CloneCD』(クローンシーディー)は、CDおよびDVDディスクイメージを抽出(リッピング)することができるライティングソフトWindows上で動作する。主にCDのバックアップを取るために使う。マスコットキャラクターヒツジ。Audio CDやData CD、 Game CD、Multimedia Audio CDの四種類(他国では五種類)のリッピング機能を備えている。ただしProtected PC Game機能と書き込み時に使われるAmplify Weak Section機能及びHide CDR Media機能は米国と日本のみ著作権法に触れるためか無効化されているとマニュアルには書かれているが実際に効果があるか不明。

CloneCD
開発元 RedFox
最新版 5.3.4.0 / 2016年5月16日
対応OS Windows
種別 ライティングソフトDVDリッパー
ライセンス シェアウェア
公式サイト redfox.bz
テンプレートを表示

元々はElaborateBytes社が開発・販売を行っていたが、EU著作権法の強化を受けて、販売権等をアンティグア・バーブーダのソフト会社SlySoft(英語版)に売却した[1]。その後SlySoftは2016年に解散した後ベリーズのRedFoxとして活動している。名称日本では、かつてはプロジーグループが販売していた[2]。その後、2002年にプロジーの現在のライブドアへの子会社化や吸収合併(2003年)があり2006年6月まではライブドア(livedoor/PRO-Gブランド)が販売していたが、現在は株式会社AHS(AH-Software)にサポート移管した[3]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集