343 Industries (343 インダストリーズ)はアメリカ合衆国コンピュータゲーム開発会社である。『HALO』シリーズの開発のため、Microsoft Game Studios(現Xbox Game Studios)によって2007年に設立された。社名は同シリーズの登場キャラクター、「343 ギルティスパーク」に由来する。

343 Industries
業種 ビデオゲーム制作
設立 2007
創業者 Bonnie Ross ウィキデータを編集
本社 アメリカ合衆国ワシントン
主要人物
フランク・オコナー (フランチャイズディレクター)
所有者 マイクロソフト
従業員数
750 (2020年)
ウェブサイト 343 Industries

概要編集

長らくHaloシリーズの開発を担当してきたバンジーマイクロソフトの契約が満了になるにあたり、絶大な支持を受け、XboxXbox 360キラーコンテンツとなっているシリーズの担い手として設立された。設立にあたっては世界各地から開発スタッフが集められ、Bungieからもスタッフが移籍している。Haloシリーズの顔として知られるフランチャイズディレクターのフランク・オコナーもその一人である。

米国最大のゲームイベントE3 2013にて、XBOX ONE専用ソフトとしてHaloの新作を開発中であることが発表された。

作品編集

発売年 タイトル プラットフォーム 備考
2009 Halo Waypoint Xbox 360, Windows Phone 7, iOS, Android HALOシリーズに関連する情報を提供する。
2010 Halo:Reach Xbox 360 Bungieが開発を担当、343 Industriesはセカンドマップパックの開発を担当。
2011 Halo: Combat Evolved Anniversary Xbox 360 Halo: Combat Evolvedのリメイク版としてSaber Interactive が開発する。343 Industriesは監修を担当
2012 Halo 4 Xbox 360 新たなHALOの三部作の序章として開発される。
本作の開発はシリーズ本編では初めて343 Industriesが手がける。
2014 Halo: The Master Chief Collection Windows10
Xbox One、
Xbox Series X/S
Halo 1から4までの4作品を収録した作品。
Halo 2のリマスター版も収録される。
2015 Halo 5: Guardians Xbox One 新HALOの三部作の第2章として開発される。
シリーズ本編の新作としては、初のXbox One対応作品である。
2017 Halo Wars 2 Xbox One、
Windows10
Halo Warsの続編として開発される。
2021 Halo Infinite Xbox Series X/S
Xbox One、
Windows10
新HALOの三部作の第3章として開発される。
シリーズ本編の新作としては、初のXbox Series X/S対応作品である。