メインメニューを開く

AFCユース選手権2006

サッカーの国際大会

AFCユース選手権2006は、2006年10月29日から11月12日インドで開催された、第34回目のAFCユース選手権である。4位までの代表チームは2007年カナダで開催されるU-20ワールドカップに出場できる。

2006 AFCユース選手権
大会概要
開催国 インドの旗 インド
日程 10月29日 – 11月12日
開催地数(2都市)
大会結果
優勝  北朝鮮 (2回目)
準優勝  日本
3位  韓国
4位  ヨルダン
大会統計
試合数 32試合
ゴール数 91点
(1試合平均 2.84点)
総入場者数 51,050人
(1試合平均 1,595人)
得点王 大韓民国 沈永星 (5 goals)
2004
2008
最終更新日:21 March

目次

本大会編集

グループステージ編集

グループA編集

国名 勝点 得点 失点
  韓国 9 3 3 0 0 13 0 +13
  ヨルダン 4 3 1 1 1 3 5 −2
  キルギス 2 3 0 2 1 1 8 −7
  インド 1 3 0 1 2 3 7 −4

2006年10月29日
16:00 IST
韓国   3–0   ヨルダン
沈永星   14分   61分
李相湖   46分

2006年10月29日
19:00 IST
インド   1–1   キルギス
Bhowmick   71分 (pen.) Amirov   44分

2006年10月31日
16:00 IST
ヨルダン   3–2   インド
Abu Salim   33分
Nofal   64分   87分
Cardozo   25分
Matondkar   77分

2006年10月31日
19:00 IST
キルギス   0–7   韓国
李相湖   5分   63分
辛泳録   13分   50分   71分 (pen.)
Miagkih   20分 (o.g.)
Park Hyun-Bem   84分

2006年11月2日
14:45 IST
韓国   3–0   インド
沈永星   76分
宋珍炯   84分
辛泳録   90+2分

グループB編集

国名 勝点 得点 失点
  中国 9 3 3 0 0 4 1 +3
  オーストラリア 6 3 2 0 1 5 2 +3
  タイ 3 3 1 0 2 3 5 −2
  アラブ首長国連邦 0 3 0 0 3 2 6 −4

2006年10月30日
16:00 IST
中国   1–0   オーストラリア
Xu   65分

2006年10月30日
19:00 IST
タイ   2–1   アラブ首長国連邦
ティーラシン   46分
Donchui   90+4分
Ali   89分

2006年11月1日
16:00 IST
オーストラリア   3–1   タイ
バーンズ   26分   90+2分
ヴィドシッチ   33分 (pen.)
Phukom   40分 (pen.)

2006年11月1日
19:00 IST
アラブ首長国連邦   1–2   中国
Mesmari   49分 王永珀   6分 (pen.),   46分

2006年11月3日
14:45 IST
中国   1–0   タイ
王永珀   78分

グループC編集

国名 勝点 得点 失点
  日本 6 3 2 0 1 7 2 +5
  北朝鮮 6 3 2 0 1 6 2 +4
  イラン 6 3 2 0 1 5 7 −2
  タジキスタン 0 3 0 0 3 1 8 −7


2006年10月31日
16:00 IST
北朝鮮   5–0   イラン
鄭哲民   2分   10分
金琴一   25分   47分
Ri Hung-Ryong   77分


2006年11月2日
15:00 IST
日本   1–2   イラン
梅崎司   22分 Kamyabinia   52分
Ale-Khamis   72分

グループD編集

国名 勝点 得点 失点
  イラク 7 3 2 1 0 8 3 +5
  サウジアラビア 7 3 2 1 0 6 2 +4
  ベトナム 3 3 1 0 2 3 6 −3
  マレーシア 0 3 0 0 3 1 7 −6





ノックアウトステージ編集

トーナメント表編集

準々決勝 準決勝 決勝
                   
11月6日 – コルカタ        
   韓国 2
11月9日 – コルカタ
   オーストラリア 1  
   韓国 2 (2)
11月6日 – バンガロール
     日本 (pen.) 2 (3)  
   日本 2
11月11日 – コルカタ
   サウジアラビア 1  
   日本 1 (3)
11月6日 – コルカタ
     北朝鮮 (pen.) 1 (5)
   中国 1
11月9日 – コルカタ
   ヨルダン 2  
   ヨルダン 0 3位決定戦
11月6日 – バンガロール
     北朝鮮 1  
   イラク 0    韓国 2
   北朝鮮 2      ヨルダン 0
11月11日 – コルカタ

準々決勝編集

2006年11月6日
16:00 IST
韓国   2–1   オーストラリア
宋珍炯   10分   36分 Grossman   18分


2006年11月6日
19:00 IST
中国   1–2   ヨルダン
楊旭   70分 Omran   33分
アブダッラー   68分 (pen.)

準決勝編集

2006年11月9日
16:00 IST
韓国   2 – 2 (a.e.t.)
(2–3 pen.)
  日本
沈永星   1分
金東錫   111分
森島康仁  47分
青木孝太   105分

2006年11月9日
19:00 IST
ヨルダン   0–1   北朝鮮
金琴一   38分

3位決定戦編集

2006年11月12日
16:00 IST
韓国   2–0   ヨルダン
沈永星   50分
李菁龍   76分

決勝編集

2006年11月12日
19:00 IST
北朝鮮   1 – 1 (a.e.t.)
(5–3 pen.)
  日本
李哲敏   3分 柏木陽介   34分

最終結果編集

 AFCユース選手権2006優勝国 
 
北朝鮮
15大会ぶり2回目

2007 FIFA U-20ワールドカップ出場国編集

以下のチームが2007 FIFA U-20ワールドカップに出場。

表彰編集

得点王 最優秀選手 フェアプレー賞
  沈永星   金琴一   北朝鮮

得点者編集

外部リンク編集