メインメニューを開く

ANNIVERSARY』(アニバーサリー)は、日本歌手中森明菜の5枚目のスタジオ・アルバム。このアルバムは1984年5月1日にワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)よりリリースされた (LP: L-12591, CT: LKF-8091)。

ANNIVERSARY
中森明菜スタジオ・アルバム
リリース
録音 アオイスタジオ、チェリーアイランドスタジオ(東京)
コンパス・ポイント・スタジオナッソー[1]
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル リプリーズ・レコード/
ワーナー・パイオニア
プロデュース 島田雄三[1]
チャート最高順位
中森明菜 アルバム 年表
BEST AKINA メモワール
(1983年)
ANNIVERSARY
(1984年)
POSSIBILITY
(1984年)
『ANNIVERSARY』収録のシングル
  1. 北ウイング
    リリース: 1984年1月1日
テンプレートを表示

目次

背景と構成編集

『ANNIVERSARY』は、中森の6枚目のアルバムで、スタジオ・アルバムとしては通算5枚目にあたる[4][5]。本作のディスクジャケットには"6th ALBUM"と表記されている[1]。また、このアルバムは、中森のデビュー3周年目を迎えての記念アルバムで、デビュー記念日にあたる1984年5月1日に、LP (L-12591)とCT (LKF-8091)の2形態で同時発売された[6][1][3]。このアルバムの特典として、LP先着50万名にポスターが付いた[6]。本作では、新たな作家陣として、尾崎亜美、後にシングルジプシー・クイーン」を手掛ける国安わたるや、有川正沙子らを迎えた[5]。加えて、中森が初めて作詞を手掛けた楽曲「夢を見させて…」が収録されている[1][5]。このアルバムのプロデュースは、過去4作のスタジオ・アルバムのディレクターを務めた島田雄三が担当した[1][7][8][9][10]。このアルバムのレコーディングは、東京のアオイスタジオ、チェリーアイランドスタジオ、バハマナッソーにあるコンパス・ポイント・スタジオで行われた[1][5]。『ザテレビジョン』によれば、本作は全体として南国風色合いの内容であると指摘している[6]。1984年5月25日には、CDでも発売された (35XL-40)。同年7月28日からは、本作を引っ提げての全国コンサート・ツアー逢いたい菜 逢えるか菜 中森明菜音楽鑑賞会が行われた[11][1]

シングル編集

北ウイング」が、本作からの先行シングルとして1984年1月1日に発売された[12][13][1]。中森にとって7枚目のシングルとなったこの楽曲は、1984年度のオリコン年間シングルチャートでトップテン入りを果たした[14][5]

批評編集

『Hotwax presents 歌謡曲 名曲名盤ガイド 1980's』の馬飼野元宏はこのアルバムについて、「本作は夏をイメージした季節感と異国情緒ムードで統一感を出した。」と指摘し、「アイドルとしての魅力と次なる可能性がバランスよく混在したアルバム。」と批評した[5]。『CDジャーナル』は、中森作詞の「夢を見させて…」を筆頭に、総じて落ち着いた風合いの構成と批評した[15]

チャート成績編集

『ANNIVERSARY』は、オリコン週間LPチャートの1984年5月7日付で初登場2位を記録後、翌週の1984年5月14日付で最高順位1位を記録した[16][3]。以降、1984年5月28日付まで3週連続で1位を記録した[3]。同チャートの100位以内においては、計21週に渡ってランクインしている[3]。また、カセット盤はオリコンのカセットチャートにて最高順位1位を記録し、同チャートの100位以内において計26週に渡ってランクインしている[3]。1984年度のオリコン年間アルバムチャートでは、13位を記録した。

収録曲編集

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「アサイラム」三浦徳子玉置浩二瀬尾一三
2.「まぶしい二人で」来生えつこ来生たかお若草恵
3.「Easy」尾崎亜美尾崎亜美瀬尾一三
4.「夢を見させて…」中森明菜J.Smith若草恵
5.北ウイング康珍化林哲司林哲司
6.「100℃バカンス」売野雅勇細野晴臣瀬尾一三
7.「夏はざま」来生えつこ来生たかお瀬尾一三
8.「メランコリー・フェスタ」来生えつこ佐瀬寿一萩田光雄
9.「バレリーナ」尾崎亜美尾崎亜美若草恵
10.「シャット・アウト」有川正沙子国安わたる若草恵
合計時間:

クレジット編集

『ANNIVERSARY』のライナー・ノーツより[1]

