メインメニューを開く

BBCフィルハーモニック(BBC Philharmonic)は、マンチェスターを本拠地とする英国放送協会(BBC)傘下のオーケストラであり、イギリスの主要オーケストラの一つ。

概要編集

1922年に、2ZYオーケストラとして設立されたものが始まりと言われている(“2ZY”は、当時マンチェスターに開局されたラジオ局のコールサイン)。1926年にノーザン・ワイヤレス管弦楽団(Northern Wireless Orchestra)に改称。1931年3月、BBCがロンドンにBBC交響楽団を設立し、それに伴い地方オーケストラを廃止することを決定した。それにより当団は解散させられ、室内楽用のアンサンブルだけが残された。1933年、BBCは1つのオーケストラでは需要をまかないきれないと判断して、地方オーケストラを設立するよう方針変更をした。そして、マンチェスターにオーケストラが復活した。楽団名は、BBCノーザン・オーケストラ(BBC Northern Orchestra)とされた。

1982年から、BBCの方針により楽団員数が増員され、それに伴い演奏回数を増やしていき、活躍の場も演奏会、CDの録音、放送と拡げていった。

1991年、楽団名をBBCフィルハーモニックと改称して、サー・ピーター・マクスウェル・デイヴィスが、最初の常任指揮者 兼 楽団付き作曲家に就任した。

2002年から、ジャナンドレア・ノセダが首席指揮者を務め、2011年、後任としてファンホ・メナが就任した。ノセダは桂冠指揮者となっている。

歴代首席指揮者等編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈・出典編集

外部リンク編集