クリストファー・ジョセフ・ウォード(Christopher Joseph Ward)ことC・J・ラモーン(C.J. Ramone, 1965年10月8日 - )は、アメリカ合衆国のミュージシャン。ラモーンズの元メンバー。

ウォードはニューヨークのクイーンズ区出身。1980年代にアメリカ海兵隊に入隊[1]。1989年から96年にかけてC・J・ラモーンの芸名でラモーンズとして活躍していた。

脚注編集

  1. ^ End of the Century: The Ramones”. Independent Lens. PBS (2005年4月19日). 2007年4月19日閲覧。