3600三千六百、さんぜんろっぴゃく)は、自然数また整数において、3599の次で3601の前の数である。

3599 3600 3601
素因数分解 24×32×52
二進法 111000010000
六進法 24400
八進法 7020
十二進法 2100
十六進法 E10
二十進法 900
ローマ数字 MMMDC
漢数字 三千六百
大字 参千六百
算木 Counting rod h3.pngCounting rod v6.pngCounting rod 0.pngCounting rod 0.png

性質編集

その他 3600 に関すること編集

  • 1時間(60、1)は3600である。(602)。詳しくは六十進法も参照すること。
  • 熊野三千六百峰:南近畿、特に吉野熊野の山地の呼称。森林が生い茂り、山が広く険しい為にこう呼ばれて来た。
  • 3600系と呼ばれる鉄道のリスト
  • 旧約聖書
    • ソロモンは荷役の労働者七万人、山中で石を切り出す労働者八万人、その監督三千六百人を動員した。」(歴代誌下 2章 1節)
    • 「そのうち七万人を荷役の労働者、八万人を山で石を切り出す労働者、三千六百人を民を働かせるための監督とした。」(歴代誌下 2章 17節)

関連項目編集