS/CAS (2020年12月17日). 2020年12月18日閲覧。
  5. ^ FIFA/UEFA suspend Russian clubs and national teams from all competitions” (英語). www.uefa.com. 2022年4月6日閲覧。
  6. ^ “FIFAがロシアのW杯欧州予選追放を正式決定。この結果ポーランドが決勝進出…ウクライナ戦は6月に延期”. Goal.com. (2022年3月9日). https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/fifa-boots-russia-202203082220/blt094fa483a02e7d47 2022年4月6日閲覧。 
  7. ^ “ロシアがFIFAへの異議申し立てを撤回 カタールW杯出場の可能性が完全に消滅”. スポーツニッポン. (2022年4月6日). https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/202204060000376.html 2022年4月6日閲覧。 
  8. ^ “UEFA Executive Committee agenda for Nyon meeting”. Union of European Football Associations. (2019年11月27日). https://www.uefa.com/insideuefa/about-uefa/news/0257-0f8e728a25fa-ff255df68294-1000--uefa-executive-committee-agenda-for-nyon-meeting/ 2019年11月28日閲覧。 
  9. ^ Regulations of the UEFA Nations League, 2020/21 (PDF)”. UEFA.com. Union of European Football Associations (2019年10月13日). 2020年11月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年10月13日閲覧。
  10. ^ “Game changer: group stage for UEFA Women's Champions League”. Union of European Football Associations. (2019年12月4日). https://www.uefa.com/insideuefa/about-uefa/news/newsid=2635809.html 2019年12月4日閲覧。 
  11. ^ “2022 World Cup qualifying: all you need to know”. Union of European Football Associations. (2019年12月9日). https://www.uefa.com/european-qualifiers/news/0258-0e2bb3490b69-0abf5d9bc2fa-1000/ 2020年1月5日閲覧。 
  12. ^ UEFA preliminary competition format for the FIFA World Cup 2022 (PDF)”. FIFA (2020年12月4日). 2020年12月7日閲覧。
  13. ^ “Resolution of the European football family on a coordinated response to the impact of the COVID-19 on competitions”. Union of European Football Associations. (2020年3月17日). https://www.uefa.com/insideuefa/news/newsid=2641077.html 2020年3月17日閲覧。 
  14. ^ Two triple-headers approved for 2021 March and September national team windows”. UEFA (2020年9月24日). 2020年9月24日閲覧。
  15. ^ a b European Qualifiers 2020–22: Fixture list procedure (PDF)”. UEFA (2020年9月24日). 2020年9月24日閲覧。
  16. ^ “FIFA Council passes landmark reforms for female players and coaches, agrees further steps in COVID-19 response”. FIFA. (2020年12月4日). https://www.fifa.com/who-we-are/news/fifa-council-passes-landmark-reforms-for-female-players-and-coaches-agrees-furth 2020年12月4日閲覧。 
  17. ^ “UEFA preliminary draw for FIFA World Cup 2022 to take centre stage on 7 December”. FIFA. (2020年10月22日). https://www.fifa.com/worldcup/news/uefa-preliminary-draw-for-fifa-world-cup-2022tm-to-take-centre-stage-on-7-decemb 2020年10月22日閲覧。 
  18. ^ 2022 World Cup qualifying draw: 7 December”. UEFA. 2020年12月2日閲覧。
  19. ^ “Road to Qatar 2022 mapped out for Europe”. FIFA. (2020年12月7日). https://www.fifa.com/worldcup/news/road-to-qatar-2022-mapped-out-for-europe 2020年12月7日閲覧。 
  20. ^ “RELIVE: UEFA preliminary draw for Qatar 2022”. FIFA. (2020年12月7日). https://www.fifa.com/worldcup/news/uefa-preliminary-draw-for-qatar-2022-to-be-streamed-live 2020年12月7日閲覧。 
  21. ^ “2022 World Cup qualifying draw: France vs Ukraine, England vs Poland”. UEFA. (2020年12月7日). https://www.uefa.com/european-qualifiers/news/0264-1108c08f182d-1d18f611d955-1000/ 2020年12月7日閲覧。 
  22. ^ FIFA World Cup Preliminary Competition – Draw Results (PDF)”. UEFA (2020年12月7日). 2020年12月7日閲覧。
  23. ^ カタールW杯欧州予選の組み合わせ決定…王者フランスはウクライナ、フィンランドらと同組”. サッカーキング (2020年12月8日). 2021年3月21日閲覧。
  24. ^ European Qualifiers: FIFA World Cup – Qualifying draw procedure (PDF)”. UEFA.com. Union of European Football Associations (2020年6月18日). 2020年6月18日閲覧。
  25. ^ “UEFA preliminary competition for the FIFA World Cup 2022: Draw procedures” (PDF). FIFA. (2020年10月22日). https://resources.fifa.com/image/upload/draw-procedures-for-fifa-world-cup-qatar-2022tm-preliminary-draw-uefa.pdf?cloudid=ijoruwm3ly5kgz9wbu6j 2020年10月22日閲覧。 
  26. ^ “2022 World Cup qualifying draw: 7 December”. UEFA. (2020年11月24日). https://www.uefa.com/news/0263-10ee86d470f2-7c0671c227a0-1000/ 2020年11月26日閲覧。 
  27. ^ a b “Game changer: group stage for UEFA Women's Champions League”. UEFA.com (Union of European Football Associations). (2019年12月4日). https://www.uefa.com/insideuefa/about-uefa/news/newsid=2635809.html 2019年12月4日閲覧。 
  28. ^ a b c d Regulatory articles for the 2020–2022 European qualifiers play-offs (PDF)”. FIFA (2020年10月22日). 2020年10月22日閲覧。
  29. ^ Overall ranking of the 2020/21 UEFA Nations League (PDF)”. UEFA (2020年12月1日). 2020年12月1日閲覧。

外部リンク編集