auスマートパス(エーユー スマートパス)はauブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話スマートフォンユーザー向けに2012年3月から行っているサービスである。2014年3月17日に加入者数が1,000万人を突破した[1]。本項では本サービスの上位版であるauスマートパスプレミアムについても扱う。

概要編集

アプリ等スマートフォンの効果的な使い方が良く分からない人や初心者向けとして多くの簡易型有料アプリを月額使用料(409円・税込)[2]のみでインストール。割引、無料クーポン等のサービスを使用できる定額制サービス。

サービス開始当初はAndroidのみに対応していたが、2012年9月からiPhone[3]、同年12月からソニーのAndroid搭載ウォークマンF800シリーズにも対応した[4]。auが独自サイトでアプリを提供できるAndroidと異なり、iOSはApp Store以外でのアプリ提供ができないが、ブラウザを用いたWebサービスを追加することで対応する(当然ながらiPhoneに提供できるコンテンツはAndroid向けより少ない)。

2017年1月20日からは、利用出来る専用特典を更に追加した上位版である「auスマートパスプレミアム」を月額税込548円で提供開始[5]

2019年より、UQ mobile契約者もauスマートパスプレミアムに契約できようになった[6]。その後、2019年12月18日にau・沖縄セルラー・UQユーザー以外にも同サービスが解放された[7][8]

2020年10月1日をもってauスマートパスの受け付けは終了し、auスマートパスプレミアムのみの受付になっている。同日前にauスマートパスを契約したauユーザーはそのまま使用可能。

主なサービス内容編集

頭に※が付いている物はauスマートパスプレミアム限定。
また、プレミアム会員でもauユーザーでないと利用できなかったりサービスに差異がある分に関しては頭に△で表示。
  • △アプリ取り放題 - 様々な有料、会員専用無料アプリを無料で楽しむ事が出来る。auから発売されたAndroid端末のみ対応。(プリインストールされているau Marketアプリからインストールする。au発売の端末であれば回線のキャリアは問わない。)
  • クーポン&プレゼント - 大手飲食店・量販店チェーンなどのクーポン、抽選プレゼントへの応募など。
  • データお預かり - 写真、動画、アドレス帳のバックアップサービス。50GBまで保存可能。
  • セキュリティー - コンピューターウイルスや不正サイトから守る。
  • ポイントサービス - スタンプカード制でauポイントがプレゼントされる。
  • Webサービス - 有料のサービスを利用可能。今後コンテンツを拡充予定。
  • auマンデイ - 月曜日のTOHOシネマズ観賞料割引が受けられる。(ビデオパス会員向けは2020年3月31日で終了)
  • auシネマ割(旧auエブリデイ) - ユナイテッド・シネマ鑑賞料割引やポップコーン割引などが受けられる。(ビデオパス会員向けは2020年3月31日で終了)
  • ※△データ復旧サポート - 水没や落下で操作できなくなったときに、一回1000円でデータを復旧して、復旧させたデータはUSBメモリで届ける。「下取りプログラム」対象機種の場合は、下取りに出すことも可能。
  • ※△au PAY マーケット送料無料 - KDDIとauコマース&ライフが運営するショッピングサイトau PAY マーケット(旧:au Wowma!)内で、一部の特定商品(商品説明に「プレミアム」と表示されている物)の送料が無料になり、元々送料無料の場合は1%のWALLETポイントが加算される。auとau以外の加入者では加算ポイントが異なる。
  • ※エンタメ楽しみ放題 - 2019年11月19日より開始。国内映画や海外映画等の動画・最新ヒット曲を含んだ音楽・最新の雑誌等の書籍が見放題・聞き放題・読み放題なのに加えライブイベントの独占予約等の特典がある。映像はTELASA(プレミアムマークがある物が対象)、音楽はうたパスを使用する。
  • ※Relux会員ステータス - グループ会社のLoco Partnersが運営している旅行予約サイト「Relux」で、通常はGREENランクのところがPLATINUMランクにランクアップし、利用時に加算されるReluxポイントが上昇(現地支払時で2%、カード先払いで4%)する。
  • ※△三太郎の日特典 - 通常のauユーザー向け三太郎の日(毎月3・13・23日)の特典に加え、プレミアム会員専用の特典(au PAYで支払時に最大20%のWALLET→Pontaポイント還元等)が追加される。
  • △my route for au - トヨタ自動車が展開するマルチモーダルモビリティサービス「my route」のau版[9]。au版のみの特典として、フリー乗車券を通常のmy routeアプリよりも割り引いた価格で利用できる。
  • ※auスマートパスプレミアム クラシックゲーム - ブラウザ上で往年の人気ゲームをプレイできる。途中セーブも可能。
  • ※au Wi-Fiアクセス - 2020年9月1日開始。au PAY及びauスマートパスプレミアムユーザー向け無料Wi-Fi接続サービス。スマパスプレミアムユーザーは、Wi-Fi通信中に暗号トンネルをいつでも生成できるVPN機能に対応した「セキュリティモード」が使用可能(au PAYユーザーも2020年9月30日までは同モードを無料で使用可能)。
  • ※キッザニア入場割引 - キッザニア東京甲子園)の入場料が一人あたり1000円割引になる。また、年10回開催予定のスポンサー貸切イベント(KDDIは2020年11月より「通信会社」パビリオンでスポンサーとなっている)への招待もある。
  • ウイルスバスター for au / ウイルスブロック - 不正アプリや危険サイトをブロックする。auユーザーはウイルスバスター、非auユーザーはウイルスブロックを使用する。

