CAオール・ボーイズ

アルゼンチンのサッカークラブ

CAオール・ボーイズClub Atlético All Boys (スペイン語発音: [ˈkluβ aˈtletiko ˈol ˈbojs]))は、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスのフロレスタ地区に本拠地を置く総合スポーツクラブである。1913年3月15日設立。

オール・ボーイズ
logo
原語表記 Club Atlético All Boys
愛称 Albo, Blanquinegro
クラブカラー 白、黒
創設年 1913年
所属リーグ プリメーラB・ナシオナル
所属ディビジョン 2部
ホームタウン ブエノスアイレス
ホームスタジアム エスタディオ・イスラス・マルビナス
収容人数 12,148[1]
代表者 アルゼンチンの旗 ニコラス・カンビアッソ
監督 アルゼンチンの旗 ホセ・サントス・ロメロ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

サッカーの他、バスケットボールローラースケートキックボクシングの各部門がある。ここでは、特に断りのない限りサッカー部門について扱う。

歴史編集

「オール・ボーイズ」という名前は、創設者たちが皆若者だったことに由来する。

1914年、クラブはアルゼンチンサッカー協会に加盟しディビシオン・インテルメディア(División Intermedia、現2部)に参加した。1922年にプリメーラ・ディビシオン初昇格。

ライバル編集

最も良く知られたライバルクラブはヌエバ・チカゴである。1937年の初対戦以来、90回以上のダービーマッチが実現した。

創設以来のライバルはアルヘンティノス・ジュニアーズであるが、両クラブが同じディビジョンにいた期間が長くないため、前述のヌエバ・チカゴほどの盛り上がりはない。

タイトル編集

国内タイトル編集

国際タイトル編集

なし

歴代監督編集

歴代所属選手編集

脚注編集

外部リンク編集