メインメニューを開く

ABC-MART梅田ビル

大阪府大阪市北区茶屋町にあるオフィス兼商業ビル

ABC-MART梅田ビル(ABC-MARTうめだビル)は、大阪府大阪市北区茶屋町にあるオフィス兼商業ビル

ABC-MART梅田ビル
ABC Mart Umeda Building IMG 2785-2 20130505.JPG
情報
旧名称 AIG梅田ビル、山岡メモリアルビル
用途 店舗事務所
設計者 日建設計久米建築事務所
施工 大林組竹中工務店鹿島建設
建築主 ヤンマービル株式会社
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄筋コンクリート造)
延床面積 27,128 m²
階数 地上11階・地下2階
竣工 1982年9月
所在地 530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町1-27
座標 北緯34度42分17.2秒
東経135度29分58.5秒
テンプレートを表示

概要編集

1982年ヤンマーの子会社であるヤンマービルによって建設され、その時の名称は「山岡メモリアルビル」だった。その後、AIGスター生命保険に売却され「AIG梅田ビル」となった。そして2010年12月、靴販売チェーンABC-MARTの創業者の資産管理会社に売却され、現在の名称に改称された。

ビルは地上11階、地下2階から構成される。また、地下街と地下で接続している。第3回大阪まちなみ賞大阪市長賞に選ばれた[1]。 隣接するヤンマー本社ビルなどと共に茶屋町の再開発エリアに指定されている。

建設当初から地下二階から地上三階までは阪急百貨店イングス館(2004年まで阪急イングス)が入居していたが、2012年11月18日に閉館し、三日後の11月21日より阪急百貨店うめだ本店に移動した。[2]

阪急百貨店イングス館閉館後の2013年4月19日、地下1階・2階にはファッションビルを運営するOPAが、1 - 3階には、H&M、また、1階・2階には、ABCマートが出店した[3][4]

構成施設編集

  • 5階:LEC東京リーガルマインド 梅田駅前本校
  • 1 - 3階:H&M UMEDA
  • 1階・2階:ABC-MART Grand Stage 梅田
  • 地下1階・2階:梅田オーパ
  • オフィスフロア:AIGスター生命保険京阪神総支社、シティバンク梅田支店が入居。

アクセス編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集