メインメニューを開く

CTBメディア株式会社(シーティービーメディア)は、大分県別府市に本社があるケーブルテレビ局である。旧社名は、ケーブルテレビジョン別府。

CTBメディア株式会社
CTB Media Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 CTB
本社所在地 日本の旗 日本
874-8557
大分県別府市堀田7-1
設立 1989年7月11日
業種 情報・通信業
法人番号 9320001006245
事業内容 有線テレビジョン放送事業
電気通信事業
代表者 三浦一郎(代表取締役社長)
資本金 4億8,500万円
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

目次

所在地編集

  • 本社
    • 大分県別府市堀田7組-1
  • CTBまちなかスタジオ
    • 大分県別府市元町9番1号
      ソルパセオ銀座商店街内。2013年9月オープン。

サービスエリア編集

主な放送チャンネル編集

NHK-G NHK-E NNS ANN JNN TXN FNS JAITS
NHK大分 NHK大分 テレビ大分
福岡放送
大分朝日放送 大分放送 TVQ九州放送 テレビ大分
テレビ西日本

テレビ局編集

アナログ デジタル 放送局 (チャンネル欄が斜体になっているものは有料チャンネル)
3 D011(1) NHK大分総合
12 D021(2) NHK大分Eテレ
5 D031(3) 大分放送
8 D041(4) テレビ大分
4 D051(5) 大分朝日放送
D051-1(6) 福岡放送
D071(7) TVQ九州放送
D081(8) テレビ西日本
D111(11)  とんぼチャンネル(※1)
C005  お天気チャンネル(アナログは日本気象協会、デジタルはウェザーニュース提供)
BS101 NHKBS1
BS103 NHKBSプレミアム
BS141 BS日テレ
BS151 BS朝日
BS161 BS-TBS
BS171 BSテレ東
BS181 BSフジ
BS191 WOWOW
BS200 スター・チャンネルBS
BS211 BS11デジタル
BS221 ワールド・ハイビジョン・チャンネル
C021(※2) J sports 3(※2)
C211 スカイ・A sports+
C212 GAORA
C213 J sports 1
C214 J sports 2
C024(※2) J sports 4(※2)
C216 ザ・ゴルフ・チャンネル
C217 ゴルフネットワーク
C020(※2) 日テレG+(※2)
C033(※2) 日本映画専門チャンネル(※2)
C222 チャンネルNECO
C223 V☆パラダイス
C225 東映チャンネル
C226
C031(※2)
衛星劇場
C227 スター・チャンネルCS
C228 スター・チャンネルCSプラス
C229 スター・チャンネルCSクラシック
C230 ファミリー劇場
C045(※2) スーパー!ドラマTV(※2)
C232 AXN
C234 時代劇専門チャンネル
C235 LaLa TV
C236 アニマルプラネット
C237 AXNミステリー
C238 TBSチャンネル
C240 カートゥーン ネットワーク
C241 アニマックス
C242 キッズステーション
C244 アニメシアターX
C245 テレ朝チャンネル
C250 CNNj
C251 日経CNBC
C252 日テレNEWS24
C254 TBSニュースバード
C255 ヒストリーチャンネル
C257 BBCワールドニュース
C076(※2) ディスカバリーチャンネル(※2)
C258 朝日ニュースター
C260 大人の音楽専門TV◆ミュージック・エア
C261 MUSIC ON! TV
C262 スペースシャワーTV
C263 MTV
C270 囲碁・将棋チャンネル
CS1 055 ショップチャンネル(デジタルはハイビジョン)
C272(※3) QVC(※3)
C274 放送大学テレビ
C275 大人の趣味と生活向上◆アクトオンTV
C277(※3) 旅チャンネル(※3)
C051(※2) フジテレビTWO(※2)
C052(※2) フジテレビONE(※2)
C053(※3) フジテレビNEXT(ハイビジョン)(※3)
C285 グリーンチャンネル
C286 グリーンチャンネル2
C290 プレイボーイチャンネル
C291 チャンネル・ルビー
C292 レインボーチャンネル
C293 ミッドナイトブルー
J812  SPEEDチャンネル
C008  エキサイトチャンネル
C081(※3) 歌謡ポップスチャンネルHD(ハイビジョン)(※3)
C090(※3) 釣りビジョン(ハイビジョン)(※3)
  • デジタル放送はi-HITSを使用している。
  • 2006年(平成18年)7月までテレビ愛媛を再送信していたが、地上デジタル放送との混信のために再送信を中止した。
  • 福岡民放5局の地上デジタル放送は、2007年(平成19年)9月25日に開始した。受信点は別府市鶴見岳にある大分県デジタルネットワークセンターの共同受信施設であり、そこから北九州中継局皿倉山)の電波を受信しているが、時折、韓国からのテレビ電波による混信による画像の乱れがある。
  • 2010年(平成22年)3月1日午前6時より、地上D111(11)とんぼチャンネルがハイビジョン放送開始、データ放送については3月31日より開始した。(※1)
  • (※2) 2010年(平成22年)7月5日よりハイビジョンによる試験放送開始、同年8月2日より、ハイビジョンによる本放送開始。各チャンネル下段のチャンネルがハイビジョンによる放送チャンネルである。8月2日以降、従来のチャンネルは視聴不可。フジテレビONEフジテレビTWOに関しては、有料チャンネルから基本チャンネルに移行。
  • (※3) 2010年(平成22年)7月5日、新チャンネル試験放送開始。2010年8月2日より、本放送開始、旧チャンネル放送終了(一部共同住宅では継続)。
  • NHK総合・NHK教育・OBS大分放送・TOSテレビ大分・OAB大分朝日放送の5局に関しては、2015年(平成27年)3月10日午前10時をもってデジアナ変換サービスを終了。[1]
  • KBC九州朝日放送とRKB毎日放送は再放送継続協議が整わず、2015年(平成27年)2月2日早朝に再放送を終了。あとの福岡民放3局 (FBS・TNC・TVQ) の地上デジタル放送再放送については継続される。
  • 2015年度(平成27年度)より6年間かけて、サービスエリア全域のケーブル伝送路を 同軸ケーブルから光ファイバー (FTTH) へ交換する工事が4期に分けて開始され、光サービス開始されたエリアより暫時 福岡3局民放及びBSパススルーサービスが開始された。

ラジオ局編集

MHz 放送局
79.4 FM OITA
80.6 fm fukuoka
81.2 NHK大分FM

インターネットサービス編集

  • わくわく160プラン 下り最大160Mbps/上り最大10Mbps(2012年4月から)
  • 120メガ 下り最大120Mbps/上り最大5Mbps(2012年3月まで。160メガに移行)
  • 30メガ 下り最大30Mbps/上り最大5Mbps(2012年3月まで。160メガに移行)
  • 学生プラン 下り最大10Mbps/上り最大1Mbps
  • ミニプラン 下り最大2Mbps/上り最大768kbps(旧名称:2メガ)
  • ミニミニプラン 下り最大64kbps/上り最大64kbps(旧名称:64k)

全てベストエフォート

名称の由来編集

CTBの由来は旧社名の「ケーブルテレビジョン別府」の頭文字をとったもの。Cable Television Beppu

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集