過去のサービス内容編集

  • ※auのほけん特典 - 別途申し込み後、三ヶ月間最大100万円までの個人賠償責任補償と自転車搭乗時のケガを補償する入院一時金5万円の保険が付く。申し込み及び適用はスマートパスプレミアム加入中一回限り。
  • ※△Wi-Fiセキュリティ - 一部の公衆無線LANサービスにあるような暗号化強度が低いスポットでも、端末からサーバーへの通信を暗号化することでリスクを少なくするサービス。「au Wi-Fiアクセス」開始のため、2020年10月1日で終了。
  • ※auチューズデイ - 毎週火曜日のカラオケ利用料金の割引が受けられる。うたパス会員も対象。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 「auスマートパス」会員数が1,000万を突破 ~お客さまへの感謝の気持ちを込めてキャンペーンを実施~”. KDDI (2014年3月18日). 2014年3月19日閲覧。
  2. ^ ただし、満25歳以下の学生が(毎年)1月下旬から5月末までの期間内に「auの学割」を契約した場合に限り、契約したその年の12月の利用分までは無料となる。
  3. ^ “「auスマートパス」が利用範囲をWebサービスにも拡大――iPhoneも対象に”. ITmedia. (2012年9月24日). http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1209/24/news029.html 2012年9月27日閲覧。 
  4. ^ ソニーのAndroid™搭載「ウォークマン」Fシリーズへauスマートパスの提供を開始. KDDI
  5. ^ 月曜日から日曜日まで毎日がおトク、あんしん機能も拡張 「auスマートパスプレミアム」を提供開始! - KDDI、沖縄セルラー電話 2017年1月11日
  6. ^ UQ mobile 「auスマートパスプレミアム」の取り扱いを開始 | 【公式】UQコミュニケーションズ
  7. ^ 新たに"エンタメ楽しみ放題"が追加、「auスマートパスプレミアム」11月19日より提供開始 - KDDI、沖縄セルラー電話 2019年11月19日(2019年11月20日閲覧)
  8. ^ auスマートパスプレミアムをオープン化、au以外のユーザーに開放 - マイナビニュース 2019年12月18日(2019年12月27日閲覧)
  9. ^ トヨタ自動車、マルチモーダルモビリティサービス「my route」のサービス提供エリアを全国へ順次拡大”. トヨタ自動車 (2020年1月16日). 2020年1月16日閲覧。

外部リンク編集