メインメニューを開く

AMC航空英語: AMC Airlines)は、チャーター便を運航するエジプト航空会社である。本社はカイロに位置する。主にエジプトの観光地からヨーロッパへのチャーター便、中東への定期チャーター便、国内便を運航しており、VIP専用便や軍事輸送(国連向け)も運航している。

AMC航空
250px
IATA
YJ
ICAO
AMV
コールサイン
AMC Airlines
設立 1988年(31年前) (1988
ハブ空港 カイロ国際空港
準ハブ空港
保有機材数 6
本拠地 エジプトカイロ
代表者 El-Sayed Saber (President)
従業員数 約650人[1]
外部リンク www.amcairlines.com
テンプレートを表示

AMCは、 Aircraft Maintenance Company の略である[2]

主な拠点はカイロ国際空港で、フルガダ国際空港シャルム・エル・シェイク国際空港ルクソール国際空港を副拠点としている。

沿革編集

1988年7月17日に、運輸省から航空機の修理点検免状を交付され、事業を開始した[2]。これは、特定の航空会社の子会社として設立されたのではない航空機修理点検会社としては、エジプト初のことであった[2]。その後、1993年10月12日には、チャーター便の運航に必要な免状も取得し、チャーター便の運航を開始した[2]

2004年に、会社名を AMC Aviation から、現在の AMC Airlines に変更した。

運航路線編集

路線の大半は、ヨーロッパへのチャーター便である。

保有機材編集

 
AMC航空のボーイング737–800

2019年現在の、AMC航空の保有機材は計4機で、その内訳は以下のとおりである[3]

AMC航空の保有機材
機材 登録番号 乗客数
B737-800 SU-BPZ 189
B737-500 SU-GBK 114
SU-GBL
SU-GBH 104

2006年から、AMC航空はユーロキプリア航空からボーイング737-800のリースを受けるようになった。それ以前は、ボーイング737-200エアバスA300B4を使用していた。

出典編集

  1. ^ AMC Staff”. 2019年8月24日閲覧。
  2. ^ a b c d AMC Airlines - Leading charter airlines in Egypt”. www.amcairlines.com. 2019年8月24日閲覧。
  3. ^ AMC Airlines - Our Fleet”. www.amcairlines.com. 2019年8月24日閲覧。

外部リンク編集