メインメニューを開く

CHUMMY TRAIN(チャミー・トレイン)は1999年4月からα-STATIONで金曜日の夕方〜夜に放送されている情報番組である。通称「チャミトレ」。

概要編集

谷口キヨコ(四つ葉のクローバーでD丸見守り隊&館内放送担当、ミレニアム、元女優、ジャズダンサー、小走りランナー、駆け出しラッパーMC紅はるかFROMチャミトレギャル、お弁当プロデューサーおげんこつくね七夕に向けては歌手、すっぴん太郎二号(あげまん界のチョモランマアガルマータ))がα-STATIONのスタジオから4時間に渡りトークやリスナーメッセージ、スポーツ情報や旅行の情報を展開していく。基本的に谷口によるワンマンDJの番組であり、彼女が「チャミトレギャルズ」と呼ぶチャミーというだけあって仲の良い優秀なスタッフ(べろ酔い、キャンディ(金湖水)、ピーチ(腰砕け)、ハーモニー(はにほ~)[1](ハニホー)(レディあっくん)、ズーム、ミロティック、バーバラローズMAX(名誉ギャル(正装全身タイツ))[2]、テビチ(ハブ蜜)、ゲラメープル、ピッチャー宮本[3] 、BM3(ベネルクスめぐみ三世)[4]ポルナレフ市岡(市岡千枝)など全てギャルによって放送されている、自称ギャル番組である。(本家蛇口の名門(男)を除く。)(一度名付けて貰い全員改名したが、不評で元に戻した。)の助力により番組が成立している(ただし、バーバラローズMAXやピッチャー宮本以外のギャルズは基本的に喋ることがない。また、谷口自身もギャル(四つ葉のクローバー元福女元女優)を自称している)。ボーカルグループ東方神起などを応援している。女性ゲストにはチャミトレネームが付けられる事があり、自身や友達のもてるテクニックを教えてもらったり、男性ゲストにはどうゆう仕草が好きかなどを答えないと曲が紹介されない。チャミトレネームを持つモテ女トップ3はMAKOTO(絵描き)、和紗(ミス不動明王)、河瀨直美(カントくん)。主なチャミトレネームとしては、AMI代打DJ「すっぴん太郎3号時々ナチュラルメイク」(ゲストが来るときはメイクするようになった)、ーことYammy岡本博文(ヒロ♂エクスタシー)ギターを弾いてる表情が、など。 谷口によると「女だけで盛り上がり過ぎて男からは引かれて女は黙っていても勝手に群れてくる番組」

コーナー編集

  • Sports Spirits
番組開始当初からのコーナー。谷口がこの時間だけはスポーツDJとなり、直近一週間のスポーツニュースランキングや注目のスポーツ選手情報等を提供する。
  • ドリームチャレンジャー
京都産業大学関係者がゲスト。


略してチャミポ。令和チャミトレの看板コーナー。動物コーナーが終わる時にチャミトレお抱えポエマー(社外取締役)「ぴょんぴょんプリーズあゆみん」のポエムが聞けなくなるという声があったことから、クローバーが(名古屋市FM局で5年程、ポエムを週49作り毎日読んでいた)がひらめいた、ほとばしるパッションをぶつける企画。「ぴょんぴょん~」のポエムは特別に4月中でも届いたら詠まれる。チャミトレギャルもゆくゆくは自作のポエムを発表する。7月以降に居酒屋、ドクロうどんラップ、太平市場唐揚げ相棒ビール豚骨ラーメンワニイベリコ豚スマホと私、子供の頃好きだったもの(青虫)、相棒U・Sなどのポエムを発表した。目標は、詩集を出す、詩の朗読会を楽縁カフェでする、ハーモニーが歌にする。

休止中のコーナー編集

  • (恥ずかしながら帰ってきました)女として生きてく力向上委員会(2016年-2018年4月、2019年4月再開-)
テビチと指名された古参のメンバー1人が女子力アップの宿題を実践して報告する。愛の哲学の本を回し読みしたりしていた。戸籍のきれいな出戻りや交差点で寝たりトイレを詰まらせた者がいる。恥ずかしながら~として再開後はウキウキしながら長生きして、少しはモテたいという企画。

