メインメニューを開く

Blurry Eyes」(ブルーリー アイズ)は、日本のロックバンドL'Arc〜en〜Cielの1作目のシングル1994年10月21日発売。発売元はKi/oon Sony Records

Blurry Eyes
L'Arc〜en〜Cielシングル
初出アルバム『Tierra
B面 Wind of Gold (Many Kind of Percussion Mix)
リリース
ジャンル ポップス
ロック
時間
レーベル Ki/oon Sony Records
作詞・作曲 hyde (作詞)
tetsu (作曲)
プロデュース L'Arc〜en〜Ciel
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 22位(オリコン
  • 12位(再発盤・オリコン)
  • 登場回数10回(オリコン)
  • L'Arc〜en〜Ciel シングル 年表
    眠りによせて
    (1994年)
    Blurry Eyes
    (1994年)
    and She Said
    1995年
    Tierra 収録曲
    Wind of Gold
    (4)
    Blurry Eyes
    (5)
    Inner Core
    (6)
    テンプレートを表示

    解説編集

    メジャー初シングル「眠りによせて」以来3か月ぶりとなるシングルで、CDシングルとしては1作目となる作品。

    タイトルは、日本語読みでは「ブラーリーアイズ」(/blɜːri aɪz/)の方が発音的に近いが、ラルクのメンバー自身が「ブルーリー」と読んでいるために現在では「ブルーリー〜」でほぼ統一されている。

    元々は同年の7月に発売された2ndアルバム『Tierra』に収録されていた楽曲だったが、シングルとしてリカットされた。日本テレビ系アニメ『D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜』のオープニングテーマに起用されたことも関連となっていると思われるが、これはラルクのメンバーが知らない所で進んだとされ、リーダーのtetsuyaが特に不服としていたという旨の発言をしている。

    2006年の再発盤がオリコンシングルチャートで12位にチャートインし、本作の最高順位が当初の22位から更新された。

    初回限定スペシャルキャラクターシート付。

    収録曲編集

    1. Blurry Eyes
      日本テレビ系アニメ『D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜』オープニングテーマ。
      ライブでは初期の曲はあまり演奏しないラルクであるが、本楽曲はデビューから現在まで比較的コンスタントに演奏されてきた楽曲である。また、演奏時冒頭にはボーカルのhydeホイッスルを吹き、その後客席に投げるというパフォーマンスがある。またBサビの前で一旦曲の演奏を止めて、MCが入る事が多い。
      この曲は基本4/4拍子なのだが、途中の「Why do you〜」の部分およびそれと同じメロディのエンディングの部分が6/8拍子に代わる。また、曲中にギターソロが2回ある。
      同じ所属事務所で、レコード会社も同じキューンミュージック所属のロックバンドシドがインディーズ時代にライブでカバーしたことがある。
    2. Wind of Gold (Many Kind of Percussion Mix)
      • 作詞:hyde / 作曲:ken / 編曲:L'Arc〜en〜Ciel
      2ndアルバム『Tierra』の収録曲「Wind of Gold」のリミックスバージョン。
      sakuraティンバレス等のパーカッションやkenのガットギターでのソロがフィーチュアされ、アルバム版に比べ華やかさが強調されている。
      現在までL'Arc〜en〜Cielのカップリング曲は、リミックスであってもベストアルバムThe Best of L'Arc〜en〜Ciel』や、再アレンジが加えられているもののリミックス・アルバムectomorphed works』に再収録されているが、この曲はどのアルバムにも収録されておらず、このシングルにしか収録されていない[1]
    3. Blurry Eyes (Voiceless Version)

    参加ミュージシャン編集

    カバー編集

    収録アルバム編集

    オリジナルアルバム
    ベストアルバム
    サウンドトラック
    • 『D・N・A² SOUND TRACK』 (#1)

    脚注編集

    1. ^ シングル「STAY AWAY」収録の「STAY AWAY -Jaze Poo Mix-」もシングルのみの収録で、どのアルバムにも収録されていない。