メインメニューを開く

BLEACH DS』(ブリーチ ディーエス)は、セガが発売したニンテンドーDS対戦型格闘ゲームのシリーズ。開発はトレジャー

目次

概要編集

漫画『BLEACH』を原作とした2D対戦格闘ゲームで、最大4人同時対戦とニンテンドーDSのタッチスクリーンを利用した霊符デッキシステムが特徴。DSワイヤレス通信(DSワイヤレスプレイ・DSダウンロードプレイ)のほか、ニンテンドーWi-Fiコネクションでの対戦に対応している。

BLEACH DS 蒼天に駆ける運命編集

BLEACH DS 蒼天に駆ける運命』(- そうてんにかけるうんめい)は2006年1月26日に発売されたニンテンドーDS用ゲーム。尸魂界編が舞台。2008年5月22日廉価版が発売された。その英語名は「Bleach: The Blade of Fate」。

BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌編集

BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌』(- こくいひらめくレクイエム)は2007年2月15日に発売されたニンテンドーDS用ゲーム。尸魂界編終了直後、一護たちが空座町に帰るまでの一週間を舞台としたオリジナルストーリー(久保帯人監修)。前作のシステムを改良し、プレイヤーキャラクターとして山田花太郎やシバタユウイチなどを追加。2008年5月22日に廉価版が発売された。その英語名は「Bleach: Dark Souls」。

関連項目編集

外部リンク編集