メインメニューを開く

AI-TV』(エーアイ・ティーヴィー)は、フジテレビ系列2017年10月30日から2018年3月12日まで毎週月曜日 23:00 - 23:40(『COOL TV』枠、JST)に放送されていたバラエティ番組である。

AI-TV
ジャンル バラエティ番組
出演者 Pepper
霜降り明星
せいや粗品
バッドナイス
(内田英輔・バッドナイス常田
フースーヤ
(田中ショータイム・谷口理)
ゆりやんレトリィバァ
四千頭身
(後藤拓実・都築拓紀・石橋遼大)
ほか
ナレーター 西野嘉良子
エンディング Suchmos「GAGA」
プロデューサー 北口富紀子
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2017年10月30日 - 2018年3月12日
放送時間 月曜日 23:00 - 23:40
放送枠 COOL TV
放送分 40分
公式サイト

特記事項:
初回は23:15 - 23:55に15分遅れで放送。
テンプレートを表示

概要編集

当番組はAIと手を組み、さまざまな企画案をAIに考察してもらう。そのAIの導き出した企画コンセプトを元に、若手お笑い芸人たちが考えた企画VTRを作成し、面白い映像を作り出す。また、AI制作の新ネタも披露する。さらに、若手お笑い芸人の仲間として人型ロボットであるPepperが番組MCを務める[1]

出演する若手芸人5組は、2017年4月から2017年9月まで火曜未明(月曜深夜)にレギュラー放送された次世代スター発掘番組『新しい波24』のメンバーの中から選抜された。

当初は、2017年10月23日開始予定[2]だったが、月9ドラマ民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』の放送開始日変更に伴い、1週間遅れの2017年10月30日開始となった。

番組内のBGMではオープニングを歌うSuchmosの楽曲が使われることが多い。

2018年2月12日の放送で、4月より、同枠で石橋貴明とんねるず)とミッツ・マングローブがMCを務める新番組『石橋貴明のたいむとんねる』が開始されることに伴い、当番組が同年3月をもって放送終了となる予定であることが正式に発表された[3]。目標であった、2020年までに番組をゴールデンタイムまで送り出す達成ができなかった。

同年2月26日の放送でAI-TVの新メンバーオーディションを3月5日にすることが発表された。旧メンバーVSオーディションメンバーでネタ対決を行う。ネタで負けたら旧メンバー全員番組降板という条件で戦う。結果、ハナコと対決し敗れた四千頭身と、バビロンに敗れたバッドナイスは降板[注 1]

終了後、ハナコはキングオブコント2018優勝、霜降り明星は最年少でM-1グランプリ2018優勝、ゆりやんレトリィバァは女芸人No.1決定戦 THE W優勝、四千頭身は芸人としては最年少でオールナイトニッポンのパーソナリティを担当するなど功績をあげ、次々とブレイクを果たしている。番組としては短期間で終了したが、ここで東西・事務所の別を超えて築かれた出演者同士の関係が、いわゆるお笑い第七世代の基盤となった。

出演者編集

MC
レギュラー

企画編集

毎週交代で、メンバーが漫才・コント・ロケ企画を披露していく。

色つけさせてもらっていいですか?
AI技術を使い白黒写真に色をつけるソフトを紹介し、高齢者の家などを訪問し、そのソフトを使い当時の思い出を語るVTR企画。
OK Googleを用いて検索した、JKの履歴をのぞき見しよう
ゆりやんが、様々な女子の携帯の履歴をチェックしていく企画。芸人の履歴をチェックすることもある(例としてサンシャイン池崎など)。
D-Live(ディー・ライブ)
運転手は内田、助手席にはゆりやん、そして後部座席に大学生のアカペラサークルのメンバーを置き、アカペラで歌う企画。ゆりやんも時々混ざって一緒にアカペラをすることもある。
隣に女性を乗せないと前進できない東京 - 大阪500kmの逆ヒッチハイクの旅
せいやが車の運転を務め、女性に声をかけて一緒に車に乗ってもらうことで、目的の大阪を目指す企画。1月22日放送回で大阪に到着したが、今度は福岡を目指して逆ヒッチハイクしていくこととなる。口にキスしてもらったらボーナス100キロメートル進めるが、してもらえなかったら現地点に戻るというシステムも追加された。
ルンバさせてもらってもいいですか?
フースーヤの2人が街行く人の中から独断と偏見で部屋が汚そうな女性に声を掛け、自宅を訪問。部屋に溢れているゴミを片付け、最後にルンバで仕上げを行うロケ企画。
日本三大ブス都市で石原さとみ級の美女探し
名古屋チーム(粗品・ゆりやん・フースーヤ)・水戸チーム(バッドナイス・四千頭身)に分かれて、美しさのランクを評価できるアプリを使い美女を探していくバトル企画。水戸が4.8と高評価の美女を探し勝利。名古屋チームは、粗品の同級生が2人参加し高評価を獲得。
ゆり山マネージャー

