2051年(2051 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、日曜日から始まる平年。この項目では、国際的な視点に基づいた2051年について記載する。

千年紀: 3千年紀
世紀: 20世紀 - 21世紀 - 22世紀
十年紀: 2030年代 2040年代 2050年代 2060年代 2070年代
: 2048年 2049年 2050年 2051年 2052年 2053年 2054年

目次

他の紀年法編集

カレンダー編集

予定編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

イベント編集

周年編集

フィクションのできごと編集

  • 5月2日 - つづれ屋21エモン一行が宇宙に旅立つ。(アニメ『21エモン』)
  • 9月25日 - サンフランシスコにて生体アーマメント「ステラ」が目覚める。(ゲーム『ブラック★ロックシューター THE GAME』)
  • 日付不明 - 土星-天王星間軌道の外宇宙探査用電波望遠鏡と地球軌道のハッブル2軌道望遠鏡が、射手座方面、太陽系から約0.15光年の宙域への地球を目指す多数の物体の出現を確認。これは2048年に「月戦争」を起こしたものと同種の「エイリアンフォース」であり、2053年6月10日に地球に到達すると予測される。(ゲーム『イメージファイトII』)[1]
  • 日付不明 - 全世界に異生物「ハーディアン」が出現。(アニメ『キスダム -ENGAGE planet-』)[2]
  • 日付不明 - 艦籍を持たない航空宇宙軍のオディセウス級観測艦、通称「オディセウス-0」が、秘密裏にいて座方向の太陽系外宇宙へと発進。銀河系中心への減速無しの航行を開始する。(小説『航空宇宙軍史』)[3]
  • 日付不明 - 航空宇宙軍の観測艦「オディセウス-I」が第一の目的地であるバーナード星を目指して外宇宙へと発進。オディセウス・シリーズによる外宇宙探査計画が公式に開始される。(小説『航空宇宙軍史』)[4][5]
  • 日付不明 - タイニーオービット社の新型LBX「アキレス・ディード」が暴走。ディテクター事件が始まる。(ゲーム・アニメ『ダンボール戦機W』)

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 『イメージファイトII』取扱説明書 アイレム、1992年、2・16頁。
  2. ^ キスダムR -ENGAGE planet- - 株式会社サテライト公式サイト。2016年5月18日閲覧。
  3. ^ 谷甲州航空宇宙軍史 仮装巡洋艦バシリスク』 早川書房、1985年、14・48・49・65 - 68・110頁。ISBN 978-4-15-030200-9
  4. ^ 谷甲州 『航空宇宙軍史 仮装巡洋艦バシリスク』 早川書房、1985年、43 - 50・65頁。ISBN 978-4-15-030200-9
  5. ^ 谷甲州 『航空宇宙軍史 終わりなき索敵〔下〕』 早川書房、1996年、348頁。ISBN 978-4-15-030570-3

関連項目編集