旧暦8月1日(きゅうれきはちがつついたち)は旧暦8月の1日目である。六曜は友引である。

できごと編集

誕生日編集

忌日編集

難読姓編集

「八月朔日」と書いて「ほずみ」或いは「ほづみ」或いは「ほうずみ」或いは「ほぞみ」と読む苗字、「八月一日」と書いて「ほずみ」と読む苗字、「八朔日」と書いて「ほずみ」と読む苗字が日本に存在する。この頃に実る早稲(わせ)は、当年最初の稲穂つまり初穂である。その穂を摘み、恩人などに贈る風習が古くから農民の間にあった。ここに因むものである。なお、風習の詳細は八朔の項を参照されたい。

記念日・年中行事編集

関連項目編集

※ただし、小の月の前日は7月29日