AFC U23アジアカップ2022

AFC U23アジアカップ2022: AFC U23 Asian Cup 2022)は、2022年6月1日から19日ウズベキスタンで開催されている第5回目のAFC U23アジアカップである[1](2021年よりU-23アジア選手権から名称変更)。

AFC U23アジアカップ2022
AFC U23 Asian Cup Uzbekistan 2022
大会概要
開催国 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
日程 2022年6月1日 - 19日
チーム数 16 (1連盟)
開催地数(2都市)
大会結果
優勝  サウジアラビア (1回目)
準優勝  ウズベキスタン
3位  日本
4位  オーストラリア
大会統計
試合数 32試合
ゴール数 81点
(1試合平均 2.53点)
総入場者数 121,866人
(1試合平均 3,808人)
得点王 大韓民国の旗 趙英旭(3点)
最優秀選手 サウジアラビアの旗 アイマン・ヤヒヤ
 < 20202024

概要編集

当初、AFCアジアカップ2023のプレ大会として中国で開催することが決まっていた[2]。しかし、2020年新型コロナウィルスの感染拡大のおそれがあり、2020年10月に中国での開催を取りやめることが決まった[3]。2021年3月18日、AFCはウズベキスタンがトーナメントを主催することが決まった[4]

予選編集

出場国編集

出場国・地域 予選 出場回数
  ウズベキスタン 開催国 5大会連続5回目
  カタール 予選A組1位 4大会連続4回目
  イラン 予選B組1位 2大会連続4回目
  イラク 予選C組1位 5大会連続5回目
  クウェート 予選D組1位 5大会ぶり2回目
  アラブ首長国連邦 予選E組1位 2大会連続4回目
  ヨルダン 予選F組1位 5大会連続5回目
  オーストラリア 予選G組1位 5大会連続5回目
  韓国 予選H組1位 5大会連続5回目
  ベトナム 予選I組1位 4大会連続4回目
  マレーシア 予選J組1位 2大会ぶり2回目
  日本 予選K組1位 5大会連続5回目
  タイ 各2位チーム1位 3大会連続4回目
  サウジアラビア 各2位チーム2位 5大会連続5回目
  トルクメニスタン 各2位チーム3位 初出場
  タジキスタン 各2位チーム4位 初出場

会場編集

タシュケント
ミリースタジアム パクタコールスタジアム
Capacity: 34,000 Capacity: 35,000
   
タシュケント カルシ
ロコモティフ・スタジアム マルカジイ・スタジアム
Capacity: 8,000 Capacity: 21,000
   

結果編集

日時はすべて現地時間(UTC+5)。

グループリーグ編集

グループA編集

チーム 出場権
1   ウズベキスタン (H) 3 2 1 0 8 1 +7 7 決勝トーナメント進出
2   トルクメニスタン 3 1 1 1 4 4 0 4
3   イラン 3 0 2 1 3 4 −1 2
4   カタール 3 0 2 1 3 9 −6 2
最終更新は2022年6月7日の試合終了時. 出典: AFC
順位の決定基準: 順位決定方式
(H) 開催地.
イラン  1 - 1  カタール
シャフリヤーリー   90分 レポート アル=ガネヒ   87分


ウズベキスタン  1 - 1  イラン
ヨラコジエフ   22分 レポート ユセフィ   62分
カタール  2 - 2  トルクメニスタン
アル=タイリ   65分73分 レポート ムラドフ   75分82分

グループB編集

チーム 出場権
1   オーストラリア 3 2 1 0 4 1 +3 7 決勝トーナメント進出
2   イラク 3 1 2 0 5 3 +2 5
3   ヨルダン 3 1 1 1 2 2 0 4
4   クウェート 3 0 0 3 1 6 −5 0
最終更新は2022年6月7日の試合終了時. 出典: AFC
順位の決定基準: 順位決定方式

クウェート  0 - 1  ヨルダン
レポート アブリジーク  68分

オーストラリア  1 - 0  ヨルダン
ナジャリン   61分 (pen.) レポート

グループC編集

チーム 出場権
1   韓国 3 2 1 0 6 2 +4 7 決勝トーナメント進出
2   ベトナム 3 1 2 0 5 3 +2 5
3   タイ 3 1 1 1 5 3 +2 4
4   マレーシア 3 0 0 3 1 9 −8 0
最終更新は6月8日の試合終了時. 出典: AFC
順位の決定基準: 順位決定方式
韓国  4 - 1  マレーシア
李尚珉   31分
金太煥   48分
趙英旭   88分90+2分
レポート アジマル   83分

