CUTIE CINEMA REPLAY

Capsuleのスタジオ・アルバム (2003)

CUTIE CINEMA REPLAY』(キューティー・シネマ・リプレイ)は、2003年3月19日ヤマハミュージックコミュニケーションズより発売されたcapsuleの2枚目のオリジナルアルバムである(品番:YCCW-00041)[2]

CUTIE CINEMA REPLAY
capsuleスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル エレクトロ
時間
レーベル ヤマハミュージックコミュニケーションズ
プロデュース 中田ヤスタカ
チャート最高順位
capsule アルバム 年表
ハイカラ・ガール
(2001年)
CUTIE CINEMA REPLAY
(2003年)
phony phonic
(2003年)
『CUTIE CINEMA REPLAY』収録のシングル
  1. music controller
    リリース: 2002年8月21日
  2. プラスチックガール
    リリース: 2002年11月20日
  3. CUTIE CINEMA pre-PLAY(アナログ盤)」
    リリース: 2003年3月12日
テンプレートを表示

前作「ハイカラ・ガール」と比べ、ピチカート・ファイヴを髣髴とさせる往年の渋谷系のような曲調になった。

ゲストボーカルとして、EeL、COPTER4016882などが参加している[2]

楽曲について編集

3.キャンディー キューティー feat.Sonic Coaster Pop

アルバム発売後、6枚目シングルとしてシングルカットされた[3]。その際、イントロが変更された。

6.music controller (piconova-mix)

シングル音源とは違うリミックスバージョン。

シングル収録編集

タイトル 収録シングル
1 open 1枚目「CUTIE CINEMA pre-PLAY」(アナログ盤)
2 sweet time replay feat.dahlia
3 キャンディー キューティー feat.Sonic Coaster Pop
4 プラスチックガール feat.EeL 5枚目「プラスチックガール」
1枚目「CUTIE CINEMA pre-PLAY」(アナログ盤)
8 fashion fashion feat.EeL

収録曲について編集

全作詞・作編曲:中田ヤスタカ

CD
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「open」  
2.「sweet time replay」(feat.dahlia)  
3.「キャンディー キューティー」(feat.Sonic Coaster Pop)  
4.「プラスチックガール」(feat.EeL)  
5.「french lesson」(feat.Sabou et Mamie)  
6.「music controller (piconova-mix)」  
7.「おでかけ GO!GO!」(feat.Sylvia55)  
8.「fashion fashion」(feat.EeL)  
9.「ウダガワフライデー」(feat.COPTER4016882)  
10.「close」  

脚注編集

  1. ^ capsule『CUTIE CINEMA REPLAY』(オリコン)
  2. ^ a b capsule『CUTIE CINEMA REPLAY』(yamaha music communications)
  3. ^ capsule『キャンディー キューティー』(yamaha music communications)