BLUE/ブルー』は2021年4月9日に公開の日本映画[1][2][3]。監督は𠮷田恵輔[1][2][3]、主演は松山ケンイチ[1][2][3]

BLUE/ブルー
監督 𠮷田恵輔
脚本 𠮷田恵輔
製作 岡田真
木村俊樹
製作総指揮 加藤和夫
出演者 松山ケンイチ
木村文乃
柄本時生
守谷周徒
吉永アユリ
長瀬絹也
住川龍珠
菱沼つる子
松浦慎一郎
松木大輔
田野良樹
宮田佳典
森本のぶ
福地勇治
飯田徹也
冨樫光明
本多遼
中谷太郎
芝本保美
三溝浩二
安楽将士
三島ゆたか
小池首領
鈴木一成
鈴木コウヤ
宮崎太一
大高洋子
内藤トモヤ
宮崎久美子
中山美智子
中条サエ子
山野海
森正樹
市川充宏
関根輝空
関根聖奈
山縣徳治
北澤雅人
瀧田薫
白石真由美
市村美菜
水戸響希
ささきみく
鎌野紗恵子
桜まゆみ
高橋篤弘
伊藤慶徳
三輪江一
小川皓平
塚田祐介
小山大樹
山下順久
卯ノ原圭吾
松戸翔
屋良学
武田友明
秋田美鶴
井上孝志
吉田聡
飯見嵐
春山正太
金子健太郎
加藤寿
加藤隼人
大森裕平
佐藤理絵
稲本純平
佐々木左之介
細川チャーリー忍
木村翔(特別出演)
竹原ピストル
よこやまよしひろ
東出昌大
音楽 かみむら周平
主題歌 竹原ピストル
「きーぷ、うぉーきんぐ!!」
撮影 志田貴之
編集 清野英樹
制作会社 ステアウェイ
製作会社 「BLUE/ブルー」製作委員会
配給 ファントム・フィルム
公開 日本の旗 2021年4月9日
上映時間 107分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

概要編集

監督の𠮷田が8年の構想を経て脚本を執筆した他[1][3]、中学の時から30年以上続けているボクシングの経験を生かして本作の殺陣指導も行っている[2]。主演の松山は𠮷田の脚本に惚れ込み、2年間かけて役作りを行った[1][3]

なお、ボクシングにおける青コーナーは常にランキング下位のボクサーが立つ場所を指す[1][2]

なお、本作を配給したファントム・フィルムは2021年4月1日にハピネットの映像メーカー部門のピクチャーズユニットと統合し新社名がハピネットファントム・スタジオとなった。そのため、本作がファントム・フィルム名義で配給を担当した最後の映画作品となった[4]

キャスト編集

瓜田信人
演:松山ケンイチ
負け続きのプロボクサー。
天野千佳
演:木村文乃[1][2][3]
瓜田の初恋の女性で、小川の婚約者。
楢崎剛
演:柄本時生[1][2][3]
瓜田と小川と同じジムに所属する新人ボクサー。
洞口正司
演:守谷周徒
小川一樹
演:東出昌大[1][2][3]
瓜田と同じジムに所属するプロボクサー。

スタッフ編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集

テレビ放映編集

WOWOWシネマ」にて2021年9月12日に初放送された。「WOWOWプライム」にて2021年9月14日に再放送された。「WOWOWシネマ」にて2021年9月22日と2021年10月18日に再放送される。