AOCチーズの一覧

ウィキメディアの一覧記事

AOCチーズの一覧は、フランスの原産地呼称統制であるアペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(Appellation d'origine contrôlée)の指定を受けているチーズの一覧である。バタークリームなどの他の乳製品もここで扱う。

フランスのチーズ。中央がヴァランセ、上から時計回りにオッソー・イラティ、ブルー・ドーヴェルニュ、エポワス、ヌシャテル(以上AOC)、サン・フェリシアン(非AOC)

チーズ編集

 
フランスの主なAOCチーズ。アイコンの大きさはおおよその生産量を反映している。

下の一覧表ではアルファベット順に AOC チーズを示す。併せて原料となるの種類、原産地、チーズのタイプなどを表記した。フランス国立全国原産地名称協会(INAO; Institut National des Appellations d'Origine)が定める原料乳の種類には以下の4つがある。

  • 牛乳(de Fromages au lait de vache)
  • 山羊乳(de Fromages au lait de chèvre)いわゆるシェーブル。
  • 羊乳(de Fromages au lait de brebis)
  • 山羊乳と羊乳の混合乳(de chèvre et brebis)

チーズ自体は製法や完成時の状態により以下の各タイプに分類される。

  • P.M.C.N. :自然に形成された皮を持つタイプ(Fromages à pâte molle à croûte naturelle)
  • P.M.C.L. :ウオッシュタイプ(Fromages à pâte molle à croûte lavée)
  • P.M.C.F. :白かびタイプ(Fromages à pâte molle à croûte fleurie)
  • P.P. :青かびタイプ(Fromages à pâte persillée)
  • P.P.N.C. :加熱せずに加圧した(セミ)ハードタイプ(Fromages à pâte pressée non cuite)
  • P.P.C. :加熱・加圧した(セミ)ハードタイプ(Fromages à pâte pressée cuite)
  • F.F. :フレッシュタイプ(Fromages à pâte fraîche)
  • F.f. :プロセスチーズ(Fromages à pâte fondue)

一覧表編集

アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ
法制が定める名称
原料乳 製法・表皮のタイプ AOC が指定する地域 AOC
取得年月日 改訂年月日
アボンダンス
Abondance
牛乳 ハードタイプ(45-50℃の半加熱、加圧) オート=サヴォワ県アボンダンス渓谷 1990年3月23日
官報3月25日)
1993年11月15日
バノン
Banon
山羊乳 自然にできた皮 オート=プロヴァンス(アルプ=ド=オート=プロヴァンス県オート=アルプ県ヴァール県ヴォクリューズ県 2003年7月23日
(官報7月26日)
 
ボーフォール
Beaufort
牛乳 ハードタイプ(加熱、加圧) アーリー渓谷などサヴォワ県の大部分、オート=サヴォワ県の一部 1976年3月31日
(官報4月10日)
2001年1月19日
ブルー・ドーヴェルニュ
Bleu d'Auvergne
牛乳 青かびタイプ ピュイ=ド=ドーム県カンタル県オート=ロワール県アヴェロン県コレーズ県ロット県ロゼール県 1975年3月7日
(官報3月21日)
1993年11月15日
1994年8月8日
ブルー・ド・ジェックス
Bleu de Gex
ブルー・デュ・オー・ジュラ
Bleu de haut-Jura
ブルー・ド・セモンセル
Bleu de Septmoncel
牛乳 青かびタイプ オー・ジュラ(アン県ジュラ県 1977年9月20日
(官報9月28日)
2005年9月13日
ブルー・デ・コース
Bleu des Causses
牛乳 青かびタイプ マッシフ・セントラル南部(アヴェロン県ロット県ロゼール県ガール県エロー県 1979年5月21日
(官報6月8日)
1993年11月15日
1994年8月8日
ブルー・デュ・ヴェルコール=サスナージュ
Bleu du Vercors-Sassenage
牛乳 青かびタイプ ヴェルコール山塊(ドローム県イゼール県 1998年7月30日
(官報8月8日)
 