参加ミュージシャン編集

  • 「アサイラム」
  • 「まぶしい二人で」
    • ドラムス - 島村英二
    • エレクトリック・ベース - 富倉安生
    • エレクトリック・ギター - 矢島賢
    • フォーク・ギター - 谷康一
    • キーボード - 富樫春生、森村献
    • パーカッション - 斎藤ノブ
    • ストリングス - 多弦楽グループ
    • ハープ - 山川恵子
    • コーラス - 山川恵津子、比山清、木戸恭弘
  • 「Easy」
    • ドラムス - 渡嘉敷祐一
    • エレクトリック・ベース - 岡沢章
    • エレクトリック・ギター - 松原正樹
    • キーボード - 倉田信雄
    • パーカッション - 斎藤ノブ
    • ストリングス - JOEストリングス
    • ブラス - 数原晋(T.P)、小林正弘(T.P)、新井英治(T.B)、ジェイク・H・コンセプション(T.S)
    • コーラス - イブ
  • 「夢を見させて…」
    • ドラムス - 島村英二
    • エレクトリック・ベース - 富倉安生
    • エレクトリック・ギター - 矢島賢
    • フォーク・ギター - 谷康一
    • キーボード - 富樫春生
    • パーカッション - 斎藤ノブ
    • ストリングス - 多弦楽グループ
    • フリューゲルホルン - 数原晋
    • コーラス - 山川恵津子、比山清、木戸恭弘
  • 北ウイング
    • ドラムス - 宮崎全弘
    • エレクトリック・ベース - 富倉安生
    • エレクトリック・ギター - 松原正樹
    • キーボード - 富樫春生
    • パーカッション - 木村誠
    • ストリングス - JOEストリングス
    • コーラス - イブ、比山清、木戸恭弘、林哲司

  • 「100℃バカンス」
    • シモンズ・ドラムス - 林立夫
    • エレクトリック・ギター - 松原正樹
    • キーボード - 山田秀俊、田代真紀子、矢島賢
    • ストリングス - JOEストリングス
    • コーラス - イブ
  • 「夏はざま」
    • ドラムス - 渡嘉敷祐一
    • エレクトリック・ベース - 岡沢章
    • エレクトリック・ギター - 矢島賢
    • フォーク・ギター - 吉川忠英
    • キーボード - 田代真紀子
    • パーカッション - 浜口茂外也
    • ストリングス - JOEストリングス
    • ホルン - 沖田晏宏、笠松長久
    • ハープ - 山川恵子
    • コーラス - イブ
  • 「メランコリー・フェスタ」
    • ドラムス - 渡嘉敷祐一
    • エレクトリック・ベース - 岡沢章
    • エレクトリック・ギター - 松原正樹
    • アコースティック・ギター - 吉川忠英
    • キーボード - 大原茂人、倉田信雄
    • パーカッション - 菅原祐紀
    • ストリングス - JOEストリングス
    • ブラス - 数原晋 (T.P)、新井英治 (T.B)、清水万紀夫 (T.S)
    • ハープ - 山川恵子
    • マンドリン - 竹内グループ
    • コーラス - イブ
  • 「バレリーナ」
    • ドラムス - 林立夫
    • エレクトリック・ベース - 金田一昌吾
    • エレクトリック・ギター - 矢島賢
    • フォーク・ギター - 谷康一
    • キーボード - 富樫春生
    • パーカッション - 斎藤ノブ
    • ストリングス - 多弦楽グループ
    • コーラス - 山川恵津子、比山清、木戸恭弘
  • 「シャット・アウト」
    • ドラムス - 島村英二
    • エレクトリック・ベース - 富倉安生
    • エレクトリック・ギター - 矢島賢
    • フォーク・ギター - 谷康一
    • キーボード - 富樫春生、森村献
    • パーカッション - 斎藤ノブ
    • ストリングス - 多弦楽グループ
    • コーラス - イブ

スタッフ編集

  • プロデューサー: 島田雄三
  • エンジニア: 石崎信郎 & 菊地功
  • アシスタント・エンジニア: 草柳俊一 & HIROYUKI SATOH
  • 録音: アオイスタジオ & チェリーアイランドスタジオ(東京)、コンパス・ポイント・スタジオ(ナッソー)
  • Mixed & Mastered at ワーナー・パイオニア・スタジオ
  • マスタリング・エンジニア: 石崎信郎、MITUHARU KOBAYASHI
  • アート・ディレクション: 持田恭男
  • 撮影: 清水清太郎
  • スタイリスト: 池谷幸江
  • プロモーション・スタッフ: 田中良明 & 畠山政行
  • プロダクション・コーディネータ: 北村篤識
  • アソシエイト・プロダクション・コーディネーター: 太田晶子
  • マネジメント: 研音(茅根浩康、名幸房則、柳沢秀昭、森山みどり)
  • Special thanks to HARUMI MATUI、TOSHIKO HONMA

