メインメニューを開く


A&G Girls Project Trefle』(エーアンドジー ガールズ プロジェクト トレフル)は、超!A&G+2013年4月6日から2015年7月4日まで放送されていたインターネットラジオ番組[1]

A&G Girls Project Trefle
ラジオ
放送期間 2013年4月6日 - 2015年7月4日
放送局 超!A&G+
放送時間 毎週土曜日 16:00 - 17:00
放送回数 全118回
放送形式 生放送
パーソナリティ 鹿野優以
石川由依
一木千洋
後藤友香里
高橋未奈美
田上真里奈
柏山奈々美
鈴木絵理
高橋花林
高宗歩未
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメラジオ

概要編集

架空の声優マネージメント事務所「A&G Girls Project Trefle」を舞台に、チーフマネージャー、所属声優、リスナー兼マネージャーが一堂に会し、所属声優に様々な経験・レッスンを積ませるため、1時間の生放送で「マネージャー全体会議」を行う。

Trefleの楽曲を紹介しながら[2]、アニソンガールズユニット「Trefle」としてイベント等の活動を展開していく。

パーソナリティ編集

アニソンガールズユニット「Trefle
第3回(2013年4月20日)放送にてユニット名が決定[3]
鹿野は毎週出演。その他メンバーは週替わりで2名が出演する。[4]
名前 愛称 個人カラー[5] 初登場回
チーフマネージャー

鹿野優以

チーフ [6] 第1回 2013年4月6日 -
石川由依 いっしー 水色
一木千洋 ひろち オレンジ
後藤友香里 ごとりん
高橋未奈美 みーな
田上真里奈 タノウェイ
柏山奈々美 かっしー[7] 黄緑 第57回 2014年5月3日 -
鈴木絵理 えりぴょん 黄色 第58回 2014年5月10日 -
高橋花林 かりりん ピンク 第59回 2014年5月17日 -
高宗歩未 むねこ[8]

放送時間編集

超!A&G+
  • 2014年10月11日 - 2015年7月4日
毎週土曜日:16:00 - 17:00(リピート放送:無し)
  • 2014年4月12日 - 10月4日
毎週土曜日:16:00 - 18:00(リピート放送:無し)
  • 2013年4月6日 - 2014年4月5日
毎週土曜日:16:00 - 19:00(リピート放送:無し)
ニコニコ動画「セカンドショットちゃんねる」
  • 2014年4月17日 - 2015年7月4日
毎週木曜日配信 - 16時台放送分のみ

テーマソング編集

オープニング
  • the One Step Shining Star/Trefle(第46回 - )
エンディング
  • キズナの物語/Trefle(第46回 - 第79回)
  • コンディション・グリーン~緊急発進~/Trefle(柏山奈々美、鈴木絵理、高橋花林、高宗歩未)(第80回 - )

コーナー編集

コーナーに加え、毎回テーマメールが募集される。

各コーナー間の時間帯は、ふつおたや募集テーマメールを紹介する。

オープニング
挨拶、フリートーク後、当日のラインナップ、メールテーマが発表される。[9]
熱甘!劇団トレフル
王様ゲームの要領で鹿野・trefleメンバーの中から『団長』と『劇団員』を決め、
団長の配役・演技指導の下、劇団員がリスナーから寄せられた甘いセリフを含む男女の掛け合いを演じる。
挑戦!大喜利トレフル 改
リスナーから寄せられた大喜利の回答を紹介した上で、Trefleメンバーが大喜利を回答し、リスナーと対決する。
第103回(2015年3月28日)放送分より、Trefleメンバーが回答しやすいよう、リニューアルされた。
ゲストを迎い入れる場合は休止。
ゲストコーナー
ゲストを迎えて新譜についてトークする。
以前は、新譜トークと合わせて、番組がまとめた「調査報告書」を元に人気の秘密を探っていた[10]

