メインメニューを開く

CAチャカリタ・ジュニアーズ (スペイン語: Club Atlético Chacarita Juniors) は、アルゼンチンブエノスアイレス州の都市ビジャ・マイプを本拠地とするサッカークラブである。スーペルリーガ(1部)に所属している。

CAチャカリタ・ジュニアーズ
Chacarita juniors logo.png
原語表記 Club Atlético Chacarita Juniors
愛称 Chaca, Funebrero, Tricolor
クラブカラー 赤・黒・白
創設年 1906年
所属リーグ スーペルリーガ
ホームタウン ビジャ・マイプスペイン語版
ホームスタジアム チャカリタ・ジュニアーズスペイン語版
収容人数 25,000
代表者 アルゼンチンの旗 エクトル・ロペス
監督 アルゼンチンの旗 ワルテル・コジェッテスペイン語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ユニフォーム編集

チャカリータは社会主義者のアルバレス・トマスとテオドロ・ガルシアによって創設された。そして、このチームのメンバーの多くが葬儀屋で働いていた。それで、チーム・カラーを社会主義の赤色と死を象徴する黒色にしようとした。しかし、これに対してキリスト教の司祭が反対した。それで、社会主義者のメンバー達は、この不和を収めるためにチーム・カラーに白色を加えることにした。

ニックネーム編集

愛称のLos Funebrerosは"葬儀屋"の意味である。これは、クラブの本部がチャカリータ墓地のそばに位置していて、創立メンバーの多くが葬儀屋に勤めていたからである。チームカラーが赤と黒と白のため、Tricolor(トリコロール)と呼ばれることもある[1]

ライバル編集

CAチャカリタ・ジュニアーズの最大のライバルはCAアトランタスペイン語版である。この2チームの対戦はクラシコ・デ・ビジャ・クレスポスペイン語版(クレスポ町ダービー)と呼ばれている。

タイトル編集

国内タイトル編集

歴代監督編集

歴代所属選手編集

脚注編集

  1. ^ footballista 2009.7/29-8/5号

外部リンク編集