We'd liked to express our gratitude for Tracy Nicholas Bledsoe who had done a great job for Akina during staying New York

再発盤編集

  • 1985年5月25日 - CD: 32XL-73(廉価盤、色分けビニール帯)
  • 1991年8月17日 - CD: WPCL-415(廉価盤、紙帯)[17]
  • 1996年4月25日 - CD: WPC6-8186(音泉1500シリーズ、Q盤[15]
  • 2006年6月21日 - CD: WPCL-10281(紙ジャケット仕様完全生産限定盤)、デジタル・ダウンロード[18][2]
  • 2006年7月5日 - デジタル・ダウンロード[19]
  • 2012年8月22日 - SACD: WPCL-11139(紙ジャケット仕様完全生産限定盤)[20]
  • 2014年1月29日 - CD: WPCL-11726(廉価盤、赤帯)

参照編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j (1984年5月1日) 中森明菜『ANNIVERSARY』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12591).
  2. ^ a b 中森明菜「ANNIVERSARY (24bit Digital Remastering)」 - iTunes で「ANNIVERSARY (24bit Digital Remastering)」をダウンロード”. アップル. 2011年3月6日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 『ALBUM CHART-BOOK COMPLETE EDITION 1970 〜 2005』オリコン・マーケティング・プロモーション、2006年4月25日、3、455-457、882頁。ISBN 4871310779
  4. ^ ANNIVERSARY FROM NEW YORK AND NASSAU AKINA NAKAMORI 6TH ALBUM”. ワーナーミュージック・ジャパン. 2011年7月31日閲覧。
  5. ^ a b c d e f 馬飼野元宏『Hotwax presents 歌謡曲 名曲名盤ガイド 1980's』シンコーミュージック・エンタテイメント、2006年7月20日、65、221-222頁。ISBN 440175106X
  6. ^ a b c 今週の赤まる急上昇 中森明菜」『週刊カドカワ ザテレビジョン』第3巻第21号、角川書店、1984年5月25日、 141頁。
  7. ^ (1983年8月10日) 中森明菜『NEW AKINA エトランゼ』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12580).
  8. ^ (1983年3月23日) 中森明菜『ファンタジー〈幻想曲〉』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12570).
  9. ^ (1982年10月27日) 中森明菜『バリエーション〈変奏曲〉』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12550).
  10. ^ (1982年7月1日) 中森明菜『プロローグ〈序幕〉』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12531).
  11. ^ (1984年) 中森明菜『逢いたい菜 逢えるか菜 中森明菜音楽鑑賞会』のツアー・パンフレット. ケン企画 (MILKY HOUSE)
  12. ^ (EP) (リリース・ノート). 「北ウイング」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1984年1月1日). L-1663. 
  13. ^ 中森明菜オフィシャルサイト » Single”. Nakamoriakina.com. 2012年3月6日閲覧。
  14. ^ クラブハウス『オリコン No.1 HITS 500 1968〜1985 (上) オリコンチャート1位ヒットソング集』クラブハウス、1998年11月1日、214頁。ISBN 4906496121
  15. ^ a b 中森明菜 / アニヴァーサリー [再発] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年3月24日閲覧。
  16. ^ (1993年11月10日) 中森明菜『AKINA』のアルバム・ノーツ [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-770〜3).
  17. ^ ANNIVERSARY〜FROM NEW YORK AND NASSAU - 中森明菜 - Yahoo!ミュージック”. Yahoo! JAPAN. 2012年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月24日閲覧。
  18. ^ 中森明菜 / ANNIVERSARY [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年3月24日閲覧。
  19. ^ 音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora 〜“WALKMAN”公式ミュージックストア〜”. レーベルゲート. 2012年11月29日閲覧。
  20. ^ 中森明菜 / ANNIVERSARY FROM NEW YORK AND NASSAU AKINA NAKAMORI 6TH ALBUM [SA-CDハイブリッドCD] [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年7月23日閲覧。

外部リンク編集