ブリ・ド・モー
Brie de Meaux
牛乳 白かびタイプ オーブ県ロワレ県マルヌ県オート=マルヌ県ムーズ県セーヌ=エ=マルヌ県ヨンヌ県 1980年8月18日
(官報同30日)
1990年6月18日
1993年11月15日
1994年8月8日
ブリ・ド・ムラン
Brie de Melun
牛乳 白かびタイプ セーヌ=エ=マルヌ県オーブ県ヨンヌ県 1980年8月18日
(官報同30日)
1993年11月15日
1994年8月8日
ブロッチュ
brocciu[1]
ブロッチョオ
broccio[2]
羊乳+山羊乳 フレッシュタイプ オート=コルス県コルス=デュ=シュド県 1983年6月10日
(AO取得)
1990年6月5日
1998年6月3日
カマンベール・ド・ノルマンディ
Camembert de Normandie
牛乳 白かびタイプ ノルマンディーカルヴァドス県ウール県マンシュ県オルヌ県セーヌ=マリティーム県 1983年8月31日
(官報9月2日)
1993年11月15日
1994年8月8日
カンタル
Cantal
牛乳 ハードタイプ(非加熱、2回加圧) アヴェロン県カンタル県コレーズ県ピュイ=ド=ドーム県 1980年2月19日
(官報同23日)
1993年11月15日
1994年8月8日
シャビシュー・デュ・ポワトゥ
Chabichou du Poitou
山羊乳 自然にできた皮 ヴィエンヌ県ドゥー=セーヴル県シャラント県 1990年6月29日
(官報7月3日)
1993年11月15日
1994年8月8日
シャンベラ[3]
Chambérat
牛乳 (非加熱、非加圧) アリエ県モンリュソン近郊のシャンベラ 1997年6月13日より申請中  
シャウルス
Chaource
牛乳 白かびタイプ オーブ県ヨンヌ県 1977年1月27日
(官報2月6日)
1993年11月15日
1994年8月8日
1999年11月15日
シュヴロタン
Chevrotin
山羊乳 自然にできた皮 モンブラン、シャブレ、アラヴィ山塊、ボージュ山塊(オート=サヴォワ県サヴォワ県 2001年1月 2002年5月2日
コンテ
Comté
牛乳 ハードタイプ(53℃以下の加熱、加圧) ジュラ山脈ジュラ県ドゥー県アン県)およびソーヌ=エ=ロワール県オート=サヴォワ県 1976年3月30日
(官報4月13日)
1976年
1979年
1986年
1998年
クロタン・ド・シャヴィニョル
Crottin de Chavignol
山羊乳 自然にできた皮 シェール県ロワレ県ニエーヴル県 1976年2月13日
(官報同24日)
1986年12月29日
1994年8月8日
エポワス
Époisses
牛乳 ウオッシュタイプ コート=ドール県オート=マルヌ県ヨンヌ県 1991年5月14日
(官報同17日)
2004年7月16日
フルム・ダンベール
Fourme d'Ambert[4][5][6]
牛乳 青かびタイプ ピュイ=ド=ドーム県カンタル県ロワール県 1972年 2002年2月22日
フルム・ド・モンブリゾン
Fourme de Montbrison[7]
牛乳 青かびタイプ ロワール県ピュイ=ド=ドーム県 1972年 2002年2月22日
ラヨール
Laguiole
牛乳 ハードタイプ(非加熱、2回加圧) オーブラック高原(アヴェロン県カンタル県ロゼール県 1976年6月24日
(官報7月7日)
2000年7月28日
2004年3月29日
ラングル
Langres
牛乳 ウオッシュタイプ オート=マルヌ県ヴォージュ県コート=ドール県 1991年5月14日
(官報同17日)
1993年11月15日
1994年8月8日
リヴァロ
Livarot[8]
牛乳 ウオッシュタイプ カルヴァドス県オルヌ県 1975年12月17日
(官報翌年1月3日)
1993年11月15日
1994年8月8日
マロワル
Maroilles
マロル
marolles
牛乳 ウオッシュタイプ エーヌ県ノール県 1976年5月24日
(官報6月3日)
1993年11月15日
1994年8月8日
モン・ドール
fr:Mont-d'or
牛乳 ウオッシュタイプ ドゥー県 1981年3月24日
(官報同28日)
2000年7月21日
モルビエ
Morbier
牛乳 セミハード(非加熱、加圧) ジュラ山脈アン県ドゥー県ジュラ県)およびソーヌ=エ=ロワール県 2000年12月22日
(官報同30日)
 