過去のコーナー編集

課題発表
  • 特訓トレフル
鹿野が教官となり、Trefleメンバーが声優としてより実践的な課題に挑戦する。
課題挑戦後、鹿野が「優」「良」「下」で評価する。「下」と評価されたメンバーは追加課題に挑戦する。
  • トレフルシアター
Trefleメンバーが、生で小芝居を演じる。
鹿野がストーリーテラーとなり、動画付きのアドリブを交えながら話を進める
  • 漫画リサーチ Project
Trefleメンバー1名が毎週ごと名作漫画について与えられた疑問をリサーチして発表する。
  • アニソンプレゼン Project
Trefleメンバー1名が、誰も"神曲"だと認めるアニメソングを1曲ピックアップし、その曲がリリースされた時の時代背景や、流行などをプレゼンする。
チェンクロもっと普及委員会(仮)
SEGA・チェインクロニクル提供で17時台放送。このコーナー部分はSEGA公式ページにて配信される。鹿野が「チェンクロ普及委員会委員長」、メンバーが同委員としてSEGAのスマートフォン向けRPG「チェインクロニクル」普及に向け活動する。この企画でTrefleはオリジナルキャラクターの声優とゲーム主題歌[11]を担当し、デビューアルバム「アニソン神曲+チェンクロ」を発売した。また、コーナー第5回からはラジオドラマ「チェインクロニクル外伝 トレフルギルド物語」も放送されていた。第14回より現名称に改題。
One Of Trefle(第46回 - 第52回)
Trefleメンバーが週替わりで一人しゃべりに挑戦する、フロート企画。生放送でなく前週収録分を放送する(-プレミアムのみ生放送)
第51回でいったん終了。翌週の第52回に「One of Trefle プレミアム」として、鹿野のフロート企画を放送した。
下剋上☆チーフを越えて行け!
17時台、ゲストがいない場合に放送。Trefleメンバーと鹿野が、ゲーム対決を行う。
Trefleメンバー同士での対決で勝ち抜いたメンバーが、鹿野と対決する
トレフルのお悩み賢人会
Trefleメンバーがそれぞれの個性を前面に出した「賢人」となり、リスナーから寄せられたお悩みにこたえる。

ゲスト編集

2014年度 ゲスト(第54回 - )
放送回 放送日 ゲスト 備考
第61回 2014年05月31日 みみめめMIMIユカ
第63回 2014年06月14日 i☆Ris茜屋日海夏芹澤優
第66回 2014年07月05日 伊藤かな恵
第69回 2014年07月26日 米澤円
第73回 2014年08月23日 白石涼子
第75回 2014年09月06日 サカノウエヨースケ
第89回 2014年12月13日 EMERGENCY NEW YOUNGが鹿野に扮して進行。
鹿野は番組スタッフによってブースから締め出され、最後まで入ることが出来なかった。
後藤は「DANCING YUKARI」名義でCRAZY YUと共にゲスト扱いで出演。

関連商品編集

音楽作品編集

作品名 発売日 作品コード 形態 収録曲 タイアップ 備考
アニソン神曲+チェンクロ 2013年10月23日 SSHC-1002
  1. キズナの物語
  2. YOU GET TO BURNING
  3. 創聖のアクエリオン
  4. Fight!
  5. 星間飛行
  6. 空色デイズ
  7. Blue Water
  8. キズナの物語(インスト)
「キズナの物語」
  • スマートフォン向けRPG「チェインクロニクル」主題歌
  • 超!A&G+「A&G Girls Project Trefle」エンディングテーマ
アニソン神曲プラス 2014年9月26日 SSHC-1010 初回限定盤
(CD+DVD)
  1. the one step shining star
  2. 青空のナミダ
  3. 1/3の純情な感情
  4. Angel Night〜天使のいる場所〜
  5. プラチナ
  6. 輪舞-revolution
  7. Successful Mission
  8. Butter-Fly
  9. 絶対!Part2
  10. コンディション・グリーン〜緊急発進〜
  11. それでも明日はやってくる
  12. ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜
「コンディション・グリーン~緊急発進~」
  • 超!A&G+「A&G Girls Project Trefle」エンディングテーマ
  • 特典DVD「キズナの物語MV」
  • 封入特典「収録アニソン歌詞ブック」
SSHC-1011 通常盤
(CD)
―春夏秋冬―+the one step shining star 2015年4月25日 SSGA-1001
  1. 春夏秋冬
  2. the one step shining star
「the one step shining star」
  • 超!A&G+「A&G Girls Project Trefle」オープニングテーマ
Trefle Meeting Project 3 開催記念CD
ゲーマーズ専売

映像作品編集

  • TrefleメジャーデビューメモリアルDVD (発売日:2015年9月18日 作品コード:SSGA-1020)