番組初オープニング前に、コントを導入。AI-TVのメンバーのTV出演の希望聞いてアポ取りをする設定。

ゲームコーナー編集

ネタコーナー
毎週、2組ずつネタを見せる。
アーモニーゲーム
指名された1人がカードを引き、引いた人の名前を言いつつはじめに「〇〇から始まる」と引いた本人が言った後に全員で「イェーイ!」と親指を立て、「アーモニーゲーム」とまた引いた人が言った後に全員で「イェーイ!」と親指を立てながら叫ぶ。その後、松田聖子の『青い珊瑚礁』・八神純子の『みずいろの雨』・aikoの『テトラポッド』or『ボーイフレンド』の出だしを歌う。そして、オチを全員で歌い、何を歌ったか揃えられたら成功となる。2017年12月11日の放送で、新たにPerfumeの『イミテーションワールド』が追加された。ゲストはSILENT SIREN松田るかなど。
いきなり!フースーヤゲーム
フースーヤの持ちネタをもじった親子ゲーム。罰ゲームは番組特製のフー酢(フースーヤの名にちなんだお酢)を飲む。

オープニング編集

Suchmosの曲「GAGA」に合わせてメンバーが紹介されている。最近では締めとして、エンディングでこの映像が使用される。

スタッフ編集

  • 構成:長谷川優、金森直哉、深田憲作、中藤洋、高橋邦彦
  • ナレーター:西野嘉良子
  • TP:児玉洋
  • TM:橋本雄司
  • SW:伊郷憲二
  • CAM:渡邊健太郎
  • VE:山下将平
  • AUD:松本良道
  • LD:川勝大輔
  • 音響効果:高津浩史
  • 編集:増田徳樹
  • MA:小林由愛子
  • 美術制作:三竹寛典、双川正文
  • デザイン:永井達也
  • 美術進行:西嶋友里、鈴木あみ(フジアール
  • 大道具:浅見大、畠山茂(チトセアート
  • アクリル装飾:堀内重彰(ヤマモリ
  • 電飾:加藤直(テルミック
  • 装飾:牛沢直樹(テレフィット
  • メイク:三宅杏奈(山田かつら
  • 衣裳:木村美姫(東京衣裳)
  • 持道具:若林瑞帆(京阪商会
  • CG:千代祥子、高橋康之、小林美穂
  • 広報:高木秀幸
  • 技術協力:ニューテレスIMAGICAfmt
  • 協力:SoftBank、よしもとロボット研究所他
  • デスク:亀井幸恵
  • TK:色摩涼
  • AP:石川敬大、佐藤恵里
  • FD:大村昂平
  • AD:片岡新己留、石井千晶、金藤真奈
  • ディレクター:飯島冬貴、浦川瞬、冨田直伸、佐々木崇人、宮本一繋
  • 演出:石川隼
  • プロデューサー:北口富紀子
  • 制作著作:フジテレビ

脚注編集

注釈編集

  1. ^ ただしバッドナイスはネタ対決ではなく、「俵差し」と言われる米俵の持ち上げ対決で敗れた。

出典編集

  1. ^ “番組MCはPepper!”. とれたてフジテレビ. (2017年10月16日). http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/171012-416.html 2017年10月30日閲覧。 
  2. ^ “2017年秋の新番組カタログ!【バラエティー編35本】”. ザテレビジョン. (2017年9月23日). https://thetv.jp/news/detail/122368/ 2017年10月30日閲覧。 
  3. ^ 石橋貴明×ミッツがちょっと前の話を語る - フジ月曜23時新番組 マイナビニュース、2018年2月7日配信、同日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集


フジテレビ系列 COOL TV月曜日
前番組 番組名 次番組
キスマイBUSAIKU!?
【ここまで23:00 - 23:30に放送。
金曜0:25 - 0:55枠に改題・枠移動に伴い、
本枠の番組ではなくなる】
AI-TV
(2017年10月30日 - 2018年3月12日)
【ここから23:00 - 23:40に放送】
石橋貴明のたいむとんねる
(2018年4月16日 - )
フジテレビ系列 月曜23:00 - 23:30枠
キスマイBUSAIKU!?
【金曜0:25 - 0:55枠に移動・改題】
AI-TV
(2017年10月30日 - 2018年3月12日)
石橋貴明のたいむとんねる
(2018年4月16日 - )
※23:00 - 23:40
フジテレビ系列 月曜23:30 - 23:40枠
ユアタイム
※23:30 - 翌0:25
【ここまでは報道番組枠】
AI-TV
(2017年10月30日 - 2018年3月12日)
【ここからはCOOL TV 月曜枠】
石橋貴明のたいむとんねる
(2018年4月16日 - )
※23:00 - 23:40