Billboard Japan Hot Albums

Billboard Japanによるアルバムチャート

Billboard Japan Hot Albums(ビルボード・ジャパン・ホット・アルバムズ)は、Billboard JAPANによって発表されている日本音楽チャートである。2015年6月に設立された日本初のアルバム複合チャートである[1]

チャートの構成編集

2021年4月時点のBillboard Japan Hot Albumsは、以下の3要素で構成されている[2]。米国ビルボードのアルバムチャートBillboard 200のノウハウに加えて、日本の特色であるレンタルCD市場を考慮した「ルックアップ」指標が加算されることが特徴。なお、Billboard 200では用いられている単曲のダウンロード売上やストリーミング再生数は集計対象となっておらず、あくまでパッケージ単位でのチャートとなる。

2022年12月7日発表以降から、ルックアップ指標の集計が廃止となる[3]。これは、データ提供元であるGracenoteの事情によりデータ集計が不可能となるためとしている。なお、Hot Albums開始以降、チャートを構成する指標が除外されるのは、これが初めてとなる。

  • CDセールス - サウンドスキャンによるリアルストア、コンビニエンスストアEコマース全ての販売チャンネルの9割以上をカバーするパッケージ実売データを基にした全国推定売上枚数。
  • デジタル・ダウンロード - GfKジャパンが提供する国内主要音楽ダウンロードサイトiTunesAmazonmoramu-moレコチョクの販売実績と、Luminateが提供するその他音楽レーベルのiTunesでの販売実績による推計値。バンドル(全曲一括)ダウンロードのみが対象。GfKジャパン集計分、もしくはiTunesでの推計値のいずれかが用いられる。
  • ルックアップ(2022年度をもって廃止) - CDレンタルや個人間のCD貸し借りをフォローする指標。GracenoteによるCDDBの楽曲情報に対するアクセス数から得られた推定のCD稼働数。

記録編集

Hot Albumsチャートで最初に首位を獲得したのは、2015年6月8日付けのSuperflyの『WHITE』だった[1]。非日本人歌手の最初の首位は、同年10月5日付けのマルーン5の『シングルス』だった。

首位獲得作品編集

週間編集

年間編集

年度 アルバム アーティスト 出典
2015年 DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム DREAMS COME TRUE [4]
2016年 Fantome 宇多田ヒカル [5]
2017年 Finally 安室奈美恵 [6]
2018年 [7]
2019年 5×20 All the BEST!! 1999-2019 [8]
2020年 STRAY SHEEP 米津玄師 [9][10]
2021年 BTS, THE BEST BTS [11]
2022年 Snow Labo. S2 Snow Man [12]

通算2週以上週間1位を獲得したアルバム編集

順位 アルバム アーティスト 通算週 発売年
1 DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム DREAMS COME TRUE 7 2015
2 Just LOVE 西野カナ 5 2016
3 アンコール back number 4 2016
君の名は。 RADWIMPS
Fantome 宇多田ヒカル
重力と呼吸 Mr.Children 2018
MAGIC back number 2019
5×20 All the BEST!! 1999-2019
POP VIRUS 星野源
STRAY SHEEP 米津玄師 2020
4 シャンデリア back number 3 2015
Finally 安室奈美恵 2017
がらくた 桑田佳祐
グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック) (サウンドトラック) 2018
初恋 宇多田ヒカル
BTS, THE BEST BTS 2021
5 REFLECTION Mr.Children 2 2015
『シングルス』 マルーン5
Japonism
福の音 福山雅治
人間開花 RADWIMPS 2016
Are You Happy?
あの日 あの時 小田和正
Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25 Mr.Children 2017
海のOh, Yeah!! サザンオールスターズ 2018
Traveler Official髭男dism 2019
天気の子 RADWIMPS
#TWICE2 TWICE
Turntable 竹内まりや
CEREMONY King Gnu 2020
eyes milet
YOUR STORY JUJU
ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し 桑田佳祐 2021
Snow Mania S1 Snow Man
狂言 Ado 2022
ユーミン万歳! 松任谷由実
定め ENHYPEN
DREAM SEVENTEEN
結束バンド 結束バンド 2023