マレーシア  0 - 3  タイ
レポート スパナット   23分73分
チャンナロン   69分

韓国  1 - 0  タイ
高宰鉉   35分 レポート

グループD編集

チーム 出場権
1   サウジアラビア 3 2 1 0 7 0 +7 7 決勝トーナメント進出
2   日本 3 2 1 0 5 1 +4 7
3   アラブ首長国連邦 3 1 0 2 3 4 −1 3
4   タジキスタン 3 0 0 3 0 10 −10 0
最終更新は6月9日の試合終了時. 出典: AFC
順位の決定基準: 順位決定方式

日本  0 - 0  サウジアラビア
レポート

日本  3 - 0  タジキスタン
松木玖生   11分
佐藤恵允   56分
中島大嘉   90+4分
レポート

決勝トーナメント編集

 
準々決勝準決勝決勝
 
          
 
6月11日 - タシュケント(パクタコール)
 
 
  ウズベキスタン(PK)2(3)
 
6月15日 - タシュケント(ミリー)
 
  イラク2(2)
 
  ウズベキスタン2
 
6月12日 - タシュケント(パクタコール)
 
  日本0
 
  韓国0
 
6月19日 - タシュケント(ミリー)
 
  日本3
 
  ウズベキスタン0
 
6月11日 - タシュケント(ミリー)
 
  サウジアラビア2
 
  オーストラリア1
 
6月15日 - タシュケント(パクタコール)
 
  トルクメニスタン0
 
  オーストラリア0
 
6月12日 - タシュケント(ロコモティフ)
 
  サウジアラビア2 3位決定戦
 
  サウジアラビア2
 
6月18日 - タシュケント(パクタコール)
 
  ベトナム0
 
  日本3
 
 
  オーストラリア0
 

準々決勝編集



韓国  0 - 3  日本
レポート 鈴木唯人   22分80分
細谷真大   65分

準決勝編集


3位決定戦編集

日本  3 - 0  オーストラリア
佐藤恵允   7分
(トレウィン)   39分 (o.g.)
藤尾翔太   63分
レポート

決勝編集

優勝国編集

 AFC U23アジアカップ2022優勝国 
 
サウジアラビア
初優勝

表彰編集

以下の通りに表彰された[6][7][8]

大会最優秀選手 得点王 ベストゴールキーパー フェアプレー賞
  アイマン・ヤヒヤ   趙英旭(3得点)   ナワフ・アル=アクイーディ   サウジアラビア

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 準々決勝のウズベキスタン-イラク戦にて、ウズベキスタンサポーターが物を投げ入れるなどの行為を行ったため、AFCは準決勝のウズベキスタン-日本戦を条件付きの無観客試合(日本サポーターに限り500人を上限に入場可)とする処分を下した[5]

出典編集

  1. ^ “Uzbekistan set to be first-ever Central Asian host of AFC U23 Asian Cup in 2022” (プレスリリース), アジアサッカー連盟, (2021年3月18日), https://www.the-afc.com/en/national/afc_u23_asian_cup/news/uzbekistan_set_to_be_first-ever_central_asian_host_of_afc_u23_asian_cup_in_2022.html 2021年10月30日閲覧。 
  2. ^ “New competition dates approved by AFC Competitions Committee” (プレスリリース), アジアサッカー連盟, (2020年11月11日), https://www.the-afc.com/en/national/asian_qualifiers/news/new_competition_dates_approved_by_afc_competitions_committee%C2%A0.html 2022年5月28日閲覧。 
  3. ^ “Latest update on AFC Futsal Championship and AFC U23 Asian Cup” (プレスリリース), アジアサッカー連盟, (2020年10月16日), https://www.the-afc.com/en/national/afc_futsal_asian_cup/news/latest_update_on_afc_futsal_championship_and_afc_u23_asian_cup%C2%A0.html 2022年5月28日閲覧。 
  4. ^ “Uzbekistan set to be first-ever Central Asian host of AFC U23 Asian Cup in 2022” (プレスリリース), アジアサッカー連盟, (2023年3月18日), https://www.the-afc.com/en/national/afc_u23_asian_cup/news/uzbekistan_set_to_be_first-ever_central_asian_host_of_afc_u23_asian_cup_in_2022.html 2022年5月28日閲覧。 
  5. ^ “U-21日本代表 開催国ウズベキスタンとの準決勝は無観客試合に” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2022年6月15日), https://www.jfa.jp/national_team/u21_2022/afc_u23_asiancup_2022/news/00029845/ 2022年6月17日閲覧。 
  6. ^ Korea Republic's Cho wins top scorer award”. AFC (2022年6月20日). 2020年6月20日閲覧。
  7. ^ Saudi Arabia's Nawaf Alaqidi named Best Goalkeeper”. AFC (2022年6月20日). 2020年6月20日閲覧。
  8. ^ Yahya lands MVP honour”. AFC (2022年6月20日). 2020年6月20日閲覧。

外部リンク編集