終了したコーナー編集

  • 劣る大捜査線
踊る大捜査線のパロディコーナー。リスナーから寄せられた日常のあらゆる質問・疑問をスタッフが調査し、答えるというもの。ただし必死に調査したにも関わらず答えが見つからない場合がありその場合は「おとる」ことになる。かつてはスタッフが調査しても答えが見つからなかった場合はリスナーから答えを募る「公開捜査」というものもあった。2009年3月終了。
  • モテ力(もてりょく)向上委員会
2009年6月5日開始。19時ごろ。モテ力が日々低下しているチャミトレギャルズ(中華料理店でも喋り過ぎて怒られる)のモテ力向上を狙ってさまざまなレッスンを行うというもの。ナイー女卒業を目指して毎週宿題が出され、1週間それを実行し次週報告するというもの。
2010/12、罰がないと真剣にやらないという事で、「クリスマスまでに彼氏ができなかったらベランダで裸になれ」と追い込んでいた。
2011年、最近スポンサーが付いた。金太郎師匠や関係者から、進展がないので先行きを心配されている。結婚する人を入れて終わらそうと企んだが、幸せが逃げて行きそうと断られた。
2011/6、大震災も乗り越えて2周年を迎え、空き家3年目に突入した。
OGのゲラメープルは結婚した。メイクなどの顔出し宿題はブログに載せる。
2015年6月に7年目を迎えた。もてるテクニックも尽きてきて、愛の哲学や自作春画、一人で立ち飲みに行く、破裂音を耳元で囁くなど色んな事をやる。
2016年7月15日放送でピッチャー宮本が結婚して終わったが元から女子力が高かったとして、これからはモテー女として上から目線で宿題をチェックする。夫のチャミトレネーム”楕円形”にもチェックしてもらう。次回より「女として生きてく力向上委員会」にリニューアルする。
  • 大大奥
2016年7月1日、開局25周年記念日に前編を放送したラジオ生ドラマだが、まったく反響がない。脚本・演出は、後続番組“HARADISE RADIO”にレギュラー出演する脚本家の三谷昌登[5]。音楽・出演者は全てスタッフ。6月頃はモテ力のコーナーを使い準備していた。その後ピッチャー宮本の結婚もあり後編はなかなか放送されなかったが、2016年12月30日放送分で全・後編をまとめて生ドラマを放送予定[6]
  • 合唱
2016年、17年冬、ロームシアター京都への道。
  • どうぶつ大百科(-2019年3月29日)
毎月最終金曜日18:20頃に獣医の森尚志(アニマル森プレミアム)監修の元、リスナーから送られた動物の写真や動物の健康についての講座を放送する。写真は番組ブログで閲覧可能。2017年4月、10年目を迎えた。

他の週は写真コンテストや動物について語ろうになる。終了後も森には動物顧問としてたまに出てもらう。

2018年5月頃開始2019年4月26日終了。「富山若大将」が経営するやまちやがオープンさせるカフェ(らくえん(楽縁)カフェ&ダイニング)に、チャミトレギャルと視聴者も名前やメニューを考えたり、DIYしたりする。グランプリや谷口キヨコ賞には賞品も出た。カフェを見つけると賞品がもらえる。マルシェフリーマーケット「ようこそここへパラダイス市場」なども行われる。

放送時間の遍歴編集

  • 金曜 13:00 - 19:00(1999年4月 - 2004年3月)
  • 金曜 16:00 - 22:00(2004年4月 - 2006年3月)
    • "MOVING FRIDAY"の終了(正確には土曜夜への枠移動・改題)による"SUNNYSIDE BALCONY"および"AFTERNOON BREATH"の金曜版復活に伴い、3時間繰り下げ。
  • 金曜 16:00 - 20:00(2006年4月 - 2009年12月)
    • "MOONLIGHT WALK(金曜版)"→"MOONLIGHT WALK FRIDAY"[7]の開始に伴い、2時間短縮。
  • 金曜 15:00 - 20:00(2010年1月 - 2010年3月)
    • 15時台に放送されていた"LIVE IN CLOVER 2009"(2009年4月 - 2009年9月, DJ:つじあやの)→ "20TWENTY NOTE"(2009年10月 - 2009年12月, DJ:和紗)の放送枠を吸収し、1時間拡大。
    • この期間のみ、拡大された15時台を西田育弘が担当していた。
  • 金曜 16:00 - 20:00(2010年4月 - )
    • 再び16時開始に変更し、15時台は"SUNNYSIDE BARCONY"に吸収。

脚注編集

  1. ^ 京都在住のシンガーソングライター 見原洋子。2016年10月8日京都駅ビル東広場で開かれる、α-STATION主催のライブイベント“京都駅ビルpresents「α-LIVE SQUARE」”のCMで、イベントの司会を務めるしもぐち☆雅充が発言。
  2. ^ Line Casterの百鳥秀世。
  3. ^ Line Casterの宮本瞳。
  4. ^ 玉川恵
  5. ^ 番組内でいつも“みっくん”と呼んでいることから、前編放送時になぜか三谷幸喜脚本と呼ばれていた。
  6. ^ 2012年12月23日放送で谷口が発言。
  7. ^ 2009年4月改編で月-木曜版1時間に短縮されたことを受け改題

外部リンク編集

関連項目編集

  • α-STATION
  • 水野晴郎 - かつて水野が番組ゲストに呼ばれたときに、かつて金曜ロードショーytv)で使用していた「いやぁ、映画って本当にいいものですね〜」のアレンジである「いやぁ、チャミトレって本当にいい番組ですね〜」というジングルを収録、死去から幾何の年が経った2015年現在も番組のオープニングで使用している。