年間TOP10編集

2015年[13]
順位 アルバム アーティスト
1 DREAMS COME TRUE THE BEST ! 私のドリカム DREAMS COME TRUE
2 Japonism
3 REFLECTION Mr.Children
4 _genic 安室奈美恵
5 関ジャニ∞の元気が出るCD!! 関ジャニ∞
6 WHITE Superfly
7 JUMPing CAR Hey!Say!JUMP
8 KIS-MY-WORLD Kis-My-Ft2
9 THE BEST! ナオト・インティライミ
10 μ's Best Album Best Live! Collection II μ's
2016年[14]
順位 アルバム アーティスト
1 Fantome 宇多田ヒカル
2 君の名は。 RADWIMPS
3 THE JSB LEGACY 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
4 Are You Happy?
5 シャンデリア back number
6 YELLOW DANCER 星野源
7 Just LOVE 西野カナ
8 あの日 あの時 小田和正
9 HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM (オムニバス)
10 Butterflies BUMP OF CHICKEN
2017年[15]
順位 アルバム アーティスト
1 Finally 安室奈美恵
2 SMAP 25 YEARS SMAP
3 アンコール back number
4 「untitled」
5 Ambitions ONE OK ROCK
6 サムネイル AKB48
7 Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25 Mr.Children
8 THE JSB WORLD 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
9 ゆずイロハ 1997-2017 ゆず
10 Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25 Mr.Children
2018年[16]
順位 アルバム アーティスト
1 Finally 安室奈美恵
2 BOOTLEG 米津玄師
3 初恋 宇多田ヒカル
4 海のOh, Yeah!! サザンオールスターズ
5 グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック) (サウンドトラック)
6 僕たちは、あの日の夜明けを知っている AKB48
7 Everybody!! WANIMA
8 重力と呼吸 Mr.Children
9 FACE YOURSELF BTS
10 DINOSAUR B'z
2019年[17]
順位 アルバム アーティスト
1 5×20 All the BEST!! 1999-2019
2 POP VIRUS 星野源
3 Eye of the Storm ONE OK ROCK
4 MAGIC back number
5 King & Prince King & Prince
6 今が思い出になるまで 乃木坂46
7 瞬間的シックスセンス あいみょん
8 ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック) クイーン
9 BOOTLEG 米津玄師
10 aurora arc BUMP OF CHICKEN
2020年[18]
順位 アルバム アーティスト
1 STRAY SHEEP 米津玄師
2 CEREMONY King Gnu
3 This is 嵐
4 MAP OF THE SOUL : 7 〜 THE JOURNEY 〜 BTS
5 Traveler Official髭男dism
6 L& King & Prince
7 Make you happy NiziU
8 おいしいパスタがあると聞いて あいみょん
9 24H SEVENTEEN
10 MAP OF THE SOUL : 7 BTS
2021年[19]
順位 アルバム アーティスト
1 BTS, THE BEST BTS
2 Snow Mania S1 Snow Man
3 1ST SixTONES
4 THE BOOK YOASOBI
5 Re:Sense King & Prince
6 SOUNDTRACKS Mr.Children
7 BE BTS
8 Attacca SEVENTEEN
9 One Last Kiss 宇多田ヒカル
10 Editorial Official髭男dism
2022年[20]
順位 アルバム アーティスト
1 Snow Labo. S2 Snow Man
2 1st Love なにわ男子
3 ウタの歌 ONE PIECE FILM RED Ado
4 DREAM SEVENTEEN
5 CITY SixTONES
6 Proof BTS
7 Made in King & Prince
8 Face the Sun SEVENTEEN
9 狂言 Ado
10 ユーミン万歳!~松任谷由実50周年記念ベストアルバム~ 松任谷由実

脚注編集

  1. ^ a b “新チャート“Hot Albums” 第1回を制したのはSuperfly『WHITE』! μ'sは惜しくも2位に”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2015年6月4日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/28807/2 2017年10月5日閲覧。 
  2. ^ “About charts”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2017年). https://www.billboard-japan.com/common/about/ 2017年10月5日閲覧。 
  3. ^ Billboard JAPANチャート、ルックアップ&Twitter指標を2023年度チャートより廃止”. Billboard JAPAN. 2022年10月26日閲覧。
  4. ^ “Hot Albums2015年 年間チャート”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2015年). https://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=hot_albums_year&year=2015 2017年10月5日閲覧。 
  5. ^ “Hot Albums2016年 年間チャート”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2016年). https://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=hot_albums_year&year=2016 2017年10月5日閲覧。 
  6. ^ “【ビルボード年間Hot Albums】安室奈美恵『Finally』が驚異的な追い上げで“Hot Albums”年間1位、コメントも到着”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2017年12月8日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/58148/2 2017年12月8日閲覧。 
  7. ^ 2018年度年間アルバムランキング Billboard JAPAN 2018年12月7日閲覧
  8. ^ ビルボードジャパン 年間ランキング2019発表~【Hot 100】は日米初の2年連続米津玄師「Lemon」、【Hot Albums】は嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』 Billboard JAPAN 2020年9月3日閲覧
  9. ^ “ビルボードジャパン 年間ランキング2020発表~【HOT 100】はYOASOBI「夜に駆ける」、【HOT Albums】は米津玄師『STRAY SHEEP』が獲得”. Billboard JAPAN. (2020年12月4日). https://www.billboard-japan.com/special/detail/3039 2020年12月6日閲覧。 
  10. ^ “米津玄師、Billboard JAPAN HOT Albums 2020年 年間首位記念インタビュー”. Billboard JAPAN. (2020年12月4日). https://www.billboard-japan.com/special/detail/3035 2020年12月6日閲覧。 
  11. ^ “【ビルボード 2021年年間HOT Albums】BTS『BTS, THE BEST』が総合アルバム首位”. Billboard JAPAN. (2021年12月10日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/106411/2 2021年12月10日閲覧。 
  12. ^ “【ビルボード 2022年 年間HOT Albums】Snow Man『Snow Labo. S2』が総合アルバム首位(コメントあり)”. Billboard JAPAN. (2022年12月9日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/119637/2 2022年12月9日閲覧。 
  13. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2015年). 2020年12月22日閲覧。
  14. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2016年). 2020年12月22日閲覧。
  15. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2017年). 2020年12月22日閲覧。
  16. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2018年). 2020年12月22日閲覧。
  17. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2019年). 2020年12月22日閲覧。
  18. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2020年). 2020年12月22日閲覧。
  19. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2021年). 2021年12月10日閲覧。
  20. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN (2022年). 2022年12月9日閲覧。

外部リンク編集