7人制ラグビー男子香港代表

7人制ラグビー男子香港代表英語: Hong Kong national rugby sevens team)は、国際大会に派遣される7人制ラグビーの男子香港代表チームである。

7人制ラグビー男子香港代表
ユニオン 香港ラグビーフットボール協会
コーチ ポール・ジョン英語版
テンプレートを表示

ワールドラグビーセブンズシリーズラグビーワールドカップセブンズなどに出場している。

歴史編集

1997年ラグビーワールドカップセブンズで初めて中国人の選手が選ばれた[1]

その後2018年第18回アジア競技大会決勝で日本代表を破り金メダル獲得[2]

成績編集

夏季オリンピック編集

ラウンド 順位
  2016 出場なし
優勝 0 回 0/1 0 0 0 0

ワールドカップ編集

ラウンド 順位
  1993 グループステージ敗退 17 5 1 4 0
  1997 プレート準優勝 10 7 4 3 0
  2001 ボウル準々決勝敗退 21 6 0 6 0
  2005 ボウル準々決勝敗退 21 6 0 6 0
  2009 ボウル準決勝敗退 19 5 1 4 0
  2013 ボウル準々決勝敗退 21 4 1 3 0
  2018 ボウル準優勝 18 4 2 2 0
優勝 0回 7/7 37 9 28 0

ワールドゲームズ編集

ラウンド 順位
  2001 出場なし
  2005 出場なし
  2009 7位決定戦敗北 8 6 0 6 0
  2013 5位決定戦勝利 5 5 3 2 0
優勝 0 回 2/4 11 3 8 0

直近大会の代表スコッド編集

[3]

  1. マックス・ウッドワード (C)
  2. ベン・リメネ
  3. レイフ・モリソン
  4. マイケル・カヴァデール
  5. ヒューゴ・スタイルズ
  6. 李卡度
  7. ジェイミー・フッド
  8. ジャック・ネヴィル
  9. アレックス・マックイーン
  10. リアム・ハーバード
  11. ラッセル・ウェッブ
  12. マックス・デンマーク

(C)はキャプテン

脚注編集

  1. ^ Hong Kong Sevens by the numbers . discovery(2019年4月5日). 2020年7月31日閲覧。
  2. ^ サクラセブンズ、初のアジア大会金メダル獲得、男子は銀で4連覇ならず . ワールドラグビー(2018年9月3日). 2020年7月31日閲覧。
  3. ^ HONG KONG MEN’S SEVEN SET FOR WORLD RUGBY HSBC SEVENS CHALLENGER SERIES . hkrugby(2020年2月14日). 2020年7月31日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集