アンドレイ・コロターエフ

Andrey Korotayevから転送)

アンドレイ・コロターエフАндрей Витальевич Коротаев, 1961年2月17日 -)は、ロシア人類学者統計学者経済史家モスクワ大学教授。

アンドレイ・コロターエフ
人物情報
生誕 (1961-02-17) 1961年2月17日(60歳)
モスクワ
学問
学派  
テンプレートを表示

学歴と職務経歴編集

ソ連のモスクワ生まれ。モスクワ大学で学び、修士号を取得。それからイギリスに留学、マンチェスター大学で博士号を取得した。カール・ポパーアンドレ・グンダー・フランクハインツ・フォン・フェルスタージョージ・マードックアーネスト・ゲルナーイブン・ハルドゥーンマックス・ヴェーバーの感化のもとに研究を進める。

ロシア科学アカデミー、ロシア国立研究大学経済高等学院、ロシア国立人文大学、米国のプリンストン高等研究所の研究員。現在はモスクワ大学の教員。

専門は世界システム論における数理モデル、経済史、異文化交流史、ビックヒストリー[1][2]

ロシアの学術誌『社会進化史』の編集者。

著作編集

  • Ancient Yemen (Oxford University Press, 1995)
  • Pre-Islamic Yemen (1996)
  • World Religions and Social Evolution of the Old World Oikumene Civilizations: A Cross-cultural Perspective (2004)
  • Introduction to Social Macrodynamics. Compact Macromodels of the World System Growth (2006)
  • Introduction to Social Macrodynamics. Secular Cycles and Millennial Trends (2006)
  • Great Divergence and Great Convergence. A Global Perspective (2015)
  • Economic Cycles, Crises, and the Global Periphery (2016)
  • Islamism, Arab Spring, and the Future of Democracy. World System and World Values Perspectives (2019)

邦訳論文編集

脚注編集

外部リンク編集