AFCカップ: AFC Cup)は、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する、クラブチームによるサッカーの国際大会である。アジアにおけるUEFAヨーロッパリーグに相当する大会。

AFCカップ
開始年 2004年
主催 AFC
地域 アジア
参加チーム数 32 (本戦)
前回優勝 イラクの旗 アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ
(1回目)
最多優勝 クウェートの旗 アル・クウェート(3回)
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

目次

概要編集

これまでアジアのクラブチーム間の国際公式戦は「アジアクラブ選手権」(各国リーグ戦優勝クラブによる大会)、「アジアカップウィナーズカップ」(各国主要カップ戦優勝クラブによる大会)と、この2大会の優勝チームが更にアジアナンバーワンの座をかけて争った「アジアスーパーカップ」の3大会があったが、これを統合して2002-03年シーズンに「AFCチャンピオンズリーグ」として再スタートした。

しかし、その第1回大会は実力差の開きや発展途上国の代表チームが出場を辞退するケースも多く、大会の質の低下を懸念する声もあったため、AFCではチャンピオンズリーグの出場枠をAFCクラブチームランキングの上位14カ国に絞り、同ランク15位〜28位の国・地域のリーグ戦・カップ戦の優勝28チームにこのAFCカップの出場権を与えることとした。

開催方式編集

大会の仕組はグループリーグと決勝トーナメントの2本立てである。なお2005年度は参加28チームのうち棄権が10チームあったため大会は18チームで争われた。

  • グループリーグ - 32チームを西5組、東3組の8つのグループに分けて2回総当り・ホーム・アンド・アウェーで対戦し、各組上位2チームの計16チームが決勝トーナメント進出。
  • 決勝トーナメント - AFCチャンピオンズリーグ(ACL)と同じで、1回戦は各組1位チームのホームで一発勝負。準々決勝以降はホーム&アウェー方式で対戦。決勝は中立地での一発勝負となる。

2017年大会より大会方式が変更される予定である。近年のAFCカップにおいて西アジアのチームの実力が飛び抜けていることや、実力の近いチームを対戦させることで実力を引き上げることを考慮し、西アジア・中央アジア・南アジア・東南アジア・東アジアの各地区で対戦を行い、決勝を「西アジア地区代表チーム 対 他の4地区のプレーオフ勝者」で行うとしている。[1]

また、スタジアムについては、2016年度までは「個別席を完備したスタジアムの使用を強く勧告する」としていたが、2017年度からは、「個別席で、背もたれが30㎝以上あるもの。なおかつそれを3000席以上設置すること」を開催場として義務付けることになり、椅子席でも規格外のもの、立見・芝生席の使用は禁止されることになった[2]

結果編集

年度 決勝戦 準決勝敗退チーム
優勝 結果 準優勝
2004   アル・ジャイシュ (A)3 - 2 AG
(H)0 - 1 AG
  アル・ワフダ   ホーム・ユナイテッド   ゲイラン・ユナイテッド
2005   アル・ファイサリー (H)1 - 0
(A)3 - 2
  ネジメ   ニュー・ラディアント   晨曦
2006   アル・ファイサリー (H)3 - 0
(A)2 - 4
  アル・ムハッラク   アル・ワフダート   ネジメ
2007   シャバーブ・アル・オルドゥン (A)1 - 0
(H)1 - 1
  アル・ファイサリー   ネジメ   アル・ワフダート
2008   アル・ムハッラク (H)5 - 1
(A)5 - 4
  サファー   アル・ナフダ   デンポ
2009   アル・クウェート (H)2 - 1   アル・カラーマ   南華   ビンズオン
2010   アル・イテハド (A)1 - 1 aet
(PK 4 - 2)
  アル・カーディシーヤ   ムアントン・ユナイテッド   アル・リファー
2011   ナサフ・カルシ (H)2 - 1   アル・クウェート   アルビール   アル・ワフダート
2012   アル・クウェート (A)4 - 0   アルビール   アル・イテファク   チョンブリー
2013   アル・クウェート (A)2 - 0   アル・カーディシーヤ   イースト・ベンガル   アル・ファイサリー
2014   アル・カーディシーヤ (A)0 - 0 aet
(PK 4 - 2)
  アルビール   プルシプラ・ジャヤプラ   傑志
2015   ジョホール・ダルル・タクジム (A)1 - 0   イスティクロル   アル・カーディシーヤ   アル・クウェート
2016   アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ (H)1 - 0   ベンガルール   アル・アヘド   ジョホール・ダルル・タクジム
2017

※注:結果の(H)は優勝クラブのホームでの試合、(A)は優勝クラブのアウェーでの試合。また、2009年大会より決勝は「一方のチームの本拠地での一発勝負」となっている。

統計編集

クラブ別成績編集

クラブ名 優勝年度 準優勝年度
  アル・クウェート 3 1 2009,2012,2013 2011
  アル・ファイサリー 2 1 2005,2006 2007
  アル・カーディシーヤ 1 2 2014 2010,2013
  アル・ムハッラク 1 1 2008 2006
  アル・ジャイシュ 1 0 2004
  シャバーブ・アル・オルドゥン 1 0 2007
  アル・イテハド 1 0 2010
  ナサフ・カルシ 1 0 2011
  ジョホール・ダルル・タクジム 1 0 2015
  アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ 1 0 2016
  アルビール 0 2 2012,2014
  アル・ワフダ 0 1 2004
  ネジメ 0 1 2005
  サファー 0 1 2008
  アル・カラーマ 0 1 2009
  イスティクロル 0 1 2015
  ベンガルール 0 1 2016

※注:2016年大会終了時点

クラブ所在国別成績編集

国・地域名
  クウェート 4 3
  ヨルダン 3 1
  シリア 2 2
  イラク 1 2
  バーレーン 1 1
  ウズベキスタン 1 0
  マレーシア 1 0
  レバノン 0 2
  タジキスタン 0 1
  インド 0 1

※注:2016年大会終了時点

出典編集

外部リンク編集