イベント編集

  • 横浜開港記念みなと祭「ヨコハマ カワイイパークJ-Pop Culture Festival2013」(2013年5月5日、山下公園
  • A&Gオールスター トーク&サイン会(2013年10月20日、パシフィコ横浜 国立大ホールロビー特設ステージ)
  • デビューCD発売記念イベント(2013年10月27日、文化放送)
  • セガネットワークス ファン感謝祭 2013「『チェインクロニクル』チェンクロもっと普及委員会(仮)番外編」(2013年12月28日、秋葉原UDX アキバ・スクエア)
  • アニソンコスプレアドベンチャー vol.6(2014年9月10日、HIT STUDIO TOKYO、出演:鹿野・高宗[注 1]
  • Trefle/「アニソン神曲プラス」発売記念イベント(2014年9月28日、ゲーマーズAKIHABARA、出演:鹿野・石川・一木・後藤・田上・高橋・高宗)
  • Trefle「神曲プラス」発売記念ブロマイドお渡し会(2014年9月28日、SHIBUYA TSUTAYA 、出演:鹿野・石川・一木・後藤・田上・柏山・高橋・高宗)
  • Trefle「アニソン神曲プラス」記念イベント(2014年9月28日、書泉ブックタワー、出演:鹿野・石川・一木・後藤・田上・高橋・高宗)
  • アニソンコスプレアドベンチャー vol.7(2014年10月4日、HIT STUDIO TOKYO、出演:石川・田上・柏山)
  • アニソンコスプレアドベンチャー2014 FINAL(2015年1月12日、J-SQUARE、出演:石川・一木・柏山)
公開放送
  • A&G Girls Project Trefle 公開生放送(2013年8月10日、文化放送サテライトプラス、 出演:鹿野・石川・一木・後藤・高橋)
  • A&G Girls Project Trefle 公開生放送(2014年7月12日、文化放送メディアプラスホール、出演:鹿野・一木・田上・柏山・高橋
  • A&G Girls Project Trefle 公開生放送(2014年7月19日、文化放送メディアプラスホール、出演:後藤・石川・高橋・鈴木・高宗)
Trefle単独イベント
  • Trefle Meeting Project-1(2013年9月1日、文化放送メディアプラスホール) - 昼夜2回公演
  • Trefle Meeting Project-2(2014年2月9日、代官山LOOP) - 昼夜2回公演
  • Trefle Meeting Project-3 前哨戦(2015年5月10日、ニッショーホール
  • Trefle Meeting Project-3 本戦(2015年5月10日、ニッショーホール

注釈編集

  1. ^ 本来は柏山も参加予定だったが病気のため不参加。

脚注編集

  1. ^ 【新番組】『 A&G Girls Project 』が4月6日からスタート!”. 超!A&G 文化放送 (2013年3月26日). 2013年4月30日閲覧。
  2. ^ 第53回までは、「デジスタ」シリーズに引き続きリスナーから寄せられたアニメソングリクエスト、第54回~第80回までは、最新アニメソングを紹介していた。
  3. ^ A&G Girls Project ユニット名が決定!!!”. 超!A&G 文化放送 (2013年4月27日). 2013年4月30日閲覧。
  4. ^ 第8回までは鹿野除くメンバーの中から16時台は2名、17時台は3名、第53回までは鹿野除くメンバーは週替わりで3名が出演。ゲストコーナーは第53回までその中から1名出演
  5. ^ 第110回 2015年5月9日の放送で決定
  6. ^ ペンライト色は白
  7. ^ 鹿野は「ずんちゃん」とも呼んでいる。
  8. ^ 初登場回では「あゆみん」
  9. ^ 第80回までは、メールテーマや、放送直近に行われるイベントなどをお題に、全体会議開始前の事務所を舞台としたコントが演じられた。
  10. ^ ゲスト出演が2回目以降の場合は、特別企画
  11. ^ 歌詞や曲名はリスナーから募集
  12. ^ チーフマネージャーの鹿野より事務所の面でも先輩のため『ハイパーエグゼクティブチーフマネージャー』とされた。

関連項目編集

  • Trefle - 本ラジオのパーソナリティ。ラジオ終了後にメジャーデビュー。

外部リンク編集


超!A&G+ 土曜日 16時台
前番組 番組名 次番組
超!A&G+ デジスタ
(2012年10月6日 - 2013年3月30日)
A&G Girls Project Trefle
(2014年10月11日 - 2015年7月4日)
超!A&G+ 土曜日 17時台
超!A&G+ デジスタ
(2012年10月6日 - 2013年3月30日)
A&G Girls Project Trefle
(2014年4月12日 - 2014年10月4日)
超!A&G+ 土曜日 18時台
超!A&G+ デジスタ
(2012年10月6日 - 2013年3月30日)
A&G Girls Project Trefle
(2013年4月6日 - 2014年4月5日)