メインメニューを開く

AAAWタッグ王座は、GAEA JAPANが管理、認定していた王座。AAAWは「All Asia Athlete Women's(オール・アジア・アスリート・ウーマンズ)」の略。

歴史編集

1996年11月、AAAWジュニアヘビー級タッグ王座として設立。

1998年7月、王座の名称をAAAWタッグ王座に変更。

歴代王者編集

AAAWジュニアヘビー級タッグ王座編集

歴代数 タッグチーム 獲得日付 獲得した場所
(対戦相手・その他)
防衛回数
初代 里村明衣子&加藤園子 1996年11月2日 シンガポール
シュガー佐藤&永島千佳世
3
第2代 シュガー佐藤&永島千佳世 1998年3月29日 松下IMPホール 0

AAAWタッグ王座編集

歴代数 タッグチーム 獲得日付 獲得した場所
(対戦相手・その他)
防衛回数
第3代 アジャ・コング&尾崎魔弓 1998年8月23日 後楽園ホール 0
第4代 シュガー佐藤&永島千佳世 1999年7月19日 後楽園ホール 3
第5代 北斗晶&尾崎魔弓 2000年12月17日 後楽園ホール 1
第6代 シュガー佐藤&永島千佳世 2001年4月22日 なみはやドーム 0
第7代 尾崎魔弓&KAORU 2002年4月7日 横浜文化体育館 1
第8代 里村明衣子&浜田文子 2002年10月20日 横浜文化体育館 1
第9代 デビル雅美&アジャ・コング 2003年2月11日 後楽園ホール 0
第10代 永島千佳世&里村明衣子 2003年9月23日 後楽園ホール 1
第11代 植松寿絵&輝優優
植松☆輝
2004年2月17日 後楽園ホール 3
第12代 シュガー佐藤&永島千佳世 2004年3月21日 後楽園ホール 0
第13代 長与千種&ライオネス飛鳥
クラッシュ2000
2004年4月30日 国立代々木競技場第2体育館 0
第14代 アジャ・コング&アメージング・コング
(Wコング)
2004年5月5日 後楽園ホール 2
第15代 豊田真奈美&カルロス天野 2004年9月20日 後楽園ホール 0
第16代 植松寿絵&輝優優
(植松☆輝)
2005年4月3日 横浜文化体育館
2005年4月10日の最終興行を以って封印
0

外部リンク編集