マンステール
Munster
マンステール=ジェロメ
Munster-géromé
牛乳 ウオッシュタイプ バ=ラン県オー=ラン県ムルト=エ=モゼル県モゼル県オート=ソーヌ県テリトワール・ド・ベルフォール県ヴォージュ県 1978年5月31日
(官報6月11日)
1993年11月15日
1994年8月8日
ヌシャテル
Neufchâtel
牛乳 白かびタイプ ノルマンディのブレ地域(セーヌ=マリティーム県オワーズ県 1977年1月11日
(官報同21日)
1993年11月15日
1994年8月8日
オッソー・イラティ
Ossau-iraty
羊乳 セミハード(非加熱、加圧) ピレネー=アトランティック県オート=ピレネー県 1980年3月6日
(官報同19日)
1993年11月15日
1994年8月8日
1996年1月16日
1996年10月4日
1999年11月15日
2001年11月23日
ペラルドン
Pélardon
山羊乳 自然にできた皮 オード県ガール県エロー県ロゼール県タルヌ県 2000年8月25日
(官報同25日)
 
ピコドン
Picodon
山羊乳 自然にできた皮 アルデシュ県ドローム県ヴォクリューズ県 1983年7月25日
(官報同28日)
2000年8月25日
ポン・レヴェック
Pont-l'évêque
牛乳 白かびタイプ ノルマンディーカルヴァドス県ウール県マンシュ県マイエンヌ県セーヌ=マリティーム県 1976年5月26日
(官報6月3日)
1993年11月15日
1994年8月8日
プーリニ=サン=ピエール
Pouligny-saint-pierre
山羊乳 自然にできた皮 アンドル県 1976年5月24日
(官報6月3日)
1993年11月15日
1994年8月8日
ルブロション
Reblochon
ルブロション・ド・サヴォワ
Reblochon de Savoie
牛乳 セミハードタイプ(非加熱、加圧) サヴォワ県オート=サヴォワ県 1976年4月22日
(官報同28日)
1993年11月15日
ロカマドゥール
Rocamadour
山羊乳 自然にできた皮 アヴェロン県コレーズ県ドルドーニュ県ロット県タルヌ=エ=ガロンヌ県 1996年1月18日 2004年11月26日
ロックフォール
Roquefort
羊乳 青かびタイプ オード県アヴェロン県ガール県エロー県ロゼール県タルヌ県 1925年7月26日
(呼称統制開始)
1979年10月22日
(官報同30日)
2001年1月22日
サン=ネクテール
Saint-nectaire
牛乳 セミハード(非加熱、加圧) カンタル県ピュイ=ド=ドーム県 1979年5月21日
(官報6月8日)
1993年11月15日
1994年8月8日
サント=モール・ド・トゥーレーヌ
Sainte-maure-de-touraine
山羊乳 自然にできた皮 アンドル県アンドル=エ=ロワール県ロワール=エ=シェール県ヴィエンヌ県 1990年6月29日
(官報7月3日)
 
サレール
Salers
牛乳 ハードタイプ(非加熱、2回加圧) アヴェロン県カンタル県コレーズ県オート=ロワール県ピュイ=ド=ドーム県 1979年12月26日
(官報翌年1月4日)
2000年3月14日
セル=シュル=シェール
Selles-sur-cher
山羊乳 自然にできた皮 シェール県アンドル県ロワール=エ=シェール県 1975年4月21日
(官報同29日)
1993年11月15日
1994年8月8日
トム・デ・ボージュ
Tome des Bauges
牛乳 セミハードタイプ(非加熱、加圧) サヴォワ県オート=サヴォワ県   2002年11月12日
ヴァランセ
Valençay
山羊乳 自然にできた皮 シェール県アンドル県アンドル=エ=ロワール県ロワール=エ=シェール県 1998年7月13日
(官報同21日)
 

バター編集

クリーム編集

  • Crème fraiche d'Isigny
  • Crème fraiche de Bresse (AOC審査中)

写真編集

注釈編集

  1. ^ コルシカ語表記。
  2. ^ フランス語表記。
  3. ^ 日仏料理協会 編 『フランス 食の事典(普及版)』株式会社白水社、2007年、588頁。ISBN 978-4-560-09202-6 
  4. ^ 1972年の AOC 取得はフルム・ド・モンブリゾンと共通。
  5. ^ 日仏料理協会 編 『フランス 食の事典(普及版)』株式会社白水社、2007年、538頁。ISBN 978-4-560-09202-6 
  6. ^ Fourme d’Ambert”. fromages-aop-auvergne.com. 2014年10月13日閲覧。
  7. ^ 1972年の AOC 取得はフルム・ダンベールと共通。2002年に独立 AOC。
  8. ^ コロネル(colonel;「陸軍大佐」の意)の愛称がある。チーズ側面のイグサ階級章に見立てた事から。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集

  • INAO - フランス国立全国原産地名称協会