メインメニューを開く

ALL IS VANITY』(オール・イズ・ヴァニティー)は、1991年7月3日に発売された角松敏生通算9作目のスタジオ・アルバム

ALL IS VANITY
角松敏生スタジオ・アルバム
リリース
録音 WEST SIDE STUDIO (TOKYO)
TOKYU FUN STUDIO (TOKYO)
LION SHARE STUDIO (LOS ANGELLES)
WEST LAKE STUDIO (LOS ANGELLES)
LIGHT HOUSE STUDIO (LOS ANGELLES)
ジャンル ロック
ポップス
AOR
時間
レーベル OM ⁄ BMG VICTOR
CD:BVCR-696(リマスター盤再発)
プロデュース 角松敏生
小林信吾 (CO-PRODUCE)
チャート最高順位
角松敏生 アルバム 年表
LEGACY OF YOU
1990年
ALL IS VANITY
1991年
TEARS BALLAD
(1991年)
『ALL IS VANITY』収録のシングル
テンプレートを表示

解説編集

東京ロサンゼルスでレコーディングが敢行され、ロサンゼルス側の参加メンバーにはジョー・サンプルラリー・カールトンなどが参加している。

先行シングルとしてリリースされた「この駅から…[1]は、ブラスのダビングとイントロにドラムソロのフィル追加されたアルバム・ヴァージョンで収録された。

「ALL IS VANITY」と「DISTANCE」は、後にベスト・アルバム『1988-1993[2]に収録されたほか、「DISTANCE」は次作のバラード・ベスト・アルバム『TEARS BALLAD[3]に、リアレンジによるリテイク・ヴァージョンで再収録された。

収録曲編集

  1. 夜離(よが)れ 〜YOU'RE LEAVING MY HEART
    角松敏生 作詞・作曲・編曲、ジェリー・ヘイ ホーン編曲
  2. 夏回帰 〜SUMMER DAYS
    角松敏生 作詞・作曲・編曲、ジェリー・ヘイ ホーン編曲
  3. 〜THE SEA
    角松敏生 作詞・作曲・編曲
  4. この駅から… 〜STATION
    角松敏生 作詞・作曲・編曲、ジェリー・ヘイ ホーン編曲
  5. ただ一度だけ 〜IF ONLY ONCE
    角松敏生 作詞・作曲・編曲、ジェリー・ヘイ ストリングス編曲
  6. ALL IS VANITY
    角松敏生 作詞・作曲・編曲
  7. UP TOWN GIRL
    角松敏生 作詞・作曲・編曲
  8. DISTANCE
    角松敏生 作詞・作曲・編曲、小林信吾 ストリングス編曲
  9. 彷徨 〜STRAY AT NIGHT
    角松敏生 作詞・作曲・編曲
  10. WHAT IS WOMAN
    角松敏生 作詞・作曲・編曲、佐野健二 英語詞

クレジット編集

スタッフ編集

  • EXECUTIVE PRODUCER : TOSHIKI KADOMATSU


  • PRODUCED BY : TOSHIKI KADOMATSU
  • EXECUTIVE SUPERVISOR : MASARU KAJIOKA (MARMALADE)



  • ALL SONG COMPOSED BY : TOSHIKI KADOMATSU
  • ALL SONG ARRANGED BY : TOSHIKI KADOMATSU
  • COLLABORATE WITH : SHINGO KOBAYASHI
  • EXECPT (1,2,4,5) HORN & STRINGS ARRANGED BY : JERRY HEY
  • ALSO STRINGS ARRANGED BY : SHINGO KOBAYASHI ON “DISTANCE”


  • PRODUCTION COORDINATION : CHIE MASUMOTO (HUMBLE HEART MUSIC), SUSANNE MARIE EDGREN (HUMBLE HEART MUSIC), YUMI V.KIMURA (HUMBLE HEART MUSIC), HIDETOSHI KOBAYASHI (MARMALADE)
  • ARTIST MANAGEMENT : HIDETOSHI KOBAYASHI (MARMALADE)
  • A&R : HIROMI YOSHIZAWA (BMG VICTOR), KIYOSHI TERANISHI (BMG VICTOR)
  • STUDIO MANAGEMENT : YUKO SASAKI (BMG VICTOR)
  • ENGINEERS : EIJI UCHINUMA (MIXER'S LAB), HUNMBERTO GATICA, KAZ MASUMOTO (HUMBLE HEART MUSIC), JESSE KANNER, JEFF HENDRICKSON, YOSHIAKI MATSUOKA (MIXER'S LAB), TATSUO SEKINE (MIXER'S LAB)
  • ASSISTANT ENGINEERS : SHINICHI KAWASUMI (MIXER'S LAB), FRANK GARFI, RICK NORMAN, GUY DeFAZIO, DAVE KNIGHT, A.SCHEPS, KENJUI NAKAMURA (MIXER'S LAB), KAORU “REBANIRA” MATSUYAMA (MIXER'S LAB), KAZUYA MIYAZAKI (MIXER'S LAB)
  • MIXED BY : EIJI UCHINUMA (2,4,7,8,9,10), HUMBERTO GATICA (1,3,5,6,9)
  • ARTIST ASSISTANT : TOSHIHIRO “MAKI MAKI“ MASUDA (MARMALADE)


  • STUDIOS : WEST SIDE STUDIO (TOKYO), TOKYU FUN STUDIO (TOKYO), LION SHARE STUDIO (LOS ANGELLES), WEST LAKE STUDIO (LOS ANGELLES), LIGHT HOUSE STUDIO (LOS ANGELLES)


  • ART PRODUCE : KAZUHIRO WATANABE
  • ART DIRECT & DESIGN : KENICHIRO TSURUHARA & TAF inc.
  • PHOTOGRAPHY : MICHEL COMTE (AUGUST)
  • STYLIST : HISAKO SAKURAI
  • HAIR & MAKE UP : TOMOKO NAKAMURA
  • ALBUM JACKET COORDINATIOR : TETSUO KOKUBU (MARMALADE)


脚注編集

  1. ^ 1991年5月21日発売 OM ⁄ BMG VICTOR SCD:BVDR-41
  2. ^ 2000年12月20日発売 OM ⁄ BMG FUNHOUSE 2CD:BVCR-18018/9
  3. ^ 1991年12月4日発売 OM ⁄ BMG VICTOR CD:BVCR-65

外部リンク編集

SonyMusic