メインメニューを開く

60メートルハードル(英語: 60 metres hurdles)は、室内で行う陸上競技障害走である。トラック上に置かれたハードルを飛び越えながら60メートルを走るタイムを競う。

主な記録編集

  • ハードルの高さは全て一般規格(男子106.7cm、女子84.0cm)
  • タイムの横にあるAは標高1000メートル以上の地点において記録された高地記録を意味する
男子[1][2][3]
記録 タイム 名前 所属 場所 日付
世界記録
世界記録 7秒30 コリン・ジャクソン   イギリス ジンデルフィンゲン 1994年3月6日
U20世界記録 7秒55 劉翔   中国 ヘント 2002年2月10日
U18世界最高記録 7秒94 史冬鵬   中国 天津 2001年2月17日
O35世界最高記録 7秒40 コリン・ジャクソン   イギリス ウィーン 2002年3月20日
O40世界最高記録 7秒96 Karl Smith   アメリカ合衆国 ボストン 2000年3月25日
エリア記録
アフリカ 7秒52 Shaun Bownes   南アフリカ共和国 ヘント 2001年2月23日
アジア 7秒41 劉翔   中国 バーミンガム 2012年2月18日
ヨーロッパ /
コモンウェルス
7秒30 コリン・ジャクソン   イギリス ジンデルフィンゲン 1994年3月6日
北アメリカ 7秒36 グレッグ・フォスター   アメリカ合衆国 ロサンゼルス 1987年1月16日
アレン・ジョンソン   アメリカ合衆国 ブダペスト 2004年3月6日
テレンス・トランメル   アメリカ合衆国 ドーハ 2010年3月14日
中央アメリカ・カリブ 7秒33 ダイロン・ロブレス   キューバ デュッセルドルフ 2008年2月8日
南アメリカ 7秒60 マルシオ・シモン・デ・ソウザ英語版   ブラジル カールスルーエ 2004年2月15日
ガブリエル・コンスタンティーノ英語版   ブラジル サン・カエタノ・ド・スル 2018年1月17日
オセアニア 7秒73 カイル・バンダー=カイプ   オーストラリア バルセロナ
バルセロナ
パリ
1995年3月11日
1995年3月12日
1997年3月8日
大会記録
世界室内選手権 7秒34 ダイロン・ロブレス   キューバ ドーハ 2010年3月14日
ヨーロッパ室内選手権 7秒39 コリン・ジャクソン   イギリス パリ 1994年3月12日
アジア室内選手権 7秒60 アブドゥルアズィーズ・アル=マンディール   クウェート ドーハ 2016年2月21日
日本記録
日本記録 7秒75 内藤真人 ミズノ バレンシア 2008年3月8日
女子[4][2][3]
記録 タイム 名前 所属 場所 日付
世界記録
世界記録 7秒68 スザンナ・カルーア   スウェーデン カールスルーエ 2008年2月10日
U20世界記録 8秒00 Klaudia Siciarz   ポーランド トルン 2017年2月18日
U18世界最高記録 8秒17A Dior Hall   アメリカ合衆国 ゴールデン 2013年2月9日
8秒17 シドニー・マクローリン英語版   アメリカ合衆国 ニューヨーク 2015年3月15日
O35世界最高記録 7秒74 ゲイル・ディバース   アメリカ合衆国 ボストン 2003年3月1日
O40世界最高記録 7秒86 ゲイル・ディバース   アメリカ合衆国 ニューヨーク 2007年2月2日
エリア記録
アフリカ 7秒82 グローリー・アロジー   ナイジェリア マドリード 1999年2月16日
アジア 7秒82 オルガ・シシギナ   カザフスタン リエヴァン 1999年2月21日
ヨーロッパ 7秒68 スザンナ・カルーア   スウェーデン カールスルーエ 2008年2月10日
北アメリカ 7秒70A Sharika Nelvis   アメリカ合衆国 アルバカーキ 2018年2月18日
7秒70 ケンドラ・ハリソン英語版   アメリカ合衆国 バーミンガム 2018年3月3日
中央アメリカ・カリブ 7秒74 ミッシェル・フリーマン英語版   ジャマイカ マドリード 1998年2月3日
南アメリカ 7秒91 エベット・ルイス英語版   パナマ ソポト 2014年3月7日
オセアニア /
コモンウェルス
7秒73 サリー・ピアソン   オーストラリア イスタンブール 2012年3月10日
大会記録
世界室内選手権 7秒70 ケンドラ・ハリソン英語版   アメリカ合衆国 バーミンガム 2018年3月3日
ヨーロッパ室内選手権 7秒74 リュドミラ・ナロジレンコ   ソビエト連邦 グラスゴー 1990年3月4日
アジア室内選手権 8秒02 呉水嬌英語版   中国 杭州 2014年2月15日
日本記録
日本記録 8秒12 金沢イボンヌ 佐田建設 前橋 1999年3月5日

世界歴代10傑編集

男子[5]
タイム 名前 所属 場所 日付
1 7秒30 コリン・ジャクソン   イギリス ジンデルフィンゲン 1994年3月6日
2 7秒33 ダイロン・ロブレス   キューバ デュッセルドルフ 2008年2月8日
3 7秒36 グレッグ・フォスター   アメリカ合衆国 ロサンゼルス 1987年1月16日
3 7秒36 アレン・ジョンソン   アメリカ合衆国 ブダペスト 2004年3月6日
3 7秒36 テレンス・トランメル   アメリカ合衆国 ドーハ 2010年3月14日
6 7秒37 ロジャー・キングダム   アメリカ合衆国 ピレウス 1989年3月8日
6 7秒37 アニエル・ガルシア   キューバ ピレウス 2000年2月9日
6 7秒37 トニー・ディース英語版   アメリカ合衆国 ケムニッツ 2000年2月18日
6 7秒37 デビッド・オリバー   アメリカ合衆国 シュトゥットガルト 2011年2月5日
10 7秒38 マーク・クリア   アメリカ合衆国 ジンデルフィンゲン 1998年3月8日
10 7秒38 レジー・トリアン英語版   アメリカ合衆国 アトランタ 1999年2月27日
女子[6]
タイム 名前 所属 場所 日付
1 7秒68 スザンナ・カルーア   スウェーデン カールスルーエ 2008年2月10日
2 7秒69 リュドミラ・エンクイスト   ソビエト連邦 チェリャビンスク 1990年2月4日
3 7秒70A Sharika Nelvis   アメリカ合衆国 アルバカーキ 2018年2月18日
3 7秒70 ケンドラ・ハリソン英語版   アメリカ合衆国 バーミンガム 2018年3月3日
5 7秒72 ロロ・ジョーンズ英語版   アメリカ合衆国 ドーハ 2010年3月13日
6 7秒73 コーネリア・オシュケナート英語版   東ドイツ ウィーン 1989年2月25日
6 7秒73 サリー・ピアソン   オーストラリア イスタンブール 2012年3月10日
6 7秒73A Christina Manning   アメリカ合衆国 アルバカーキ 2018年2月18日
9 7秒74 ヨルダンカ・ドンコワ   ブルガリア ソフィア 1987年2月14日
9 7秒74 ミッシェル・フリーマン英語版   ジャマイカ マドリード 1998年2月3日
9 7秒74 ゲイル・ディバース   アメリカ合衆国 ボストン 2003年3月1日

脚注編集